おすすめの動画編集スクール4選!オンラインでも学べる!

動画編集スクールおすすめ4選

YouTubeなどの気軽に動画を投稿できるサービスが増えてから、動画編集を学びたいと言った方々も増えてきています。

SEOのきつね
SEOのきつね
人気の出る動画はしっかりと編集されており、見る側にストレスを与えないような内容になっています。しかし、自分で行おうとした場合は何から始めればいいのか困ってしまう場合も多いと思います。
内容を簡単にまとめると・・・

 

  • 動画編集でスクールに通うと効率的に副業として稼げるスキルを身につけることができる
  • 動画編集スキルは今、需要が増えているのでとてもおすすめ
  • 動画編集を学べるスクールのおすすめは「レバレッジエディット」、「Tech Academy」、「Udemy
  • その中でも質問し放題でさらに丁寧な解説動画で学べるレバレッジエディットが一番おすすめ
  • まずは、サンプル動画を見てみよう

レバレッジエディット

 

レバレッジエディットの公式サイトはこちら

\動画編集スキルを身につけるなら/

レバレッジエディットに
申しこむ

おすすめの動画編集スクール4選

動画編集スクールおすすめ4選

動画編集を学ぶ際におすすめのスクールは3つ存在しています。

 

  • レバレッジエディット
  • MovieHacks
  • TechAcademy
  • Udemy

どのスクールもお金がかかってしまいますが、お金がかかる分独学より効率的に、また仕事にも使えるスキルとして動画編集を学ぶことができます

もし副業に使いたいという理由で動画編集を学ぶのであれば、スクールに通って学ぶことをおすすめします。

それでは、それぞれのスクールについておすすめのポイントをご紹介していきましょう。

レバレッジエディット

レバレッジエディット

  • 受講形式:オンライン、動画
  • 料金:59,800円
  • 実績あるYouTuberの動画編集ノウハウを学べる

レバレッジエディットは、動画形式で動画編集を学ぶことができる講座です。

その特徴は、プロの作品を「0から完成まで」再現する過程で、本質的な動画の作り方を学べるということ。

登録者10万人超YouTuber「しゅくろー」さんの動画編集を0から再現するプログラムが組まれており、これを通じてスキルに加えて「0→1」を生み出す考え方もセットで身に付けることができます。

また、開発担当者は独学で動画編集を学んでいたという経緯の持ち主。

そのため、初心者がつまずきやすいポイントをしっかり把握しており、初めて学習する方でも安心して取り組むことができます。

料金は買い切り型で59,800円と、業界で界最安レベルの金額になっておりコストパフォーマンスが非常に高いです。

気になるポイントや復習したいポイントを繰り返し学習できるのもおすすめポイントです。

動画編集で稼ぐためのスキルと考え方をセットで効率良く学べるので、初学者や本格的に学ぼうと考えている方にはぴったりです。

動画編集に使用するソフトウェアは、Adobe premiere/After Effectsです。

レバレッジエディットの公式サイトはこちら
\動画編集スキルを身につけるなら/
レバレッジエディットに
申しこむ

MovieHacks

MovieHacks

 

  • 受講形式:オンライン、動画
  • 料金:69,800円
  • 卒業生限定で仕事紹介が受けられるサポートがある

Movie Hacksは、動画形式で動画編集を学ぶことのできるスクールです。

YouTuberを目指している人や、動画編集者として働きたい方向けのスクールとなっており、卒業生には仕事を紹介するサポートも行っています。

紹介するスクールの中では一番、YouTube向けの動画に特化しているといっても過言ではありません

料金は買い切りになっており、69,800円とスクールの中では比較的安価に設定されています。

また、現役で動画編集者として活躍している講師から学ぶことができる上、Lineで講師に質問を行う事もできます。

動画編集に使用するソフトウェアはPhotoshop、After Effestsとなっています。

MovieHacksの公式サイトはこちら
\動画編集スキルを身につけるなら/
MovieHacksに
申しこむ

TechAcademy

GEEKJOB

 

  • 受講形式:オンライン
  • 料金:149,000円~
  • 専属のメンターがマンツーマンでサポートをしてくれる

TechAcademyでは、動画編集コース」という名称のコースで動画編集を学ぶことが可能となっています。

このコースでは、受講の目的を初回にヒアリングし、その目的を達成するための個別スケジュールを組み、動画編集を学ぶことが可能となっています。

また、専属のメンターがマンツーマンでサポートを行ってくれるため、学習の進捗状況などをきちんと把握した上での回答を受けることが可能となっています。

チャットで質問をすると、24時間以内に返答がくるようになっているため、何時までも回答を待つ、といったストレスを感じることもありません

初心者の方でも挫折することのないよう、メンターが学習スケジュールの管理・調整なども行ってくれます。

料金はやや高めですが、その金額を払った分しっかりと動画編集を身につける事ができます。

動画編集に使用するソフトウェアはPremiere Proとなっています。

Tech Academyの公式サイトはこちら

\モチベーションが維持できる/

Udemy

Udemy

 

