アフィリエイト

CPAとは?SEOにおける意味を解説

CPAとは?SEOにおける意味や計算などを解説

「時々耳にするCPAとは何?意味は?」「CPAって気にした方が良いの?」

このように疑問に思ったことがある方も多いと思います。

CPAとは、一言で言うと「成果単価」のことで、広告を運用していく上で参考にするべき大事な指標の1つです。

しかし、この指標の意味や見方をしっかりと理解できている人が少ないが現状です。

ですから今回は、CPAを参考にしながら長年に渡って広告を回してきた筆者が以下のことを解説します。

  • CPAとは
  • CPAのSEOにおける意味
  • CPAの計算方法
  • CPAの重要性
  • CPAを変化させる要因
  • CPAを見る際の注意点

この記事を読んでCPAについてしっかりと理解することで、広告の費用対効果を高め、うまく広告を運用していくことができるようになるでしょう。

内容を簡単にまとめると・・・

  • CPAとは、コンバージョン(広告の目標地点)1件あたりにかかった費用のこと
  • 例えば、20万円の広告費で10件のコンバージョンが取れたら、CPAは20万円÷10件=2万円になる
  • 広告を出すときには、購買意欲が高い客と低い客のCPAの違いを意識すべき
  • SEO対策する際にも、CPAを意識すべきでCPAを改善するには、smartASPというツールを活用すべき
  • smartASPはサイトを分析し、自動で修正すべき記事を抽出してくれたり、競合分析を効率化してくれるのでどこにお金を使うべきか明確になる
  • 全ての機能が無料なので、まだ登録していない方は登録しておくべき

smartASPの公式サイトはこちら

\3分で登録/

CPAとは?SEOにおける意味

CPAとは?SEOでの意味は?

CPAとは、「Cost Per Acquisition」や「Cost Per Action」の頭文字をとった略称で、コンバージョン(CV)1件あたりにかかった広告費用のことを指す値です。

※ちなみにコンバージョン(CV)とは、Webサイトやブログで利益が発生する地点などの目標の達成を意味します。

例えば、AmazonのようなECサイトでは、利益が発生する地点である商品の購入などがコンバージョンに当たることが多いです。

しかし、このコンバージョンは1つのサイトに複数置かれていることが普通で、必ずしも利益が発生するポイントに置かれるわけではないことを理解しておきましょう。

CPAは「Cost Per Response」のCPRと同列に語られることもありますが、基本的には同義です。

このCPAは、サイト運営者の裁量にもよりますが、商品購入などの実際に利益が発生する段階や、ユーザー / 顧客の獲得をできた時などの利益が発生する手前の段階を指標の基準とすることが多いです。

ですから、CPAは最終的に利益につながるかを図る重要な指標だと言えるのです。

それでは、以下で、CPAについてより深く解説していきます。

CPAの計算方法

まず、CPAが実際にどのような計算過程を経て算出されているのかを解説します。

CPAが「Cost Per Acquisition / Action」の略称であることからも分かる方もいると思いますが、CPAは以下の方法で計算されています。

CPA = 広告費用 ÷ コンバージョン件数(無料登録・送客・資料請求など)

例えば、広告費に20万円かけて、実際にコンバージョン件数が10件だったとすると、CPAは以下の値になるのです。

CPA = 20万円(広告費) ÷ 10件(コンバージョン件数) = 20,000円

このように、CPAは意外と簡単な方法で導き出されているのです。

CPAの重要性

広告の対策において重要となってくるのは、「費用対効果を上げる」ことです。

つまり、少ない広告費用で多数のコンバージョンを生み出している広告は良い広告だということになります。

そして、良い広告かを見分ける・費用対効果を確認するために用いられるのが、広告費とコンバージョン件数から導き出されるCPAなのです

広告主側からすると、CPAが高くなってしまうと収支状況が苦しくなってしまい、逆にCPAが下がると利益が増加していきます。

ですから、利益率を高く保ちながら広告を運用していくためには、このCPAの指標を参考にすることが非常に重要になってくるのです。

しかし、広告の費用対効果を高めるためにこのCPAが重要な指標となることは間違い無いのですが、CPAだけを意識しても望んだような効果が現れないということは充分に起こり得ます。

これは、広告が最適かどうかを決定する指標はCPA以外にもあって、また、CPAの数値を確認する際にも注意点が多く存在しているからです。

ですから、CPAの値を気にすれば広告を最適化できる!と安直に考えるのではなく、後述する「CPAを確認する際の注意点」を参考に、CPAの値はもちろん、他の指標も参考にしながら広告運営をしていくことが大切になります。

CPAを変化させる要因

CPAは、広告がターゲットにする客層によって値が異なってきます。

もっと言うと、「広告のターゲットの客層のコンバージョンまでの距離」によってCPAの値は変動します。

具体的には、ターゲットの客層は大きく分けて以下の3つの客層に区分されます。

  • 今すぐ必要だという客=「今すぐ客」
  • 将来的には必要と考える客=「見込み客」
  • 興味はあるが必要性は感じていない客=「潜在顧客」

広告のターゲット層がこれらのどの区分になるのかによってCPAの理想値や大体の目安の値、広告の難易度が異なってくるのです。

以下でそれぞれ紹介していきます。

今すぐ必要だという客「今すぐ客」

まず、1番コンバージョンに近い、いわゆる「今すぐ客」と呼ばれる客層ですが、このような客は顕著なニーズを抱えており、非常に購買意欲が高いです。

例えば、自分がコンプレックスや悩みを抱えていて今すぐそれらを解決したいと考えている人達がこの客層にあたります。

彼らは元々の購買意欲が高いので、広告を出す際のターゲットを適切に選択することさえできれば、CPAは低く抑えることができ、費用対効果を高くすることができます。

かなり旨味があるターゲット層であると言えるでしょう。

しかし、その分これらの客層をターゲットとして狙う競合が多く存在している可能性が高く、競合対策が必要となる場合が多いでしょう。

将来的には必要と考える客「見込み客」

次に、コンバージョンに近くも遠くもない、いわゆる「見込み客」と呼ばれる客層ですが、彼らは購買の早急な必要性は感じていないため、先ほどの「今すぐ客」よりもコンバージョンに導くことは難しいです。

ですから、その分「今すぐ客」よりもCPAが高くなってしまう傾向にあります。

また、そのCPAの高さに加えて、広告も、購買の必要性を訴えて今すぐに購買したくなるようなデザインにしなければいけないので、この客層を狙うことは「今すぐ客」と比べると容易ではありません。

ですが、その反面、「今すぐ客」に比べて競合が少ない傾向があるので、総合的に考えてこの客層を狙う方が容易だと考えてこの客層をターゲットにする場合も多いです。

興味はあるが必要性は感じていない客「潜在客」

最後に、コンバージョンから最も遠い、興味はあるが必要性は感じていない客層についてです。

この客層は「潜在顧客」とも呼ばれていて、商品を特に必要としていないため、広告への食いつきが悪く、コンバージョンに繋げることが非常に難しいです。

ですから、CPAが非常に高くなり、費用対効果が著しく低くなります。

しかし、その分競合が少ないので、このターゲット層を狙って魅力的な広告を打ち出すことができればその分野で1人勝ちできる可能性はあります。

ただ、その難易度は非常に高いので、初心者向きではないと言えます。

CPAを確認する際の注意点

最後に、CPAを確認する際に注意するべきことを紹介していきます。

ここまでの解説で分かるように、CPAは、その値が下がると利益は増えるという、費用対効果を考える便利な指標で、広告を効率よく運営していく上で参考にするべき重要な指標です。

しかし、注意するべき点もあり、CPAにだけ気を取られてしまっては危険です。

例えば、CPAを小さくしようと広告費用を削ってしまうと、その分、広告からサイトやブログへ流入してくるユーザーの数が減ってしまったり、狙うターゲットが狭くなってしまうために適切なターゲット層に訴求できなかったりしてしまいます。

そして、それに伴ってPV数やCV数が減ってしまい、かえって利益を減らしてしまうことがあり得ます。

広告の費用対効果を高めるためにCPAを意識するあまりこのような結果になってしまっては本末転倒です。

ですから、このような不本意な結果を生み出さないよう、目標CPAは低すぎない値に適切に設定をし、ターゲット層をきちんと広げて顧客を充分に確保することを意識していきましょう。

この場合、広告予算から決めるのではなく、目標CPAと目標コンバージョン件数を先に決定し、そこから広告予算を決めていくべきなのです。

また、CPAをなるべく低くしようと頑張るがあまり、広告の特典が良すぎるサイト・企業がたまに見受けられます。

しかし、この場合、ユーザーが特典のみを手に入れて実際の購入には至らなかったり、一度は購入してもリピート率が低くなってしまったりすることがよく起こります。

例えば、「初回限定で5000円分の商品を無料でプレゼント」という内容を広告の特典にすると、その商品を無料で手に入れることに満足してお金をかけてまでその商品をリピートする可能性は極めて低くなります。

このことから、特典の内容には注意を払って、良すぎない、適切なものにすることが重要だと言えます。

この時には、CPAと一緒に、CPO(Cost Per Order)も参考にすると良いでしょう。

※CPOの意味がわからない場合には下の「CPOとは」を参考にしましょう。

以上のようにCPAだけしか考えていないと、最大限良い結果を出せない場合が多数あります。

ですから、広告を運用していく時には、CPAは広告を運営していく上で重要な1つの要素として意識しながらも、他の要素も気にしていく必要があることは覚えておいた方が良いでしょう。

CPOとは
CPOとは、「Cost Per Order」の略称で、1件あたりの注文を獲得するためにかかった費用のことを指します。

CPAはコンバージョンが基準ですが、CPOは注文数が基準となっているので、実際の利益により直結します。

まとめ:CPAとは?SEOにおける意味を解説

CPAとは?SEO上での意味

CPAとは、コンバージョン1件あたりにかかった費用のことを指します。

このCPAの値を見ることで広告の費用対効果を確認することができ、広告を最適化することに繋げることができます。

このことから、CPAは広告を運用していく上で参考にするべき重要な指標の1つと言えるでしょう。

しかし、広告をうまく運用していくためにCPAの上下の変動だけを見れば良いという単純な話でもありません

CPAの値は下がればその分だけ良いとはならない場合も多いですし、他の指標も参考にした方が良い場合もあります。

ですから、広告をうまく運用していくために、本記事の「CPAを確認する際の注意点」もしっかりと読んで、広告に対して適切に評価をすることができるようになりましょう。

楽天アフィリエイトとは?稼げるの?仕組みや導入方法まで徹底解説!

楽天アフィリエイトとは?稼げるの?

「沢山あるアフィリエイトASPの中で楽天の特徴は何?」「楽天アフィリエイトって稼げるの?」
このように疑問に思っている方も多いと思います。

楽天アフィリエイトは物販アフィリエイトの中で最も敷居が低く、初心者でも始めやすいアフィリエイトASPの1つです。
しかし、2019年4月に楽天アフィリエイトの新体制への移行があったにも関わらず、そのことも踏まえた正しい記事があまりなく、初心者も始めにくいのが現状です。

そこで今回は、楽天アフィリエイトを使って収益を上げており、最新の情報を提供できる筆者が以下のことを解説します。

  • 楽天アフィリエイトの仕組みと特徴
  • 楽天アフィリエイトの登録手順と流れ
  • 楽天アフィリエイトのメリットとデメリット

このページをご覧いただければ、楽天アフィリエイトについて理解でき、さらには楽天アフィリエイトを使ってご自身のサイトやブログの収益をアップさせることができるでしょう。

楽天アフィリエイトとは?仕組みと特徴まとめ

冒頭でも述べましたが、楽天アフィリエイトは取り組みやすいアフィリエイトASPの1つです。

アフィリエイトASPには他にも、「amazonアソシエイト」や「バリューコマース」などが存在しますが、楽天アフィリエイトは他とは違う独自の仕組みと特徴を持っています。

まずは、そんな楽天アフィリエイトの仕組みや特徴を紹介していきます。

楽天アフィリエイト報酬の受け取り方の種類

銀行振込で報酬を受け取る仕組みを取っているアフィリエイトASPが多い中、楽天アフィリエイトでは以下の図のように、大きく分けて4つの報酬の受け取り方法があります。

楽天アフィリエイト報酬受け取り方

以下で1つずつ詳しく説明していきます。

楽天スーパーポイントで受け取り<審査・手続き不要>

まずは、楽天スーパーポイントで報酬を受け取る方法です。

楽天スーパーポイントとは楽天市場での買い物に利用できるポイントのことで、街の楽天ポイントカード加盟店、楽天Pay加盟店でも利用することができます。

楽天アフィリエイトに登録する際にすでに楽天会員になっているので、特に追加の手続きは必要ありません。

楽天スーパーポイントは、1ポイント=1円相当で、月の成果が1ポイント以上3000ポイント未満の方は全ての報酬をこのポイントで支払われます。

また、3000ポイント以上稼いでいる人でも、「銀行振込審査」や「法人審査」を通過していない場合には、上の図のように3000ポイント分は楽天スーパーポイントで支払われます。

※楽天スーパーポイントの詳細はこちら

楽天キャッシュで受け取り<要手続き>

次に、楽天キャッシュで報酬を受け取る方法です。

楽天キャッシュとは楽天市場での買い物に利用できる電子マネーのことで、手数料10%で現金化することもできます。
街の楽天ポイントカード加盟店での買い物には利用できませんが、楽天Pay加盟店では利用できます。

報酬が3000ポイント以上あり、「銀行振込審査」や「法人審査」を通過していない人に対して、3001ポイント以上の成果報酬を楽天キャッシュとして支払われます。

しかし、登録せずに受け取ることができる訳ではなく、所定の手続きが必要で、それが完了していない場合には楽天キャッシュ分のポイントは支払われません。

具体的には、楽天アフィリエイトを利用する楽天IDで月初めの時点で以下のいずれかが行われている必要があります

  • 楽天カードが発行されている(家族カード不可)
  • 楽天銀行口座(個人口座のみ)の楽天会員リンク登録(楽天IDへの紐付け)をされていること

自分が上記の手続きをしているかを確認するには、アフィリエイトレポートの「成果報酬」ページの下部の「ご登録情報:」を見てください。

楽天アフィリエイト情報登録

※楽天キャッシュの詳細はこちら

銀行振込で受け取り<要審査>

直近の3ヶ月連続で成果報酬を毎月5,000ポイント以上稼いでいて銀行振込を希望する人の中で、更に審査を通過した人は、成果報告を銀行振込で受け取ることができます。

銀行振込の審査を通過した後も銀行振込を終了する申請をすることもでき、また逆に、継続したい場合でも楽天アフィリエイト側から更新審査を6月と12月に定期的にされます。

この審査に申し込むためには、運営サイト情報と銀行情報の登録と本人確認書類の提出が必須です。

ちなみに、振込の際の振込手数料は自分持ちで、楽天銀行だと30円、他行だと一律250円となります。

銀行振込申し込みフォーム

法人利用で銀行振込で受け取り<要審査>

個人利用ではなく、法人利用を希望する場合も、報酬の受け取りは銀行振込になります。

この場合も別途法人審査がに通過する必要があります。

この法人審査に申し込むためには、会社情報、全ページ月間PV数やユーザー数までも含めたサイトの詳しい情報、さらには楽天アフィリエイトの掲載方法を記載する必要があります。

法人向けアフィリエイトお問い合わせフォーム

楽天アフィリエイト報酬の受け取り期間

報酬の受け取り方法はわかったと思うので、次は報酬の受け取り期間について説明していきます。

自分のブログやサイトに貼った楽天アフィリエイトから商品が購入されたり、サービスが利用されて売上が発生した場合を考えます。

売上があるとまず、アフィリエイトレポートの「期間別レポート」にクリック数や発生した売上金額、成果ポイント数などが記載されます。

その後、売上が発生した翌月末に成果が確定します。

そして、成果が確定した翌月、つまり売上が発生した翌々月の

  • 楽天スーポーポイント・楽天キャッシュで受け取りの人は10日
  • 銀行振込で受け取りの人は25日

に報酬を受け取ることができます。

確定した成果報酬やマイ月の確定した成果報酬の総計は「成果報酬レポート」で確認することができます。

楽天アフィリエイトの報酬料率

楽天アフィリエイトの料率体系は2019年4月1日に旧制度から新制度へと移行しました。

旧制度では、各ショップごとに料率は1%〜で、売り上げた金額によって料金ランクは変動するパートナー別の料率が適用されていました。

しかし、4月1日からの新制度では、売れた商品のジャンルに応じて、2%〜8%の料率が適用されます。

また、クリックが発生したリンクと売上が発生したリンクとを区別していた旧制度とは異なり、新制度では、経由したリンクに関係なく最終的に購入された商品のジャンル毎の料率が全ての人に適用されます。

以下が具体的な商品ジャンル毎の報酬料率です。

楽天アフィリエイト料率一覧

楽天アフィリエイトのクリックからの有効期限

楽天アフィリエイトリンクをクリック後からの有効期限も、旧制度から新制度になるにあたって変更されました。

旧制度では、ユーザーが楽天アフィリエイトリンクをクリックした後、30日以内に購入、予約、申し込みを完了した場合に成果報酬が発生していました。

しかし、4月1日に新制度に移行してからは購入までの行程を2つに分け、ユーザーがアフィリエイトリンクをクリックした24時間以内に商品を楽天の「買い物かご」に入れ、クリックしてから89日以内に購入、予約、申し込みを完了した場合に成果が発生する仕組みになっています。

また、旧制度とは異なり、新制度ではユーザーがアフィリエイトリンクをクリックした後に買い物カゴに入れた商品のみが報酬発生の対象となっています。

楽天アフィリエイトのクッキーは上書きされる

ユーザーが複数の異なる楽天アフィリエイトをクリックした後に商品を購入したからといってその全てのアフィリエイトサイトのオーナーが報酬を受け取ることができる訳ではありません。

自分のアフィリエイトリンクをクリックした後にユーザーが他のアフィリエイターのリンクをクリックした場合、クッキーが上書きされます。

つまり、購入する前の1番最後にクリックしたアフィリエイトサイトのみが有効となるというわけです。

楽天アフィリエイトは登録時のサイト審査がない

冒頭で楽天アフィリエイトを始める敷居はとても低く、初心者でも始めやすいと述べた理由の1つはここにあります。

楽天アフィリエイトを始めるための登録時のサイト審査がないのです。

報酬を銀行振込で受け取りたい場合以外には別ですが、基本、自身のサイトをサイト登録して審査を受ける必要がありません。

つまり、サイト審査がある他のアフィリエイトASPには登録することができないかもしれない、始めたてのサイトやブログでも必ず登録できるのです。

しかし、サイト審査がないと言っても、楽天が見ていないというわけではありません。
常に規則に基づいて監視をしていて、規則に反する行為があるとアカウント停止や削除をされる可能性があります。

ですので、サイト審査がないからと言って目をつけられるようなことはしないように気をつけましょう。

楽天市場内であれば、別の商品・店舗での購入も成果報酬に

楽天アフィリエイトでは、アフィリエイトリンクをクリックしたユーザーが、アフィリエイトで紹介していた商品とは異なる商品を購入してもそれはアフィリエイターの成果報酬に計上されます。

そして、その成果報酬は、最終的に売上が発生した商品のジャンルの料率が適用されます。

例えば、自分のサイトに「時計」を紹介するアフィリエイトリンクを貼っていて、そのリンクをクリックしたユーザーが「時計」ではなく「食品」を買ったとしても、その「食品」の料率に基づいたポイントが自分に成果報酬として入ってくるのです。

他のアフィリエイトリンクによってクッキーが上書きされることさえなければ自分の貼ったリンクをクリックしたユーザーの購入商品の成果報酬が入ってくるということです。

異なる端末ブラウザでの購入も対象(スマホアプリ含む)

楽天アフィリエイトでは、アフィリエイトリンクのクリックと購入がPC・スマホ・タブレットなど端末が異なっている場合や、ブラウザ・アプリなどの媒体が異なっている場合でも、同一ユーザーであれば成果報酬の対象となります。

例えば、同じ楽天IDでスマホでリンクをクリックした後にPCで購入に至った場合にも、そのアフィリエイトリンクは有効で成果報酬の対象となります。

楽天アフィリエイトの登録手順と流れ

ここまでで楽天アフィリエイトの仕組みと特徴について説明してきました。

ここからは、楽天アフィリエイトを実際にどうやって始めたら良いのかについて登録手順や流れを説明していきます。

楽天アフィリエイトのために楽天の会員になる

まず、楽天アフィリエイトを始めるためには楽天会員登録をすることが必要です。

すでに会員登録が済んでいる方は、楽天アフィリエイトのトップページからログインをして次の「楽天アフィリエイトに使うサイト情報を登録する」に進んでください。

まだ楽天市場の会員登録が済んでいない方は、まず会員登録をしましょう。

楽天会員登録画面にアクセスをし、メールアドレスやユーザーID,パスワード、名前を記入して会員登録を済ませましょう。

楽天アフィリエイト会員登録

楽天会員IDを取得する際の注意点

楽天会員IDを取得する際に気をつけなくてはいけないことがいくつかあります。

注意点をいくつか挙げていきます。

<1.一度登録した後に性別と誕生日は変更できない>

楽天会員に登録する際、性別・誕生日を登録します。

氏名や住所、ニックネームなどの情報は会員登録をした後でも変更をすることが可能ですが、性別と誕生日は登録をした後は一切変更をすることができません。

ですので、会員登録の時点で虚偽の登録をすることがないよう、正確な情報を登録するように気をつけましょう。

<2.1人で複数アカウントを持つことは原則禁止されている>

1人のユーザーが複数のアカウントを持つことは楽天会員規則で原則禁止されています。

そのような禁止事項をしていることが発覚した場合、アカウント停止や削除の罰則を受ける可能性は十分にあるので、アカウントは1つだけ作るように気をつけましょう。

もし既に複数アカウントを持っている場合には、アカウントの統合やポイントの合算をすることはできないので、「会員情報削除」などを参考に不正行為がないようにしましょう。

