動画編集を練習する方法を紹介!最短最速で学ぶ方法とは?

動画編集を練習する方法を紹介!最短最速で学ぶ方法とは?
副業やYouTubeの流行で動画編集を副業としている人が増えていますよね。動画編集はどうやって学ぶのがいいのでしょうか?
きつねの友達
きつねの友達
SEOのきつね
SEOのきつね
独学でも学習をすることができますが、やはりスクールに通うのが1番でしょう。プログラミングと比較して学習期間や受講料も安いので投資回収がしやすいです。

動画編集市場は急激に伸びており、動画編集者の需要が非常に高いです。

この記事では動画編集をどのように学習すると効率良く動画編集スキルを身につけることができるかを解説していきます。

内容を簡単にまとめると・・・

  • 動画編集は学習期間が短く、比較的身につけやすいスキル
  • 独学で学習するのであれば、本やYouTubeで学習したテクニックを使って、自分の好きな動画を真似して練習しよう
  • ただ、動画編集に必要なテクニックを漏れなく最短で身につけたいのであればスクールに通うことが最適
  • スクールであれば課題を通して動画編集の練習ができるので、すぐに働けるスキルを身につけることができる
  • 最短最速でコスパよく動画編集を身につけるのであればレバレッジエディットがおすすめ
  • 副業で月5万円を稼ぎたいのであれば動画編集はおすすめ

レバレッジエディット

 

レバレッジエディットの公式サイトはこちら

\動画編集スキルを身につけるなら/

レバレッジエディットに
申しこむ

動画編集は独学で練習できる?

動画編集を独学で練習できる?

動画編集は学習期間が短く習得がしやすいスキルと聞きますが、独学で学習から練習までしっかりできますか?
きつねの友達
きつねの友達
SEOのきつね
SEOのきつね
結論から言うと、可能ではありますがしっかり学習する目的や練習の仕方のポイントを知らなければなりません。

まずは動画編集を学ぶ時には必ず学ぶ目的を明確にしましょう。それにより学ぶべきスキルが変わってきます。

例えば、YouTubeの動画編集と広告や映画のような映像作品の動画制作では求められるスキルが変わってきます。

学ぶ目的が明確にしてから教材選びをしましょう。

動画編集を独学で学習するためには大きく3つの学習方法があります。

 

  1. 本で学習をする
  2. 無料サイトや有料教材で調べながら学習をする
  3. YouTubeなどの動画サイトで学習をする

多くの人は本から始める方が多いのではないでしょうか。本での学習のメリットは1冊終えた時のゴールが明確な点です。

しっかり1冊を終えればその本に書いてある技術習得ができます。

しかし、本のみでの学習は実際に練習をする時に操作方法が違っていたりと非効率になる可能性があります。

そこでおすすめの学習方法は、先ほど紹介した学習方法を合わせることです。

無料サイトや動画サイトで調べることで、調べる能力が身についたり、動画で一緒に手を動かしながら練習をすることができます。

本で体系的に動画編集を学び、補完的に無料サイトや動画サイトでわからないところや、足りないところを補うと良いでしょう。

独学で動画編集を練習するコツ

独学で動画編集を練習するコツ

動画編集を独学で学ぶ方法はわかりました。学んだことを実践するにはどんなことをしたらいいですか?
きつねの友達
きつねの友達
SEOのきつね
SEOのきつね
独学だとインプットばかりになりアウトプットをする機会がないことがデメリットです。独学で動画編集を練習するコツをまとめました。

せっかく動画編集を学んでもインプットばかりでは意味がありません。しっかりアウトプットをするようにしましょう。

動画編集を練習するおすすめの方法は3つあります。

 

  1. 自分の好きな動画編集方法を真似してみる
  2. ネットのサイトを参考に練習してみる
  3. わからない部分をYouTubeで学習してみる

これらの方法でぜひアウトプットをしてみてください。

その前の準備として用意しておくものがあります。それが動画に使う素材です。

練習用にフリー素材サイトから「動画・BGM・効果音・静止画」の素材をダウンロードをしましょう。

もしくは自分で作りたい動画のイメージができているようであれば自分で撮影した動画や静止画を用意しておくと良いでしょう。

ではそれぞれ説明をしていきます。

自分の好きな動画編集方法を真似してみる

自分の好きな動画を真似することがおすすめです。つまり、自分の作りたい動画に似た動画編集をしている動画を真似することが1番の近道です。

まずは完全にコピーができるようにしてみましょう。特殊なエフェクトが使われている場合も多いので、そのようなエフェクトは調べてみましょう。

おすすめの方法はYouTubeで「動画編集の自己紹介動画」を真似することです。動画編集者の自己紹介動画では、動画編集者が自分の持っているスキルを披露してくれています。

