TikTokとYouTubeを有効に活用する方法を紹介!相乗効果を狙おう!

TikTokとYouTubeを相互に うまく活用する方法を紹介!

皆さんは、普段TikTokとYoutubeのどちらのプラットフォームを使って動画を視聴していますか?

TikTokとYoutubeはともに現在の動画プラットフォームの代表格とも呼べるものですが、どちらともその特徴は全然違います

この記事を最後まで読んでいただけたら、そんなTikTokとYoutubeを上手に掛け合わせて活用する方法を知ることができますの、ぜひ最後まで読んでいってください。

記事の内容を簡単にまとめると・・・

 

  • 実はTikTokを使ってYoutubeに集客することができる
  • TikTokは動画が再生されやすいという特徴を持つ
  • そのため、まずは動画をみてもらいやすい
  • YouTubeの初期では動画を見てもらえないことがほとんどなためTikTokの活用した方が効果的
  • また、そのためにYoutubeのアカウントとTikTokのアカウントを連携させてみよう

TikTokとYouTubeをうまく活用する方法はある?

TikTokとYouTubeをうまく活用する方法 はある?

同じ「動画コンテンツのプラットフォーム」として対立しているように見えるTikTokとYoutubeですが、実はこの二つは活用の仕方によっては、非常に相性がいいものになり得ます。

ここでは次のような項目に沿って解説していこうと思います。

 

  • TikTokとは
  • TikTokを使ってYoutubeに集客できる

TikTokとは

そもそもTikTokとは、今10代や20代といった若者を中心に爆発的なブームを引き起こしているショートムービー型のSNSで、動画の尺は15秒から60秒と非常に手軽に視聴できる長さとなっています。

今や全世界で7億以上もダウンロードされている人気アプリで動画の「撮影」、「編集」、「加工」、「投稿」といったすべての工程をアプリ一つで完結させられるのもTikTokの魅力の一つです。

さらに撮影した動画を編集する際に様々なBGMを動画につけることで動画をポップで印象的なものにすることができます。

TikTokで使われるBGMは個人が作成したものからアーティストの歌を加工したものまでさまざまあります。

最近では過去に流行った歌や局地的または、特定の地域でしか流行らなかった曲などがTikTokを通じて多くの人に知られるようになるといった現象も起こっています。

TikTokを使ってYouTubeに集客できる

皆さんは、Youtubeで視聴者を増やすのにTikTokを使ったほうが非常に効果的にであるということをしっていますか?

もしかしたらかなり驚かれた方もいるかもしれません。

TikTokとYoutubeは冒頭でも述べましたが、性質や特徴がかなり異なる両者ですがその互いの強みを相互で上手に利用することで、TikTokをYoutubeでの集客のためのツールとして活用することができます。

具体的な理由や方法はこれから解説していきます。
きつねの友達
きつねの友達

TikTokでYouTubeの集客をすべき理由

TikTokでYouTubeの集客をすべき理由

TikTokが実は、Youtubeの集客のための最高のツールである理由はいくつかあります。

今回は、以下の3点に絞って深堀していこうと思います。

 

  • TikTokは視聴されやすい
  • 面白いコンテンツは評価されバズる
  • 実際にTikTokerからYoutuberになった人もいる

TikTokは視聴されやすい

TikTokを使ってYoutubeの集客をすべき理由の1つ目は、なんといってもTikTokは 視聴されやすいという点です。

まずそもそもYoutubeはその性質上始めたばかりというの動画編集や撮影にどれだけ時間を使おうとも、残酷なことにほとんどの動画があまり視聴されません

しかし、その一方でTikTokは「人に見られる」ことから始まります。

TikTokにはフォローしているユーザーの動画を視聴する場所以外に、「おすすめ動画」という場所がありそこでは人気ユーザーの動画もあれば、動画投稿を始めたばかりのユーザーの動画も表示されます。

このようにTikTokは「誰にでも動画を見てもらえるチャンス」がありますのでスタート地点が「誰にも見られない」という状態のYoutubeとは非常に相性がいいです。

