TikTokでマネタイズは可能?TikTok稼げるビジネスモデルも紹介

TikTokでマネタイズは可能?稼ぐためのビジネスモデルを紹介

TikTokというアプリをご存知でしょうか?

テレビやYouTubeなどのCMや有名人の投稿について取り上げているメディア記事も多く見かけるようになりましたよね。

BGMに合わせてユニークなアクションをしている印象がある人もいるかもしれませんが、実際にどんなものか分からない人もほとんどかもしれません。

SEOのきつね
SEOのきつね
人気がある理由は何なのか、マネタイズはできるのかなど気になることもありますよね。
内容を簡単にまとめると・・・

 

  • 一般人によるTikTok単体でのマネタイズは現状不可能
  • マネタイズをするならTikTokからYouTubeへ流入させるのが一番効果的
  • 一方でYouTubeでのマネタイズも一定条件が必要
  • そこでおすすめなのが動画編集のスキルを身につけること
  • 今後さらに需要が拡大しているため稼ぎやすい
  • おすすめはMovieHacksで動画編集のスキルを身につける方法
  • 税込み60,800円でYouTubeに特化した動画編集の方法を身につけることが可能
  • さらに卒業後は「動画編集のお仕事案内所」に登録できるので安心
  • まずは、サンプル動画を見てみよう

MovieHacks

 

MovieHacksの公式サイトはこちら

\動画編集スキルを身につけるなら/

MovieHacksに
申しこむ

TikTokとは?

TikTokとは?

中国企業であるByTeDance社が開発・提供しているアプリで、15秒から60秒の短い動画をBGM付で作成・投稿を行うことができるプラットフォームです。

人気の楽曲やBGMの使用権を独自に取得し配信しているため、著作権を気にせずにダンス動画などを撮ることが可能なのも魅力です。

撮影も0.5倍速や2倍速など、ちょっと変わった撮影をすることができます。

さらに、加工用の特殊効果も入っているので、誰が撮影・編集をしても完成度に大きな変化が出ないことも気軽に投稿できる要素になっています。

中国版では、撮影した動画を投稿する以外にも、ライブ配信機能をリリースしています。

SEOのきつね
SEOのきつね
日本でも今後、面白いバージョンアップが追加される可能性が高いですので、期待しましょう。

TikTokの特徴

TikTokを使ったことがない方にも、人気の理由が分かるような特徴を解説します。

 

  • バズりやすい
  • 投稿までの全てをアプリでこなせる
  • 投稿するネタがすでにある

バズりやすい

TikTokでは特にこだわりを持つわけでも、PRをしたわけでもない状態でも一定以上の再生率を獲得できます

TikTokは小規模グループの中で公開される動画の視聴率やコメント、いいねの数など高い評価を得ると、大規模グループへとステップアップする仕組みになっています。

そのため、公式にも「バズりやすいアルゴリズムシステム」とされています。

SEOのきつね
SEOのきつね
動画が人気になると、より多くの人に見てもらえる可能性が高くなるシステムなんですね。

投稿までの全てをアプリでこなせる

アプリをインストールしたスマートフォンさえあれば、撮影から編集、投稿やその後の管理まで全てを行うことが可能です。

撮影速度の他にも顔や肌に変化を付けたり、逆再生したりするユニークな加工も簡単にできますし、動画の完成度が人によって大きく違うということも少ない特徴があります。

YouTubeなどの場合は、動画と編集ソフトが必要で、知識や経験によって完成度の差が大きくなりがちのため、初投稿のハードルが高いかもしれません。

投稿するネタがすでにある

BGMを中心とした投稿ネタのフォーマットがあらかじめ用意されているので、どんな動画を撮るか考える必要がなく、誰でもチャレンジできるハードルの低さが魅力です。

まずは即興チャレンジ的な動画を撮影してみましょう。

もちろん、自分でネタやキャラクターを作ることもできますし、短時間ということを除けば比較的自由度の高い動画を投稿することができます。

SEOのきつね
SEOのきつね
TikTokで使用できるネタは、きちんと許可が撮られているものなので、安心して使えるのもポイントです。

主に利用している層

主な利用層は10代・20代の若年層で、85%が24歳以下です。

撮影から編集、投稿までをスマホだけで行えますし、動画が短いため休み時間などのちょっとした時間にも使いやすいことから「今の楽しいをすぐ誰かに伝えたい」と思っている世代にピッタリなのでしょう。

SEOのきつね
SEOのきつね
お題があるのは楽だけど、それを抵抗なく素直に楽しめるのは、若いからこそ?ノリが良い人なら抵抗ないかも?

