【今すぐわかる】初心者におすすめのプログラミング言語!

【今すぐわかる】初心者におすすめの プログラミング言語!

プログラミングは、IT技術の進化やAIなどの新技術の導入などで技術レベルは伸び続けており、今後も成長が望めます。

プログラミングを学ぶことで、比較的給与が高いIT系の企業に就職や転職ができるのはもちろん、自分でアプリなどのサービスを開発して販売することもできます。

この記事を読むことで、おすすめのプログラミング言語や効率的にプログラミングを学ぶための方法を学ぶことができるでしょう。

内容を簡単にまとめると・・・

 

  • おすすめのプログラミング言語は人によって異なる
  • 一番良いのは無料相談でプログラミングスクールの人に相談すること
  • 特におすすめのスクールはtech boost
  • 数あるプログラミングスクールの中でも安心して通うことができる
  • また、自分だけのオリジナルカリキュラムを組んでもらえる為最短距離で学習可能
  • 本気で学ぶならtech boost一択
  • まずは、無料説明会から始めよう

techboost
tech boostの公式サイトはこちら

\自分だけのカリキュラム/

tech boostの
無料体験・無料カウンセリングに行く

プログラミングとは?

プログラミングとは?

プログラミングとは、コンピューターに特定の動作や処理をさせるために、コンピューターが理解できる「プログラム言語」を用いて指令を出すことです。

SEOのきつね
SEOのきつね
プログラミングはパソコンやスマホ上だけでなく、日常使用している家電やゲーム機などの動作にも利用されています。

プログラミングによって、具体的には以下のようなことを行うことができます。

 

  • webサイトをインターネット上に表示させる
  • 特定の動作学習をAIに行わせてロボットを自動で動かす
  • 冷房の風が直接人に当たらないようにカメラで検知して風向きを変える
  • スマホゲームやPS4などのゲームソフトを開発する

プログラミングとは、人間だけでは処理できないような複雑な情報を、コンピューターに実行してもらうために使用されているのです。

プログラミングを学ぶメリットとは?今すぐ学ぶべき7つの理由の記事や【初心者向け】プログラミングとは?基礎的なところからわかりやすく解説でも詳しく解説しています。

プログラミング言語とは

プログラミング言語とは

コンピューターに指令を送る場合には、指令したい内容によってさまざまなプログラミング言語を使用します。

このプログラミング言語は、大きく2つの種類に分類されます。

 

  1. フロントエンド言語
  2. バックエンド言語

フロントエンド言語

フロントエンドとは、webアプリケーションやソフトウェアをユーザーが使用するときに、目に見える部分を構築するプログラミング言語です。

例えば、webサイトの商品購入ボタンや口コミ入力箇所など、直接ユーザーが触れる場所が該当します。

フロントエンドの代表的な言語には、「HTML」「CSS」「JavaScript」などが挙げられます。

バックエンド言語

バックエンドとは、フロントエンドと逆で、アプリやソフトをユーザーが使用する際に、目に見えないところで動作するプログラミング言語です。

例えば、webサイト上でユーザーが入力した情報を、データーベース上で処理を行ってサーバーに保存するなど、目に見えないところで重要な処理を行っているのです。

主なバックエンド言語には「Python」「PHP」「Java」などが挙げられます。

おすすめのプログラミング言語

おすすめのプログラミング言語

プログラミング言語はフロントエンド言語とバックエンド言語に分けられることを説明しましたが、その中でも特に学ぶべきおすすめのプログラミング言語を7個紹介します。

 