楽天アフィリエイトに使うサイト情報を登録する

1.まず、楽天アフィリエイトのTOPページにログインをし、以下の図の赤く囲っている「ログイン」ボタンを押して楽天にログインをしましょう。

楽天アフィリエイトログイン

2.次に、アフィリエイトリンクを載せたいWebサイトやブログを登録します。

TOPページでログインをし、画面の右側にある「サイト情報登録」をクリックします。

楽天アフィリエイトサイト情報登録

3.右上の「追加登録」ボタンを押し、以下の画面で運営サイト名やサイトURL、サイトのジャンル、扱う商品ジャンルを入力し「保存」ボタンを押します。

楽天アフィリエイトサイトのジャンル・種類登録

これによってサイト審査をされるわけではないため、これで登録完了です。

とりあえず1つのサイトだけ登録しておくのも良いですが、複数サイトを登録しておくことで、どのサイトからアフィリエイトの成果報酬が発生したのかを確認することができます。

楽天アフィリエイトの導入方法

次に、実際にアフィリエイトリンクを取得して自分のサイトやブログに貼る方法を紹介していきます。

楽天アフィリエイトリンクを取得する

楽天アフィリエイトを始めるためには、まず楽天アフィリエイトのサイトから紹介したい商品やサービスを探してそのリンクを取得する必要があります。

ここでは、楽天アフィリエイトで商品の探してリンクを取得する方法を5つ紹介します。

下の赤く囲ってあるのが1つ1つの商品の探し方で、その番号の順に触れていきます。

楽天アフィリエイト商材の調べ方

①アフィリエイトする商品名からリンクを取得する

例えば、「コンタクトレンズ」のアフィリエイトリンクを作成したいとして、以下でその方法を具体的に解説していきます。

1.まず、楽天市場の商品を入力する部分に「コンタクトレンズ」と入力して検索をします。

楽天アフィリエイト商品名検索

2.次に、検索結果の中で紹介したい商品を見つけ、下のように「商品リンク」ボタンを押します。
(ショップを紹介したい場合には「ショップリンク」ボタンをクリックします。)

楽天アフィリエイト商品検索結果一覧

ちなみに、楽天市場では多くの出店で同じ商品を扱っていることがあるため、同じ商品が複数表示されることがあります。

3.リンクタイプや画像、サイズを選択したりさらに詳細な表示形式をカスタマイズをしたりします。

楽天アフィリエイトカスタマイズ

そして自分が表示させたいレイアウトになったことを確認したら、下にあるアフィリエイトリンクタグをコピーします。

楽天アフィリエイトリンクタグコピー

このコピーしたアフィリエイトリンクタグをサイトやブログに貼り付けることで、サイトやブログ上でアフィリエイトリンクが自分で決めたレイアウトで表示されるようになります。

②アフィリエイトする商品のページからリンクを取得していく

今度は、楽天市場でアフィリエイトしたい商品を見つけてそこからアフィリエイトリンクを取得したい場合の方法です。

以下で具体的に解説していきます。

1.まず、楽天市場で見つけたアフィリエイトしたい商品のサイトのURLをコピーします。

楽天アフィリエイト商品URLコピー

2.次に、楽天アフィリエイトのページ上部にコピーしたURLを入力し、「作成」ボタンを押します。

楽天アフィリエイトURL検索

3.そして、①の場合の同様に表示形式をカスタマイズをしたのちにアフィリエイトリンクをコピーします。

③商品別報酬ランキングからリンクを取得する

報酬アップを目指している方に特におすすめなのがこの方法です。

ジャンル別に報酬ランキングを見て商品探すことができるので、高報酬を狙うことができます。

以下で使い方を具体的に解説していきます。

1.まず、TOPページから「商品別報酬ランキング」をクリックします。

2.次に、赤く囲った部分を選択して自分が調べたいジャンルを選択し、検索結果の中からアフィリエイトしたい商品の「商品リンク」ボタンをクリックします

楽天アフィリエイトジャンル選択

3.そして、①の場合の同様に表示形式をカスタマイズをしたのちにアフィリエイトリンクをコピーします。

④楽天グループの中から探してリンクを取得する

楽天アフィリエイトでは、楽天グループのサイトをアフィリエイトとして紹介することも可能です。

多くの提携サービスや報酬形態があるので、自分のサイトに合ったものもあるでしょう。

以下で使い方を具体的に解説していきます。

1.まず、TOPページから「楽天グループから探す」をクリックします。

2.次に、楽天グループの中からアフィリエイトしたいサービス、その中の商品を順に選んでいきます。
(以下の画像は楽天カードの中のページです。)

楽天アフィリエイト楽天グループ

3.そして、①の場合の同様に表示形式をカスタマイズをしたのちにアフィリエイトリンクをコピーします。

⑤有名ショップの中から探してリンクを取得する

楽天アフィリエイトには多くの有名企業やブランドが名を連ねています。

この方法は、それら有名ショップやその有名ショップの商品を紹介する方法です。

以下で使い方を具体的に解説していきます。

1.まず、TOPページから「有名ショップから探す」をクリックします。

2.次に、有名ショップの中から紹介したいショップ・商品を選びます。

商品の場合には「商品リンク」、ショップ単体の場合には「ショップリンク」をクリックします。

楽天アフィリエイト有名ショップ商品

3.そして、①の場合の同様に表示形式をカスタマイズをしたのちにアフィリエイトリンクをコピーします。

楽天アフィリエイトリンクをサイトに貼る

次に、以上の手順で取得した楽天アフィリエイトリンクを自分のサイトやブログに貼り付ける手順を紹介していきます。

楽天アフィリエイトリンクを貼り付ける際、必ずHTMLタグで記述できるモードにしてから貼り付けるようにしましょう。

WordPressの場合

WordPressの場合には、「ビジュアルモード」でなく、「テキストモード」に切り替えてからアフィリエイトリンクを貼り付けます。

はてなブログの場合

はてなブログの場合にも同様で、「見たまま」モードから「HTML編集」に切り替えてからアフィリエイトリンクを貼り付けます。

FC2ブログの場合

FC2ブログの場合には、元々HTMLタグを記述できるモードなので、切り替える必要がなく、そのまま貼り付けます。

その他ブログの場合

その他のブログ、例えば楽天ブログやAmebaブログの場合も同様です。

HTMLモードと他のモードの区別がある場合にはHTMLモードに切り替えてからコピーしたリンクを貼り付け、区別がない場合にはそのままリンクを貼り付けます。

Twitterの場合

次に、Twitterを使って楽天アフィリエイトを行う場合のリンクの貼り方です。

この方法はTwitterのアカウントを持っていることが前提になります。

以下で具体的なやり方を紹介します。

1.楽天市場でアフィリエイトしたい商品ページを開き、Twitterマークを押します。

楽天アフィリエイトTwitterにリンクを貼る

2.「+Twitter」ボタンをクリックします。

楽天アフィリエイト+Twitterボタン

3.楽天にログインした後にTwitterと連携させるための設定画面が出るので、そこでTwitterアカウントのログイン情報を入力し、「連携アプリを認証」ボタンを押します。

楽天アフィリエイトTwitter連携画面

4.楽天とTwitterの連携設定が完了したら先程の商品ページに戻り、Twitterマークを再び押します。

そしてコメント欄にコメントを入れ、「掲載リンクをアフィリエイトにする」にチェックを入れて「シェアする」ボタンを押したらTwitterへの投稿が完了です。

楽天アフィリエイト最終シェア画面

通常のアフィリエイトの始め方とやり方

楽天アフィリエイトをやろうと考えている人は、通常のアフィリエイトも始めるべきです。

その理由は、通常のアフィリエイトの方が単価が高く、楽天アフィリエイトと併用できるからです。

通常のアフィリエイトに敷居の高さを感じている方もいるかもしれませんが、実際は簡単で、以下の5ステップで始めることができます。

  • 銀行口座を用意する
  • サイトを作成する【wordpressがおすすめ】
  • ASP(アフィリエイトの仲介サービス)に登録する
  • 掲載する商品を決める
  • 広告を掲載する

詳しくは、アフィリエイトの始め方とやり方をご覧ください。

楽天アフィリエイトのメリット・デメリット

ここまで楽天アフィリエイトの仕組みや特徴、導入方法を紹介してきましたが、
「実際楽天アフィリエイトっていいの?」「メリット・デメリットを知ってから始めるか決めたい。」
そう考えている方も多いでしょう。

そこで、楽天アフィリエイトのメリットとデメリットをまとめて紹介します。

楽天アフィリエイトのメリット

審査が不要なので、敷居が低い

楽天アフィリエイトの大きな特徴は、始める際のサイトの審査がないということです。

楽天会員IDを登録すれば、誰でも即座にアフィリエイトを始めることができます。

こんなに気軽に簡単に始められるアフィリエイトASPはあまりありません。

例えば、AmazonアソシエイトやYahooショッピングなどは審査が必要で始めるまでに少なくとも数日はかかります。

リスクが少ない

これは他のアフィリエイトでも言えることですが、楽天アフィリエイトは初期投資や失敗のリスクが少ないです。

楽天アフィリエイトを始めるためには無料会員登録をすれば良いだけなので、初期投資が必要ありません。

それに加えて、例え成果報酬が得られなかったとしてもダメージはないか小さいかなので、楽天アフィリエイトを始めるリスクは小さいと言えます。

ネタが尽きないほどの豊富な商材

商材があってこそのアフィリエイトですが、楽天アフィリエイトは楽天市場に無限にある商品が対象なので、誰でも探したい商材を見つけることができます。

それに加えて、楽天市場には新しい商品が毎日のように追加されていくので、新しいものを見つけて競合との差別化を図ることもできます。

楽天全体のバナーが利用できる

楽天アフィリエイトでは、「楽天が取り扱っている商品全般のリンク」や「楽天関連サービスの広告バナー」を使用することができます。

信頼性の高い楽天のハイクオリティなバナーを利用できるので、ユーザーの興味を引くことができます。

購入までの猶予期間が長い

楽天アフィリエイトの場合、アフィリエイトリンクをクリックしたユーザーが楽天市場内の商品を買い物かごに入れるまでの有効期間はクリック後24時間です。

一方、買い物かごに入れてから購入・予約・申し込みをするモデのリンクの有効期間はクリック後89日以内となっています。

他のアフィリエイトASPの場合購入までの有効期限が24時間以内までのものも多いので、その点楽天アフィリエイトの購入までの有効期間の長さは魅力的だと言えます。

※2019年4月1日の旧体制から新体制への移行以前の楽天アフィリエイトでは、買い物かごに入れるまでの特別な有効期限はなく、クリックから購入までの猶予期間は30日間でした。

楽天アフィリエイトのデメリット

報酬が楽天スーパーポイント支払い

楽天アフィリエイトでは、銀行振込の審査を通過しない限り、成果報酬が楽天キャッシュや楽天スーパーポイントで付与されます。

これらのポイントは使用先が限られているので、使いづらい人が多いのが現状でしょう。

このことを予めしっかりと理解した上で楽天アフィリエイトを始める必要があります。

商材に使えるのは楽天のサービス限定

当たり前ではありますが、楽天アフィリエイトで紹介できるのは楽天関連のサービスのみになっています。
ですので、他の幅広い広告を利用できるASPにはその点で劣っていると言えます。

しかし、楽天市場内の商材でも幅広い分野にわたっていて種類が非常に豊富にあるので、楽天アフィリエイトでも十分だという方も多いと思います。

他のASPの方が報酬額が多い場合もある

これは一概には言えませんが、楽天アフィリエイトで紹介できる商品で、他のASPでも利用できるものは多くあります。

他のASPを用いた場合の方が報酬額が多くなる可能性は十分にあるということです。

ですから、もし楽天アフィリエイトに登録するとしても、他のASPの審査が通ったら他のASPとも比較してみることをオススメします。

おすすめのASPは?

楽天アフィリエイトとASPアフィリエイトを併用したいという方もいるでしょう。

そんな方のために、おすすめのASPをご紹介します。

当サイトがもっともおすすめしているアフィリエイトASPは、PRESCO(プレスコ)です。

その理由は、報酬単価が業界トップクラスに高いからです。アフィリエイトを始める方や、まだプレスコに登録していない方は、まず登録してみることをおすすめします。

プレスコの案件を見て、自分のサイトのジャンルにあったものがなかったら、他のASPを見てみるという流れで良いでしょう。

\無料で登録/

他にもおすすめのアフィリエイトはありますので、詳しくはおすすめのアフィリエイトASPをご覧ください。

また、各アフィリエイトASPの特徴が知りたいという方は、アフィリエイトASPを徹底比較を読んでみてください。

まとめ:楽天アフィリエイトとは?仕組みや特徴、やり方を紹介

敷居が低く、初心者でも始めやすい楽天アフィリエイトですが、その特徴や仕組みは他のASPとは異なる部分が多いです。

始めるためのサイト審査がないため誰でも即時に始めることができ、楽天をはじめとする楽天グループの豊富な商材を紹介できたりカートに追加から購入までの猶予期間が長かったりと他のアフィリエイトASPにはないメリットがあります。

一方、一定額以上稼いでいない場合には報酬受け取りを「楽天スーパーポイント」や「楽天キャッシュ」でしか受け取ることができなかったり、報酬額が他のASPに比べて必ずしも優れているわけではなかったりするというデメリットもあります。

この記事を参考にして楽天アフィリエイトの特徴やメリット・デメリットを知った上で、楽天アフィリエイトを始めるかどうかを決め、始める場合には導入する際の手助けとしていただけたら幸いです。

アフィリエイトで初心者が稼ぐためのコツは?

アフィリエイトで初心者が稼ぐためのコツ

「アフィリエイトを始めてみたけど、稼げない・・・。コツがあるなら知りたい」「初心者でも本当に稼ぐコツはあるの?」と何か収益を上げやすい方法があるなら知りたいですよね。

アフィリエイトは、初心者が自己流でやって簡単に稼げるほど甘くありませんが、正しいコツを掴めばしっかりと収益を上げられる可能性が高いビジネスです。

このページでは、日本最大のWebメディアであるWEBナビ責任者の筆者が以下のことを解説します。

  • アフィリエイトで稼ぐコツ
  • 初心者がアフィリエイトで稼ぐためのSEO勉強のコツ
  • アフィリエイトでコンバージョンを増やすためのコツ
  • 条件の良いASPを見つけるコツ

このページを読めば、初心者でもアフィリエイトで稼ぐコツがわかり、生活の選択肢を増やすことができるでしょう。

アフィリエイトで初心者が稼ぐコツは?

アフィリエイトで初心者が稼ぐコツ、つまり、最優先でやるべきことは以下の4つです。

  • SEOを勉強する
  • 自分のサイトのデータを分析する
  • コンバージョンを増やすための勉強をする
  • 条件の良いアフィリエイトASPを探す

以上を全て抑えれば、初心者でも稼げる確率は高くなります。

SEOを勉強する

一般的なアフィリエイトは、Googleなどの検索からの集客を狙います。そのため、検索結果で自分のサイトを上位に表示させなければなりません。

自分のサイトを検索結果上位に表示するには、SEOを勉強しましょう。

特にアフィリエイト初心者の方は、SEOを意識して記事を書くことが出来ていない場合が多いので、SEOを意識するだけで、驚くほど成果が出ます。

詳しいSEOの勉強方法は初心者がアフィリエイトで稼ぐためのSEO勉強のコツをご覧ください。

自分のサイトを分析する

自分のサイトを分析するのは、アフィリエイトで稼ぐためのもっとも重要なコツといっても過言ではありません。

自分のサイトでは、なんの施策を打ったか、何が要因で順位が伸びたのか最も理解しやすいからです。他のサイトを分析しても良いのですが、実際の成功体験が納得感があるものです。

自分のサイトを分析する際のポイントは、打つ施策を明確にし、その施策で成果が出たのかしっかり数値管理をすることです。

例えば、リライトをしたなら、どんなリライトをしたのかをメモしておき、順位は上がったのか、順位を計測する必要があります。

この成果が出たのか把握するための数値管理ができない人が多いので、しっかり数値管理をするのが初心者がアフィリエイトで稼ぐためのコツです。

弊社では、基本的にスプレッドシートで管理していますが、自分の好きな方法で管理するのが良いでしょう。

他のサイトの分析をする

自分のサイトを伸ばすには、実際に伸びているサイトを参考にすべきです。
そのときに注意すべきなのは、有名アフィリエイターのサイトをむやみに参考にしないことです。
その理由は、昔は儲かっていたが、今はGoogleのアップデートで売り上げが落ちているというサイトがあるからです。
もちろん、ずっとサイトの売り上げを維持している方もいますが、そうではない人も多いです。
一番確実に伸びているサイトを見つけるには、ジャンルごとにビックキーワードで上がっているサイトを参考にしましょう。

その知識を抽出して、アフィリエイターの皆さんの手間を省けるよう、WEBナビを運営しているので、ぜひ他のページも見てみてください。

アフィリエイトツールを活用する

初心者の方が稼ぐために、アフィリエイトツールを活用するのもおすすめです。

初心者の方は、勉強しなければいけないことが多いため、作業は出来るだけ効率化し、勉強時間をとるべきでしょう。

また、最初の方にアフィリエイトで使えるツールを熟知していると、その分視野も広がるため、後々のSEO知識習得などに良い影響を及ぼしてくれます。

おすすめのアフィリエイトツールは主に以下のようなものがあります。

  • smartASP
  • 関連キーワード取得ツール(仮名・β版)
  • Ahrefs

特にsmartASPはおすすめのツールです。

ASPの案件を会社関係なく一気に検索できるため。初心者にはなかなか難しい案件比較を簡単にしてくれます。

そのほかにも本当に素晴らしい機能がたくさんあるのに、無料なので、まだ登録していないという方は今のうちに登録しておきましょう。

\3分で登録/

また、他のアフィリエイトツールも具体的に知りたいという方は、アフィリエイト・ブログの必須ツールを解説をご覧ください。

コンバージョンを増やすための勉強をする

コンバージョンを増やすには、セールスライティングを勉強しましょう。
セールスライティングとは、サイトに訪れたユーザーにライティングで商品を買わせる技術です。
セールスライティングも本で勉強するのが良いでしょう。
おすすめのセールスライティングの本は以下の2冊です。

  • 脳科学マーケティング100の心理技術―顧客の購買欲求を生み出す脳と心の科学
  • シュガーマンのマーケティング30の法則

どちらも具体的な手法が書いてあるので、読んでからすぐに自分のサイトで使うことができます。
また、他のサイトを分析する際に、参考になる商品までの誘導をメモしておくことも非常に役に立ちます。
そのまま丸パクリしてはいけませんが、他サイトの誘導のどこが読者に刺さりそうなのか抽象化し、その抽象化したものを自分のサイトの施策に落とし込むことが大切です。

条件の良いアフィリエイトASPを探す

初心者に限らず、アフィリエイトで稼ぐには、条件の良いアフィリエイトASPを探すことは必須です。

なぜなら、案件が同じでもアフィリエイトASPごとに、報酬などの条件が違うことがあります。

そのため、あらゆるASPに登録し、自分のジャンルの商材の条件を比較してみることがおすすめです。

ちなみに、当サイトがもっともおすすめしているアフィリエイトASPは、プレスコです。

その理由は、報酬単価が業界トップクラスに高いからです。アフィリエイトを始める方や、まだプレスコに登録していない方は、まず登録してみることをおすすめします。

プレスコの案件を見て、自分のサイトのジャンルにあったものがなかったら、他のASPを見てみるという流れで良いでしょう。

\無料で登録/

他にもおすすめのアフィリエイトはありますので、詳しくはおすすめのアフィリエイトASPをご覧ください。

また、各アフィリエイトASPの特徴が知りたいという方は、アフィリエイトASPを徹底比較を読んでみてください。 

アフィリエイトの始め方とやり方は?

具体的なアフィリエイトで初心者が稼ぐコツを見る前に、アフィリエイトを始めていない人は始め方を把握しておきましょう。

難しいイメージを持っている方もいるかもしれませんが、アフィリエイトの始め方は以下の簡単5ステップです。

  • 銀行口座を用意する
  • サイトを作成する【wordpressがおすすめ】
  • ASP(アフィリエイトの仲介サービス)に登録する
  • 掲載する商品を決める
  • 広告を掲載する

詳しく知りたい方は、アフィリエイトの始め方とやり方をご覧ください。

初心者がアフィリエイトで稼ぐためのSEO勉強のコツ

初心者がアフィリエイトで稼ぐために、SEOを勉強することは非常に大切であることは前述しました。
SEOを勉強する1番のコツは、このサイトが一番だと思っているのですが、以下におすすめの書籍も紹介しておきます。

  • 10年使えるSEOの基本
  • 沈黙のWebマーケティング
  • 沈黙のWebライティング

また、SEOで有名な方々のツイートを見ることも、初心者がSEOを勉強するためのコツです。
SEOを勉強するためのおすすめアカウントは以下の方々です。

SEOのきつね

金田亘生さん

SEOくん

他にも勉強になる方々はたくさんいますので、ぜひフォローして勉強してみてください。

アフィリエイトで初心者が稼ぐための分析方法の具体的なコツ

参考にする際には、見出しの流れ、キーワードはどこに入っているのかなどをチェックしましょう。
記事構造とキーワードをどこに入れるべきかをわかるだけで、上位表示できる記事を書くことができます。
分析するのにおすすめなのは以下のサイトです。

ラブハックス

Career Theory

脱毛LOVE

ぜひ時間をかけて分析してみてください。

また、他のサイトを分析’する際には、Ahrefsというツールもおすすめです。

Ahrefsでは、他サイトの検索流入の推移や、各ページが何のキーワードで上位表示されているのかが確認できます。

これから本格的にアフィリエイトをやりたいという方にとっては、本当におすすめのツールです。

アフィリエイトでコンバージョンを増やすためのコツ

アフィリエイトでコンバージョンを増やすためのコツ

セールスライティングや具体的な施策についての話をしましたが、実は、自分のサイトに訪れるユーザーについて知るというのが一番大切なのです。

なぜなら、いくらセールスライティングの勉強をしたところで、ユーザーが求めていないものに誘導しても商材は売れません。

例えば、喉が渇いている人に対して、ロールケーキを売ろうとしても売れないですよね。

喉が渇いている人には、飲み物を勧めるべきですが、甘い飲み物を売るか、水を売るかでも売れ行きは変わってきますよね。

もしユーザーが何を求めているのか理解できているなら、最適な商材を選ぶことができ、売上を最大化できるでしょう。

コンバージョンまでの誘導を考える際には、最低限以下のことは把握しておきましょう。

  • 何を疑問に感じているのか
  • どういう未来になって惜しいと思っているのか
  • 何の商品やサービスでニーズを満たすことができるのか

これらを、いかにユーザー目線に立って考えられるかが、最も重要です。

条件の良いASPを見つけるコツは?