現状TikTokで直接的にマネタイズする方法はない

現状TikTokを直接的にマネタイズする方法はない

TikTokで再生数やフォロワーが増えると、収益になったりするのかな?
きつねの友達
きつねの友達
SEOのきつね
SEOのきつね
収益化は方法を工夫すれば可能ですが、ただTikTokを楽しむだけでは難しいです。

 

  • TikTok単体での収益は上げられない
  • 収益化プログラムの予告
  • アプリでは収益化機能が搭載か

TikTok単体での収益は上げられない

現時点では再生回数による公告収入や投げ銭といった制度がない状態のため、TikTokだけを使って収益を得ることはできません。

収益を得る目的として動画投稿を行うならYouTubeの方が優秀とも言えます。

YouTubeの難点

 

  • YouTubeは動画を作るための手間や労力がTikTokより遥かにかかる
  • チャンネル登録者数や総再生時間など収益化するための基準が厳しく審査もある
  • TikTokのようにバズりやすくもない
  • 視聴者の目にほぼ触れない動画やチャンネルも多く存在しているくらい、知名度を上げるのは簡単ではない

SEOのきつね
SEOのきつね
TikTokでは収益化自体ができず、YouTubeは収益化までが大変…。収益を得ることは簡単ではないわけですね。

しかし、動画編集の仕事ならYouTubeに挑戦するよりもはるかに簡単に稼ぐことができます

理由は5Gの到来などによって動画市場が伸長していくと言われており現状でも需要がかなりあるからです。

今最もアツい稼ぎ方といっても間違いないでしょう。

ですが、動画編集の知識がないと始められません。

そこでおすすめなのが、MovieHacksです。

MovieHacks

MovieHacksならたった60,800円で一流の動画編集スキルを学ぶことができます。

さらに、卒業生は「動画編集のお仕事案内所」に登録することが出来るので卒業後も安心です。

まずは、公式サイトでサンプル動画を見てみましょう。

MovieHacksの公式サイトはこちら
\動画編集スキルを身につけるなら/
MovieHacksに
申しこむ

収益化プログラムの予告

SEOのきつね
SEOのきつね
今の時点では収益化するシステムがないTikTokですが、今後もそのままとは限りません。

2019年2月16日に2019年中にマネタイズを可能にするという告知がByTedance社の副社長から出されました。

内容としては広告収入ではなく、企業と提携しタイアップ広告をクリエイターに依頼するという形のようです。

PR力のある中堅クリエイターでなければ依頼を受けることは難しいですし、残念ながら一般の方のチャンスは非常に低いのが現状です。

アプリでは収益化機能が搭載か

先にもお話ししたように、現時点では広告による収益化はまだできません。

しかし、アプリ内には既に再生による収益を確認したりするための機能がは実装されています。

金額表示が「$」だったり、微妙な状態になっている部分もあるため、すぐに使用できる段階ではありませんが、収益化可能にすることが具体的に決まっているのかもしれません。

SEOのきつね
SEOのきつね
TikTokで個人が直接収益を得ることができるようになったら、さらに注目度と利用率が上がるのではないでしょうか。

【ビジネスモデル】TikTokにおけるマネタイズの方法を紹介

【ビジネスモデル】TikTokにおけるマネタイズの方法を紹介

Tiktokは動画が再生されやすく、知名度が上がりやすい特徴があります。

動画中やプロフィールにURLを貼ることはできませんが、アカウントにYouTubeやInstagram、Twitterなど別の媒体を連携させることができます。

そのため、SNSなどを利用して収益化することが唯一の方法ということです。

SEOのきつね
SEOのきつね
今の時点では、収益獲得への近道になる知名度向上のツールとしてTikTokを利用するわけです。

 

  • YouTubeに流入させる
  • SNSに流入させる
  • 企業案件を引き受ける

参考TikTokは儲かるの?マネタイズの現状から儲けるためのポイントまでを解説

YouTubeに流入させる

自身のYouTubeチャンネルと連携し、TikTokのフォロワーを誘導することができれば、YouTubeチャンネルの知名度を上げることができます。

動画再生による広告収入を得ることができるかもしれません。

もちろん、YouTubeにフォロワーを横流しするだけでは、安定した収益を得るのは難しいので、しっかりチャンネルを育て視聴者の興味を引く内容の動画を作ることも大切です。

有名YouTuberの中でもTikTokを利用している方も多く、相互でPRしていますよね。

TikTokが面白いと「もっとこの人の動画を観たい」と感じ、長さとこだわりを追加して投稿できるYouTubeに興味を示してもらいやすくなります。

参考YouTubeでの稼ぎ方について解説!YouTuberはどのくらい稼いでる?