面白いいコンテンツは評価されバズる

TikTokを使ってYoutubeの集客をすべき理由の2つ目は、面白いコンテンツは評価されバズるという点です。

TikTokdでは動画の良し悪しを判断する基準の中でも最も大きいのが「いいね」の数です。

先ほども述べましたが、どれだけ面白い動画を作ってもYoutubeでは人に知られていない初期の段階では、ほとんど見られませんが、TikTokでははじめから見られます。

なので、面白い動画にはたくさんの「いいね」がつき、フォローしていないユーザーの動画が視聴できる「おすすめ動画」に掲載されやすくなります。

もちろん面白くない動画に「いいね」はつかないのでどんどんとみられる機会は少なくなっていきます。

一方で、YouTubeを伸びない時の対処法の記事も参考にしてください。

実際にTikTokrからYouTuberになった人もいる

TikTokを使ってYoutubeの集客をすべき理由の3つ目は、実際にTikTokerからYoutuberになった人もいるという点です。

 

  • なこなこチャンネル
  • P丸様
  • ジャックポット
  • ジェルOfficial
  • マジシャン先生
  • Genki.jp ゲンキジャパン

これはほんの一握りですが、以上のTikTokerとして活躍していた方がたは、現在Youtubeの集客に成功してYoutuberとして活躍されています。

TikTokを使ってYouTubeに集客をする具体的な方法

TikTokを使ってYouTubeに集客をする 具体的な方法

TikTokを活用してYoutubeでの集客をすべき理由を知ったところで、実際に集客が行えるわけではありません。

っここでは実際にTikTokでどんな方法を使えば集客できるのかという具体的な方法について紹介していきます。

 

  • Youtubeの良いシーンをTikTokに流し集客をする
  • TikTokにもコンテンツを投稿し自分のファンを増やす

YouTubeの良いシーンをTikTokに流し集客する

TikTokを使ってYoutubebに集客する具体的な方法の一つ目はYoutubeの良いシーンをTikTokに流し集客するという方法です。

Youtubeの動画の中で最も盛り上がっているシーンや一番面白いシーンなどを切り取ってTikTok用に編集してTikTokで流すことでそのYoutube動画を見たことがない人に興味や関心をもたせることができ、新規視聴者の獲得につなげることができます。

この方法は今や多くのYoutuber が行っている方法で、一番面白いところを流す以外にも面白い流れをTikTokで流し、結末をTikTokでは「見せない」ようにすることで結末が気なってしまうユーザーはみんなYoutubeのほうに流れていきます。

その結果、ほかの動画が面白かったり視聴者からの共感が得られれば新たなチャンネル登録者の獲得もできます。

TikTokにもコンテンツを投稿し自分のファンを増やす

TikTokを使ってYoutubebに集客する具体的な方法の二つ目は、TikTokにもコンテンツを投稿し自分のファンを増やすという方法です。

ここでいうTikTokのコンテンツとは先ほどの自分のYoutubeの動画の一部などではなく、TikTokで撮影や編集、加工などを行ってBGMまでつけたオリジナルの動画のことです。

このようなTikTokでのオリジナルの動画は、自分の動画の視聴者というよりは自分の「ファン」を獲得することに非常に優れています。

「ファン」は動画の面白さなどにかかわらず、きちんと投稿した動画をすべて視聴してくれるので視聴者よりもいかに多くの「ファン」を獲得できるかということも重要になってきます。

SEOのきつね
SEOのきつね
これからは、チャンネル登録者数やフォロワー数よりも、どれだけの人が「ファン」になっているかということのほうが重要になりそうですね。

TikTokとYouTubeのアカウントを連携しよう

TikTokとYouTubeのアカウントを 連携しよう

TikTokでYoutubeの集客を行うべき理由とその具体的な方法を理解したら最後に、実際にTikTokのアカウントとYoutubeのアカウントを連携していきましょう。

ここでは、TikTok のアカウントとYoutubeno アカウントを連携する際の以下の三点について説明していきます。

 