条件の良いASPを見つけるコツは、前述した通り、様々なASPの案件を比較することです。

しかし、ASPの案件を比較する際、いちいちASPを開いて案件を検索していたら面倒くさいですよね。

そこで、案件の比較は、smartASPで行うのがコツです。smartASPではASPの横断検索ができるため、効率よく比較を行うことができます。

案件はASPごとに本当にたくさんあるため、こういったツールを用いて効率化することは必須です。

まとめ:アフィリエイトで初心者が稼ぐコツ

アフィリエイトで初心者が稼ぐコツを開設しましたが、いかがだったでしょうか。

このページのポイントは以下です。

  • アフィリエイトで初心者が稼ぐためには何よりもまずSEOを勉強すべき
  • コンバージョンを増やすためには、何よりもまずユーザーを知ることが大切
  • 条件の良いASPを見つけるコツはsmartASPを活用すること

初心者の方でも、アフィリエイトで稼ぐコツを掴めば稼ぐことはできます。

しかし、他の仕事と同じように、分析や練習を避けて通ることはできません。しっかり手を動かし、自分の中で稼げるコツを見つけることも重要です。

アフィリエイトとGoogleアドセンスの違いは?併用はすべき?

アフィリエイトとGoogleアドセンスの違い

「アフィリエイトとGoogleアドセンスの違いは何?」「併用すべきなの?」と、どうやって使って良いか迷っていないでしょうか。

アフィリエイトとGoogleアドセンスの違いについて把握しないと、併用した際に双方の良さを潰してしまい収入が思うように上がらない場合があります。

このページでは、実際にアフィリエイトとGoogleアドセンスを併用してメディア運営を行ってきた筆者が以下のことを解説します。

  • アフィリエイトとGoogleアドセンスの違いとは?
  • アフィリエイトとGoogleアドセンスのメリットとデメリット
  • アフィリエイトとGoogleアドセンスは併用して大丈夫なのか?

このページを読めば、アフィリエイトとGoogleアドセンスの違いについての理解がかなり深まり、自身のメディアの収入アップに繋がるでしょう。

アフィリエイトとGoogleアドセンスの違いとは?

まず始めにアフィリエイトとは、主に”成果報酬型”と呼ばれている広告ビジネスの事を指します。

収益構造の仕組みとしては、ASP(アプリケーションサービスプロバイダ)と呼ばれる仲介会社が各企業のネット広告依頼を集約し、その後、ASPに登録したメディア運営者が自身のメディアに広告を貼り、そこからサービスや商品の購入が行われたら初めて報酬が発生する仕組みとなっています。

逆にGoogleアドセンスとは、”クリック成果報酬型”となっており、Googleアドセンス広告に登録したメディア運営者が自身のメディアに広告を貼り、クリックされるだけで報酬が発生するわけですね。

  • アフィリエイトは”成果報酬型”
  • Googleアドセンスは”クリック報酬型”

それぞれネット広告という点は同じですが、ビジネスモデルの構造は違いがあるのでその違いをしっかりと理解して活用しないと報酬には結びつきません。

以下からそれぞれの違いについて詳しく見て行きましょう。

自分でメディアに掲示する広告を選べるか

アフィリエイトではASPに登録した後に、沢山の企業の商品やサービスに関する広告を自由に選べるようになっています。

そのため自分のメディアが扱っているジャンルに合わせて、自由に広告を合わせて提示する事が出来るわけですね。

例えばあなたのメディアが趣味のダイエットに関するブログだったとするならば、ASPの中からダイエットに関するアフィリエイト広告を選んで貼り付けた方がユーザーからも興味を持って貰いやすいです。

逆にダイエットに関するブログなのに、クレジットカードに関するアフィリエイト広告を貼ったとしてもあまり興味を持ってもらえるユーザーは少ないでしょう。

このように、アフィリエイト広告では自身のメディアの特徴を活かして広告を自由に選べる特徴があります。

また、Googleアドセンスは逆に広告は自由に選べないようになっているため、仮に自身のブログがダイエットに関する事を書いていても全く関連性がないGoogleアドセンス広告が提示されたりもするわけです。

<ポイント>

  • アフィリエイト:提示する広告を自由に選べる
  • Googleアドセンス:提示する広告は選べない

自分で受け取る報酬額を選べるか

アフィリエイトでは自身で提示する広告が自由に選べると前述しましたが、ASPで扱っているアフィリエイト広告はそれぞれ成果報酬額が違うため、同じジャンルのアフィリエイト広告でも実際に貰える金額が違います。

そのため、自身で貰える金額が高い方を自由に選んでメディアに貼り付ける事が可能となっています。

逆にGoogleアドセンスの方は、自動で広告が提示されるような仕組みになっているため、貰える報酬額も自由に決める事が出来ないようになっています。

また、Googleアドセンスは扱っているメディアの”ジャンル”によって貰える報酬額が違うため、Googleアドセンスでより稼ぎたいのであればジャンル選びがより重要になってきますね。

実際にGoogleアドセンスで単価が高いジャンルは、

  • 美容系(脱毛・コスメ・ダイエット)
  • 育毛
  • 転職

などになります。

Googleアドセンス広告で高単価なジャンルの広告を提示させる方法としては、自身のブログのジャンルを高単価なジャンルに寄せることが大事になってきます。

基本的にGoogleアドセンス広告は、サイトの特徴に合わせて広告が提示されるようになっているので、出来るだけGoogleアドセンス広告で稼ぎたいと思っている方は高単価なジャンルの内容を書くと良いでしょう。

アフィリエイトのメリットとデメリット

ここではアフィリエイトのメリットとデメリットに関して、詳しく見ていきましょう。

Googleアドセンスとの違いを把握する前にまずは、アフィリエイトの特徴をしっかりと把握して単体での扱い方を理解する事が大事です。

実際にアフィリエイトとGoogleアドセンスは全く違うネット広告なので、その扱い方も勿論違いがあります。

しっかりとした知識を持ってそれぞれの広告を扱わないと、自身のメディアの信用を無くしてしまう事にも繋がりかねませんので注意しましょう。

それでは以下から詳しく解説していきますね。

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトのメリットとしては、大きく分けて3つあります。

  • 大きく稼げる可能性がある
  • 商品はサービスを自由に選べる
  • アクセスが少なくても高い報酬を得られる

まず、アフィリエイト広告は前述したように提示する広告が自由に選べる上に、貰える報酬も自由に選択できます。

中には、ユーザーが一回あなたのアフィリエイト広告から商品やサービスを購入しただけで、数万円の報酬が貰えるアフィリエイト広告もあります。

そのため上手くユーザーをサービスや商品の購入に誘導する事ができると、1日に数十万円の報酬が貰える事もある訳ですね。

アフィリエイトは一回の確定報酬の単価がかなり高いので、想像以上に大きく稼げる可能性を秘めています。

また、ご自身が運営しているメディアのアクセス数が低くても、メディアとアフィリエイト広告のジャンルが一致していれば高い報酬を得られる可能性は十分あります。

勿論、アクセス数は高い方が良いに越したことはないのですが、実際にアクセスが高くても報酬が発生しないと意味がないので、大切なのは読者の購買意欲が高い「〇〇おすすめ」や「〇〇評判」などのキーワードで順位を取ることになりますね。

アフィリエイトのデメリット

逆にアフィリエイトのデメリットに関しても3つあります。

  • 初心者にはハードルが高い
  • 売れる商品を選定する必要がある
  • アフィリエイト広告が突然終了することがある

アフィリエイト広告はクリックされるだけではなく、そこからユーザーの商品やサービスの購入などのアクションがあって、初めて報酬が確定します。

報酬が貰える条件にはいくつかあり、それをしっかりとクリアしないと貰えないような仕組みになっている訳ですね。

そのため、商品やサービスを購入した貰うためには最低限のセールスライティングといったスキルや、キャッチコピーといったスキルが必要になり初心者の方がいきなりそれを行うのはかなりハードルが高いです。

また、ユーザーの購買意欲が強いキーワード(「〇〇おすすめ」、「〇〇評判 」など)は、競争が激しく初心者の方には難易度が高いので、検索で上位表示させるにはかなり難しいでしょう。

アフィリエイトビジネスへの参入者はブログブームと共に右肩上がりに年々伸びていますが、フィリエイトマーケティング協会の調査によると実際に半分以上の人たちは月に5,000円も稼げていません。

また、アフィリエイト広告はASPに登録すると沢山の広告を扱えるようになりますが、その中から自身のメディアに合った広告であり尚且つ報酬が発生しやすいものを選ぶのは初心者には難しいでしょう。

その他、ASPが扱っているアフィリエイト広告によっては、突然終了する場合もあるので要注意ですね。

Googleアドセンスのメリットとデメリット

次にGoogleアドセンスのメリットとデメリットに関して、詳しく見ていきたいと思います。

Googleアドセンスは比較的アフィリエイトと違って、難しいスキルは必要なく初心者でも扱いやすいネット広告ビジネスの一つですね。

最近はGoogleアドセンス広告の審査も大分厳しくなってきていますが、一度審査に通過すると後は自動で広告を提示してくれるのでとても楽です。

しかし、Googleアドセンスもしっかりとその特徴を理解して扱う事ができないと、しっかりとした収入に繋がらないので注意が必要ですね。

Googleアドセンスのメリット

Googleアドセンスのメリットには、大きく分けて3つあります。

  • クリックだけで簡単に稼げる
  • 広告が自動で表示される
  • 商品やサービスを選ぶ手間がない

基本的にGoogleアドセンスは一度設定すると後は、あなたのメディアのジャンルに合った広告を自動で提示してくれます。

そこからGoogleアドセンス広告がユーザーによりクリックされるだけで、数円から数百円の報酬が貰える仕組みになっている訳ですね。

自動で広告が提示されるのでアフィリエイトと違い、広告を選ぶ手間がない上にクリックだけというとても簡単な仕組みなので初心者にもおすすめのマネタイズ方法の一つです。

また、基本的にはGoogleアドセンスはメディアのアクセス数に比例して、収益が増えるようになっているのでGoogleアドセンスで収入を増やしたい方はアクセス数をより多く集める事が重要になってきます。

Googleアドセンスのデメリット

逆にGoogleアドセンスのデメリットに関しては、以下のような項目が挙げられます。

  • 貰える報酬額が低い
  • アカウント停止の可能性がある
  • ジャンルによっては稼げない場合も…

アフィリエイト広告とは違い、Googleアドセンス広告は一回で貰える報酬額が極端に低いです。

そのため前述したように多くのユーザーに出来るだけ多く、Googleアドセンス広告をクリックして貰う必要性があります。

また、メディアに提示されるGoogleアドセンス広告のジャンルによっては、単価が極端に低いものもあるので扱うジャンルはとても重要になってきます。

最後にGoogleアドセンス広告でもっとも注意して欲しいのが、規約違反ですね。

Googleアドセンス広告に記載されている規約を違反すると、アカウントを停止され広告の提示が出来なくなってしまします。

そうなるとメディアからのGoogleアドセンス広告での収益は0になってしまうので、注意が必要ですね。詳しいGoogleアドセンスの規約に関しては、こちらから確認する事ができます。

アフィリエイトとGoogleアドセンスは併用して大丈夫?

アフィリエイトとGoogleアドセンスの違いに関してここまで前述してきましたが、実際にこれらを併用して使っても大丈夫なのか気になりますよね。

実際に筆者である私も3年程アフィリエイトとGoogleアドセンスを併用してメディア運営を行なっていますが、しっかりとそれぞれの違いについての理解があればトラブルもなく収益を拡大させることは可能です。

以下からその理由に関して詳しく見ていきましょう。

そもそもアフィリエイトとGoogleアドセンスは併用して良いのか?

アフィリエイトとGoogleアドセンスは基本的には併用して大丈夫です。

ただ、アフィリエイト広告はユーザーに広告リンクへの誘導はできますが、Googleアドセンス広告に限ってはユーザーに広告リンクへの故意的な誘導は規約により禁止されています。

せっかくアフィリエイト広告への誘導を行なっている記事で、同じような商品広告のGoogleアドセンス広告が表示して被ってしまうと意味がありません。

そのような広告内容の被りや双方の規制によるトラブルを防ぐためにも、しっかりとアフィリエイトとGoogleアドセンスを併用される際には使い分けも大事になってきますね。

アフィリエイトの始め方とやり方

Googleアドセンスを中心に解説してきましたが、アフィリエイトとGoogleアドセンスを併用したいという方もいるでしょう。

そういった方のために、アフィリエイトの始め方を解説します。

アフィリエイトの始め方は、以下の5ステップです。

  • 銀行口座を用意する
  • サイトを作成する【wordpressがおすすめ】
  • ASP(アフィリエイトの仲介サービス)に登録する
  • 掲載する商品を決める
  • 広告を掲載する

詳しく知りたいという方は、アフィリエイトの始め方とやり方をご覧ください。

おすすめのASPはどこ?

Googleアドセンスとアフィリエイトを併用するとなると、ASPをどこにするかが非常に大切になってきます。

当サイトがもっともおすすめしているアフィリエイトASPは、プレスコです。

その理由は、報酬単価が業界トップクラスに高いからです。アフィリエイトを始める方や、まだプレスコに登録していない方は、まず登録してみることをおすすめします。

プレスコの案件を見て、自分のサイトのジャンルにあったものがなかったら、他のASPを見てみるという流れで良いでしょう。

\無料で登録/

他にもおすすめのアフィリエイトはありますので、詳しくはおすすめのアフィリエイトASPをご覧ください。

また、各アフィリエイトASPの特徴が知りたいという方は、アフィリエイトASPを徹底比較を読んでみてください。

アフィリエイトとGoogleアドセンスを併用して収益を拡大させるコツ

アフィリエイトとGoogleアドセンスを併用して収益を拡大させるコツとしては、以下のような項目が挙げられます。

  • Googleアドセンス広告のないアフィリエイト広告狙いの”キラーページ”を作成する
  • Googleアドセンス広告の”自動広告表示”を活用しない
  • アフィリエイト広告とGoogleアドセンス広告の単価を比べてみる
  • アフィリエイト広告とGoogleアドセンス広告の表示位置をテストする
  • ユーザーの滞在時間やアクセス数を伸ばすために、じっくりと読まれる記事を書く

ここでいう”キラーページ”とは、あなたが運営しているメディアで最終的にユーザーにサービスや商品を購入して欲しいアフィリエイト広告リンクを貼っている記事の事をさします。

キラーページへいかにユーザーを誘導できるかが、収益拡大のポイントといっても過言ではありません。また、キラーページにはGoogleアドセンス広告は出来るだけ貼らないようにしましょう。

理由としては、

  • Googleアドセンス広告を嫌うユーザーが離脱しないようにするため
  • 単価の低いアドセンス広告をクリックされないようにするため

などが挙げられます。

また、Googleアドセンス広告を扱う際に、もっともやってはいけないのが”自動広告表示設定”にする事です。

“自動広告表示設定”とは、Googleアドセンスの機能の一つで広告の位置を指定しなくても自動で配置してくれます。

一見するととても楽で良い機能のように思えますが、Googleアドセンスに限らずアフィリエイトに関しても広告の表示される位置は、収益を上げるためにはとても大事な事なので必ず手動で行うようにしましょう。

自動表示設定にしていると、メディア運営者が意図しないところにGoogleアドセンス広告を表示したり、広告自体がユーザーにとってとても記事を読む際にストレスに感じる場合もありますのでおすすめしません。

アフィリエイトとGoogleアドセンスを併用する際の注意点

アフィリエイトとGoogleアドセンスを併用する際には、以下の事に注意するようにしましょう。

  • アフィリエイト商品を紹介している場合はアドセンス広告は最後だけにする
  • アフィリエイトしたい商品とアドセンス広告が被らないようにする
  • 併用するならアフィリエイト広告中心の運営をする
  • アフィリエイトとGoogleアドセンス両方のプライバシーポリシーを厳守する

高単価を狙うならアフィリエイト広告中心の運営をする方が良いでしょう。

ユーザーの購買意欲が高いキーワードを取るのが難しい初心者の方にとっては、キーワードボリュームが大きいが、ユーザーの購買意欲が低いため難易度も低いキーワードを中心に書き、アドセンス中心で運営するというのもありです。

月に数万円稼ぎたいという方は、アドセンス中心でも目標達成できます。

また、プロのアフィリエイターの方でもアフィリエイト広告とGoogleアドセンス広告を併用して使っている人は大変多いですが、そのいった方々はしっかりと上記の項目を抑えて要所では必ず使い分けています。

収益性に関してはアフィリエイトの方が高いため、併用する際にはアフィリエイト広告中心の運営を行いながらGoogleアドセンスでの収益はサブの収入程度に捉えておくのがより良い併用の仕方です。

また、併用する際に注意して欲しいのがアフィリエイトとGoogleアドセンスに定められている、プライバシーポリシーを厳守するという事ですね。

併用するにあたりしっかりとルールを守って使わないと、それぞれ使えなくなってしまうので扱う前には必ず双方のプライバシーポリシーの内容には目を通すようにしましょう。

Googleアドセンスの収益を増やす方法

Googleアドセンスの収益を増やす具体的な方法としては、以下のような10項目が挙げられます。

  1. Googleアドセンス広告を貼る位置は、記事の一番上と一番下また、サイドバーがおすすめ
  2. ヘッダーの右側には収益性が悪いため、Googleアドセンス広告は貼らないこと
  3. Googleアドセンス広告のサイズは一番大きいものを貼ること
  4. Googleアドセンスアカウント停止策として、必ずプライバシーポリシーは読むこと
  5. Googleアドセンス広告の誤クリック狙いは、総合的に見て損するから行わないこと
  6. 話題性が高いトレンド記事を書いてアクセスアップを狙うこと
  7. Googleアドセンスの単価が高いジャンルを狙うこと(美容・育毛・転職など)
  8. 毎年12月と3月はGoogleアドセンスの広告単価が上がるので狙い目です
  9. 記事を作成する際にはキーワードは2に絞ってあまり詰め込まないようにすること
  10. Googleアドセンスで収益を上げるためには、アクセス数がもっとも大事です

単純にGoogleアドセンスで収益を上げたい方は、アクセス数を集めることがもっとも手軽な方法ですね。

それと同じくらいGoogleアドセンス広告の位置やサイズ等も大事になってくるので、是非とも上記の10項目を参考にしながらご自身のメディアのGoogleアドセンス広告も調整してみてください。

アフィリエイトツールを使おう!

アフィリエイトで稼ぐには、ツールを活用することも、非常に有効な手段になります。

特におすすめのツールは、以下です。

  • smartASP
  • Ahrefs

この中でもsmartASPは売り上げ管理や、案件をASP関係なく一気に行えるなど様々な時間節約機能を持っています。

さらに無料なので、smartASPにはとりあえず登録しておけば間違いないということができます。

\無料で登録/

また、具体的なツールについて詳しく知りたいという方は、アフィリエイト・ブログの必須ツールをご紹介をご覧ください。

アフィリエイトの稼ぎ方

アフィリエイトの稼ぎ方には関しては、かなり高度な技術と知識が必要だと思っている人も多いですが、しっかりと要点さえ抑えて取り組めば収益は発生し稼げるようになれます。

SEOに関する知識を始めとした、サイト設計やキーワード選定、記事の構成、ライティングスキル、広告選びなど様々な要素が重なり合って収益を上げて行くのがアフィリエイトビジネスなので始めは難しく感じると思います。

専業アフィリエイターのように月に100万円以上稼ぐのは難しいですが、月に1〜5万円ほどであればそれ程難しくないので是非とも以下の記事を参考にしながら取り組んでみてくださいね。

アフィリエイトの稼ぎ方を解説

アフィリエイトの始め方

アフィリエイトの始め方としては、今は殆どの方が”WordPress”を活用して取り組まれています。

WordPressはメディアを作成・編集するためのシステムであり、比較的操作も簡単で全くの初心者の方でも参考記事を見ながら取り組めば簡単にアフィリエイトを始めることが可能です。

メディアが自分で作れたらあとは、ASPに登録してアフィリエイト広告を記事に貼り付けるだけなので比較的Googleアドセンスよりも簡単に始めることができるでしょう。

その他、サイトの開設に必要なドメインやサーバーの取得に関しては、以下の記事で詳しく解説していますので、是非とも参考にしてみてくださいね。

【初心者必見】アフィリエイトの始め方を解説

まとめ:アフィリエイトとGoogleアドセンスの違いを把握しよう

アフィリエイトとGoogleアドセンスの違いや併用する際の方法について解説しましたが、いかがだったでしょうか。

このページの要点は以下になります。

  • アフィリエイトは”成果報酬型”
  • Googleアドセンスは”クリック報酬型”
  • アフィリエイトとGoogleアドセンスは、要点を抑えれば併用できる

アフィリエイトとGoogleアドセンスは、メディアで収益を上げるためには欠かせないビジネスモデルなので、是非とも今後のメディア収益拡大のためにも今回の内容を参考にしてみてくださいね。

また、アフィリエイトとGoogleアドセンスの違いや併用する際の方法について、まだよくわからないところがあるという方は、もう一度解説部分を見返してみてください。

Amazonアソシエイトでアフィリエイトができる!登録方法なども解説

Amazonアソシエイトでアフィリエイトができる

「Amazonアソシエイトって儲かるの?」「普通のアフィリエイトと何が違うの?」と、Amazonアソシエイトがよくわからないという方が多いと思います。

結論から言うと、Amazonという信用がある分、通常のアフィリエイトよりも購入されやすいですが、報酬の上限が1個につき1,000円までなので、稼ぎにくいです。

しかし、ツールを使って工夫することで、売上を通常よりも伸ばすことができます。

このページでは、日本最大級のWebメディアであるWEBナビ責任者である筆者が以下のことを解説します。

  • Amazonアソシエイト(アフィリエイト)とは?
  • Amazonアソシエイト(アフィリエイト)の登録手順
  • Amazonアソシエイト(アフィリエイト)の報酬を増やす方法

このページを読めば、Amazonアソシエイトの登録方法や報酬を上げる方法を理解でき、アフィリエイトの選択肢を増やすことができるでしょう。

Amazonアソシエイト(アフィリエイト)とは

amazonアソシエイトとは、アマゾンが提供するアフィリエイトサービスのことです。

仕組みとしては、通常のASPを通して行うアフィリエイトと特に変わらず、アフィリエイトリンク経由でユーザーが商品を買うと報酬をもらえるというものです。
つまり、amazonで販売されている商品を紹介すると、売り上げに応じて紹介料が貰えると言うことです。

みなさんも、おそらく以下のようなリンクを見たことがあるのではないしょうか?