  • 受講形式:オンライン、動画
  • 料金:2,400円~
  • 自分の使用したい動画編集ソフトで学ぶことができる

Udemyは、動画を視聴して学ぶことのできる学習スクールです。

様々な動画編集のコースが現役の講師達により配信されており、受講者はその中から好きな動画を選んで購入・受講することが可能となっています。

口コミやレビュー、また無料で視聴できるサンプル動画などが購入前でも確認できるため、これらを確認してから自分に合った動画を選ぶことができます。

料金は割引なしで2,400~20,000円以上と幅が広いですが、割引キャンペーンを利用すれば全て5,000円以下で購入することもできます

また、一度購入したコースでも30日以内なら返金することも可能になっており、動画の内容に満足できなければ気軽に返金申請を行うことができます

それぞれのコースでは、講師に直接質問することが可能になっています。

回答までの時間は制限されていないため、人気のコースでは時間がかかることもありますが、これらの内容はレビューや口コミにすぐに反映されています。

その為、評価が高い講座はサポートもしっかりしており、質問にもなるべく早く回答して貰えると考えて良いでしょう。

また、動画を投稿している講師達が様々なソフトウェアでの動画編集を解説しているため、スクール側に決められたソフトウェアではなく、自分の使用したい編集ソフトで学ぶことが可能といったメリットを持っています。

Udemyの公式サイトはこちら

\30日間返金保証/

動画編集スクールに通うデメリット

動画編集でスクールに通うデメリット

実は動画編集というのはスクールに通わなくても学ぶことができ、それはスクール側からみるとデメリットとなっています。

では具体的にはどのようなデメリットがあるのかと言うと、以下の二点になります。

 

  • YouTubeの動画で学ぶこともできる
  • 時間をかければ独学も可能

それぞれ詳しく解説していきましょう。

YouTubeの動画で学ぶこともできる

YouTubeを検索すれば、動画編集講座を配信している方の動画を無料で閲覧することが可能です。

この講座で技術を身につける事ができれば、料金を払わなくても動画編集を身につけることができます。

また、自分の使用したい動画編集ソフトでの講座も探せばみつかる可能性があります。

スクールでは基本的に使用する動画編集ソフトが決まっていることが多いため、自分で使用したい動画編集ソフトがある場合には、YouTubeで探してみると良いでしょう

ソフトについてはおすすめの動画編集ソフトらランキングの記事を参考にしてください。

時間をかければ独学も可能

インターネットを検索すれば、動画の編集方法や困ったときの対処方法などを見つけることが可能です。

動画を見なくても、自分で実際に動画編集ソフトを動かしてみて、困ったらインターネットで検索をする、と地道に学んでいけば、独学で覚えることも可能となっています。

また、書籍などを利用する方法もあります。

書籍ですと実際の動きを確認しながら学ぶことはできませんが、復習しやすい、あとから見直しがしやすいといったメリットもあります。

 

SEOのきつね
SEOのきつね
独学で学ぶ場合には、書籍などを利用してみるのも1つの手でしょう。

動画編集スクールに通うメリット

動画編集でスクールに通うデメリット

動画編集でスクールに通うデメリットを解説しましたが、逆に動画編集をスクールに通って学ぶことのメリットも存在しています

それは、以下の二点です。

 