そこで自分の好みの自己紹介動画があればそれを真似してみましょう。自分の好みの動画を作るための技術がその自己紹介動画に詰め込まれています。

自己紹介動画は室内で個人撮影している動画が多く、完全コピーもしやすいのでおすすめです。

ネットのサイトを参考に練習してみる

ネットサイトでも動画編集に関する情報がたくさんあります。先ほど紹介した自分の好きな動画編集をコピーする段階でわからないことがあればネットのサイトを調べましょう。

独学で学習することのメリットは自分でわからないことを調べる力がつくことです。

スキルを習得をしても動画編集をする上でわからない事は出てきます。そこで自分で調べて練習をする事で新たなスキルも身につきやすいです。

わからない部分をYouTubeで学習してみる

わからない部分をYouTubeで学習をするのも効率的です。動画で一緒に手を動かすことができるので動画を見て学習をしながら練習をすることができます。

YouTubeでは様々なエフェクトを紹介しているチャンネルも多いので、自分のやってみたいエフェクトを探すことも難しくはないでしょう。

動画編集のスキルを身につける方法の記事で詳しく解説しているので、ぜひ合わせてご一読ください。

動画編集を練習するならスクールもおすすめ

動画編集を練習するならスクールがおすすめ

独学でも十分学習が進められるような気がしてきました!練習もしっかりできそうですね。
きつねの友達
きつねの友達
SEOのきつね
SEOのきつね
独学でも頑張ればスキルを身につけることができますが、意識の高さや要領が良い人でないと挫折をしやすいです。やはり確実にスキルを身につけるならスクールに通うことをおすすめします。

動画編集のスキルをしっかり練習をしながら身につけるためにはスクールに通うことをおすすめします。

理由は3つです。

 

  1. 最短・最速で学べる
  2. 細かい技術を学ぶことが可能
  3. 副業としての動画編集方法を学べる

独学での学習ではやはり要領が良い人でないと学習が遅くなります。

自分で調べながら学習をするメリットはもちろんありますが、挫折をしやすいことや時間がかかることが大きなデメリットになります。

ではスクールに通うべき理由をそれぞれ解説をしていきます。

理由①最短・最速で学べる

稼げるスキルを身につけるには最短最速で学習をするべきです。そのためにはスクールに通うことが1番です。

なぜならスクールは効率よくスキルを身につけられるように体系的にカリキュラムが作られているからです。

また、学びたい分野にもよりますが動画編集のスキルはプログラミングと違って短く、1ヶ月〜2ヶ月程度で身につけることができます。

独学で半年近くかかってスキルを身につけるよりもスクールで最短最速でスキルを身につけ、早くから稼いだ方が得なのです。

理由②細かい技術を学ぶことが可能

スクールであれば動画編集に必要なスキルを漏れなく身につけることができます。

細かい技術を学ぶことができるのでメリットが大きいです。

独学であるとどうしても自分で調べた範囲でしかスキルを身につけることができません。

しかし、スクールに通えば実際に動画編集をしている人達がリアルに必要としている技術を教えてくれるので、必要な技術を細かい部分まで身につけることができます。

理由③副業としての動画編集方法も学べる

スクールにもよりますが、副業としての動画編集方法を学ぶことも可能です。

スクールでは主にテレビや映画・CGグラフィックなどの映像制作を教えるスクールと、YouTubeなどのネットメディアの動画編集を教えるスクールに分かれます。

特にネットメディアに関しては副業としても稼ぐことができる分野になるので、動画編集で稼ぎたい方はこの分野を学習することをおすすめします。

実際に稼いでいる講師から学ぶことで副業での案件の獲得の仕方や必要なスキルを学ぶことも可能です。

動画編集が練習できるおすすめのスクール

動画編集が練習できるおすすめのスクール

確かに早くスキルを身につけて早く稼げるようになった方がいいですね。ではおすすめのスクールはありますか?
きつねの友達
きつねの友達
SEOのきつね
SEOのきつね
最短最速でコスパよく学びたいのであればこれから紹介する4つのスクールがおすすめです!