SNSに流入させる

アドセンスや投げ銭システムがあるブログを運営し、TicTokから流入することで広告収入に結びつけることが可能です。

また、Instagramでフォロワーが増えるとインフルエンサーとして注目され、企業から告知協力やコラボ企画などのオファーが来ることもあります。

告知協力や商品紹介などを行うことでPR料を一定額、直接企業から受け取ることができます。

Instagramにはストーリーというショートムービーを投稿できたり、ハッシュタグを利用して検索にヒットするようにしたりするなど、集客・知名度向上に効果的な機能が多く備わっているので、他のSNSよりおすすめです。

企業案件を引き受ける

SEOのきつね
SEOのきつね
TikTokそのものの広告塔としてByTeDance社と契約している方もいますが、主に企業からの依頼を受けてTikTokで商品紹介などのPRを行うことで収益を得る方法です。

しかし、事務所に所属しているような方でなければTikTokに投稿しての収益化は難しいでしょう。

先に紹介したInstagramを土台に、魅力的な写真や情報を投稿しインフルエンサーとしての地位を築く方がチャレンジしやすいと思います。

SEOのきつね
SEOのきつね
事務所に所属している人と、Instagramerの拡散力はターゲットが違う場合も多く、企業やPRの内容によって依頼先を分けることもあります。

TikTokにおけるマネタイズに関するQ&A

TikTokにおけるマネタイズに関するQ&A

TikTokを利用して収益を得るための方法がいくつかあるのは分かったけど、本当のところ、何が一番良いんだろう…TikTokだけで稼げる可能性は本当にないのか…
きつねの友達
きつねの友達
SEOのきつね
SEOのきつね
TikTokのマネタイズについて感じる素朴な疑問について解説しますね。

 

  • TikTokの収益化プログラムはいつ始まるの?
  • TikTokはなんの媒体と相性がいいの?

TikTokの収益化プログラムはいつ始まるの?

タイアッププロモによる収益化は、すでに開始しているという情報がありますが、ごく一部の人を対象としている制度ですので現時点で個人が収益を得ることはできません

しかし、2020年に入ってから動画再生時に広告が入ることがあることが確認されています。

アプリ内には金額を確認することができるなど、収益化に向けたシステムが実装されている事実もありますので、広告による収益化は近いのではないかと考えています。

現時点では公式発表はありませんし、広告の表示についても実験段階なのでしょう。

SEOのきつね
SEOのきつね
広告による直接収益制度には、期待大ですね。

TikTokはなんの媒体と相性がいいの?

Tiktokの集客力を利用して収益化する場合、もっとも相性が良い流入先は間違いなく「YouTube」です。

企業からのオファーを得るには、相当のPR力やフォロワー数が必要になりますし、TikTokの人気を直接結び付けて成功させたとしても、すぐに収益に結び付けることはできません。

ブログなどの広告も直接収入に結びつけることができる点は同じですが、観て聴いて楽しむ動画の分野であるTikTokのユーザーは、文字媒体であるブログに馴染むとは言えないでしょう。

それを考えると同じ動画という分野で気楽に観ることができるYouTubeは有利です。

また、収益化を始めることのできる基準はありますが、満たして審査に通れば再生数に応じて広告収入を得ることができるため効率も良いです。

YouTubeでの知名度向上は、さらに他の分野での仕事に結びつくこともあり、可能性を広げる大きなきっかけになるはずです。

SEOのきつね
SEOのきつね
TikTokからの流入に加え、TwitterやInstagramなどSNSを併用してチャンネル登録者を増やし、安定した収益を目指しましょう。

【まとめ】TikTok単体でのマネタイズは難しい

【まとめ】TikTok単体でのマネタイズは難しい

TikTokを利用して収益を得ることはできるのかについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

気軽に撮影したショートムービーを投稿し、人気になりやすい魅力的なプラットフォームですが、今の段階で収益を得るには少し工夫する必要があることが分かりました。

まとめ

  • TikTokはアプリで全て行うことができるため、気軽に投稿できる
  • 単体で収入を得ることはできないが、他の媒体と連携することでできる場合もある
  • 今後はTikTokでも広告収入が得られるようになる可能性もある
  • 効率的に収益に繋げるならYouTubeがおすすめ

今の時点では単体で収益を得ることはできないですが、今後、広告収入による直接的なマネタイズが始まる可能性が十分にあります。

その時に備えて、今から知名度やフォロワー数を上げる努力をしておくのも良いかもしれません。

また、他の媒体も利用して増益するためにも、YouTubeチャンネルやブログを育てておくことをおすすめします。

注目されるマネタイズ分野をしっかりモノにしちゃいましょう。

また、動画編集ならMovieHacksがおすすめです。

MovieHacksの公式サイトはこちら
\動画編集スキルを身につけるなら/
MovieHacksに
申しこむ

コメントを残す


CAPTCHA