アマゾンアソシエイト広告の例

ちなみに、楽天やYahooショッピングにも同様のサービスがあります。

Amazonアソシエイト(アフィリエイト)の登録手順

まず初めに公式サイトにアクセスします。

赤枠の「無料アカウントを作成する」をクリックしてください。

amazonアソシエイト(アフィリエイト)の登録方法

その次は、Amazon.co.jpのアカウントにログインしてください。

※アカウントがない方は事前に作成してください。

amazonアソシエイト(アフィリエイト)の登録方法

以下の画面に飛ぶので、該当する内容のボタンを選択してください。

amazonアソシエイト(アフィリエイト)の登録のために

このページに移ったら、赤枠に自身のWebサイトの情報を入力してください。

amazonアソシエイト(アフィリエイト)の登録でのWebサイト登録

サイトの内容に該当する項目をすべて選択してください。

amazonアソシエイト(アフィリエイト)の登録内容の入力

アカウント認証のために電話番号を入力し、契約条件に同意をチェックします。

amazonアソシエイト(アフィリエイト)の登録のための電話番号

アカウント認証が完了した後、「アソシエイト・プログラム運営規約に同意します。」にチェックを入れてください。

amazonアソシエイト(アフィリエイト)の認証方法

この画面になったら、登録完了です。

amazonアソシエイト(アフィリエイト)の登録完了

Amazonアソシエイト(アフィリエイト)の審査に受かるためのポイント

ここでは、Amazonアソシエイト(アフィリエイト)の審査に受かるためのポイントを解説します。

具体的なポイントは、以下の2つになります。

  • 最低限のコンテンツを用意してから、申請を出す
  • Amazonが「不適切」と判断するコンテンツ内容にしない

Amazonにこのサイトには、広告を出したくないと判断されないようにするためにも、しっかりと読んでみてください。

最低限のコンテンツを用意してから、申請を出す

Webサイトが未完成または作成したばかりである場合などは、審査が行えないことがあります。

具体的には、以下のようなものが審査が行えないサイトになります。

  • 記事が全くない
  • 長期間に渡って更新されていない
  • コンテンツのほとんどが引用や転載

amazon側もコンテンツのないサイトには、むやみにアカウントを発行したがりません。

amazonアソシエイトに使用するサイトに最低限のコンテンツを用意しておきましょう。

目安としては、5~10記事の投稿が必要です。

Amazonが「不適切」と判断するコンテンツ内容にしない

Amazonにサイトが不適切と判断された場合、Amazonアソシエイトのアカウントが発行されないことがあります。

Amazonにサイトが不適切と判断されるのは、主に以下のような場合です。

  • 著作権を侵害している
  • 医療品についての表記で、薬事法に違反している
  • 麻薬取引を助長するなど、違法な内容がサイト内に含まれている
  • 情報商材や、情報商材サイトへの誘導するリンクがある
  • 過激な性的描写が掲載されている

上記のようなサイトは、Amazonアソシエイトのアカウントが発行されない可能性が高くなります。

これからAmazonアフィリエイトをしようと考えている方は、上記のようなサイトにするのは避けたほうが良いでしょう。

自分のサイトが不適切と判断されないか気になる方は、公式の規約をよく読んでみてください。’

特に気を付けた方が良いジャンルとしては、「アダルト系」と「情報商材」です。

しかし、審査に落ちてしまったとしても、再度申請することが可能ですので、過度な心配は不要です。

Amazonアソシエイトのアフィリエイトリンク取得方法

ここでは、Amazonアソシエイトのアフィリエイトリンク取得方法を解説します。

簡単に流れを解説すると以下のようになります。

  1. Amazonアソシエイトにログインし、リンクを取得したい商品を検索
  2. デザイン設計後、HTMLをコピー

以下で詳しく解説します。

amazonアソシエイトにログインし、「商品リンク」をクリック。その後、リンクを取得したい商品を検索します。

amazonアソシエイトのアフィリエイトリンク取得方法

リンクのデザインを選択し、プレビューを確認しながらカスタマイズすることができます。

希望のデザインが完成したら、ページ下部にHTMLが発行されていますのでコピーすれば取得完了です。

amazonアソシエイトのアフィリエイトリンク取得完了

Amazonアソシエイト(アフィリエイト)の報酬の受け取りと報酬を増やす方法

ここでは、Amazonアソシエイト(アフィリエイト)の報酬受け取り方法と報酬を増やす方法について解説します。

報酬の受け取りは2種類

Amazonアソシエイトの報酬は、銀行振込または、Amazonギフト券での受け取りが選べます。

それぞれの受け取り可能額は以下です。

銀行振込:5,000円以上の報酬

Amazonギフト券:1,500円以上の報酬

基本的には「銀行振込」で受け取る方が多いかと思われます。

アマゾンで良く買い物をする人や、紹介料が1,500円以下だけどすぐ使いたい方は「Amazonギフト券」で受け取るのも良いですね。

ちなみに銀行振込の場合「月の末日までの紹介料が、60日後までに支払われる」ことになっているため、注意が必要です。

紹介料を増やすコツ

紹介料は「売上×紹介料率」で計算されます。

したがって、売上は、記事のアクセス数やアフィリエイトリンクのクリック率、商品自体の単価が重要になります。

つまり売上を上げるには、SEO対策とセールスライティングを勉強することが必須です。

当サイトでは、SEO対策やセールスライティングについて詳しく解説していますので、ぜひ他の記事もご覧ください。

今回は特別なスキルが不要な紹介料を増やすコツもお伝えします。

紹介率表をチェックする

まずこちらのamazonアソシエイトの商品の紹介率表をご覧ください。

amazonアソシエイトの紹介料率表

出典:公式サイト

ゲーム・家電・CD等の紹介料率は2%にたいして、Amazonビデオは10%、Kindle本・食品&飲料・お酒・服は8%となっています。

通常のアフィリエイトも同じですが、大きな収入を狙う場合、高単価の商品を扱い効率よく報酬を稼ぐのが基本です。

したがって、商品によって紹介料率に大きな差ががありますので、なるべく紹介料率の高い商品を選定することが重要です。

普通のアフィリエイトの始め方とやり方は?

Amazonアソシエイトを始めようと思っている方で、まだアフィリエイトをやっていない方はもったいないです。

通常のアフィリエイトは、Amazonアソシエイトよりも単価が高く、専業のアフィリエイターはほとんど、通常のアフィリエイトで生計を立てています。

もしかしたら、アフィリエイトの始め方は難しいと思っている方もいるかもしれませんが、実は以下の簡単5ステップで始められるんです。

  • 銀行口座を用意する
  • サイトを作成する【wordpressがおすすめ】
  • ASP(アフィリエイトの仲介サービス)に登録する
  • 掲載する商品を決める
  • 広告を掲載する

詳しくは、アフィリエイトの始め方とやり方をご覧ください。

Amazonアソシエイト(アフィリエイト)に便利なツール

Amazonアソシエイトでアフィリエイトをおこなっていく際に、利用しておくべきツールを紹介します。

このカエレバ・ヨメレバは、Amazonのアフィリエイトリンクだけでなく、楽天市場、Yahooショッピングのリンクも作成することができます。

カエレバ・ヨメレバを活用すると、以下のようなリンクが生成されます。

amazonアソシエイト(アフィリエイト)のリンク

なぜAmazonのアフィリエイトリンクだけでなく、他のショッピングサイトへのリンクを作る必要があるのか疑問に思いますよね。

その理由は、例えば、楽天ポイントを貯めている人が商品を買いたいと思っても、Amazonのリンクのみだった場合、買う可能性が低くなるからです。

そこに楽天市場のリンクがあれば、楽天ポイントを使えるため、商品を買ってくれるでしょう。

ASPアフィリエイトでおすすめのツールは?

Amazonアフィリエイトだけでなく、ASPアフィリエイトでも収益をあげたいという方もいるでしょう。

おすすめのアフィリエイトツールはたくさんあるのですが、厳選しておすすめするのが以下の2つです。

  • smartASP
  • Ahrefs

この中でもsmartASPは売り上げ管理や、案件をASP関係なく一気に行えるなど様々な時間節約機能を持っています。

さらに無料なので、smartASPにはとりあえず登録しておけば間違いないということができます。

\無料で登録/

また、具体的なツールについて詳しく知りたいという方は、アフィリエイト・ブログの必須ツールをご紹介をご覧ください。

おすすめのASPは?

AmazonアフィリエイトとASPアフィリエイトを併用するときは、高単価の案件を抱えるASPを利用することが必須です。

ここでは、おすすめのASPについて解説します。

当サイトがもっともおすすめしているアフィリエイトASPは、プレスコです。

その理由は、報酬単価が業界トップクラスに高いからです。アフィリエイトを始める方や、まだプレスコに登録していない方は、まず登録してみることをおすすめします。

プレスコの案件を見て、自分のサイトのジャンルにあったものがなかったら、他のASPを見てみるという流れで良いでしょう。

\無料で登録/

他にもおすすめのアフィリエイトはありますので、詳しくはおすすめのアフィリエイトASPをご覧ください。

また、各アフィリエイトASPの特徴が知りたいという方は、アフィリエイトASPを徹底比較を読んでみてください。

Amazonのアフィリエイトには「もしもアフィリエイト」がおすすめ

「複数のネットショッピング・モールを表示させる重要性は理解したけれど、それぞれアフィリエイトの登録しなきゃいけないんでしょ・・・」

とお思いのあなたには『もしもアフィリエイト』で複数のネットショッピング・モールに一括登録かつ、一括でリンク取得する方法をおすすめいたします。

紹介料率が本家と同じ

A8.netにも同様のサービスがありますが、一部商品はAmazonアソシエイトより紹介料率が低い商品もあります。

しかし「もしもアフィリエイト」であれば基本的にすべての商品の紹介率はAmazonアソシエイトと同じに設定されています。

振込手数料がかからない

Amazonアソシエイトの銀行振込は都度300円の手数料がかかります。

もしもアフィリエイトだと振込手数料が無料です。

本家よりお得なのはすごいですね。

他の物販アフィリエイトと管理画面を一元化できる

楽天やYahoo!ショッピングでもアフィリエイトをするとなると、管理画面が別々ですので、管理が煩雑になります。

もしもアフィリエイトでしたらすべて同じ管理画面で売り上げを管理することができるため非常に便利です。

まとめ:Amazonアソシエイトでアフィリエイト

Amazonアソシエイト(アフィリエイト)について解説しましたが、いいかがだったでしょうか。

このページのポイントは以下です。

  • Amazonから不適切なサイトと判断された場合、アソシエイトのアカウントは発行されない
  • Amazonの商品の中でも、出来るだけ高い単価の商品を選ぶのが報酬を高くする上で重要
  • カエレバ、ヨメレバといったツールを使うのがおすすめ

筆者としては、基本的にASPを通したアフィリエイトを行い、書籍を紹介するなど、ASPに案件がない場合に、Amazonアソシエイトを活用するおすすめです。

アフィリエイト・ブログをしている人の収入や年収はいくら?

アフィリエイト・ブログをしている人の収入や年収

「アフィリエイトをやっている人って稼げているの?年収はいくら?」「アフィリエイトの収入を上げる方法を知りたい」という方が多いと思います。

実は、アフィリエイトをやっている人の60.7%が月に1万円も稼ぐことができていないのです。しかし、適切な手順でアフィリエイトを行えば、本業以上の年収を得ることができる可能性は十分にあります。

このページでは、数多くのアフィリエイターとお会いし、実際にアフィリエイトサイトを複数運営している筆者が以下のことを解説します。

  • アフィリエイトをやっている人の収入や年収
  • アフィリエイターが収入を上げる方法

このページを読めば、アフィリエイトが自分に合っているのか理解でき、始めるかどうか踏ん切りがつかないという方の悩みも解消できます。

アフィリエイトをやっている人の収入や年収

ブログが一時期流行った時期にアフィリエイトで稼ごうと考えて参入する人がかなり増えましたが、アフィリエイトマーケティング協会の調査によると半分以上の人が月に5,000円も稼げていません。

実際にアフィリエイトを始めるのは簡単ですが、それでお金を稼ぐには初心者の方だとかなりハードルが高い事がお分りいただけると思います。

しかし、本業の年収をアフィリエイトだけで越すことができたら、かなり助かりますよね。

以下では、そんなサイトやブログで行うアフィリエイトの収入に関して詳しく解説していきます。

60.7%のアフィリエイターは月の収入1万円以下

自分のサイトやブログを持ってアフィリエイトに取り組み、収入を増やしたいという方は多いですが、実際のデータを見るとそれほど稼げていない事が分ります。

月に1万円でも稼げれば少しながら生活費の足しにはなりますが、事実月に1万円稼いでいる方は全体の60.7%というデータが取れています。(アフィリエイトマーケティング協会データ参照

趣味でブログを初めてアフィリエイトを始める方も大変多いですが、アフィリエイトで収入を得ることができるようになるにはデータからも分かるようにかなりハードルが高いです。

アフィリエイターが収入を生み出すために使っている時間

アフィリエイターが収入を生み出すために使っている時間は、平均して大体3時間以上というデータが取れています。

出典:アフィリエイトマーケティング協会

アフィリエイトを長く行っている人は、1日に30分程度ブログのメンテナンスを行うだけという方もいたりしますので、一概にこの数字が正しいとは言い切れませんが、仮に1日3時間だとするとこれは最早副業の枠には留まりませんね。

副業でブログを初めてアフィリエイトに取り組んでいる方は大変多いですが、片手間で稼げる程アフィリエイトは甘くないという事です。

1日3時間以上の作業というデータからも副業で始めた方は、それなりの収入を得るまで時間がかかるのがお分りいただけると思います。

また、大半の方が稼げるようになる前に辞めてしまうので、実際にアフィリエイトでしっかりと収入を得ている方は少数です。

専業のアフィリエイターはどのくらいいるの?

専業アフィリエイターの収入を仮に月100万円と仮定すると、その割合は全体の6.7%(アフィリエイトマーケティング協会データ参照)というデータが取れています。

アフィリエイトで月に100万円つまり、年収1,200万円稼げるようになるにはかなりの作業量が必要で、継続してブログのメンテナンスや記事の追加などを行っていかないといけないので副業として行うには難しいですね。

また、アフィリエイトはGoogleのアルゴリズムの変動でいきなりアフィリエイト収入が0になる可能性もあるので、かなりキャンブル性も高いビジネスモデルだということも覚えておきましょう。

※Googleアルゴリズムとは、簡単にいうとGoogleが定めている検索表示するためのルールのようなもの

収入が0にならないよう、アフィリエイターはSEO対策(Googleで検索上位に表示する施策)に日夜取り組んでいます。

アフィリエイトをやっている人の年齢は?

大手ASPである”A8.net”を運営している株式会社ファンコミュニケーションズの調査によると、アフィリエイトを行ってい人の年齢としては30〜40代前半が一番割合が多いです。

主に会社員として働きながら兼業として取り組んでいる人が約4割程度で、その他主婦の方が2割程度いることがデータから分かっています。

また、上記の「ASP」とは、アフィリエイトの商材をまとめて扱っているサービスのことを指します。その中でも一番多くのアフィリエイターに利用されているのが”A8.net”ですね。

今はWordPressで簡単にブログを始めることが可能となっており、そこに”A8.net”のアフィリエイト広告を貼り付けるだけで簡単に始めることができるので、未経験の主婦の方でも手軽に取り組めるようになっています。

その他、アフィリエイトは始めるための初期費用が少なく、収入が安定するとかなりの副収入ともなり得るので、時間があり副業をお探しの方にとっては魅力的なビジネスではないでしょうか。

アフィリエイトをやっている人は結婚できるの?

いつGoogleアルゴリズムの変動で、自身のブログの収入が激減してしまってもおかしくないアフィリエイト。

そんな、収入が不安定なアフィリエイターでも結婚できるのでしょうか。

結論から言うと、アフィリエイターでも十分に結婚できます。

その理由は、リスク管理が出来ていればアフィリエイト関連の収入を安定的に得ることが可能だからです。

アフィリエイトのリスク管理としては、複数のアフィリエイトサイト・ブログを運営し収入源を分散させたり、アフィリエイトで培ったマーケティングスキルをコンサルタントとして活かしたりと他のビジネスにも広げることが挙げられます。

その他、ライターとして案件を取得したり、これまでのアフィリエイトの実績を活かして企業へ転職することも出来ます。

実際に収入源を複数確保してしっかりとリスク管理が出来ていれば、アフィリエイターも結婚して幸せな人生を送ることは可能ですね。

実例として筆者の周りにはリアルに専業アフィリエイターの方で、結婚して家族をアフィリエイト収入だけで養っている方は、沢山いるので安心してください。

アフィリエイトの始め方とやり方

アフィリエイトをやっている人の収入や年収を知って、やってみたいという方は、アフィリエイトの始め方を知っておきましょう。

アフィリエイトを始める手順は意外と簡単で、以下の5ステップだけです。

  • 銀行口座を用意する
  • サイトを作成する【wordpressがおすすめ】
  • ASP(アフィリエイトの仲介サービス)に登録する
  • 掲載する商品を決める
  • 広告を掲載する

詳しくは、アフィリエイトの始め方とやり方をご覧ください。

アフィリエイトで大きな収入を得る・年収を上げる方法

アフィリエイトで大きな収入を得る・年収を上げる方法について、ここでは詳しくみて行きましょう。

未経験の方でもしっかりとアフィリエイトビジネスをやる上で重要なポイントを抑えて取り組めば、必ず収益は生まれ継続することで年収アップにも繋がります。

前述したデータからも分かるようにただ闇雲に取り組んでも時間とお金を浪費するだけなので、まずは基礎的なことを抑えて先任者を参考にしながら取り組んでいくのが良い戦略です。

【未経験者向け】アフィリエイトの始め方

初めてアフィリエイトに取り組まれる方は、WordPressから初めてみてください。

WordPressとは、簡単にいったら無料で始められるブログ開設・運営のためのシステムですね。

今はプロのアフィリエイターもWordPressでブログ運営を行なっており、未経験者の方でも比較的難しい知識なしで操作が可能となっています。

その後はブログに必要な「ドメイン」と「サーバー」の取得を行い、WordPress内で選べる「テーマ」と呼ばれるブログのデザインをご自身の好みに合わせて選びWebに公開すれば完了となります。

ここでいうドメインとサーバーについて簡単に説明すると、

  • ドメイン=自宅の”住所”のようなもの、あなたのブログの”住所の役割”を果たします。
  • サーバー=自宅を建てるための”土地”のようなもの、あなたのブログ開設のための”土地の役割”を果たします。

“自宅”があなたのWordPressで作った”ブログ”ならば、多くの人達にあなたのブログを見つけてもらうためには”ドメイン(住所)”と”サーバー(土地)”が必ず必要になるので、覚えておいてくださいね。

詳しくは、アフィリエイトの始め方をご覧ください。

アフィリエイトツールを活用する

アフィリエイトで大きな収入を得るために、ツールを活用するのは有効な手段です。

おすすめのアフィリエイトツールはたくさんあるのですが、厳選しておすすめするのが以下の2つです。

  • smartASP
  • Ahrefs

この中でもsmartASPは売り上げ管理や、案件をASP関係なく一気に行えるなど様々な時間節約機能を持っています。

さらに無料なので、smartASPにはとりあえず登録しておけば間違いないということができます。

\無料で登録/

また、具体的なツールについて詳しく知りたいという方は、アフィリエイト・ブログの必須ツールをご紹介をご覧ください。

毎日1記事は書く

SEO的にも頻度の高い更新はかなり評価されており、定期的に更新を続けて行く事であなたのブログのファンも定着しやすくなります。

実際筆者も1日1記事ペースの更新をやめると、なぜかメディアの成長も止まるという現象を体験しています。

更新頻度はかなり重要な事なので、できれば毎日行うようにしましょう。また、この時注意して欲しいのは記事を毎日更新しなくてはいけないからといって、内容の無い記事を作らない事です。

なんのキーワードで流入を見込んでいて、どういったユーザーの悩みを解決できるのかは最低限考えて記事を書きましょう。

自分のアフィリエイトサイトやブログの記事を、検索上位に持っていく、SEOについては以下で詳しく解説します。

SEOを意識して記事を作る

毎日更新することの重要性に関してお伝えしましたが、書く際にはSEOに関する知識も必要不可欠になってきます。

改めてSEOとは、Googleが行なっている施策の一つで、検索者により良い検索結果を表示させるためのシステムのことを指します。

あなたが書いたアフィリエイトリンクが貼ってある記事が上位表示されると、必然的にユーザーの多くは検索結果の一番上にあるあなたの記事を見て商品を購入したりサービスの利用を検討するわけです。

仮に検索結果の10ページ目に、あなたが書いた記事があっても誰も見てはくれません。

アフィリエイト収入が中々上がらなかったり、全くの0だったりする方はSEOに対する知識が甘く記事を作成する際に、SEOに対する”対策”が行えていないことが原因となります。

プロのアフィリエイターは高度なSEO対する知識を持っており、”SEO対策”をしっかりと作成する記事に盛り込んで作っています。

SEOを意識できていないブログやサイトにありがちなのが、日記のような記事になってしまっていることです。

アフィリエイトは読者の悩みを解消するために、アフィリエイトのサービスや商品を紹介して購入してもらう為のビジネスモデルとなっているので、ただの日記のような記事では意味がありません。

初心者の方は、最低でも記事を作る前には以下のことを意識してみてください。

  • タイトルに狙っているキーワードを入れる
  • 見出しにもキーワードをさりげなく入れておく
  • 最初にその記事で伝えたい結論を書く
  • 短い文量だと検索上位表示は難しいので、最低でも3,000文字以上は書く

上記4つのことを始めは抑えて記事を更新して行くとジャンルにもよりますが、かなり検索からのアクセスが集まりやすくなります。

さらに詳しく知りたいという方は、アフィリエイト・ブログの記事の書き方をご覧ください。

単価の高いジャンルを選ぶ

アフィリエイトは広告商品よって貰える収入が違います。

単価の高いアフィリエイトジャンルを紹介すると、

  • 仮想通貨
  • 美容系(脱毛・コスメ・ダイエット)
  • 育毛
  • 転職
  • 出会い系(結婚・恋愛・マッチング)
  • ガジェット系(ネット・パソコン・スマホ)
  • 育児
  • VOD
  • 車・バイク査定
  • ネット通信系(格安SIM・光回線・モバイルWifi)

あたりが高単価の案件が多いです。

上記のジャンルでアフィリエイトに取り組めば、月収100万円も普通に狙えるレベルの単価の高さですね。

といっても、高単価のジャンルはもちろんですが多くのアフィリエイターも取り組んでおり、ライバルサイトはかなり多くとても強力なので初心者が記事を上位表示させるのは至難の技となります。

といっても全く太刀打ちできない訳ではありませんので、ご安心ください。

初心者が高単価のジャンルに取り組むコツとしては、キーワードをそのまま単体で使わずにロングテールキーワードで検索上位を目指すことです。

例えば「クレジットカード おすすめ」で記事を作成するのであれば、「クレジットカード おすすめ 年会費 無料」など最低でも3〜4つのキーワードを含めて記事を作成してみると良いでしょう。

また、実際にあなたが狙っているキーワードで検索してみて、上位記事のサイトが有名企業サイトだったりするとかなり上位表示するのは厳しいですが、個人ブログの記事だったりすると上位表示する難易度は低くなります。

また、単価がトップクラスに高いASPは、PRESCOです。

そのため、アフィリエイトを始める方や、まだプレスコに登録していない方は、まず登録してみることをおすすめします。

プレスコの案件を見て、自分のサイトのジャンルにあったものがなかったら、他のASPを見てみるという流れで良いでしょう。

\無料で登録/

他にもおすすめのアフィリエイトはありますので、詳しくはおすすめのアフィリエイトASPをご覧ください。

また、各アフィリエイトASPの特徴が知りたいという方は、アフィリエイトASPを徹底比較を読んでみてください。

まとめ:アフィリエイト・ブログをしている人の収入や年収は?

