Adobeの動画編集ソフト4種類全てを比較し選び方を紹介!

Adobeの動画編集ソフト4種類 全てを比較し選び方を紹介!
SEOのきつね
SEOのきつね
動画編集を始めるときにどのソフトを使用するか悩みますよね。有料ソフトで動画編集をするならAdobeのソフトを使用することをおすすめします!

Adobeの動画編集ソフトはいくつか種類があり、目的によって適したソフトが変わってきます。

そこで、今回はAdobeの動画編集ソフトのそれぞれの特徴を紹介し、自分に適したソフトの選び方を紹介します。

内容を簡単にまとめると・・・

 

  • 動画編集を本気でやりたい方はPremiere Proが圧倒的におすすめ
  • Premiere Proと合わせて使いたいソフトはAfter Effect
  • 家庭用で簡単におしゃれな動画を作成したい方はPremiere Elementsがおすすめ
  • AdobeCC(Adobe Creative Cloud)はAdobe製品の全てのソフトが使用できるので便利
  • Adobeソフトは基本的にはサブスク型なので、使わなければ必要なものだけ更新をすれば良い

ADOBE PREMIERE PRO

Adobeの公式サイトはこちら

\プロ級の動画編集

Adobe Premiere Proに
申しこむ

Adobeの動画編集ソフトを紹介

Adobeの動画編集ソフトを紹介

Adobeの動画編集ソフトって一つだけではないんですか?
きつねの友達
きつねの友達
SEOのきつね
SEOのきつね
Adobeの動画編集ソフトはいくつかあり、目的によって使用するべきソフトが変わってくるんですよ。

Adobeの動画編集ソフトは複数あり、ソフトを組み合わせて使うことで様々な種類の動画を作成することができます

結論からお伝えすると、本格的に動画編集をしたいのであればまずはPremiere Proを使用しましょう

初心者の方で、本格的な動画を作るまでの機能はいらないけれど簡単におしゃれな動画を作りたい方は、Premiere Elementsを利用することをおすすめします

ではこの2つと合わせて、他のAdobeソフトの紹介をします。

Premiere Pro

ADOBE PREMIERE PRO

Premiere Proは初心者からプロまで使用している高機能の動画編集ソフトです。

本格的に動画編集をしたい方はこれを使用すれば間違いはないです。

Premiere Proの特徴

 

  • 高機能でありながらも、基本的な動画編集機能は使いやすいインターフェースになっている
  • 細かなカラーグレーディングの調整やエフェクトを自由に入れることができる
  • 他のAdobeソフトと連携をして、Premiere Proだけでは作れない様々な映像作品を作れる
  • 利用者が多いため調べながら技術習得がしやすい
  • 仕事として稼ぐことができる

Premiere Proはシーンが切り替わる時のトランジションやテロップ作成など無料ソフトと比較すると圧倒的に自由度が高いです。

また色彩補正も素早くかけることができます。細かく色彩補正をかけることができるので、元素材とは全く違った色彩も自然に作ることが可能です。

そして最大の特徴は、他のAdobeソフトと連携をして動画を作成することができる点です

PhotoshopやAfter Effectsと連携をすることで、合成写真の挿入やサムネイル作成、アニメーション動画の作成もできます。

シェアが高いため初心者の方でも資料を見つけやすく、学習しながら技術習得がしやすいです。

プロやYouTuberも使用しているソフトのため、本業や副業として稼ぐことも可能です。

SEOのきつね
SEOのきつね
他のAdobeソフトを使用したい場合はコンプリートプラン(月額4,980円)に入れば全て使用することができます。
Adobeの公式サイトはこちら
\プロ級の動画編集/
Adobe製品を
みてみる

Premiere Rush

Adobe Premiere Rush

Premiere Rushは2018年に出た比較的新しいソフトです。

このソフトの最大の特徴は、撮影した動画を素早く編集して、素早くオンライン共有ができる点です。

他の特徴も合わせてまとめてみました。

Premiere Rushの特徴

 

  • スマホアプリもあり、スマホで撮影した動画をその場で編集して、YouTubeや他のSNSにそのまま共有ができる
  • オーディオやモーショングラフィックなどもアプリ内に用意してあり、簡単なツールで高品質な動画編集ができる
  • 動画素材のデータがクラウドに保存されるためデバイスの容量を圧迫しない

