【後悔しない】プログラミングスクールの選び方を詳しく解説!

【後悔しない】プログラミングスクールの選び方を詳しく解説!

プログラミングスクールは種類が多く、学べるプログラミング言語が違ったり、カリキュラム以外のサポートも加わると受講料が数十万円するものもあります。

そのため、プログラミングスクールの選び方を間違えると、目標を達成できないどころか数十万円の損をしてしまう可能性もあります。

この記事を読むことで、プログラミングスクールの選び方を学び、スクール選びに失敗することはなくなるでしょう。

内容を簡単にまとめると・・・

 

  • プログラミングスクールは慎重に選ぶべき
  • 選び方で最も重要なのは自分で無料体験やカウンセリングに足を運ぶ事
  • おすすめのスクールは「TECH CAMP」、「DMM WEBCAMP」、「ポテパンキャンプ」の3つ
  • とにかく選び方がわからない方は「TECH CAMPがおすすめ
  • 返金制度が充実していて安心して通える
  • さらに就職率も99%で業界トップクラスの実績
  • まずは、無料カウンセリングから始めよう

TECHCAMPTECH CAMPの公式サイトはこちら

\転職できなければ全額返金/

TECH CAMPの
無料体験・無料カウンセリングに行く

プログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールを選ぶときは、事前に明確にしておかなければいけないこともあります。

ここでは、プログラミングスクールの選び方を、時系列に沿って紹介します。

 

  1. なぜ学ぶのかを明確にする
  2. 何をしたいのか具体的に考える
  3. スクールを見つける
  4. スクールの無料体験・無料カウンセリングに行く
  5. スクールを決める

①なぜ学ぶのかを明確にしよう

SEOのきつね
SEOのきつね
プログラミングに限らず、何かを学ぶときは「なぜ学ぶのか?」をまず明確にしましょう。

エンジニアとして就職や転職をしたい人もいれば、プログラミングのスキルを習得して、自分でwebサイトやアプリを作りたい人もいるかもしれません。

ゴールが明確になっていなければ、例え高い金額を支払ってスクールに通っていても、途中で挫折して諦めてしまうことになりかねません

自分がプログラミングを学ぶことで達成する目標を事前に明確にしておきましょう。

②何をしたいのか具体的に考えよう

ひと言でプログラミングとはいっても、言語の種類はもちろんジャンルも様々なものがあります。

AIや機械学習などに使える「Python」などの言語や、web系の制作に関わる「HTLM」や「CSS」などのフロントエンド系もあります。

SEOのきつね
SEOのきつね
自分がプログラミングを学ぶことで、どういったアウトプットを出したいか、事前にある程度イメージしておく必要があります。

これを決めておかないと、いざスクールに通って学ぼうと思っても、どの言語やジャンルを選択すべきか迷いが生じます。

「何をしたいか?」は、なぜプログラミングを学ぶのかをはっきりさせるのと同じくらい重要なことなのです。

③スクールを見つけよう

SEOのきつね
SEOのきつね
プログラミングを学ぶことによるゴールと具体的に何をしたいかを明確にしたら、スクールを探す段階に入ります。

プログラミングスクールには、通学タイプやオンライン完結タイプなど受講形態に違いがあります。

詳細は形態別のメリット・デメリットを後ほど紹介します。

また、就職・転職支援をしてくれるスクールや、フリーランスとしての業務受注を保証するスクールもあります。

スクールの情報はネット上でも検索できますので、自分の生活スタイルに合うものや受講費用が許容範囲内なのはもちろん、自分のゴールに確実に到達できるコースがあるスクールを探しましょう。

④スクールの無料体験・無料カウンセリングにいこう

プルグラミングスクールの中には、無料のweb説明会や教室でのスクール体験会を行なっているところもあります。

スクール選びの際には、自分の目標を達成できるカリキュラムがしっかり組まれているか確認することはもちろん大事です。

SEOのきつね
SEOのきつね
ただ、それ以外にも自分との相性を確かめておくことを忘れないようにしましょう。
きつねの友達
きつねの友達
どんなに過去の受講生にとって評判が良いテキストでも、あなたに合わなければ意味がありません。