  • Python
  • Java
  • Ruby

Python

「Python」は、AIによる機械学習やwebアプリ開発などでとくに使用されているプログラミング言語で、現在最も人気のある言語と言っても過言ではありません。

プログラムに使用するコード量が少なくシンプルなため、初心者でも比較的取り組みやすいという特徴もあります。

人工知能はこれからもIT分野で特に注力される分野であり、「Python」はさらに利用範囲が広がることが予測されます。

SEOのきつね
SEOのきつね
プログラミング習得の第一候補にしておきたい言語です。

Pythonを学ぶことのできるプログラミングスクール3選を紹介の記事で詳しく解説しています。

Java

「Java」は汎用的で多くのIT現場で使用されているプログラミング言語で、アプリケーション開発やシステム開発、ソフトウェアエンジニアを目指す人におすすめです。

SEOのきつね
SEOのきつね
ここまでJavaが普及しているのは、OSに依存しないというのが最大の理由です。

つまり、パソコンはもちろん、スマホやガラケーでも使用でき、サーバー上で動作するアプリケーションも作成可能です。

Ruby

「Ruby」は日本人の「まつもとゆきひろ」氏が開発したプログラミング言語で、オープンソースのプログラミング言語です。

オープンソースとは、誰でも自由に利用でき改変ができるということで、それだけ多くの情報が共有されているともいえます。

「Ruby」は「Ruby on Rails」というフレームワークを使用でき、

SEOのきつね
SEOのきつね
webサイトやwe系のシステムを効率よく開発できるという特徴があるため、使用する企業が増えてきています

webエンジニアを目指す人は、学んでおくべき言語です。

Go

プログラミング言語「Go」は、Googleが開発した言語です。

「Ruby」と同じオープンソースであり、

SEOのきつね
SEOのきつね
シンプルなコードの割に効率的にプログラミングができるため、エンジニアの生産性が高い言語
でもあります。

日本では、メルカリやグノシーなどでも一部サービスで「Go」が使用されており、採用企業も増加しているプログラミング言語です。

ただ、完全初心者がいきなり取り掛かるのは難しい言語なので、C言語などベースとなる言語習得から始めることをおすすめします。

C言語

現代のプログラミングの最も基礎となっているものであり、このC言語の命令をもっと単純に表現するためにさまざまな言語が生まれてきました。

「Java」もC言語を主に引き継いでいます。

SEOのきつね
SEOのきつね
使用されている歴史が古いことから、多くの現場で使用されてきたこともあり、C言語を理解することで他の言語の基礎を学ぶことができます。

Swift

「Swift」は、Appleが開発したプログラミング言語で、

SEOのきつね
SEOのきつね
主にiPhoneやMacなどのアプリケーション開発
に用いられています。

2014年から本格的に使用されているプログラミング言語ですが、今後のmacOSやiOSのアプリ開発には必須であり、新しいが故にコードもスリムで扱いやすい言語です。

また、プログラミングの開発環境が、インストールするだけで構築でき、動作を視認しながらコードを書けるのでエラー箇所などを特定しやすく、勉強しやすいという特徴があります。

JavaScript

同時期に生まれた「Java」と名前は似ていますが、できることはまったく異なります。

Javaはフロントエンド言語であり、Webサイト上でさまざまなアプリケーションを動作させるためのプログラミング言語です。

ブラウザ上ですぐに動作確認ができるため、勉強もしやすいという特徴があります。

SEOのきつね
SEOのきつね
webエンジニアを目指す人は、JacaScriptも学んでおくことをおすすめします。
tech boostの公式サイトはこちら

\オーダーメイドのカリキュラムなら/

【種類別】プログラミングを学ぶおすすめの方法

【種類別】プログラミングを学ぶ おすすめの方法

プログラミングは、独学でお金を掛けずに学ぶ方法から、有料で専門家に直接指導してもらうスクールタイプまで、さまざまな学び方があります。

ここでは、定番のプログラミングの学び方を種類別に紹介します。

【初心者必見】プログラミングの勉強方法!自分に合うものが見つかるでも詳しく解説しているので、参考にしてください。

 