Premiere Rushはスマホで撮影した動画をSNSなどに投稿をしたい方に非常におすすめです。

スマホアプリを使用すれば、アプリで撮影した動画をそのまま編集をすることができます。

多彩なエフェクトやテンプレートがあるため、高品質の動画編集をすることができます。

また、データの保存先がクラウド上にアップされるため、手持ちのデバイスの容量を圧迫することがないので、気兼ねなく撮影をして編集をすることができます。

一方、最小限の時間で動画編集から共有までをする目的で作られているソフトのため、Premiere Proと比較するとできることは少ないです。

SEOのきつね
SEOのきつね
動画を素早く作ってSNSで拡散させたい方にはおすすめです。目的に応じてPremiere Proと使い分けると良いでしょう。
Adobeの公式サイトはこちら
\プロ級の動画編集/
Adobe製品を
みてみる

After Effects

Adobe After Effects

After EffectsはPremiere Proと一緒に使いたいソフトです。

これを使用することでそのままの動画素材では作れない特殊効果が入った動画を作成することができます。

簡単に2つの違いを説明すると

 

  • Premiere Pro・・・動画編集ソフト
  • After Effects・・・CGグラフィックやアニメーション動画を作成するソフト

このソフトの役割はCGグラフィックやアニメーションなど通常の動画編集ソフトでは作ることが難しいモーショングラフィックを作成できることです。

Photoshopがわかる方は、その動画版と考えても良いでしょう。

具体的にどのようなことができるかというと

 

  • 様々な写真素材や動画素材を合成した動画が作成できる
  • テキストにアニメーション加工ができる
  • CGグラフィックの加工ができる
  • 3Dアニメーションの作成ができる
  • 映像の隠したい部分を削除することができる

After EffectsはPremiere Proもどちらも動画編集やアニメーション作成などはできなくはないですが、それぞれ得意な領域が違うので、効率よく自分の思い描く動画を作成するためには切り分けて使うべきです。

CGや特殊効果をAfter Effectsで作成し、その素材をPremiere Proに取り込み動画にまとめていくような流れで使用をします。

SEOのきつね
SEOのきつね
特殊効果を盛り込んだ動画を作成したいのであればAfter Effectsは必須ソフトになるでしょう。
Adobeの公式サイトはこちら
\プロ級の動画編集/
Adobe製品を
みてみる

Premiere Elements

ADOBE PREMIERE ELEMENTS 2020

Premiere Elementsは簡単にクリエイティブな質の高い動画編集をしたい方におすすめです。

Premiere Elementsの特徴

 

  • 初心者でも使いやすいインターフェースで、直感的に使用ができる
  • ガイド付き編集機能があるため、動画編集が簡単にできる
  • 自動編集機能でクリエイティブな動画が作成できる

Premiere Proをはじめとしたクリエイティブソフトを開発しているだけあり、初心者向けのソフトでも編集機能のクオリティが高いです。

特に自動編集機能が便利で、独自のAI機能により自動編集にも関わらずエフェクトやコラージュを入れてくれます。

また、ノイズはカラー補正も自動でできます。質の高い動画を簡単に作成するには非常に便利なソフトです。

このソフトの料金は月額式ではなく買い切りで17,800円です。月額式のソフトだと長く使用すればするほど固定費がかかってしまいます。1年以上使用する前提であればこちらは非常にお買い得です。

SEOのきつね
SEOのきつね
Premiere Proは月額2,480円なので長い目でみるとコスパが良いですね!家庭用で使用するには非常にクオリティの高いソフトです。
Adobeの公式サイトはこちら
\プロ級の動画編集/
Adobe製品を
みてみる

Adobeの動画編集ソフトを比較

Adobeの動画編集ソフトを比較

それぞれのソフトの特徴はよくわかりました。料金やどんな人におすすめかも知りたいです!
きつねの友達
きつねの友達
SEOのきつね
SEOのきつね
そうですね。ではそれぞれどのような方におすすめかを料金などと一緒に比較してみましょう。

はじめに紹介をしたそれぞれのソフトの特徴から、それぞれのソフトがどんな方におすすめかをまとめてみました。

ソフト名 価格 こんな人におすすめ
Prアイコン

Premiere Pro

2,480円/月

(税別)

  • 本格的な動画編集をしたい方
  • 動画編集だけでなく、他のAdobeソフトと合わせて映像作品を作りたい方
  • 将来的に、本業や副業として動画編集で稼ぎたい方

Premiere Rush

980円/月

(税別)

  • スマホで撮影した動画を素早く動画編集をしたい方
  • SNSや動画配信サイトと連動した素早く動画を投稿したい方
  • 編集した動画を簡単にクラウド上に保存したい方