また、通学先の環境や講師があなたに合わなければ、せっかく高いお金を払っても、ストレスが掛かって通学することが億劫になるかもしれません。

プログラミングスクールによっては、50万円以上の投資が必要になります。

無料体験やweb説明会がある場合は、必ず受けるようにしましょう

⑤スクールを決めよう

無料体験会の参加や事前検討が終了したら、プログラミングスクールを決めましょう。

SEOのきつね
SEOのきつね
自分の目標を満たすことが重要ではありますが、やはり自分にとって負担になりすぎないカリキュラムを選択することも忘れずに。

いったんスクールが始まると、受講期間も決まっていますし、延長する場合には別途費用が掛かることもあります。

自分が決められた期間でしっかりとスキルを習得し、転職やフリーランスとして活躍できるようなスクールに決めましょう。

【初心者必見】プログラミングは何から始めるべき?今から始められる!の記事もおすすめです。

プログラミングスクールの形態別メリット・デメリット

プログラミングスクールの形態別 メリット・デメリット

プログラミングスクールは形態別によって特徴が違うため、メリットもあればデメリットもあります。

プログラミングスクールを選ぶ前に、通学やオンライン受講タイプなどの形態別の特徴を理解しておきましょう。

通学

SEOのきつね
SEOのきつね
通学タイプのスクールのメリットは、なんといっても直接指導をマンツーマンで受けられることです。

プログラムを組んでいるときに、疑問点などをその場で解決できます。

オンラインの通話だけでは自分がわからないことを伝えることも難しいため、直接見てもらうということは、やはり最大のメリットでもあります。

また、通学先で仲間ができたり、実際に開発グループとしてワークをすることで、エンジニアとしての仕事の擬似体験もできます。

通学スクールのデメリットは、通学のための時間調整が必要なことと、ほとんどのスクールが都市に集中しているため、地方からの参加が難しいという点です。

また、講師の人件費なども掛かるため、どうしても費用が高くなってしまいます。

通学タイプのスクールの場合は、受講するコースにはよるものの、就職や転職前提のスキル習得と支援を希望するならば、50万円以上の受講料は覚悟しましょう。

【コスパ抜群】安く学べるおすすめプログラミングスクールを紹介!の記事も併せておすすめです。

オンライン

オンラインタイプのプログラミングスクールのメリットは、やはりコストが安く抑えられることです。

SEOのきつね
SEOのきつね
スクールにはよりますが、高くてもフルスペックコースで30万円程度、コースによっては10万円程度で受講できるプランもあります。

ネット環境があれば、いつでもどこでも勉強ができるため、時間に縛られることがありません。

チューター精度がある場合も、事前に予約を入れることで自分のペースで分からない部分などの確認ができます。

地方でも受講できるというのも大きなメリットです。

オンラインタイプのデメリットは、対面式に比べて実技面での理解が難しい点です。

プログラムを組みながら、途中で疑問点を聞くなどというフレキシブルな対応は難しいので、悩んでいるときにすぐに解決することが難しくなります。

また、自己管理がしっかりできる人でないと、途中で挫折してしまうこともあります。

おすすめのオンラインプログラミングスクール比較の記事も参考にしてください。

通学兼オンライン

SEOのきつね
SEOのきつね
オンラインと通学のメリットを兼ね備えたプログラミングスクールが、通学兼オンラインタイプスクールです。
きつねの友達
きつねの友達
基本的な学習はオンラインで行い、定期的に通学して、グループワークや実践を行うという形態を取っています。

メリットは、オンラインだけのスクールのデメリットを補完したような点で、疑問点をプログラムの実物を見ながらマンツーマンで解消できたり、開発グループとしての活動を行うことができる点にあります。

デメリットは、通学タイプのスクールと同様に、教室が都市部に多いため地方からの参加が難しい点です。

また、カリキュラム上、通学しなければいけない日が決まっている場合もあり、時間調整に苦労します。

受講費用はほぼ通学とオンラインの間くらいとなっており、費用を抑えたい人にとっては高いと感じるかもしれません

独学

プログラミングを学ぼうと思ったときに、まず考えるのが独学ではないでしょうか?

独学でのプログラミング学習の最大のメリットは、なんと言ってもコストをコントロールできることです。

自分が習得したい言語をしっかりと決めておけば、勉強に利用する書籍も限定できますし、web上のプログラミング情報サイトなどで無料で情報を集めることができます。

勉強するタイミングや時間も自分で調整できますので、ストレスも少ないでしょう。

独学のデメリットは、体系的に学べないという点です。

書籍一つで全てを学べればいいですが、基本的にプログラミング言語それぞれの繋がりや必要性が全てまとまった書籍はありません。

したがって、自分が何をどう学べば、どういったアウトプットを出せるようになるかのイメージができません。

また、実務レベルとしてどういったスキルが必要かを把握するのが難しいため、結果的にスクールに通ってカリキュラム通り進めた方が、お金や時間的なコストも抑えることができるのです。

プログラミングスクール選びのポイント

プログラミングスクール選びの ポイント

プログラミングスクールは、数十万円の投資が必要となります。

そのため、未経験者でも確実に就職やフリーランスとしての活躍という目的を達成するために、受講生のフォロー環境や設備が整っている「通学タイプ」のプログラミングスクールがおすすめです。

ここでは、通学タイプのプログラミングスクール選びのポイントを2つ紹介します。

カウンセリングなどをしっかりしてから決める

プログラミングスクールでは、無料カウンセリングを行なってくれるところもあります。

SEOのきつね
SEOのきつね
どのコースを選べば、自分がエンジニアとしてのスキルを習得できるかはもちろん、カリキュラムの具体的な内容も質問できます。

特に、プログラミングが未経験の場合は、どのように勉強を進めればいいか不安な人がほとんど。

カウンセリングを利用して、スクールの内容だけでなく、エンジニアとしての実務や実際についても質問をして、今一度自分がプログラミングを学ぶ意味についても考えましょう。