これから紹介するスクールは主に3つの点で評価をしています。

 

  1. 誰でも学習しやすくスキルを身につけられる環境があるか
  2. 受講料
  3. 稼げるスキルを身につけることができるか

やはりスクールで高い学費を払うのであればコストパフォーマンスが良いスクールがいいですよね。今回はそのようなコスパが良いスクールを選びましたのでぜひ参考にしてみて下さい。

他にも動画編集スクールについて詳しく知りたいあなたは、おすすめの動画編集スクールの記事も参考にしてみましょう。

レバレッジエディット

レバレッジエディット

コスパ良く、YouTubeで稼げるスキルを身につけたいのであればレバレッジエディットがおすすめです。

学習期間大体2週間~1ヶ月
受講方法動画講義
受講料一括59,800円(割引キャンペーン有)/月払い4,150円
使用する動画編集ソフトAdobe premiere Pro Adobe After Effects
サポート
  • 口座解説案件獲得まで徹底サポート
  • 会員限定グループ
  • お仕事案内所への招待(認定クリエイター)

レバレッジエディットは、動画形式で学ぶ講座です。

その特徴は、プロの作品を「0から完成まで」再現する過程で、本質的な動画の作り方を学べるということです。

登録者10万人超YouTuberの動画編集を追体験するプログラムが組まれており、これを通じて単なるスキルだけではなく、「0→1」を生み出す考え方も身に付けることができます。

また、開発担当者は独学で動画編集を学んでいたという経緯から、初心者がつまずきやすいポイントをしっかり把握しており、スキルを一つ一つ取得できるような手厚いコンテンツになっています。

料金も59,800円と、業界で界最安レベルの金額になっておりコストパフォーマンスが非常に高いです。

買い切り価格のため学習期間が長くなっても延長料金もかかりません。

動画編集で稼ぐためのスキルと考え方をセットで効率良く学べるので、初学者や本格的に学ぼうと考えている方にはおすすめです。

レバレッジエディットの公式サイトはこちら
\動画編集スキルを身につけるなら/
レバレッジエディットに
申しこむ

Movie Hacks

MovieHacks

コスパ良く、YouTubeで稼げるスキルを身につけたいのであればレバレッジエディットがおすすめです。

学習期間4週間〜8週間程度
受講方法動画講義
受講料69,800円
使用する動画編集ソフトAdobe premiereProCC
サポート
  • LINE@での無制限チャットサポート
  • 講師による課題レビュー
  • お仕事案内所への招待(テストあり)

レバレッジエディットはYouTubeの動画編集に特化した講座になっており、実際に数々のYouTuberの動画編集をしているクリエイターが講義をしています。

大きな特徴は動画形式の講座であることです。1本10分程度に分割した講義になっており、いつでもどこでも学習をしやすい環境になっています。

オンラインでの講座になりますがLINE@を使用していつでも質問をすることが可能です。

スキルを一つ一つしっかり身につけながら学習を進めることができるので挫折もしにくい仕組みになっています。

また料金に関しても業界最安レベルの金額になっておりコストパフォーマンスが非常に高いです。

買い切り価格のため学習期間が長くなっても延長料金もかかりません。

そして、受講を完了しテストを合格した方にはお仕事案内所が紹介されそこから案件を獲得することもできます。

実際にYouTubeで稼いでいるクリエイターが講義をしているためYouTubeでの案件が取り方も学ぶこともできます。

サクサク学習ができる仕組みになっているので受講生の中では1週間で受講を完了し、1ヶ月で案件を獲得している方もいます。

MovieHacksの公式サイトはこちら
\動画編集スキルを身につけるなら/
MovieHacksに
申しこむ

Tech Academy

GEEKJOB

学習期間4週間〜12週間(コースにより変動)
受講方法指定書籍を元にオンラインでのチュートリアル形式、ビデオチャットなども使用
受講料
  • 4週間プラン→14,900円
  • 8週間プラン→199,000円
  • 12週間プラン→249,000円
使用する動画編集ソフトAdobe premiereProCC
サポート
  • 週2回のマンツーマンメンタリング
  • 24時間チャットサポート
  • 回数無制限の課題レビュー

Tech Academyの動画編集コースの特徴は挫折をしないようにパーソナルメンター制度をとっており2週間に1回ビデオチャットでマンツーマンのメンタリングがあるところです。

また、学習進捗に合わせた課題やオリジナル動画作成の課題があるのでしっかり学習した技術を練習する場があります。

TechAcademyの動画編集コースでもYouTubeの動画編集を学習したい方に適したコースになっています。

マンツーマンでしっかりとサポートをしてもらいながら学習を進めていきたい方にはおすすめです。

しかし、難点が受講期間が長くなっていくとそれだけ割高になってくることです。期間内に技術習得ができない場合は追加料金がかかってしまいます。

Tech Academyの公式サイトはこちら

\モチベーションが維持できる/

Udemy

Udemy

自分で学びたい技術や練習したい技術が決まっているのであればUdemyがおすすめです。

Udemyは通常のスクールと違い、自分で必要な講座を購入するスタイルになります。

Udemyを利用するメリット

 