After Effects

2,480円/月

(税別)

  • CG画像やアニメーションなどのモーショングラフィックを作成したい方
  • Premiere ProやPhotoshopなどの他のAdobeソフトと連携して映像作品を作りたい方
  • 映画のような映像作品を作りたい方

Premiere Elements

17,800円

(税別・買切)

  • 家庭用で動画作成をしたい方
  • シンプルな操作で簡単にクオリティの高い動画を作成したい方
  • 画質の修正など難しいことは自動で完結したい方
  • 月額でなく買い切りで長く使用したい方

Premiere Proは万能型なので、まずはこちらを使用してみると良いでしょう。

そして、ほとんどのソフトは月額料金なので、自分に合わなければ他のソフトに切り替えても問題はありません。

Premiere Elementsのみ月額料金ではなく買い切り料金のため、使用する目的が決まっており、コストパフォーマンスを求めるのであればおすすめです。

他にも動画編集ソフトについてはおすすめの動画編集ソフトを紹介!の記事や動画編集におすすめのソフトやアプリ紹介!の記事でも解説しているのでご覧ください。

Adobeの公式サイトはこちら
\プロ級の動画編集/
Adobe製品を
みてみる

Adobeの動画編集ソフト選びに迷った時の対処法

Adobeの動画編集ソフト選びに 迷った時の対処法

Adobeのソフトは色々あってどれにしたらいいのかとても悩んでしまいます!
きつねの友達
きつねの友達
SEOのきつね
SEOのきつね
確かに自分に必要なソフトが何なのかは悩んでしまいますよね。もちろん対処方法はあります。

どのソフトを選んだらいいのかわからない場合は、ソフト単体で選ぶのではなく、他のソフトも一括で使用できるプランを選んでみることをおすすめします。

AdobeCC(creative cloud)であればそれぞれのソフトの一覧が載っており、目的別に使用されるおすすめのソフトが表示されています。

例えば動画編集であれば、Premiere ProやAfter Effectsを使用することが多いですが、単体であるとそれぞれ月額2,480円かかります。

しかし、合成写真やイラストなども差し込む可能性もある場合は、PhotoshopやIllustratorなども必要でしょう。

そこでいくつかソフトを使う可能性がある場合は、コンプリートプランに入りましょう。

月額5,680円でAdobe製品のソフトを20以上使用することができます

月額料金なので、やはりソフトを2つしか使わないとなれば単体のプランに戻せば問題ないです。

まず迷った場合はコンプリートプランにしましょう。

SEOのきつね
SEOのきつね
動画編集を本格的にやる場合はほぼ3つ以上のソフトを同時に使用することになるでしょう。
Adobeの公式サイトはこちら
\プロ級の動画編集/
Adobe製品を
みてみる

【まとめ】自分にあった動画編集ソフトを使いこなそう

【まとめ】 自分にあった動画編集ソフトを 使いこなそう

AdobeCCのソフトは用途に応じて様々なソフトを使用することになります。

全てのソフトを使用することができれば、映像作品を作る上で基本的にはできない事はないでしょう。

内容をまとめると・・・

 

  • Adobeの動画編集ソフトは目的によって使用すべきソフトが異なる
  • 動画編集を本格的にするならPremiere Proは必須アイテム
  • しかし、Premiere Proだけでは特殊効果を入れた映像作品を作るには限界があるため、After EffectsやPhotoshopなどの他のソフトと連携する必要がある
  • 素早く動画編集をして、SNSなどにアップしたい場合はPremiere Rushもおすすめ
  • どのソフトを使用すべきか迷った時は、コンプリートプランにすれば全て使えるようになる
  • 将来動画編集で稼ぐのであれば、動画編集に必要なソフトを全て使用できることをおすすめ

AdobeCCのソフトはどのソフトも質が良くクリエイティブな動画を作成できるソフトです。

まずは自分が動画編集を通じて何をしたいのか、将来的にどんなことを成し遂げたいのかを考えてみましょう。

目的が定まってくれば選ぶべき動画編集ソフトが決まってきます。

SEOのきつね
SEOのきつね
それぞれのソフトによって得意な分野は異なってくるので、それぞれの機能の良いところを選んで使用していきましょう。

また、動画編集について学びたい方には動画編集のやり方を紹介!の記事や動画編集学習におすすめのスクール3選の記事を参考にしてください。

コメントを残す


CAPTCHA