この記事ではここまで、アフィリエイト・ブロフをしている人の収入や年収に関して詳しく解説してきました。

内容を要約すると

  • 60.7%のアフィリエイターは月の収入1万円以下(闇雲にやっても結果は出ない!)
  • アフィリエイターが収入生み出すために使っている時間(1日平均3時間以上)
  • 専業のアフィリエイターはどのくらいいるの?(月収100万円稼いでいる専業は6.7%)
  • アフィリエイトをやっている人は結婚できるの?(結婚できるから大丈夫!)

となります。

分からない事がありましたらまたご自身の気になる見出しに戻って再度、確認してみてくださいね。

アフィリエイトで収入を得るのは最初は難しく感じるかもしれませんが、しっかりとした手順で行えばちゃんと収入は増え年収も上がるので是非とも興味のある方はチャレンジしてみてください。

【失敗談】アフィリエイトで失敗する原因と対策6選【初心者向け】

アフィリエイトで失敗する原因と対策

「アフィリエイトで失敗してしまった体験談を知りたい」「よくある失敗の原因を知っておきたい」

アフィリエイトをやるなら、簡単な失敗でつまずきたくないですよね。

アフィリエイトと聞くと、「働かなくても楽してお金を稼げる!」といったことを思い浮かべる人もいるかもしれません。
ですが、ほとんどの初心者は、アフィリエイトでそう簡単に成功することができないのが現状です。

この記事では、

  • アフィリエイトで失敗する原因5選
  • 失敗する前に知っておきたい対策6選

について、日本最大級のWEBメディアであるWEBナビの編集部が解説します。

アフィリエイトをやっていく上で不安があるという方は、先にこの記事を読んでおくことをおすすめします。
そうすれば、今後多くの時間を削減することができるはずです。

5分ほどで読み終わるので、ぜひ最後までご覧ください。

アフィリエイトで失敗する原因

ここでは、アフィリエイトで失敗する5つの原因を順番に説明していきます。

  • 間違った案件選びをしてしまう
  • キーワードの選択方法が間違っている
  • そもそも作業量が不足している。アフィリエイト=楽して稼ぐのウソ
  • 記事の質をおろそかにしている
  • サイト運営に一貫性がない

原因①間違った案件選びをしてしまう

案件選びは、アフィリエイトを運営をする上で、収益を大きく左右する要因になります。

売る案件の価格帯や、ジャンルなどを事前に知っておくことで、自分に合った案件選びをできるようになりましょう。

高単価案件vs低単価案件

まず、一番最初に考えなければならないのが、「どの価格帯の案件を選ぶのか」ということです。

高単価案件と低単価案件、どちらを選べばいいのかで悩む方は多くいますが、これからお話する内容をきちんと踏まえれば、自分がどちらを選ぶべきかがわかるはずです。

案件の価格帯を選ぶ際に決めるべきことは、自分が月にどの程度の金額を稼ぎたいのか、ということです。

当然ですが、高単価案件を扱った方が、少ない集客数でより多くの収益をあげることができます。
しかしそれは、FXやクレジットカードなど、多くのアフィリエイターがしのぎを削っている場所で戦う、ということを意味します。

反対に、低単価の商材であれば、高単価の商材に比べて競争が穏やかです。
集客が上手くいったとしてもなかなか収益が上がらない、という点もありますが、稼ぎたい額が多くなければ十分に達成することが可能です。

上記を踏まえ、自分は月にどれほど稼ぎたいのかという指針を持つ必要があります。

仮に、月に稼ぎたい額が10万円ほどであれば、どのジャンルを選んでもそこまで大きな問題はありません。
アドセンスなどの収益も見込めるので、十分に達成可能な目標です。

しかし、これが20万円、30万円となってくるとどうでしょうか?

5万円の高単価案件と1000円の低単価案件で、同額の20万円を稼ぐ際にどれほど効率が違うのか、考えていきましょう。

5万円の案件では、20万円を稼ぐために4件で達成することができます。
それに対して、1000円の案件だと200件達成する必要があります。

同じ20万でもこれだけの差があり、達成するハードルが大きく異なることは、一目瞭然ですよね。

特に、まだサイト運営になれていない初心者にとって、多くの案件をさばくことは至難の業です。
上記を踏まえ、自分が稼ぎたい額を達成するために、高単価案件か低単価案件のどちらにした方がいいのかを最初に考えましょう。

その際には、YMYL領域はおすすめできないことを覚えておいてください。

YMYLとは、Your Money Your Lifeの略で、お金や健康、個々人の人生に関わる情報に関する領域です。
具体的には、

  • 株式や不動産、仮想通貨の投資を代表とする資産運用
  • サプリメントやダイエット、薬や脱毛
  • 法律や税金、または保険

こういった、個人の人生に大きな影響を与えうる情報がYMYLに該当します。

これらの情報は専門性や権威性の担保が難しく、Googleによるアップデートの影響を受けやすいジャンルになります。

高い専門性を要するため、必然的に案件の単価も高いものが多いです。
しかし、せっかく育てたサイトが、一つのアップデートで順位が落ち、収益をあげられなくなる可能性もあります。

最初のサイトがこのような状況になることは、挫折につながりやすいので、十分に注意した上で、自分の目標設定を行うようにしてください。

初心者売るべき商材の種類

さて、自分の目標金額が決まった後は、いよいよ案件選びになります。

結論からいうと、商材の種類を選ぶ際は、以下の3点から考える必要があります。

  • 自分が稼ぎたい金額
  • 自分の知識の有無
  • 承認率の高さ

ここでは特に、3つ目の承認率について詳しくお話していきます。

まず、そもそも承認率とは何なのでしょうか。

アフィリエイトには、

  • 成果の発生
  • 広告主やASP(アフィリエイトプログラムの運営者)による承認

の2つの段階があります。

アフィリエイトでは、成果が発生したとしても全てが承認される訳ではありません。
一定数の成果は、条件を満たしていないなどの理由で、却下されてしまいます。
そのため、事前に承認率を確認することは非常に重要になります。

この承認率は、利用するアフィリエイトのサイトや、自分が上げている収益額によって、見れる場合と見れない場合があります。
このことに注意し、きちんと確認した上で、避けるべき案件を見極めていきましょう。

初心者でも、この承認率を確認できるのは「バリューコマース」というASPなので、他のASP を使うにしても一度登録することをおすすめします。

商品のおおまかな承認率を事前に確認しておくことは、他のASPを使って商品選びをする際にも、格段にも役に立ちます。

この承認率をしっかり抑えた後は、自分が知識のある領域で記事を作成していくのみです。
特に、高単価の案件で競合に勝つには、自分の知識を活かして、情報を深く解説することが重要です。

上記の点だけは最低限抑え、案件選びを行うようにしましょう。

原因②キーワードの選択方法が間違っている

皆さんは、キーワードをどのように選んでいますか?

キーワードの選定方法が間違っていると、せっかくいい記事を書いているのに読まれない、という状況に陥ってしまいます。
そうならないためにも、適切なキーワードを選び、読まれる記事づくりをできるようになりましょう。

どのようにワードを選ぶべきか

キーワード選びをする際には、ユーザ目線で、どのような記事が求められているかを考えることが大切です。

この「ユーザー目線」で、求められている潜在的なニーズを把握することは、案件の成約率をあげる上でも避けて通ることはできません。
なぜなら、ユーザーのニーズを把握するということは、CV(コンバージョン、実際に収益に繋がる行動を取ってもらうこと)をより成功させやすくするということだからです。

アフィリエイト収益を上げるためには、ユーザーが持っている課題を解決する方法が紹介する案件、ということを覚えておかなければいけません。

そのため、キーワードを選定する際には、どういう文章の流れなら、商品を悩みの解決策として利用してもらえるかを考えます。

非常に手間が掛かる作業ですが、すでに上位表示されている記事などを参考にして、CVしやすい記事作成を心がけましょう。

また、このCVしやすいキーワードの例として、以下のようなものがあります。

  • 案件名単体
  • 案件名に関連するキーワード(~評判、~デメリットなど)
  • ~おすすめ、~比較、~ランキング

これらの記事を読みに来る方は、購入の検討を行っていることが多いです。

多くの人に読んでもらえる記事だとしても、その読者のうち購買意欲のない人が大半を占めている場合、商品の購入にはつながりにくくなります。
そのため、ユーザーのもつ悩み(どの商品を検討すればいいのか)と、記事が提供する解決策(比較、ランキング、評判など)の関係が、非常に大切になってくるのです。

また、上記のような、すでに顕在化しているニーズ以外を探し出す方法としては、以下の様な方法があります。

  • 流入キーワードからニーズを探す
  • オンラインサロンなどで共有されている情報を利用する

作成した記事が、どの単語で検索、流入しているかを見ることは、自分が想像していなかった読者の潜在的なニーズを見つけることにつながります。

どの単語で流入しているかは、Googleサーチコンソールで確認することができるため、必要に応じて確認しましょう。

さらに、どのようなキーワードを狙えばいいのか、今後のトレンドはなにか、といった情報は、アフィリエイトのコミュニティなどで共有されていることが多々あります。
有名アフィリエイターなどが主催しているサロンなど、限定で行われている情報公開も有効活用していきましょう。

どのキーワードボリュームを狙っているか

ユーザーのニーズを確認すること以外に大切なのは、どのキーワードボリュームを狙っているかということです。

どのキーワードボリュームを狙うかを考える際に大切なのが、「ロングテールキーワード」の考え方です。
ロングテールキーワードとは、検索ボリュームが、そこまで大きくないニッチなキーワードのことを指します。

では、なぜこのロングテールキーワードを選ぶことは有効な戦略なのでしょうか

ロングテールキーワードには、以下の様なメリットがあります。

  • 検索意図が明確なためコンバージョンしやすい
  • キーワードが多くあるため、穴場を見つけやすい
  • ボリュームが小さいキーワードが多く、上位表示されているサイトが記事作成に力を入れていないため、きちんとSEO対策すれば上位表示させることができる

検索意図が明確である場合にコンバージョンしやすいことは、どのようにキーワードを選ぶべきかで説明した通りです。

そのため、ここでは、検索意図以外の2つについて更に詳しく説明していきます。

ロングテールキーワードは、キーワードの組み合わせなどで無数に存在します。

その数の多さから、大手のメディアやすでに上位表示されているサイトなどは、そこまでニッチなキーワードに手が回っていないことが多いです。
そのため、個人だとしても、自分だけの穴場を見つけてきちんと対策を行えば、記事を上位表示させることも可能になります。

また、それぞれのサイトは、ドメインの強さに違いがあります。

この違いから、作られたばかりで、サイトの記事数が少なかったり被リンクが少ないと、どうしても記事が上位表示されにくくなります。
ですが、まだドメインパワーが弱いとしても、ロングテールキーワードを狙うことで、記事を上位表示させることができるのです。

加えて、このロングテールキーワードを、更に効果的に活用する方法もあります。
それは、収益が発生しやすいキーワードを狙うことです。

そのキーワードを見つけるためには、以下の2つのような方法があります。

  • Googleのキーワードプランナーなどを活用する。
  • 検索をかけ、上位に広告が表示されるかを見る。

キーワードプランナーを使うと、他の広告主が、それぞれのキーワードにどれほどお金をかけているのか、大体把握することができます。
よって、全く広告費がかけられていない単語と比べれば、どのキーワードを狙うべきかすぐにわかります。

また、最も簡単な方法としては、実際に自分が使おうと思っている単語で検索をかけてみることです。もし、その方法で上位に広告が多く表示されるようであれば、そのキーワードは収益性の高いキーワードであるといえます。

よって、これらを意識して、

  • ロングテールキーワード
  • 収益化する見込みがあるキーワード

を掛け合わせたキーワード選択をするように心がけましょう。

原因③そもそも作業量が不足している。アフィリエイト=楽して稼ぐのウソ

世の中一般的には、「アフィリエイト=楽して稼ぐ」という考えが広まっていますよね?

アフィリエイトはあまり働かずに収益を挙げられる、と勘違いしている方も一定数存在します。
しかし、そういった言説というのは、アフィリエイトで稼げていない方が、情報ビジネスに使う誘い文句です。

アフィリエイトはれっきとした広告ビジネスなので、結果を出すためには、他の職業同様一定量の労力を割く必要があります。

約47%のアフィリエイターは月収5000円以下

この「アフィリエイト=楽ではない」ということを証明するデータをご紹介します。

2018年の調査によると、約47%のアフィリエイターは、月収が5000円以下でした。
1万円以下まで含めれば、53%、つまり、半数以上のアフィリエイターは、月に1万円の収益を上げることができていないということになります。

また、アフィリエイトサイトの運営にかかる時間に対する答えとして、最も多かったのは、一日3時間以上で約30%でした。
月に換算すれば、90時間以上となり、副業でやっていくことを考えれば、決して楽して稼ぐという訳にはいかないということがはっきりとわかります。

この状況を鑑みれば、よく見かける「少しの労働で月10万円」といった謳い文句に、どれだけ信憑性が無いかはよくわかります。

ノウハウ収集よりも記事作成

また、初心者のアフィリエイターにありがちなミスとして、ノウハウ収集ばかりをしてしまうということがあります。

確かに、SEO関連の知識は変化が激しく、情報のアップデートなどに応じて、ノウハウを収集することは大切です。

しかし、多くの場合は、一度に多くのノウハウを収集しすぎてしまうと、記事の執筆が進まなくなってしまう原因になります。
全てのノウハウを生かして記事執筆を書こうとすると、どうしても筆が重くなってしまいがちです。

そして何よりも、記事作成よりもノウハウ収集の方がやっていて楽です。
ノウハウ収集は、自分は情報集をしている、勉強をしているという言い訳を作って記事執筆をしなくてもいい理由になってしまいます。

収益を上げるために必要なのは、記事の執筆です。
一度に全てのノウハウを使おうとせず、記事を書く過程で知識を定着させていきましょう。

記事の質をおろそかにしている

近年のGoogleのアップデートでは、質の高い記事が上がるようなアルゴリズムになっています。

では、記事の質を上げるとはどのような意味をもつのでしょうか?

ここでは2つの理由についてお話します。

ユーザーの課題を解決できるか

ユーザーの課題を解決することが大切であると、なんとなく皆さんが共通認識として、感じていることだと思います。

ですが、なぜSEO的にユーザーの課題を解決することが大切か、きちんと説明することができる方はそこまで多くありません。

では、SEO的にユーザーの課題を解決することが、なぜ大切なのでしょうか。

ユーザーの課題をきちんと解決できる記事は、「多くのユーザーがきちんと読み込んでくれる記事」でもあります。

ユーザーがきちんと記事を読むことは

  • サイトへの滞在時間が伸びる
  • 直帰率が下がる

というメリットに繋がります。

※ 直帰率とは、サイトの1ページだけ見てブラウザバックしたユーザーの割合のことです

細かいテクニックはありますが、長期的に読まれるサイトを構築するためには、きちんとユーザーの課題が解決される、という点を優先させることが大切です。
そして、他の記事も読んでもらえるように、記事設計をしていくことも重要になります。

ユーザー優先を意識すれば、結果として上記の2つが満たされ、SEOでも優位に働きます。

そのため、最後まで読まれる記事を目指し、記事作成を行いましょう。

その記事に専門性、権威性はありますか?

また、Googleが公表した評価基準の最重要項目に以下のようなものがあります。

  • コンテンツ
  • 被リンク

1つ目のコンテンツに関しては、情報量や画像、テーマの明確さなどが必要になります。

特にここでは、情報量について更に深く説明します。

情報量が多い記事というのは、ただ文字数だけが多い記事というわけではありません。
誰が書いたのか、何が情報源なのかなど、専門性を担保する要素が必要です。

この誰が書いたかという部分に関しては、Googleのガイドラインにも明記されています。
なので、実績や専門性がそこまで無いとしても、記事を作成する際にはしっかりとしたリサーチを行うことが必要です。

その際、以下の3点を念頭に置き、記事を作成するように心がけましょう。

  • どこよりも読みやすく
  • わかりやすい
  • 情報量に富む

これらを意識し続け、記事の質を向上させることで、徐々にGoogleからも専門性があると認められるようになります。

2つ目の被リンクに関しては、権威性を示すために必要になります。

被リンクとは、その名の通り、自分のサイトのリンクなどが他のサイトに掲載されている状態のことをいいます。

既にグーグルから権威性があると認められているサイトから、被リンクを貰うことが出来れば、必然的に、自分のサイトの権威性も向上するという仕組みです。

ここで注意しなければならないのは、あくまで「良い記事である」ことを前提とする必要があるということです。

良い記事は、自然とシェアされたり、他のサイトに引用されることが増えます。
そのため、自然な形で被リンクを増やすことにつながるのです。

また、シェアに関しては、SNSでのシェアは基本的には、nofollow(そのリンクは検索順位には影響しない)ということを覚えておきましょう。

SNSによるシェアは、直接的に検索順位に影響を及ぼすことは無いとされています。
しかし、SNSからのユーザー流入は大きな利点なので、積極的な活用をしましょう。

最後に抑えておきたい点として、「相互リンク」があります。

相互リンクとは、2つのサイト間でお互いのリンクを設置することです。
特に、互いに関連性の高いコンテンツを提供しているサイトでは、相互リンクの効果が高くなります。

相互リンクを考える上で欠かせないのは、

  • 質の高いサイトから相互リンクをしてもらう
  • 極端に多い相互リンクをもたない

という2点です。

Googleがアップデートを行う前は、リンクの質や関連性などに関わらず、多くの被リンクを貰うことがサイトドメインの強化につながっていました。

しかし、悪質な被リンクを増産する行為が横行した影響で、アルゴリズムが変更され、小手先のリンク数増やしが効果を持たなくなったのです。

よって、相互リンクの効果を得たい場合は、自分と同系統の内容で信頼できるサイトから相互リンクを貰えるようにサイト運営を心がけましょう。

サイト運営に一貫性がない

サイトの一貫性は、SEOを考える上でなぜ重要なのでしょうか?

なぜなら、SEOでは関連する記事を増やすことが非常に重要だからです。

そして、関連する記事を増やす方法としては、これからお話しする内容を念頭に置き、一貫性を保ったサイト運営をする必要があります。

取り扱うテーマの一貫性

取り扱うテーマに一貫性をもたせることは、なぜ良いのでしょうか?

扱うテーマに類似性があれば、記事内に、自分の他の記事を「内部リンク」の形で自然に貼ることができます。
この内部リンクを有効的に活用することは、ユーザーの課題を解決しやすくなり、結果的に、SEOにも良い影響を与えることにつながります。

ユーザーは、記事を読み進める過程で、自分が当初持っていた疑問以外の疑問を持つことがあります。その際に、自分の他の記事に、自然な形で誘導することができれば、ユーザーの課題も解決しやすくなります。

結果として、ユーザーはより多くの記事を閲覧し、収益が発生する記事などにも自然な形で誘導しやすくなります。

つまり、ユーザーの課題を解決するためには、できる限りテーマに一貫性を持たせていくことが重要なのです。

もし、まだサイトを作ったばかりで、自分のサイトの方向性が定まっていないという方であれば、記事数を増やしていく過程で、どのようなユーザーがどうやって自分のサイトに流入しているのか、を考えながらサイトの運営方針を定めていきましょう。

使用するアフィリエイトASPの統一

また、テーマの統一を進めると同時に、使用するアフィリエイトASPの統一を進めていくことも効果的です。

アフィリエイトの案件には、「特別単価」というものが有り、一定以上の収益を上げているアフィリエイターの方だけが受けることができます。

この特別単価の案件の特徴は、なんといってもその報酬の高さです。

報酬は、通常の案件の1.5倍や、それ以上のこともあります。
通常の案件と比べて、1件当たりの額が大きければ大きいほど、この倍率が報酬額に大きな影響を及ぼします。

では、この魅力的な特別単価の案件は、どのように獲得すればいいのでしょうか?