  1. 1つの講座の料金が1500円程度と非常に安い
  2. 様々なクリエイターが教材を作っているので身につけたい技術が見つかる
  3. 独学での学習のサポートとして非常に便利

Udemyは様々なクリエイターが質の高い講座を配信しており、講座の料金も非常に安いです。

一人のクリエイターの講座を受け続けても良いですし、自分の必要な技術のみ講座を購入することもできます。

しかし、体系的に基礎的なスキルから学べる講義を選ぶことが難しいデメリットもあります。

おすすめの方法は他のスクールでの学習や独学での学習の補完的な役割で利用することです。

中にはスクールでも学べない細かい技術を学ぶこともできるので、さらにスキルを磨きたい人にもおすすめです。

Udemyの公式サイトはこちら

\30日間返金保証/

動画編集を練習することに関するQ&A

動画編集を練習することに関するQ&A

動画編集を始めるときに必要なものってありますか?
きつねの友達
きつねの友達
SEOのきつね
SEOのきつね
基本的にはパソコンと動画編集ソフトがあれば大丈夫です。スペックが高いパソコンを使用することをおすすめします。他にもよくある質問をまとめてみました。

動画編集を練習する上で環境を整えることは非常に重要になります。最低限のスペックとして、CPUはCorei5以上、メモリ8G以上のパソコンを選びましょう。

ではそのほかによくある質問を紹介します。

おすすめのソフトはありますか?

おすすめのソフトは『Adobe premiere Pro』です。なぜなら動画編集で1番使用されているソフトだからです。

自分で動画編集をするのはもちろん、動画編集の仕事を受けるときもこのソフトを使用することが条件になっていることが多いです。

また、他のAdobeソフト(PhotoshopやAfter Effectsなど)を並行して使用できるとスキルの幅も広がるのでソフトを入れる際は『Adobe Creative Cloud』のコンプリートプランに入ることをおすすめします。

また、スクールに入る際の条件としてこのソフトを使用する場合も多いです。

おすすめの動画編集ソフト・アプリはこちらの記事で詳しく解説しているので合わせてご一読ください。

動画編集を練習すれば副業でどのくらい稼げますか?

動画編集を練習すれば副業で月に5万円稼ぐことは難しくはありません。

YouTubeの動画編集を例にすると、10分程度の動画編集の相場は1本5,000円程度です。スキルにもよりますが、これを慣れた人だと2〜3時間程度でこなすことも可能です。

10本編集をすれば5万円になり、実際の稼働時間は月に20時間〜30時間程度になります。

経験や実績を積めば自分が動画編集者だけでなくディレクターをして働き本業として独立することも可能です。

SEOのきつね
SEOのきつね
これだけ稼げれば2ヶ月程度でスクール代が回収できてしまいますね。やはり時間をかけて独学で学習をするより、スクールで最短最速でスキルを身につける方がおすすめです。

動画編集のやり方については、こちらの記事で詳しく解説しているので合わせてご一読ください。

【まとめ】動画編集を練習するならスクールがおすすめ

【まとめ】動画編集を練習するならスクールがおすすめ

動画編集を練習するならスクールがおすすめです。なぜなら体系的に動画編集スキルを身につけられるカリキュラムができあがっており、最短最速でスキルを身につけることができるからです。

また、練習をする際も課題が用意されているので自分で素材を見つけてくる手間も不要です。

習を積んでプロによるレビューも受けながら学習ができるのはスクールならではの強みです。

内容をまとめると・・・

 

  • 独学で動画編集を練習することは可能だが、効率が悪くなる可能性が高い
  • 効率的に動画編集を練習してスキルを身につけたいのであればスクールがおすすめ
  • スクールであれば1ヶ月〜2ヶ月程度で稼げるスキルを身につけることができる
  • 学習の質とコストパフォーマンスを考えるとMovie Hacksがおすすめ

SEOのきつね
SEOのきつね
動画編集はこれから稼げるスキルとしてどんどん伸びていくでしょう。今から最短最速で稼げるスキルを身につけることをおすすめします!

今はクリエイターが不足しているので、最速でスキルを身につけて実績をつけて稼いでいきましょう。

最速でスキルと身に付けるなら、レバレッジエディットのような動画教材を購入して受講していくのが一番おすすめですよ。

まずは、レバレッジエディットの公式HPから参考動画を見て、自分で本当にこのレベルまでスキルを伸ばせるのか確認してみましょう。

レバレッジエディットの公式サイトはこちら
\動画編集スキルを身につけるなら/
レバレッジエディットに
申しこむ

コメントを残す


CAPTCHA