一度校舎に訪れ雰囲気を確認する

プログラミングを学ぶならば、通学タイプのスクールを選ぶのが最も近道です。

やはり、疑問点をその場で解決できたり、チームでのワークを経験することは非常に役立ちます。

SEOのきつね
SEOのきつね
ただ、通学の場合は校舎の設備はもちろん、講師や既に勉強を進めている人たちの学習中の雰囲気などを肌で感じることも重要です。

通学タイプのスクールは事前体験会などもあります。

必ず校舎を訪れて、自分に合うスクールかを確認しましょう。

【初心者必見】おすすめプログラミングスクール5選

【初心者必見】 おすすめプログラミングスクール5選

プログラミングスクールには初心者にはハードルが高い学校もあります。カリキュラムの内容が初心者に合わなければ、挫折の原因になってしまいます。

ここでは、初心者でも基礎からプログラミングについての勉強が可能で、期間内に就職やフリーランスなどで活躍できるためのスキル・知識の基盤を習得できるスクールを、5つ紹介します。

TECH CAMP

TECHCAMP

SEOのきつね
SEOのきつね
転職成功率99.0%で、転職できなければ全額返金という転職保証つきのプログラミングスクール。

通学可能な教室が全国17ヵ所にあり、オンラインのみでの受講も可能です。

学習期間は10週間か6ヶ月から、自分のライフスタイルに合わせて選択可能です。

基本的には自習形式ですが、チーム開発やペアプログラミングも行うので、エンジニアとしてグループで仕事を行う経験を積むこともできます。

詳しくは、テックキャンプエンジニア転職(旧TECH::EXPERT)の評判・口コミについて徹底解説の記事を参考にしてください。

TECH CAMPの公式サイトはこちら

\10週間で人生を変えるなら/

DMM WEBCAMP

DMM

SEOのきつね
SEOのきつね
3ヶ月間でフルスタックエンジニアとしてのスキルや知識を習得できるスクール。

転職保証つきの専門技術講座が、経済産業省により「第四次産業革命スキル習得講座」として認定されたため、教育訓練給付金の対象となっています。

基本的には教室(東京2校、大阪1校)に通いながら自主学習を行うスタイルですが、2ヶ月目からはチーム開発などの実務的なカリキュラムが始まります。

最終的にはオリジナルの制作物の作成・添削を受けることになります。

詳しくはDMM WEBCAMPの口コミ・評判とは?の記事を参考にしてください。

DMM WEBCAMPの公式サイトはこちら

\エンジニア転職なら/

ポテパンキャンプ

POTEPANCAMP

SEOのきつね
SEOのきつね
完全オンラインのカリキュラムのため、コストが抑えられるプログラミングスクール。

無料カウンセリングで、エンジニアとしてのキャリア相談を行うことができ、自分に適したコースを紹介してもらえます。

Rubyエンジニアに特化したカリキュラムとなっており、受講に際してはRails開発との相性を考えてMacが必須です。

詳しくは、ポテパンキャンプの評判・口コミは?選考についても解説の記事を参考にしてください。

ポテパンキャンプの公式サイトはこちら

\本気でエンジニアを目指すなら/

.Pro

.Pro

SEOのきつね
SEOのきつね
初心者が、IT企業で実践的な業務を行えるレベルまで育成することを目標としているプログラミングスクール。

渋谷の教室への通学のみですが、Pythonやフロントエンドなど、比較的需要の高いプログラミング言語の学習ができます。

習熟度別に最大10人という少人数クラスで受講するため、疑問点が解消しやすいのはもちろん、グループワークも実際のエンジニアリング業務に近い環境下で行うことができます。

.Proプログラミングスクールの公式サイトはこちら

\今すぐ無料面談/

ProgrammerCollege

プログラマカレッジ

SEOのきつね
SEOのきつね
学生はもちろん、第二新卒などの20代がエンジニア就職を目指す場合におすすめのプログラミングスクール。

スクール側は提携企業から報酬を受け取るため、受講生は完全無料でスキルを磨くことができ、就職支援も受けることができます

基本的には通学で受講しますが、一部オンラインでも学習を行います。

プログラマカレッジの公式サイトはこちら

\今すぐ無料体験/

【まとめ】プログラミングスクールの選び方

【まとめ】 プログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールの選び方について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

このページの要点は以下になります。

まとめ

 

  • プログラミングスクールの選び方は5つのステップがある
  • プログラミングスクールは業態別でメリット・デメリットがある
  • 通学型のプログラミングスクールを選ぶ際には事前説明会に参加する
  • 初心者におすすめのプログラミングスクール5選から、まず候補を探してみる

プログラミングスクールは選び方を間違えると、カリキュラムが始まった後に「ここじゃなかった!」と後悔してしまうことにないかねません。

SEOのきつね
SEOのきつね
ここで説明したプログラミングスクールの選び方にそって、じっくりと通うべき学校をスクリーニングしましょう。
TECH CAMPの公式サイトはこちら

\10週間で人生を変えるなら/

コメントを残す


CAPTCHA