基本的には、同じASPを使うことで担当者がつきやすくなり、特別単価案件を貰える可能性が高くなります。

初心者の方であれば、まずは1つのASPで収益を上げることに注力した方が良いです。
上級者になってくると、複数のサイトを比較して報酬がいい案件を使い分けるなどもできるようになります。
自分に合ったASPの使い方をしていきましょう。

アフィリエイトの始め方とやり方

アフィリエイトでよくある失敗を把握したら、次はアフィリエイトの始め方を知っておきましょう。

もしかしたら、アフィリエイトの始め方に難しいイメージを持っているかもしれませんね。

実は、アフィリエイトの始め方は以下の簡単5ステップだけなんです。

  • 銀行口座を用意する
  • サイトを作成する【wordpressがおすすめ】
  • ASP(アフィリエイトの仲介サービス)に登録する
  • 掲載する商品を決める
  • 広告を掲載する

詳しく知りたいという方は、アフィリエイトの始め方とやり方をご覧ください。

「アフィリエイトで失敗しないための6つの方法」

ここからは、実際にアフィリエイトで収益をあげているBさんに、アフィリエイト初心者だった頃の失敗についてお伺いしていきます。

Bさんどうぞよろしくお願いします。

1つのサイトに集中!複数サイトを作成しない。

WEBナビ編集部:
それでは、最初にサイト運営方針全般についてお伺いします。
今振り返ってみて、サイト運営の方針全般で失敗した、ということがあればぜひ教えてください。

B:
サイト運営全般ですか。
私の場合は、3つのサイトを同時に運営してしまったことが、方針としては失敗だったなと思います。

私は最初、書籍でアフィリエイトについて勉強していたのですが、その書籍には、初心者は少額を稼ぐことができるサイトを複数運営した方がいい、と書かれていました。
ですが、今思えば、最初は1つのサイトをしっかりと育てていく方が良かったという風に思います。
理由としては、シンプルに3つ同時に運営するほどの労力が無かったからです。

その当時、私は会社員をしながら、副業としてアフィリエイトを行っていたので、そこまで時間があるわけではありませんでした。
また、当時は、まだSEOや案件の選び方などに関する知識も浅く、結果的には、3サイト全てが中途半端になってしまい、収益もほとんど発生しないまま終ってしまったのです。

サイトの数は増えれば増えるほど、かけられる時間も分散してしまうので、最初は、1つのサイトをきちんと育てる方法を身に着けることが得策だと思います。
一度サイトを育てる方法がわかってくれば、2サイト目、3サイト目と増やしていくことも可能なので、焦らず愚直に1つのサイトに注力することが大事だと思います。

脱完璧主義!外見づくりに時間をかけすぎない。

WEBナビ編集部:
なるほど。
では、1つのサイトに注力した方がいいとのことですが、具体的にはどのようなことに取り組まれたのですか?

B:
私が最初にやったのは、サイトの見た目を整えることでした。
多少のマークアップ言語の知識はあったため、他サイトと差別化するために時間をかけてサイトの外見づくりを行いました。
ですが、今思うと、サイトの外見づくりにかなりの時間を割いたのは失敗でした。

当時は、SEOに関する知識がそこまでなかったので、見た目をきちんと整えることが記事を上位表示させる上で大切だと思っていました。
しかし、実際勉強を進めていったうえで分かったのが、記事を上位表示させたければ見た目よりも、記事のコンテンツの方がずっと重要だということです。

特に、ワードプレスのテーマなどを利用している場合は、多くのテーマで最低限のSEO対策がされているということをもっと早く知りたかったです。
私は見た目にこだわりすぎて、肝心の記事執筆をする際にも細部に神経質になってしまいました。
結果として、執筆速度にまで影響が及んでしまったので、今思えば、そこまで見た目に時間をかける必要は無かったなと思います。

SEO集客を意識したライティングスキルを習得する。

WEBナビ編集部:
確かに、初心者ほどサイトの見た目を製作するのに時間をかけてしまうことはよくありますね。
Bさんは、記事執筆を本格的に始めてからはどのように進められたのですか?

B:
私はまず、文章作成全般の書籍を最初に読むことで、文章作成全般の勉強をしました。
それから、SEOライティングについての勉強を始めたのですが、ここでまたしても完璧主義になってしまったなぁと思います。
SEOライティングには最低限守るべき項目はありますが、その最低限の部分だけを知った後は、ひたすら記事を書いて知識を自分のものにすべきでした。

文章作成全般について学んだことは悪いことではないと思いますが、細かいルールなどの多くを実践できた部分は、そこまで多くなかったです。
SEOライティングに関しても同じで、細かいルールなどはたくさんあり、全部を守ろうとするとなかなか記事執筆のスピードが上がりませんでした。

なので、最低限のSEOライティングのルールだけを守って、余裕が出てきた段階で、徐々に詳細にも気を配る様にしました。
具体的には、使用するキーワードをタイトル、H2、冒頭のリード文などの順番で入れていく、といった基本中の基本だけを忠実に守るようにしました。
これだけを守ればいいという項目を自分で作ったことで、大幅に執筆スピードが上がったので、最初から情報過多になるのは考えものだと思います。

情報の質向上=Gooogleから信頼を得る。

WEBナビ編集部:
ありがとうございます。
どうしても最初は、いい記事とは何かを模索する過程で完璧主義になりがちですよね。
Bさんは記事作成に関して、他に失敗したなと思うことなどありますか?

B:
記事の質を上げるという観点では、最初に使っていた情報源はあまり良くなかったと思います。
当時はまだ自分の情報の専門性などが確立していなかったため、オンライン上の情報をまとめたような記事をよく書いていました。
ですが、そのような記事を量産してもあまりPVが伸びなかったのです。
その後、どのような情報源を利用すればいいのかを検証していった結果、自分の経験が伸びやすいという傾向に気づきました。

今思えば当たり前ですが、自分の仕事に関する経験談や、何かをやってみた体験談、レビューなどは自分だけが知りうる情報を多く盛り込むことできます。
近年は、クラウドソーシングなどで外注されて書かれた信ぴょう性に乏しい記事が多く、実体験に基づいた経験談や口コミなどは、読者の関心を引きやすくなっているように感じます。
なので、情報の編集だけでなく自分で情報を仕入れることにも、最初から力を入れておけば良かったと思います。

一定のアウトプット量からの修正をする。

WEBナビ編集部:
確かにアップデートを重ねるたびに、情報元などに関しては厳しくなっている印象はありますね。
Bさんは、サイト運営に慣れて来た段階で失敗した点はありますか?

B:
今思い返せば、もっとはやくリライトをしておけば良かったと思います。
私はそもそも、リライトをする意味や方法なども分かっていなかっため、ひたすら記事作成だけを行っていました。
ですが、いつまでたっても自分のサイトのPVがあまり伸び無かったです。
そして、知り合いに相談したところ、リライトを行っていないことが理由ではないかと指摘されたのです。

私の記事の多くは、最終編集日が古くなっていたり、流入キーワードに合わせての変更などを、全く行っていませんでした。
自分が当初想定していたワードと、実際に流入元となっているキーワードには差異があり、そこの修正が遅れたことで、かなり取れるはずだったPVを逃していました。

リライトするようになってからはPVも順調にとれるようになり、新しい記事を書く際にも、リライトのことを意識した記事の執筆などが、できるようになりました。
個人差はありますが、2ヶ月ほど記事執筆を進めれば、どのように文書を作成すれば良いのかが分かって来るはずです。
そこから、徐々に、自分でどう文章を変えていけばいいのかを考えられるようになると思います。
そのため、まずは文書作成自体に慣れ、慣れてきたと思うタイミングで、徐々にリライトも進めていくのがいいと思います。

「毎日記事を書く」

WEBナビ編集部:
リライトは、どうしても初心者がついつい忘れがちになってしまうことですよね。
リライト以外にも、読者の方にこれだけは知っておいてほしいという失敗談などあれば、教えてください。

B:
これは、一度執筆をやめてしまうと筆を持つことが億劫になるよ、ということですね。

私は、一度忙しさを言い訳に、1か月ほどブログの更新をやめてしまいました。
すると、折角できていたブログを書く習慣が壊れてしまい、もう一度同じ習慣をつくることがなかなかできなかったのです。

副業でブログをやっていたのですが、私が1か月休んでいる間に、本業でアフィリエイトをやられている方は、私の何倍もの作業量をこなされていたと思います。
アフィリエイト自体、結果が出るまで、一番早い人でも半年、通常であれば1年~2年ほどかかると言われています。
なので、結果を出したいのであれば、あの時妥協せずきちんと毎日更新を続けていればなぁと、後悔しています。
体感としては、30日を超えたあたりからあまり続けることが苦ではなくなってきたので、まずはひたすら手動かすことが大切だということを伝えたいですね。

そもそもどうやって書けば良いのかわからないという方は、アフィリエイト・ブログの記事の書き方をご覧ください。

まとめ:アフィリエイトで失敗しないために必要なたった1つのこと

この記事では、アフィリエイトをやっていく上で予め知っておくべき失敗の原因や、その対策について解説しましたが、いかがだったでしょうか。

このページの要点は以下になります。

  • ユーザーの課題解決をするための記事を書く
  • 作業量をもって結果につなげる
  • サイト運営の方針を事前に固める
  • 記事の質の向上に努める

これらを事前に知っておくだけで、多くの時間の削減になります。
もし、まだよくわかっていない点などがあれば、ぜひ解説を見返してみて下さい。

最後に、冒頭でもお話したとおり、アフィリエイトは巷でいわれるような、「楽して稼ぐ」ビジネスではありません。

その作業量から、多くのアフィリエイターが、結果が出る前に離脱してしまうことがほとんどです。
そのため、小手先のテクニックはたくさんありますが、何よりも継続することが失敗をしないために大切です。

逆に言えば、継続するだけで、他のアフィリエイターに大きな差をつけることができるわけです。
ですから、きちんと続けることが結果につながるということを、まずは念頭に置き、今後の執筆に取り組んでいきましょう。

【2019年最新】アフィリエイトASPの比較一覧!注目の44社を徹底解説

アフィリエイトASPを徹底比較

「ASPを比較したけどたくさんありすぎてどこがいいかわからない…」「結局どのASPがいいの?」と疑問に思っている方も多いと思います。

アフィリエイトを行うにあたりASPはとても重要な存在ではありますが、たくさんありすぎて比較するのは困難ですよね。

そこで今回は、複数のサイトを運営し30個以上のASPに登録している筆者が以下の内容について紹介します。

  • アフィリエイトASPを比較するポイント
  • 特徴を持ったおすすめアフィリエイトASP44社を徹底比較
  • アフィリエイトASPの種類について

このページを読めば自分のサイトに合ったアフィリエイトASPが見つかり、効率よく成果を出すことができるようになるでしょう。

今からアフィリエイトと始めようとしている方、ASPを見直したいと思っている方は是非参考にしてみてください。

アフィリエイトASPを比較する際の3つのポイント

アフィリエイトASPは企業ごとに様々な特徴や強みを持っています。

そのため、自分に合ったASPを比較するといっても比較するポイントを設けていないと上手く比べることができません。

そこで、ここではアフィリエイトASPを比較するにあたり意識すべき3つのポイントについて紹介していきます。

  • 各アフィリエイトASPの特徴
  • 求めている案件ジャンルを取り扱っている
  • 案件の単価やサポート力

各ポイントについて詳しく紹介していきます。

各アフィリエイトASPの特徴

冒頭にも説明したように各ASPは特定の案件に強かったり、案件の幅が広いなど何かしらの特徴を持っています。

そのため、特徴を確認して自分の実力に合ったASPに登録することが大切です。

ASPによっては初心者向けにアフィリエイトセミナーなどを開催しています。

アフィリエイトに関する知識が足りないと思う方は、セミナーを開催しているアフィリエイトASPに登録してセミナーを受講してみるのもいいかもしれませんね。

ASP担当者がつきやすい、高単価、承認率が高いなど、自分のアフィリエイト戦略に合った特徴を兼ね備えているASPを比較して選びましょう。

求めている案件ジャンルを取り扱っている

アフィリエイトで収益をあげるにあたり、ジャンル選定はとても重要と言われていますが、アフィリエイトASPを選ぶのも同じくらい重要です。

自分がアプリの案件を取り扱っているのに対して情報商材に特化したASPを登録していては、案件の数も少ない他、単価が上がるのにも時間がかかるでしょう。

そのため自分が攻めたいジャンルの案件を豊富に抱えており、その対象ジャンルに強いASPを比較して選ぶのがおすすめです。

記事の中盤では各ASPの得意ジャンルや特徴などを一覧にまとめてあるので是非参考にしてみてください。

案件の単価やサポート力

高い報酬を手に入れるためにも案件の単価やASPのサポート力もとても重要な要素です。

案件の単価は報酬額に直結する要因となりますし、同じ案件を紹介していたとしてもASPによって単価が異なる場合もよくあります。

ASP側のサポート力もとても重要で、広告主の情報やASP側で把握できている共有データなどの提供次第ではライバルと大きく差を付けることが可能なのです。

「人気だから」と登録していたASPよりも自分に合ったアフィリエイトASPが必ず存在します。

ここで紹介した3つの比較ポイントを意識しつつ次のASP比較一覧を見てみてください。

アフィリエイトの始め方とやり方は?

アフィリエイトASPの比較に入る前に、アフィリエイトの始め方を確認しましょう。

もうすでにアフィリエイトをやっているという人は読み飛ばして大丈夫です。

アフィリエイトをやったことがないという人は、アフィリエイトを始めるのは難しいんじゃないの?と思うかもしれません。

実は、以下の6ステップで簡単に始められるんです。

  • 銀行口座を用意する
  • サイトを作成する【wordpressがおすすめ】
  • ASP(アフィリエイトの仲介サービス)に登録する
  • 掲載する商品を決める
  • 広告を掲載する

詳しい始め方は、アフィリエイトの始め方とやり方をご覧ください。

おすすめのアフィリエイトASPはどこ?

当サイトが最もおすすめするASPは、PRESCOです。

理由は、アフィリエイターへの報酬単価が業界トップクラスに高いからです。

ASPは登録して、結果的に使わなくてもお金がかからないので、今のうちに登録しておきましょう。

他のおすすめASPも知りたいという方は、「アフィリエイトASPおすすめ53選」をご覧ください。

44社のアフィリエイトASP比較一覧表

ここでは筆者がおすすめするアフィリエイトASP44社を一覧表にまとめてみました。

得意ジャンル・特徴・サイト審査の有無を一目で確認できるため、すぐに自分に向いているアフィリエイトASPが見つかるでしょう。

ASP比較一覧表以降には各ASPの詳細について説明してあるので、気になるASPに目星をつけて詳細も確認してみてください。

ASP名 得意ジャンル 特徴 サイト審査の有無
絶対に登録すべきアフィリエイトASP
PRESCO(プレスコ) 人材・金融 ASPの中でトップクラスの圧倒的高単価 有り
Link-A(リンクエー) アプリ・美容・VOD・電子書籍など 業界屈指のサポート力と積極的な単価交渉が可能 有り
e-click(イークリック) 生活・趣味・ペットなど ライバルが少ないお宝案件が豊富 有り
案件豊富な総合型アフィリエイトASP
A8.net(エーハチネット) ほぼ全て 国内最大手でトップクラス実績を誇る 無し
もしもアフィリエイト 物販・クラウド会計ソフトなど サポートが充実しており企画力も高い 有り
AccessTrade(アクセストレード) 金融・ゲームなど 初心者アフィリエイター向けにセミナーを開催している 有り
ValueCommerce(バリューコマース) 大手広告主案件・物販など 独占案件を豊富に取り揃えている 有り
afb(アフィビー) ほぼ全て 満足度が高く多くのユーザーから支持されている 有り
JANet(ジャネット) 金融関係など 金融案件に強く他ASPよりも単価が高め 有り
LinkShare(リンクシェア) 大手ブランド・ECサイト・楽天関連など キャンペーンが豊富で初心者でも利用しやすい 有り
登録しておくのがおすすめなアフィリエイトASP
Xmax(クロスマックス) アプリ・美容・健康食品など サプリやコスメなどの美容物販に強い 有り
AFRo(アフロ) 美容・クレジットカード・保険など 保険などの案件に強く単価のアップも見込める 有り
TGアフィリエイト 金融など 大手の金融案件が豊富で様々な広告形態が可能 有り
ADVack(アドバック) 金融系・FX系など 継続型報酬システムで継続的な報酬が見込める 有り
Challenging Japan(チャレンジングジャパン) 美容・健康・金融・保険など 成約しやすい案件が豊富 有り
大きな成果が期待できるクローズド型ASP
felmat(フェルマ) 保険・車買取・不動産一括査定など 単価が高い案件が多く担当者さんのフォローも手厚い 有り
Rentracks(レントラックス) バイク買取・車買取・不動産・金曜など 問い合わせれば登録できる可能性が高いクローズドASP 有り
Medi Partner(メディパートナー) 金融・不動産・求人など 健康・不動産など幅広い案件を取り扱っている 有り
Motion-Fast(モーションファースト) 地方の接骨院・地方のエステサロンなど 地方の案件に特化しており希少な案件が多い 有り
Cross×Partners(クロスパートナーズ) 美容・求人など 美容と求人の案件に強い 有り
affitown(アフィタウン) 保険など 単価が高めで高承認率が評判 有り
SCAN(スキャン) 美容・クレジット・金融など 登録が困難だが独占広告を多く取り扱う 有り
物販をするなら登録すべきアフィリエイトASP
Amazonアソシエイト 圧倒的な品数とユーザー知名度 有り
楽天アフィリエイト サイト審査が無く初心者でも利用しやすい 無し
CramMediaアフィリエイト 問題集販売に特化したASP 無し
アプリ案件に特化したアフィリエイトASP
GAME FEAT for WEB(ゲームフィート フォー ウェブ) スマホ・ゲームアプリなど アプリ業界最大級の案件数を誇る 有り
Smart-C(スマート・シー) ゲームアプリなど 国内最大級のスマホ向け広告 有り
SeedApp(シードアップ) スマホアプリなど 良質な案件が豊富なアプリに特化したクローズドASP 有り
Zucks(ザックス) アプリ全般など スマートフォン特化型ASPで人気を集めている 有り
keitai affiliate(携帯アフィリエイト) アプリ・資料請求・会員登録など 携帯サイト・携帯メルマガ向けのASP 有り
報酬のハードルが低いEC系アフィリエイトASP
omni7(オムニセブン) 知名度が高くユーザーが購入しやすい 有り
Keywords affiliate(キーワーズアフィリエイト) 広告デザインをを自分好みにカスタマイズできる 有り
電脳卸 マニアックな商品が豊富で成果率が高い 無し
情報商材案件に強いアフィリエイトASP
Ainfocart(インフォカート) 電子書籍・情報商材など 国内最大の電子書籍に特化したASP 有り
infotop(インフォトップ) 情報商材など 高利率で初心者にもおすすめな案件が豊富 有り
SublimeStore(サブライムストア) 情報商材など 高品質な情報商材を多く取り扱っている 有り
AdMal(アドモール) 情報商材など 取り扱う商材は高クオリティだが審査が厳しい 有り
アダルトジャンルを攻めるなら登録すべきアフィリエイトASP
FC2アフィリエイト 懸賞・アダルト・出会い系など 数少ないアダルト案件に特化したASP 有り
DMMアフィリエイト アダルトなど DMMで取り扱っているサービス案件が豊富 無し
クリックで報酬発生のクリック型アフィリエイトASP
Google AdSense(グーグルアドセンス) クリック単価が国内No.1の水準 有り
忍者AdMax(アドマックス) 審査が不要で初心者でも利用しやすい 無し
nend(ネンド) アプリ開発者に重宝されているASP 有り
Criteo(クリテオ) 高単価案件なクローズドクリック報酬型ASP 有り
fluct(フラクト) 広告のフォーマットが豊富で収益性も高い 有り

絶対に登録すべきアフィリエイトASP3社を比較

アフィリエイトASPは現在100社近く存在していますが、その中でも絶対に登録すべき3つのASPについて紹介します。

取り扱っている案件の幅が広く、案件が他のASPよりも高単価なものばかりなので、どんなジャンルのサイトを運営していたとしてもこの3つのASPだけは登録しておきましょう。

この3社はサイト審査有りのASPですが、フェアなサイト運営を行なっていれば確実にサイト審査に通ることができます。

審査に落選したとしてもサイトの改善を行い、再挑戦しましょう。

サイト審査には複数日時間を要するため、早めに登録しておくことをおすすめします。

PRESCO(プレスコ)【最もおすすめするASP】

特徴 ASPの中でトップクラスの圧倒的高単価
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★★

PRESCOは筆者も普段から使用するおすすめのASPです。

なんといっても高単価なのが特徴的。

人材・金融など幅広い案件を扱っており、どれもPRESCOでしか提供することができない案件ばかりです。

そのため、高単価かつライバルの少ない領域で戦うことが可能になります。

PRESCOの単価が最高水準といっても過言ではないため、まずはPRESCOに登録して案件を確認するのがおすすめです。

>>PRESCO(プレスコ)の公式ページへ

Link-A(リンクエー)

特徴 業界屈指のサポート力と積極的な単価交渉が可能
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★★

運営経験が短く比較的新しいASPではありますが圧倒的なサポート力と案件の豊富さから数多くのアフィリエイターから人気のLink-A。

最近ではYouTubeの動画広告にも力を入れており、Link-Aで月に9桁もの金額を稼いでいるアフィリエイターもいるほど。

実績や交渉次第では積極的に単価交渉にものってくれるため、順調にアフィリエイトでの収益を上げることができるでしょう。

「動画コンテンツというあらたな戦場でアフィリエイトをしたい」「効率よくアフィリエイトで稼ぎたい」という方におすすめなアフィリエイトASPです。

>>Link-A(リンクエー)の公式ページへ

e-click(イークリック)