  • 連携するメリット
  • 連携する方法
  • 連携できないときの対処法

連携するメリット

まずは、TikTokのアカウントとYoutubeのアカウントを連携させるメリットについて解説していきます。

一番大きなメリットは、視聴者にとって「面白い」と思ったユーザーのYoutubeチャンネルをわざわざYoutube上で探す手間が省けるということです。

これはどういうことかと言うと、もしYoutubeのアカウントとTikTokのアカウントが連携されていなかったら、視聴者はわざわざYoutubeの検索エンジンを使ってキーワード検索を行わなければなりません

しかし、YoutubeとTikTokのアカウントが連携されていれば、表示されているリンクをクリックするだけで、そのユーザーが運営するYoutubeチャンネルに一瞬で移動することができます。

HinataTikTok

SEOのきつね
SEOのきつね
このように、リンクが貼ってありますね。

連携する方法

TikTokのアカウントとYoutubeno アカウントを連携させる方法はいたって簡単です。

プロフィール画面

SEOのきつね
SEOのきつね
まずTikTokのアカウントのプロフィール画面に移動して、そこの下のほうに様々なSNSとTikTokをリンクさせるためのスペースがあるのでその中の「Youtube」というところをクリックします。

 

YouTube設定

するとGoogleアカウントを入力する画面に切り替わるので、Gmailアカウントとそのパスワードを入力したら連携完了です。

連携できない時の対処法

TikTokとYoutubeのアカウントが連携できない場合に考えられる原因はTikTokのアプリのバージョンが最新でないこと自分のiosのバージョンが最新でないことGoogleアカウントが制限されていることTikTok側で不具合が生じているということが考えられます。

バージョンに関する2つの問題はアプリ自体、またはios自体をアップデートすれば連携できるようになります。

しかし後者の2つはユーザー自身でどうにかできるものではないのでアプリを強制終了したり、少し時間をおいてみるなどの措置をとるほかありません。

TikTokとYouTubeの連携が上手なアカウント

TikTokとYouTubeの連携が 上手なアカウント

最後にTikTokとYoutubeとの連携が非常にうまく、今人気を博している有名TikTokerを三名紹介しようと思います。

 

  • Hinata
  • ねお
  • こたつ

Hinata

HinataTikTok

まず一人目がHinataちゃんです。

HinataちゃんはTikTokde今一番人気のTikTokerです。

芸能事務所にも所属しておりTikTokのフォロワーはなんと190万人で、Youtubeチャンネルのチャンネル登録者数は45万人です。

HinataYouTube

まだHinartaちゃんは13才と若いのでこれからの活躍が非常に楽しみですね。

ねお

ねおTikTok

続いて二人目は、ねおちゃんです。

ねおちゃんは、大手Youtube事務所である「VAZ」に所属しており、Hinataちゃんと同様にTikTokのフォロワーは190万人です。

そしてYoutubeチャンネルのチャンネル登録者数は82万人です。

ねおYouTube

もうすぐで100万人ですのでぜひとも頑張ってほしいですね。

こたつ

こたつTikTok

最後に紹介するのは、こたつ君です。

こたつ君は、OTOZUREという名前の事務所に所属しながら活動しており、TikTokのフォロワーは170万人で、48(フォーエイト)という自身のYoutubeチャンネルではチャンネル登録者数が44万人います。

48YouTube

こたつ君はTikTokのコンテンツにより女性ファンが非常に多いです。

今回紹介した3名のTikTokerの方で気になる方がいましたらチェックしてみてください。
きつねの友達
きつねの友達

【まとめ】TikTokとYouTubeを連携して集客しよう

【まとめ】 TikTokとYouTubeを連携して 集客しよう

ここまでTikTokとYoutubeの連携による集客について説明してきましたがいかがでしたでしょうか?

今回の記事をまとめるとこんな感じです。

気になるところはもう一度読み直してみるいいかもしれません。

記事の内容のまとめ

 

  • 実はTikTokを使ってYoutubeに集客することができる
  • TikTokを使ってYoutubeに集客すべき理由は3つある
  • また、YoutubeのアカウントとTikTokのアカウントを連携させてみよう

Youtubeを始めたいと思っている方はぜひTikTokと連携させて上手に運営してみてください。

また、併せてTikTokでマネタイズをする方法の記事やTikTokは儲かるの?の記事をご覧ください。

コメントを残す


CAPTCHA