  • 初心者でも効率的に身につける事ができる
  • 副業として稼げるスキルを身につけることができる

それでは、それぞれ詳しく解説していきましょう。

初心者でも効率的に身につけることができる

スクールでは、初心者の方でも覚えられるようにカリキュラムを組んだ内容を学ぶことができますので、独学より効率的に学ぶことが可能となっています。

また、学んでいる最中にわからない事があっても、チャットやオンライン通話等で質問サポートを受けることができます。

独学や無料の講座では得られない環境で、独学や無料の講座の場合は疑問点は基本的に自分で検索して解決していかなければなりません。

この自分で検索し、解決するまでの時間は、スクールで講師に聞いて答えを得るまでの時間とは比較にならないほど多くかかることがほとんどです。

その中で、結局自力では解決できず、モチベーションが下がってしまって動画編集を挫折してしまう、と言ったことも起こるでしょう。

自分の進捗にあった効率的なサポートを受けることができるのは、学習していく上でも重要ですし、モチベーションの維持にも繋がります。

そのため、効率的に動画編集を身につけたい場合はスクールに通うのが良いでしょう。

副業として稼げるスキルを身につけることができる

スクールでは、副業として稼げるスキルを身につける事が可能になっています。

これは、そもそもスクールがこういった動画編集者として働きたい方向けのカリキュラムを用意しているからです。

また、実際に動画編集者として働いている方が、現場でも使用できるような知識を教えてくれることもあります。

副業で働きたい方はスクールに通って学んだ方が有利だと言えます。

5Gの時代の到来などもあり、これからどんどん動画編集者の需要は増えていくことが考えられます。

そのため、副業としても動画編集者は十分稼げる市場が存在しているのです。

副業として動画編集を始めたい人には副業で動画編集を始める方法の記事をご覧ください。

動画編集スクールに関するQ&A

動画編集に関するQ&A

動画編集に関して、質問されることの多い点について解説していきましょう。

動画編集を学ぶメリットってなんですか

そもそも、動画編集を学ぶメリットってなんだろう?
きつねの友達
きつねの友達
SEOのきつね
SEOのきつね
ただ撮ったままの動画を動画投稿サイトにアップしても、見て貰えないことが多いよ。視聴数が多いのは、きちんと編集された動画なんだ。だから、動画編集を学ぶことで視聴数を増やすことができるよ。それに、動画編集者はこれから需要が増えていくことが考えられるから、副業にもぴったりだよ。

動画を編集するメリットは、視聴数を増やすことができるということです。

実際にYouTubeで視聴数を伸ばしている動画を見てみると、きちんと編集されたものであることがわかります。

動画を撮ったそのままアップしても視聴数が伸びないのは、撮ったままの動画は無駄な間が存在していたり、字幕が無いため何を言っているのかわからなかったり、と視聴する側にストレスを与えることが多いからです。

ですので、視聴数を増やすためにはしっかりと動画編集を行って投稿することが必要となります。

また、動画編集は副業にも利用できるスキルです

YouTube向けの動画や広告を編集してもらいたい、という企業は既に数多く存在していますし、これからも増えていくことが考えられます。

副業をしてみたいけど何をしようか迷っている方にも、動画編集はおすすめできるスキルです。

YouTubeの動画編集を学びたい場合はどうすればいいですか

YouTube向けの動画編集を学びたいんだけど、どうすればいいかな?
きつねの友達
きつねの友達
SEOのきつね
SEOのきつね
YouTubeを検索すれば、いろんな人が動画の編集方法をまとめて投稿しているよ。最初はそういった動画を視聴してみよう。でも、効率的に学びたい場合はスクールがおすすめ

YouTube向けの動画編集方法を学びたい場合は、実際にYouTubeで検索をかけてみると多くの動画編集方法をまとめた動画が投稿されています

初めて動画編集を学ぶ場合は、こういった動画を視聴して学んでみるのも1つの手です。

しかしながら、こういった動画は初心者向けとされていてもカリキュラムを組んで作られたものではないのが大半です。

効率的に、副業としても働けるようなスキルを身につけたい場合にはスクールで学ぶのが良いでしょう。

スクールの中には、YouTube向けの編集に特化したスクールなども存在しています。

このようなスクールを利用すれば、YouTube向けの動画編集を効率的に、短時間で身につける事もできるでしょう。

レバレッジエディットの公式サイトはこちら
\動画編集スキルを身につけるなら/
レバレッジエディットに
申しこむ

【まとめ】おすすめの動画編集スクール

【まとめ】 動画編集を効率よく身につけたい人は スクールに通おう

動画編集のメリットやデメリット、動画編集を学ぶことのできるスクールについて解説しましたがいかがだったでしょうか。

このページのポイントは以下です。

 

  • 動画編集を効率よく身につけたい場合、動画編集を副業にしたい場合はスクールに通った方がいい
  • 時間をかければ独学でも動画編集を学ぶことができる
  • 動画を編集するメリットは、視聴数を増やすことができること

動画編集は、身につける事ができれば趣味でも副業でも使えるスキルです。

視聴数を増やすことができれば、YouTubeで稼ぐことも可能になるでしょう。

しかし、これらのスキルはまず実際に編集を経験してみなければ身につける事はできません。

まずはYouTubeなどで無料の動画編集講座などを視聴してみましょう。

そして、もっと効率的に学びたいと思ったらご紹介したスクールを利用してみて下さい。

どのスクールも無料体験や無料視聴ができるため、自分に合ったスクールを探して、効率的に動画編集を学びましょう。

レバレッジエディットの公式サイトはこちら
\動画編集スキルを身につけるなら/
レバレッジエディットに
申しこむ

コメントを残す


CAPTCHA