  • 本で学ぶ
  • 無料サイトで学ぶ
  • アプリで学ぶ
  • プログラミングスクールで学ぶ

本で学ぶ

プログラミングについての書籍を使って勉強する方法になります。

プログラミングの専門書は言語別や、開発したいアプリケーション別など、様々な種類があります。

基本的には、それぞれのプログラミング言語の基礎から、実際に書籍に記載してあるプログラムを自分で組みながら動作を確認するという勉強方法になります。

書籍の場合は成果物の把握はできますが、エンジニアの現場で特に重要なエラー対処などを学ぶことが難しいというデメリットがあります。

無料サイトで学ぶ

SEOのきつね
SEOのきつね
現在は、プログラミングを学習するための無料サイトも勉強に利用できます。

「ドットインストール」は、動画なども充実しており初心者でもプログラミングを広く浅く学習できます。

堀江貴文さんがtwitterで紹介した、「Progate」は初心者でも学びやすい工夫もされています。

これ以外にもクイズ形式で勉強できるサイトなど、多種多様な無料サイトがあります。

基本的には課題を解いたり、実際にプログラミングをオンラインで組みながら動作を確認するなどの学習方法になります。

無料で学習できるおすすめプログラミングスクール3選を紹介!で詳しく解説しています。

アプリで学ぶ

パソコンを持っていなくても手軽にプログラミングの勉強ができるのがスマホやタブレットのアプリを利用した勉強法です。

無料サイトで紹介した「Progete」など、スマホでプログラミングの基本的な知識を学び、かつ実際にコードを入力ができるものもあります。

スマホアプリの最大の利点は、移動中など隙間時間に勉強ができるという点です。

どうしてもパソコンのような厳密な勉強はできませんが、ゲーム感覚でプログラミングに触れることができます。

プログラミングスクールで学ぶ

プログラミングを学ぶ上で最も費用が掛かりながらも、短期間でエンジニアスキルを身に付けることができるのが、プログラミングスクールで学ぶという方法です。

プログラミングスクールとは、通学教室でプロのエンジニア講師から対面で疑問点を解決できたり、他の受講生と一緒にプログラミング課題を行うなどして、プログラミグスキルを習得できる学校です。

SEOのきつね
SEOのきつね
1ヶ月といった短期間や、半年ほどの学習計画でプログラミングの基礎から実践レベルまでを学習できます。

また、ブラウザ上で学習や定期的な講師への質問が可能なオンラインタイプのプログラミングスクールもあります。

【2020年度最新版】おすすめのプログラミングスクール11選を紹介!で詳しく解説しています。

プログラミングを学ぶならスクールにいこう

プログラミングを学ぶなら スクールにいこう

プログラミングを学ぶからには、エンジニアとしてのスキルを習得して自らの目的を達成する必要があります。

プログラミングスクールを利用すれば、その目的に最短で近づくことができます。

ここでは、プログラミングスクールの3つの特徴について紹介します。

理由①挫折しにくい

プログラミングを学ぶ場合には、以下のようなさまざまな挫折ポイントがあります。

 

  • プログラミングをどのように勉強すればいいかわからない
  • 本やwebサイトを活用して勉強し始めたが、うまく理解できない
  • コードを書き始めて実践し始めたが、エラーの修正ができずに途方にくれる
  • プログラミングを勉強し続けている理由がわからなくなる

このようにさまざまな挫折ポイントがあるのですが、プログラミングスクールに通うことで、これらを解消することができます。

勉強の流れはカリキュラムが組まれていますし、エラーについては講師が対処方法を教えてくれます。

また、通学タイプのスクールの場合は、自分以外にもプログラミングを勉強している仲間がいるので、切磋琢磨しながら勉強することができ、目標に向かって孤独に勉強しなくて済むようにもなるのです。

本当にプログラミングは難しいの?挫折しない方法を紹介で詳しく解説しています。

理由②転職に成功しやすい

エンジニアとしての就職や転職を目標としている人の場合、独学でプログラミングを習得したとしても、就職や転職ができなければ意味がありません。

ただ、プログラミングスクールの場合は、就職や転職を支援してくれるところが多く、転職成功率が98%や99%といったスクールもあります。

また、就職できなければ返金される就職・転職保証付きのスクールもあるのです。

就職・転職支援は、担当のキャリアアドバイザーにキャリアの棚卸しをしてもらったり、求人を紹介してもらうこともできます。

SEOのきつね
SEOのきつね
応募書類や面接対策なども行ってくれるので、一人で就職・転職活動を行うよりも成功率を高めることができます。

転職保証のあるプログラミングスクールを厳選して紹介!でも詳しく解説しています。

理由③無料体験・無料相談があるから安心して通える

プログラミングスクールで学ぶ方が自分の目標には到達しやすいですが、スクール選びに失敗すると、結果的に時間と費用が無駄になりかねません。

とはいえ、プログラミングスクールの候補を絞り込んでも、どのコースを選べば自分が望むエンジニアとしてのスキルが身につくか判断することは難しいでしょう。

ただ、プログラミングスクールでは、無料相談や無料体験を受け付けているところが多く、事前に疑問点を解消して安心して通うこともできます。

カリキュラムの内容の確認はもちろん、卒業生たちがどのように学んだかやどういった企業に就職していったかなどの質問もできます。

SEOのきつね
SEOのきつね
とくに無料体験の場合は、どのように講座を進めていくのか知ることができるので、自分も納得の上で安心してスクールに通うことができます。