特徴 ライバルが少ないお宝案件が豊富
サイト審査の有無 有り
振込手数料 楽天銀行:無料
おすすめ度 ★★★★

他社ASPでは取り扱っていないお宝案件を豊富に取り揃えているアフィリエイトASPのe-click。

e-clickの案件を紹介するだけでライバルと差をつけることができるのが最大の特徴です。

また、アフィリエイター第一で情報提供などのサポートを行ってくれるため、サイト運営に注力することができます。

ASPとサイト運営者が一体になって案件を紹介していくようなアットホームなアフィリエイトASPです。

>>e-click(イークリック)の公式ページへ

多くの案件が集う総合型アフィリエイトASP7社を比較

初心者から上級者までが利用する総合型アフィリエイトASP。

幅広いジャンルの案件を取り扱っており、どんなサイトを運営していたとしても、これから紹介する総合型アフィリエイトASPに登録しておけばサイトに相応しい案件を見つけることが可能です。

また、初心者のアフィリエイターにもわかりやすいサイト設計になっているので、迷うことなく広告の提携までたどりつけるでしょう。

ここでは、まず登録しておきくべき7つの総合型アフィリエイトASPについて比較、紹介していきます。

A8.net(エーハチネット)

特徴 国内最大手でトップクラス実績を誇る
サイト審査の有無 無し
振込手数料 ゆうちょ銀行:30円

三井住友銀行:108円〜432円

その他:546円〜756円

おすすめ度 ★★★★★

国内最大手のアフィリエイトASPとして人気なA8.net。

広告主数・登録サイト数ともに業界トップクラスです。

自身のサイトやブログを持っていない方でも登録可能で、すぐにアフィリエイトを始めることができます。

また、見やすい管理画面や利便性、セルフバック等の嬉しいコンテンツ内容から、アフィリエイトASP満足度9年連続NO.1 も獲得。

アフィリエイト初心者から上級者までが登録しておきたいASPです。

>>A8.net(エーハチネット)の公式ページへ

もしもアフィリエイト

特徴 サポートが充実しており企画力も高い
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★★

もしもアフィリエイトは、アフィリエイト初心者へのサポートが充実したASPです。

アフィリエイトサイトを制作できるツール「さいつく」やアフィリエイト初心者同士が情報交換できるコミュニティを無償提供しており、アフィリエイターのための環境を提供してくれます。

アフィリエイトで稼ぎたい方に嬉しいボーナス報酬がもらえるW報酬も業界で初めて導入。

モチベーションを保つながら利用できるASPです。

>>もしもアフィリエイトの公式ページへ

AccessTrade(アクセストレード)

特徴 初心者アフィリエイター向けにセミナーを開催している
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

10年以上の運営実績のあるAccess Tradeは、ゲーム系・金融系を中心としたASP。

2,000パートナーの平均報酬金額は月に約100,000円という実績も提示しています。

また、自身の申し込みで報酬が受け取れる自己アフィリエイトも可能。

そのため、自己アフィリエイトの仕組みを利用すれば初心者でも一定の報酬は保証されています。

初心者向けのセミナー開催や動画の提供も行なっており、誰でも安心してアフィリエイトを始めることが可能です。

>>AccessTrade(アクセストレード)の公式ページへ

ValueCommerce(バリューコマース)

特徴 独占案件を豊富に取り揃えている
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

Value Commerceは、楽天市場やAmazon、有名ブランドなど大手企業の案件を取り揃えています。

直接商品の詳細ページに誘導できる機能「MyLink」が実装されており、成果につながりやすいことが特徴のASPです。

振込手数料無料、最低支払い金額も1,000円〜と良心的な設定となっています。

アフィリエイトに抵抗のある方でも始めやすいASPです。

>>ValueCommerce(バリューコマース)の公式ページへ

afb(アフィビー)

特徴 満足度が高く多くのユーザーから支持されている
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

afbは、月50万円以上の高収入アフィリエイターから支持されているASPで、5年連続で満足度率NO.1の実績があります。

登録サイト数は90万サイト以上と多数。

なおかつ健康食品や化粧品、医療などニーズの高いジャンルを幅広く揃えています。

アフィリエイトを実践的に学べるセミナーも月に数回開催されており、サポート体制も万全なアフィリエイトASPです。

>>afb(アフィビー)の公式ページへ

JANet(ジャネット)

特徴 金融案件に強く他ASPよりも単価が高め
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

JANetは、広告主と直接取引を行なうことによって高額な報酬単価を実現しているASPです。

広告主と深い信頼関係を築くことで、単価が他社ASPに比べて高くなるという点でも人気を集めています。

幅広いジャンルを取り揃えており中でも金融系に強い特徴があります。

独自のアフィリエイト講座や成功例・失敗例の共有も行なっており、知識をつけながらの利用が可能です。

金融ジャンルに参入して大幅に収入アップをしたい方におすすめアフィリエイトASPです。

>>JANet(ジャネット)の公式ページへ

LinkShare(リンクシェア)

特徴 キャンペーンが豊富で初心者でも利用しやすい
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

楽天やSONY、DELL、富士通などパソコン系・家電系の大手クライアント案件が揃っているLink Share。

アフィリエイト・アンケートにおいて6年連続ベストASPNO.1を獲得した実績があることから、ユーザーからの信頼が厚いASPです。

クライアントとコラボした、アフィリエイター同士の交流を図るイベントも随時開催しており、最新の情報共有が行えるのも特徴的ですね。

アフィリエイトを始めたいけど不安を感じているという方におすすめなASPです。

>>LinkShare(リンクシェア)の公式ページへ

合わせて登録しておきたいアフィリエイトASP5社を比較

大手のASPと言っても案件のジャンルやサポート力に何かしらのデメリットが存在します。

そのため1つのASPに登録するのではなく、複数に登録して吟味したのち案件を選定しましょう。

ここでは、大手ASPなどと合わせて登録しておきたいASPについて比較、紹介していきます。

自分にサイトに適したジャンルに強いASPを見つけて登録しておきましょう。

Xmax(クロスマックス)

特徴 サプリやコスメなどの美容物販に強い
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

Xmaxは、厳選された良質な案件が豊富なことが特徴のASPです。

サイト登録時に明確なサイト審査基準をもとに目視審査を行うなど、クリーンアフィリエイトに努めているため、安心して広告の選定が可能です。

また、商品代金100%キャッシュバックの自己アフィリエイトも採用

アフィリエイト初心者・上級者ともに利用しやすいアフィリエイトASPでしょう。

>>Xmax(クロスマックス)の公式ページへ

AFRo(アフロ)

特徴 保険などの案件に強く単価のアップも見込める
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

AFRoは、他社ASPでは閲覧・利用できない独占のプログラムを多数揃えているASPです。

稀少性のある広告を貼るだけで、サイトの注目度も上がり、高い収益も見込めます。

さらに、AFRoのホームページでは、期間限特別単価プログラムや注目プログラムの特集も定期的に公開されています。

どの広告を貼るべきか悩むことの多い方にこそ、おすすめなASPと言えるでしょう。

>>AFRo(アフロ)の公式ページへ

TGアフィリエイト

特徴 大手の金融案件が豊富で様々な広告形態が可能
サイト審査の有無 有り
振込手数料 3万円未満168円

3万円以上262円

(ジャパンネット銀行は無料)

おすすめ度 ★★★★

TGアフィリエイトは、主要なバーナー広告だけでなく、テキスト広告やメルマガ広告、モバイル用広告など、豊富な広告形態を扱えるASPです。

これらの時代、様々な広告形態を上手く利用することで、多方向からの成果が見込めます。

さらに、TGアフィリエイトでは国内のトップクラスの金融サイトの案件も取り扱っており、高額な報酬単価も期待できるのが特徴です。

金融関連のサイトを運営している方は他社ASPと合わせて登録してみてはいかがでしょう。

>> TGアフィリエイトの公式ページへ

ADVack(アドバック)

特徴 継続型報酬システムで継続的な報酬が見込める
サイト審査の有無 有り
振込手数料 5000円未満500円

5000円以上無料

おすすめ度 ★★★★

ADVackには、1回目の成果に対して広告費が発生する単発型のアフィリエイトと、広告を踏まなくても2回目以降の成果にも利益が発生する継続型のLTVアフィリエイトの2種類のサービスを提供しています。

それぞれのサービスに適した商品があるため、十分に勉強した上で利用しましょう。

2つのサービスを組み合わせることで、よりも大きな成果を見込めます。

これから大きく稼いでいきたいアフィリエイターにおすすめなASPです。

>>ADVack(アドバック)の公式ページへ 

Challenging Japan(チャレンジングジャパン)

特徴 成約しやすい案件が豊富
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

Challenging Japanは、アフィリエイターサポートが充実したASPです。

広告ジャンルは、有名企業のものからマイナーなもの、懸賞・ポイントサイトのお小遣い系まで幅広く揃っています。

Challenging Japanではアフィリエイターが安心してアフィリエイトの実施、広告を有効に活用できることを目的にホームページ診断やSEO対策サポートを実施。

報酬単価アップの交渉も気軽に行うことができるため、他のライバルと差をつけながらサイトを運営することができるASPと言えます。

>>Challenging Japan(チャレンジングジャパン)の公式ページへ

大きく稼げるクローズドアフィリエイトASP7社を比較

クローズドアフィリエイトASPは、誰でも登録できるものではなく運営しているサイトの実績を見られ、ASP側から逆指名されることで利用することが可能になります。

ASPに登録することが難しくなる分、クローズドASP内で紹介している案件がどれも高単価。

また、オープン型のASPには無い案件も豊富に取り扱っているので、クローズドASPに登録するだけ大きな報酬を見込むことができます。

そこでここでは、大きく稼ぐことができるおすすめのクローズドアフィリエイトASPを比較、紹介していきます。

felmat(フェルマ)

特徴 単価が高い案件が多く担当者さんのフォローも手厚い
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★★

アフィリエイター界隈の中で「神対応」と言われているほど洗練されたサポート力を誇るクローズド型アフィリエイトASPのfelmat。

案件を紹介するにあたり必要な情報提供や提案がとても質が高く、質問に対する返信も1分以内に返ってくるほどのレスポンスの速さです。

取り扱っている案件の単価も高く、中には他のASPの2倍以上の単価の案件もあります。

成果を出すことで相応の単価を提示してくれる上級者向けのアフィリエイトASPです。

>>felmat(フェルマ)の公式ページへ

Rentracks(レントラックス)

特徴 問い合わせれば登録できる可能性が高いクローズドASP
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★★

上級者アフィリエイターが頻繁に使用する実力派クローズドアフィリエイトASPのRentracks。

不動産・買取といった稼げるジャンルの案件を豊富に取り揃えているのが特徴です。

また、1案件当たりの報酬もとても高く、オープン型ASPから広告を出しているアフィリエイターよりも多く稼ぐ事ができるでしょう。

クローズドASPならではの金額まで単価が上がることもあるので、アフィリエイト上級者を目指す方は一度Rentracksに問い合わせて登録できるか確認してみてはいかがでしょうか。

>>Rentracks(レントラックス)の公式ページへ

Medi Partner(メディパートナー)

特徴 健康・不動産など幅広い案件を取り扱っている
サイト審査の有無 有り
振込手数料 270円
おすすめ度 ★★★

Medi Partnerは国内トップクラスの獲得効率を誇るクローズドアフィリエイトASPです。

一流のアフィリエイター、スーパーアフィリエイターが集うASPで案件の質がとても高いのが特徴。

クローズドASPの中では最も大きい運営会社ということもあってアフィリエイターのサポートなどにも力を入れています。

初心者の方はMedi Partnerから声がかかることを目標にアフィリエイトを行なって行くのもいいかもしれませんね。

>>Medi Partner(メディパートナー)の公式ページへ

Motion-Fast(モーションファースト)

特徴 地方の案件に特化しており希少な案件が多い
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

地方のエステサロンなどの案件を取り揃えており、希少な案件を紹介してくれるクローズドアフィリエイトASPのMotion-Fast。

他のASPには無いような地方広告主の案件を豊富に取り揃えているため、記事を執筆するだけで有利にアフィリエイトで稼ぐことができるでしょう。

また、PPCなどの規約が一切無いことから広告運用をメインとしたアフィリエイターからも人気を集めているアフィリエイトASPでもあります。

>>Motion-Fast(モーションファースト)の公式ページへ

Cross×Partners(クロスパートナーズ)

特徴 美容と求人の案件に強い
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

他のASPに比べると取り扱っている案件数はさほど多くはありませんが、高単価で質の高い案件多いと人気なクローズドアフィリエイトASPのCross×Partners。

経営者自身が元アフィリエイターということからアフィリエイターファーストで案件の提案やサポートを行ってくれるのが特徴です。

大きな報酬が期待できる求人系の案件に強い傾向があるため、求人サイトを運営している方はCross×Partnersに登録しておくことをおすすめします。

>>Cross×Partners(クロスパートナーズ)の公式ページへ

affitown(アフィタウン)

特徴 単価が高めで高承認率が評判
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

GMOメディア株式会社が運営する保険関係のジャンルに強いクローズドアフィリエイトASPのaffitown。

取り扱っている案件ほぼ全てが高単価・高承認率を誇り、成果を上げやすいASPとも言われています。

しかし、注意が必要で登録する方法は知り合いのアフィリエイターの紹介のみ。

周囲にaffitownに登録しているアフィリエイターがいなければ登録が困難となります。

SNSなどを通じて信頼できるアフィリエイターさんに紹介してもらうのがおすすめです。

>>afitown(アフィタウン)の公式ページへ

SCAN(スキャン)

特徴 登録が困難だが独占広告を多く取り扱う
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

登録方法はアフィリエイターからの紹介がほとんどで、登録することが困難ですが幅広いジャンルと高めの報酬が特徴のクローズドアフィリエイトASPのSCAN。

特に美容やクレジットなどの案件に強い傾向が有り、その手のジャンルに特化したサイトを運営しているアフィリエイターなら必ず登録しておきたいASPです。

上級者の方は今のアフィリエイト報酬を増額させるためにも知り合いのアフィリエイターに紹介してもらい、SCANに登録してみてください。

>>SCAN(スキャン)の公式ページへ

物販には欠かせないアフィリエイトASP3社を比較

物販アフィリエイトは気に入った商品を販売しその商品が売れた時に報酬が発生する初心者でも始めやすいアフィリエイトの形式です。

Amazonや楽天は記事の読者が普段から使用しているサイトということもあり、購入までのハードルが低い傾向にあります。

そのため記事で確実に商品を売り込めば読者が購入する可能性が高くなり、頻繁に報酬が発生することになるでしょう。

そこでここでは、物販アフィリエイトを行うにあたり登録すべきASPについて比較、紹介していきます。

Amazonアソシエイト

特徴 圧倒的な品数とユーザー知名度
サイト審査の有無 有り
振込手数料 300円
おすすめ度 ★★★★★

通販業界大手のAmazonで扱われている商品全てをアフィリエイトすることが可能なAmazonアソシエイトは、知名度の高いASPです。

Amazonには1億種類以上の商品が存在するため、アフィリエイトする商品が尽きません。

紹介料率は最大で10%と高く、大きな成果も見込めます。

サイト審査が少し厳しい傾向にありますが、真っ当なサイトを運営していれば必ず合格するので、初心者でも諦めず挑戦してみてください。

>>Amazonアソシエイトの公式ページへ

楽天アフィリエイト

特徴 サイト審査が無く初心者でも利用しやすい
サイト審査の有無 無し
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★★

楽天アフィリエイトでは、業界大手の楽天市場で扱われている全ての商品の広告を貼ることができます。

楽天市場は、生活用品・食品など普段の生活から触れているものを多く取り扱っているため、アフィリエイト初心者でもハードルが低いのが特徴です。

ASPの成果報酬は現金が主流ですが、楽天アフィリエイトはポイントで支払われます。

1商品に支払われる成果報酬の上限は1,000ポイントなので注意しましょう。

普段から楽天市場を利用しているアフィリエイターの方だとより利用しやすいASPです。

>>楽天アフィリエイトの公式ページへ

CramMediaアフィリエイト

特徴 問題集販売に特化したASP
サイト審査の有無 無し
振込手数料 160円
おすすめ度 ★★★

CramMediaは、問題集販売に特化したASPで、特にエンジニアが資格取得のために利用する問題集を販促するアフィリエイトが中心です。

紹介率は5%〜15%となっており、アフィリエイトする商品により報酬の利率に多少の差があります。

エンジニアについて知識があり、情報発信してる方におすすめなアフィリエイトASPでしょう。

登録は無料で、WEBサイトだけでなく、メルマガでの広告も可能です。

>>CramMediaアフィリエイトの公式ページへ

アプリ案件に強いアフィリエイトASP5社を比較

スマホの普及でニュース・ゲーム・情報交換などを行うのは全てアプリ上で解決するものとなりました。

そのため今の生活の中で、アプリは欠かせない存在といっても過言ではありません。

日々様々なアプリがインストールされる中でアプリに特化したASPも多数存在します。

そこでここではアプリに特化したおすすめアフィリエイトASPを比較、紹介していきます。

GAME FEAT for WEB(ゲームフィート フォー ウェブ)

特徴 アプリ業界最大級の案件数を誇る
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

GAME FEAT for WEBは、ゲームアプリに特化したASPで、アプリ業界最大級の案件数を誇ります。

平均の報酬単価は200円。ゲーム業界はスマホが普及したことにより、近年注目を浴びていることから、単価も高額になる傾向があります。

GAME FEAT for WEBは初心者でも扱いやすいようなシンプルな管理画面が特徴的です。

スマホゲームを趣味としている方にとっては、始めやすいアフィリエイトASPではないでしょうか。

>>GAME FEAT for WEB(ゲームフィート フォー ウェブ)の公式ページへ

Smart-C(スマート・シー)

特徴 国内最大級のスマホ向け広告
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

国内最大級のスマホ向け広告のASPであるSmart-C。

コスメや健康食品といった女性が関心を持つジャンルや、アプリのインストールによって発生する高単価のアプリ広告も取り扱っています。

普段の生活になくてはならない存在となったスマホ向けの広告だからこそ、大きな成果を期待できます。

アプリに対する関心と知識がある方ほど利用しやすいアフィリエイトASPです。

>>Smart-C(スマート・シー)の公式ページへ

SeedApp(シードアップ)

特徴 良質な案件が豊富なアプリに特化したクローズドASP
サイト審査の有無 有り
振込手数料 108円〜756円
おすすめ度 ★★★★★

seedAppは、アプリの紹介料を得たいサイト運営者とアプリの販促を行いたいアプリ提供者をマッチングさせるASPです。

seedAppの案件獲得方法は、他社ASPとは異なり、案件を担当者から提案してもらわなければ見ることができないクローズド型のASPです。

しかしその分案件は良質で、高額な報酬も見込めます。

クライアントと良好な関係を保ち、なおかつ高単価案件で大きな収益を上げたい方におすすめです。

>>SeedApp(シードアップ)の公式ページへ

Zucks(ザックス)

特徴 スマートフォン特化型ASPで人気を集めている
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

Zucksは、スマートフォン特化型でハードルの低いCPI案件と、単価報酬が高く豊富なCPA案件を兼ね備えているASPです。

CPA案件には女性からの関心が強いコスメや婚活などの高単価なものが揃っており、広告効果の高いアフィリエイターには特別な案件も提供されます。

CPI案件としては、注目を集めている有名タイトルのスマホアプリから動画ツール案件など数多く揃っています。

2種類の案件を効果的に上手く組み合わせることで大きな収益が期待できるでしょう。

>>Zucks(ザックス)の公式ページへ

keitai affiliate(携帯アフィリエイト)

特徴 携帯サイト・携帯メルマガ向けのASP
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

keitai affiliateとは、その名の通り携帯サイト・携帯メルマガ向けのアフィリエイトASPです。

全広告がQRコードに対応しており、コードを掲載することで、自身のホームページがない方でも利用することが可能です。

携帯向けである点やQRコードに対応していることから、従来のASPとは異なる稀少なASPと言えるでしょう。

また、アフィリエイトのジャンルとしては、婚活系や懸賞系を豊富に扱っています。

>>keitai affiliate(携帯アフィリエイト)の公式ページへ

品揃え豊富なEC系アフィリエイトASP3社を比較

EC系アフィリエイトは物販アフィリエイト同様に各ECサイトで販売されている商品を紹介して報酬を得るアフィリエイト形式です。

EC系と物販を合わせて物販アフィリエイトと総称されることもありますが、今回は各ASPのコンセプトの違いなどからあえてEC系と物販を別項目で比較しました。

そこでここでは品揃えが豊富なEC系アフィリエイトASPを比較、紹介していきます。

自分が普段から使用している商品がある場合は、是非記事を執筆してみてください。

omni7(オムニセブン)

特徴 知名度が高くユーザーが購入しやすい
サイト審査の有無 有り
振込手数料 サイト運営者が負担
おすすめ度 ★★★

omni7は、セブン&アイホールディングスが運営するショッピングサイトオムニ7で販売している商品を紹介できるアフィリエイトASPです。

オムニ7には、普段の生活から多くの方に利用されているお店が多数出店しているため、高い成約率が見込めるでしょう。

そして成果報酬料率は、基本1%で、1円につき1ポイントのnanacoポイントが付与されます。

日頃からセブンイレブンを利用する方におすすめのお得なアフィリエイトASPです。

>>omni7(オムニセブン)の公式ページへ

Keywords affiliate(キーワーズアフィリエイト)

特徴 広告デザインをを自分好みにカスタマイズできる
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料〜540円
おすすめ度 ★★★