【無料体験もできる】おすすめプログラミングスクール5選でも詳しく解説しています。

【厳選】おすすめのプログラミングスクール4選

初心者がプログラミングを効率的に習得するためには、プログラミングスクールの利用がおすすめです。

ここでは、おすすめのプログラミングスクールを紹介します。

tech boost

tech boost

最もおすすめなのはtech boostです。

料金が高いことの多いプログラミングスクールにおいてtech boostの価格は破格とも言えます。

SEOのきつね
SEOのきつね
最低約30万円から通うことができ、多くのスクールより安い価格で通うことができます。

その上で、転職に対するサポートや質問し放題などのサービスが充実していて安心して通うことが可能です。

場所は渋谷にから徒歩8分とアクセスも抜群です。

オンライン受講も可能なので、渋谷に行くことができない方も通うことができます。

気になった方は、まずは無料相談から始めてみましょう

tech boostの公式サイトはこちら

\オーダーメイドのカリキュラムなら/

TECH CAMP

TECHCAMP

転職保証がついているプログラミングスクールの中で、驚異の転職成功率99%の学校が「TECH CAMP」です。

SEOのきつね
SEOのきつね
通学だけでなく、オンラインでの受講も可能なので、地方在住でプログラミングを学びたい人にはおすすめです。

転職支援コース以外にも、フリーランスエンジニアとして開業できるレベルまでのエンジニアスキル習得支援と、仕事の受注までのサポートを行う「副業・フリーランスコース」もあります。

どちらも返金保障がついているので、無料相談でカリキュラムの確認をした上で、自分の方向性に合うコースを選択しましょう

詳しくは、テックキャンプエンジニア転職(旧TECH::EXPERT)の評判・口コミについて徹底解説の記事を参考にしてください。

TECH CAMPの公式サイトはこちら

\10週間で人生を変えるなら/

DMMWEBCAMP

DMM

「HTML」や「CSS」などのフロントエンドのWebデザイン系の言語や、Webアプリケーション開発向けの「Ruby」などを学べる「ビジネス教養コース」というカリキュラムがあるのが「DMMWEBCAMP」です。

通学タイプのスクールで、webスキルのパーソナルジムと銘打ってる通り、それぞれの生徒をマンツーマンでサポートし、カウンセリングを行いながらwebスキル習得を目指します。

SEOのきつね
SEOのきつね
また、転職保証付きの転職支援コースもあり、3ヶ月の学習カリキュラムをこなしながら並行してIT企業への就職や転職のための準備を行います。

詳しくはDMM WEBCAMPの口コミ・評判とは?の記事を参考にしてください。

DMM WEBCAMPの公式サイトはこちら

\エンジニア転職なら/

ポテパンキャンプ

POTEPANCAMP

2020年現在は完全オンライン型になっている「ポテパンキャンプ 」は、「Ruby」のみに特化した珍しいプログラミングスクールです。

通常、プログラミングスクールは複数の言語のカリキュラムがありますが、「ポテパンキャンプ」は、web開発に対応している「Ruby on Rails」一択です。

それだけ細かい部分まで習得ができるような講座となっており、今後は「Ruby」を採用するwebIT系の企業も増える予測のため、該当企業への就職や転職に強いと言えるでしょう。

SEOのきつね
SEOのきつね
またポテパンでは転職支援サービスも受けることができます。

詳しくは、ポテパンキャンプの評判・口コミは?選考についても解説の記事を参考にしてください。

ポテパンキャンプの公式サイトはこちら

\本気でエンジニアを目指すなら/

【まとめ】おすすめのプログラミング言語

【まとめ】 おすすめのプログラミング言語

おすすめのプログラミング言語やその学び方について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

このページの要点は以下になります。

まとめ

 

  • プログラミングはコンピューターに特定の動作をさせるための指令を出すもの
  • おすすめのプログラミング言語は今後も活用し続けられるもの
  • プログラミングは書籍や無料サイトなどでも勉強ができる
  • 多種多様なプログラム言語を学ぶ際に挫折しないためにはプログラミングスクールを利用する

おすすめのプログラミング言語は、自分がフロントエンドやバックエンドなど、どの部分のプログラムを今後使いたいかによって異なります。

プログラミングを学ぶおすすめの方法は、勉強の方向性が明確なプログラミングスクールを利用することです。

今回おすすめしたプログラミング言語をカリキュラムに取り入れているスクールを活用しましょう。

他にも、【コスパ抜群】安く学べるおすすめプログラミングスクールを紹介!の記事や【後悔しない】プログラミングスクールの選び方を詳しく解説!も参考にしてください。

tech boostの公式サイトはこちら

\オーダーメイドのカリキュラムなら/

コメントを残す


CAPTCHA