Keywords affiliateは、自身のサイトのデザインに合ったキーワードリンクを貼り付けることでアフィリエイト収益を得られるASPです。

ジャンルは、旅行・ファッション・キャッシングや家電機器など男女問わず関心の高いものが揃っています。

そして、自分好みで広告のサイズ・色・枠線の太さなどを変更することも可能。

どうすればサイトへの訪問者に広告を見てもらえるか考えて創意工夫できるのが、Keywords affiliateの大きな特徴です。

>>Keywordsaffiliate(キーワーズアフィリエイト)の公式ページへ

電脳卸

特徴 マニアックな商品が豊富で成果率が高い
サイト審査の有無 無し
振込手数料 500円
おすすめ度 ★★★

電脳卸は15年以上の実績のあるECモール型の物販系ASPです。

20万点以上の商品が揃っており、成果率は5%から最大で50%。

商品によって成果率は異なるので、幅広い成果率の商品を組み合わせることで、安定的かつ大きな収益が見込めるでしょう。

さらに、SNS共有でも成果報酬が発生します。SNSが普及しているこの時代に利用しない手はありません。

無料ブログでも利用可能なので、初心者でもすぐに始められます。

>>電脳卸の公式ページへ 

情報商材案件が豊富なアフィリエイトASP4社を比較

投資・ビジネス思考・アフィリエイトなどの有益な情報を得ることができる情報商材にもアフィリエイトが存在します。

情報商材と聞くと詐欺のイメージを持たれる方もおられるとは思いますが、アフィリエイトできる商材は各ASPで厳選した本当に有益な情報ばかり。

読者に進める前に自分で購入し、本当におすすめできるものだけを紹介するのもいいですね。

ここでは情報商材の案件に滅法強いアフィリエイトASPについて比較、紹介していきます。

Ainfocart(インフォカート)

特徴 国内最大の電子書籍に特化したASP
サイト審査の有無 有り
振込手数料 600円
おすすめ度 ★★★★★

国内最大級の電子書籍特化型アフィリエイトASPのinfocart。

書籍が紙媒体から電子媒体に移行され始めている現代だからこそ始めておきたいASPです。

取扱商品数は6万点以上で、会員総数も94万人を超えています。

今後も注目を集め、会員数が増加するあろうこのinfocartは、登録費・年会費ともに無料で初心者でも始めやすいでしょう。

書籍紹介サイトを運営されている方や書籍に関心がある方におすすめです。

>>infocart(インフォカート)の公式ページへ

infotop(インフォトップ)

特徴 高利率で初心者にもおすすめな案件が豊富
サイト審査の有無 有り
振込手数料 700円
おすすめ度 ★★★★

infotopは、生活やダイエット、投資、アフィリエイトといったジャンルの情報商材に特化したASPです。

どのジャンルの商品も高額なものが多く、なおかつ成果報酬も高利率で50%以上のものが揃っています。

初心者の方でも挑戦しやすいジャンルなので紹介記事を執筆してみてはいかがでしょうか。

自己アフィリエイトも可能なので、ある程度の収益も見込めるでしょう。

>>infotop(インフォトップ)の公式ページへ

SublimeStore(サブライムストア)

特徴 高品質な情報商材を多く取り扱っている
サイト審査の有無 有り
振込手数料 700円
おすすめ度 ★★★

SublimeStoreは、取り扱っている情報商材が高品質と人気のアフィリエイトASPです。

折り紙つきの厳選された商品のみを取り扱っているため、安心して利用することができます。

さらに、商品購入時に金額の1%がお客様にキャッシュバックされる「ポイントバックシステム」も導入。

お悩み解決や自己啓発系の発信をされている方におすすめなASPです。

>>SublimeStore(サブライムストア)の公式ページへ

AdMal(アドモール)

特徴 取り扱う商材は高クオリティだが審査が厳しい
サイト審査の有無 有り
振込手数料 700円
おすすめ度 ★★★

AdMalは、取り扱う情報商材の審査はもちろん、紹介するサイトの審査も厳しいのが有名なASPです。

アフィリエイターに有利な独自のシステムを設けているため、情報商材の案件を紹介したいサイト運営者が必ず登録すると言われています。

また、案件も他社ASPと一味違い、美容系の物販アフィリエイトのノウハウが詰まった商材や、資産型ブログの商材など、AdMalにしかない商品が揃っています。

自身のブログに稀少なアフィリエイトを貼ることで差をつけたい方におすすめなASPです。

>>AdMal(アドモール)の公式ページへ

アダルトジャンル特化のアフィリエイトASP2社を比較

アダルトジャンルはサイトの運営がとても難しいジャンルではありますが、戦略的に施策を施せば大きな報酬が期待できます。

上級者向けのジャンルではありますが、初心者の方でもキーワード次第では稼ぐことが可能です。

紹介、比較するアフィリエイトASPは2つのみなので、少しでもアダルトジャンルに興味がある方は両方に登録を行い、案件などを細かく確認してみてください。

FC2アフィリエイト

特徴 数少ないアダルト案件に特化したASP
サイト審査の有無 有り
振込手数料 1000円
おすすめ度 ★★★

動画配信や英会話などのサービスを提供しているFC2が運営するアフィリエイトASP、FC2アフィリエイト。

FC2で展開しているサービスのアフィリエイトのみのASPでは有りますが、数少ないアダルト案件を取り扱っているASPの一つです。

動画配信の案件などは登録までのハードルが低い傾向があるので、初心者でも参入しやすいジャンルと言えます。

他にもFC2アフィリエイト内で紹介できそうな案件がある場合は是非登録してみてください。

>>FC2アフィリエイトの公式ページへ 

DMMアフィリエイト

特徴 DMMで取り扱っているサービス案件が豊富
サイト審査の有無 無し
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

DMMアフィリエイトでは本・英会話サービス・電子書籍・アダルト動画など様々なジャンルの案件を取り扱っています。

アダルトジャンルの市場はとても大きく、膨大な報酬を期待できるジャンル。

サイト運営のルールや注意点などを確実に抑えることができれば中級者以上の方なら稼ぐことができるでしょう。

少しでも興味がある場合は登録しておくことをおすすめします。

>>DMMアフィリエイトの公式ページへ

収益安定のクリック報酬型アフィリエイトASP5社を比較

今まで紹介したアフィリエイトASPは成果報酬型のものばかりでしたが、ここからはクリック報酬型でおすすめなアフィリエイトASPの比較、紹介を行なっていきます。

クリック報酬型は広告をクリックしてもらうだけで報酬が発生する収入形態。

サイトのPV数を増やすことで大きな報酬を手に入れることができるのが最大の特徴です。

成果報酬型とクリック報酬型両方のASPに登録しておけば1つのサイトから2つの収益形態で報酬を得ることもできます。

初心者でも挑戦しやすいので、是非登録してみてください。

Google AdSense(グーグルアドセンス)

特徴 クリック単価が国内No.1の水準
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★★

クリック単価は国内No.1の水準をキープしており、誰もが一度は聞いたことがあるであろうクリック報酬型ASPのGoogle AdSense。

現在クリック報酬型の収益形態で稼いでいる方のほとんどはGoogle AdSenseを使用していると思います。

1クリックあたりの報酬が平均20円~40円と言われており、効率よく報酬を得ることができるでしょう。

しかし、サイト審査が厳しい傾向がある為、審査で足踏みをしてしまうアフィリエイターが多いのが現状です。

>>Google AdSense(グーグルアドセンス)の公式ページへ

忍者AdMax(アドマックス)

特徴 審査が不要で初心者でも利用しやすい
サイト審査の有無 無し
振込手数料 150円(ネットバンクは無料)
おすすめ度 ★★★

クリック報酬型のASPでありながら、サイト審査が不要な忍者AdMax。

多少クリック単価などは他のASPよりも劣るものの、サイト審査無しですぐに広告を掲載することができるのが魅力的です。

Google AdSenseのサイト審査は10回受けても落ちてしまうと悩むアフィリエイターもいるほど。

何度もサイト審査に落ちる場合は、まず忍者AdMaxで広告を掲載して報酬を確保してはいかがでしょうか。

>>忍者AdMax(ニンジャアドマックス)の公式ページへ

nend(ネンド)

特徴 アプリ開発者に重宝されているASP
サイト審査の有無 有り
振込手数料 三井住友銀行108円〜

その他の銀行540円〜

おすすめ度 ★★★★

パソコンでは広告が一切表示されず、スマホ専用のクリック報酬型ASPのnend。

スマホに特化しているということからゲームアプリなどの広告に使用されることが多いASPです。

運営会社が大手アフィリエイトASPのA8.netと同じであることから、サポートなどはとても充実しています。

アフィリエイターというよりもアプリ開発者に適したASPと言えるでしょう。

>>nend(ネンド)の公式ページへ

Criteo(クリテオ)

特徴 高単価案件なクローズドクリック報酬型ASP
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

クリック報酬型では珍しい、招待制の登録制度を設けているクローズ型ASPのCriteo。

他のクリック報酬型のASPよりもクリック単価が高めな傾向があります。

しかし、登録可能なサイトのPV基準が10万PVと言われているんので、初心者の登録は困難でしょう。

Google AdSenseのサイト審査に合格できない上級者のサイト運営者におすすめなASPです。

>>Criteo(クリテオ)の公式ページへ

fluct(フラクト)

特徴 広告のフォーマットが豊富で収益性も高い
サイト審査の有無 有り
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

サイトに訪れるユーザーに適した広告を配信してくれる仕組みを取りれたクリック報酬型ASPのfluct。

広告のフォーマットが豊富で収益性も高いと評判のASPです。

しかし、サイト審査がとても厳しく何度も不合格になるのはよくあること。

サイト審査の合格にはサイトのPV数が鍵と言われているので、どうしてもfluctに登録したい場合はPV数をあげるような施策を取りましょう。

>>fluct(フラクト)の公式ページへ

3つに部類されるアフィリエイトASPの種類

ここまで様々なASPについて紹介してきましたが、「オープン型アフィリエイトASPってどんなASP?」「クリック報酬型って?」とASPの種類をまだ理解できていない方は是非こちらを参考にしてください。

それぞれのASPの形態に特徴があるため、自分に相応しいと思うASPに登録するのがおすすめです。

  • オープン型アフィリエイトASP
  • クローズド型アフィリエイトASP
  • クリック報酬型アフィリエイトASP

それぞれのASPの種類について詳しく解説していきます。

オープン型アフィリエイトASP

基本的にASPという言葉はオープン型アフィリエイトASPのことを言います。

アフィリエイト初心者から上級者までが利用しており、ASPに登録しやすく取り扱っている案件が多いのが特徴です。

また、サイト審査なども緩い傾向があるためアフィリエイトを始めたばかりの人でも登録・利用することができます。

オープン型ASPによってはサイトを持っていなくても登録することができるアフィリエイトASPもあるので、先に登録して案件を一通り確認した後にどのようなサイトを運営していくか決めるのもいいですね。

クローズド型のASPと比べると多少単価が低い傾向にありますが、実績次第では案件の単価を上げることができます。

プログラムが使いやすくキャンペーンなども豊富なので、最低でも2〜4社は登録しておきたいアフィリエイトASPの種類です。

オープン型アフィリエイトASPの代表的なものとしては、A8.net・バリューコマース・アクトレストレード・もしもアフィリエイトなどが挙げられます。

クローズド型アフィリエイトASP

先ほども少し説明しましたが、クローズド型アフィリエイトASPは利用者側から登録を行うのではなく、ASP側から逆指名するような形でASPに登録することが多い、特殊なアフィリエイトASPです。

選ばれし上級サイト運営者しか登録することが許されないASPということもあり、高単価・高承認率・良質案件が豊富。

自分からクローズドASPに問い合わせて登録を要請することも可能ですが、サイト審査がとても厳しく、SEOでよほどの成績を出していない限りは難しいでしょう。

クローズドASP側からサイト運営者側に逆指名が入るときは、複数のキーワードで検索上位を獲得していたり、PV数がとても高いなどの実績を出していた場合がほとんど。

いずれにせよ、SEOで実績を出さなければ登録が不可能なため上級者向けのASPです。

クローズドASP内でもさらに実績を出せば案件の単価がアップする特単をもらえる場合があります。

特単を何度も獲得していけばオープン型ASPの単価の2倍、3倍となることも少なくありません。

アフィリエイトで稼いでいきたいと思う方ならまずクローズド型アフィリエイトASPに登録することを目標にしてみるといいかもしれませんね。

クローズド型アフィリエイトASPの代表的なものとしては、レントラックス・フェルマ・メディパートナー・モーションファーストなどが挙げられます。

クリック報酬型アフィリエイトASP

クリック報酬型は制覇報酬型に比べて報酬が発生しやすいのが最大のメリット。

オープン型ASPやクローズド型ASPで取り扱っている案件は基本的に成果報酬型の報酬形態で、サイトを通して案件となる商品・サービスをみたユーザーが登録・購入などのアクションを起こすことで報酬が手に入るシステムです。

成果報酬型とは異なり、広告をクリックするだけで広告収入が発生するのがクリック報酬型でそのクリック報酬型の案件を紹介してくれるのがクリック報酬型アフィリエイトASPとなります。

クリック報酬はASPにもよりますが1クリック10円〜40円ほど。

商品やサービスなどが紹介しにくいサイトだがPV数は取れているというサイト運営者におすすめASPです。

広告の配置次第で報酬も大きく変わるので、配置などを工夫して分析することが得意な方におすすめな報酬形態と言えるでしょう。

クリック報酬型アフィリエイトASPの代表的なものとしては、Google AdSense・忍者AdMax・Criteoなどが挙げられます。

アフィリエイトASPは一括管理しておくのがおすすめ

複数のアフィリエイトASPについて比較、紹介してきましたが基本的に1社に絞らす複数のASPに登録するのがおすすめです。

ASPはどれだけ登録することが可能ですし、多くのASPに登録数することで独特なプログラムやサービスの恩恵を受けることができたり、案件を比較することができます。

そのため最低でも4社以上のASPは登録しておくことがおすすめです。

しかし、複数のアフィリエイトASPに登録して案件を比較しあったり、売り上げを管理するのはとても難しいですよね。

そんな時におすすめなのが複数のASPの案件を一括検索で確認でき、各ASPからの収益も管理できるツール、smart ASP

smart ASPに登録しておけば案件を見逃すことなく、また効率よく案件を発見することができます。

複数のASPの案件を一括で検索できるので、ASPの画面を見る時間を大幅に削減することが可能です。

これからアフィリエイトで稼いでいくために必須となるツールです。

大手webメディアも取り入れているツールなので是非自分のサイトにも取り入れてみてください。

まとめ:アフィリエイトASPを正しく比較し登録しよう

アフィリエイトASPの比較やアフィリエイトASPの種類について紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

今回紹介した内容をまとめると、

  • 自分のサイトにあった案件に強いASPを選ぼう
  • 単価はもちろんサポート力が魅力なASPがおすすめ
  • ASP選びに迷った場合はASP比較一覧を確認する
  • ASPは3種類存在するので自分にあった報酬形態のASPを選某

なんども言いますがアフィリエイトASPの選定はアフィリエイトで大きく稼ぐためにもとても重要となります。

ASP間で案件を比較せずに選んでしまうと、それだけで大きな損失を招く可能性があるのです。

少しの知識の差で今後数十万、数百万単位で売り上げが変わってしまうこともあります。

そのためアフィリエイトASPで比較するポイントやどのASPがいいかのまだ理解できていない方は、もう一度解説部分を読み返してみてください。

自分に合ったアフィリエイトASPを見つけてライバルよりも有利にアフィリエイトを行いましょう。

アフィリエイト・ブログの記事の書き方!文章のポイントは?

アフィリエイト・ブログ記事の書き方!文章のポイントは?

「アフィリエイトやブログの記事の書き方がわからない」「文章のポイントはある?」

記事作成の流れがよくわからないという方は、多いかと思います。

実は、SEOに強く、稼げるアフィリエイトやブログの記事は、ポイントを抑えればあなたも書けるようになります。
日本最大級のWebメディアであるWEBナビ責任者として、SEOで数々の仮説検証を回してきた筆者が以下のことを解説します。

  • アフィリエイト記事の書き方
  • SEOに強いアフィリエイト記事の書き方
  • アフィリエイト記事の文章を上達させる方法

このページを読めば、記事の書き方や文章が上達し、アフィリエイトやブログの収益を増やすことができるでしょう。

アフィリエイト記事の書き方

アフィリエイト記事の書き方で大切なことは、様々ありますが、ここでは、本当に重要なところだけに絞って解説していきます。

アフィリエイト記事の書き方で、特に大切なことは以下の3つです。

  • キーワード選定
  • ペルソナ作成
  • SEOを意識して書く

これを抑えれば、アフィリエイトの記事で上位を取ることも難しくありません。

以下で詳しく解説していきます。

キーワード選定

キーワード選定は、アフィリエイトの記事を書く上で最も重要です。

なぜなら、このキーワード選びを間違えてしまうと、どんなに良い記事を書いたとしても報酬が発生しないことがあるからです。

例えば、良い記事を書いて1位をとったとしても、誰にも検索されないキーワードだったら、誰もページに訪れず収益も上がらないですよね。

キーワード選びのポイントは以下です。

  • たくさん検索されているキーワードを選ぶ
  • 実際に検索してキーワード難易度を確かめる
  • 収益が上がりそうなキーワードか

最低限おさえておきたいところなので、ぜひ全て読み込んでみてください。

たくさん検索されているキーワードを選ぶ

前述しましたが、誰にも検索されていないキーワードで、アフィリエイトの記事を書いたとしても意味がありません。
したがって、たくさん検索されている、つまり、多くの流入が期待できるキーワードでアフィリエイト記事を書きましょう。

たくさん検索されているキーワードかどうかは、Googleのキーワードプランナーで確認できます。

以下のように、気になるキーワードをキーワードプランナーに入力し、「開始する」をクリックしてください。

キーワードプランナーの使い方

過去の指標をクリックします。

アフィリエイト記事のためのキーワードプランナーの使い方

すると、以下のように1ヶ月に何回検索されているかがわかります。

キーワードプランナーの使い方

ちなみに、キーワードが検索されている回数を、キーワードボリュームというので覚えておきましょう。

弊社では、基本的な線引きとして、キーワードボリューム100未満のものはメインのキーワードとして設定しないようにしています。

その理由は、キーワードボリュームが100未満だと記事を書いた労力に対して、見返りが少ないと感じるからです。
ただ、上位を取る難易度が高いと感じるなら、キーワードボリューム100未満のものでアフィリエイト記事を書くのもありでしょう。

実際に検索してキーワードの難易度を確かめる

実際に検索して、キーワードの難易度を確かめることは必須です。
その理由は、上位を取れる可能性が少ないキーワードでアフィリエイト記事を書くのは、コスパが悪いからです。

上位表示が難しいキーワードの特徴は以下のようなものです。

  • 上位10記事が公的機関
  • 上位10記事が公式サイト
  • 上位10記事が大手(上場企業など)が運営するメディア

上位10記事が大手(上場企業など)が運営するメディアの場合は、まだ勝てる可能性があるので、SEO知識に自信がある方は挑戦しても良いでしょう。

しかし、上位10記事が公的機関や公式サイトの場合は、Googleのアルゴリズム的に上位を取るのはかなり難しくなるので、基本的には諦めた方が良いです。

逆に、難易度が低いキーワードには、以下の特徴が挙げられます。

  • あまり有名でない個人ブログが検索上位を占めている
  • 上位にpdfがある
  • Yahoo!知恵袋や教えて!gooなどの質問サイトが上位にある

上記のようなキーワードだった場合、検索意図をしっかり捉えた情報の量を多くすれば、上位を取れる可能性が高いです。

このように、実際にキーワードで検索してみないとわからないことがたくさんあります。
したがって、アフィリエイト記事で書くキーワードを選ぶ際には、必ず検索するようにしましょう。

収益が上がりそうなキーワードか

アフィリエイトでは、記事で収益を上げることが目的になります。
そのため、収益を直接上げられるキーワードから書いていくのが良いでしょう。

一般的に稼げるキーワードは、以下のようなものだと言われています。

  • 「おすすめ」が入っているキーワード
  • 「ランキング」が入っているキーワード
  • 「評判」が入っているキーワード
  • 商標名単体

また、収益が上がりそうなキーワードか確認するには、ユーザーの立場になって検索しましょう。

例えば、「ASP おすすめ」というキーワードが稼げそうかどうかを確認する時は、まず、そのキーワードがどういう人に検索されるのかを考えます。

「ASP おすすめ」で調べる人は、おすすめのASPを知りたい人

実際に1位の記事を見ていると、登録するだけなら無料だし、登録してもよいかなと思った

上記のように、検索する人の立場になって記事を確認した時に、商品やサービスを利用したくなったら稼げるキーワードの可能性が高いです。

ただし、収益を上げられるキーワードは限られているので、もちろん、収益を狙う記事にユーザーを流す記事も書きましょう。

キーワード選定の手順まとめ

実際にアフィリエイトの記事で書く場合、キーワードの選び方として、まず、Googleサジェスト抽出ツールでサジェストを出すことがおすすめです。

今回は、おすすめのサジェストツールである、関連キーワード取得ツールを使用します。

それでは、以下で手順を解説していきます。

まず、関連キーワード取得ツールで、ジャンルに関係ある1語のキーワードを調べます。

サジェストの取得方法

その後、出てきた関連キーワードを全てコピーし、キーワードプランナーに貼り付けて実行します。

サジェストの取得方法

キーワードボリュームが出た後、月間平均検索ボリュームを押すと、大きい順に並び替えられます。

アフィリエイトの記事のためのキーワードプランナーの使い方

キーワードボリュームが大きい記事から、実際に検索していき、上位を取れそうかを確認します。

上位が取れそうなキーワードを抽出したら、検索する人の気持ちを考えながら、上位記事の中身を見ていきます。
そして、商品を買ったりサービスを利用したくなるかを確認しましょう。

初心者の方は、上記の手順でキーワードを選ぶのがおすすめです。

ペルソナ作成

ペルソナとは、サービスや商品を作る際のターゲット像のことを指します。

商品やサービスとは、「こういう人が使うだろうなあ」というイメージがあり、それに沿って開発されます。
その「こういう人」が、ペルソナになります。

今回は、Google検索をする人がペルソナになります。

ペルソナを作成することは、SEOに強い文章を書いたり、CV(コンバージョン)までの導線を考える際に非常に重要なので、時間をかけてしまって大丈夫です。

ペルソナを考える際の手順は以下になります。

  1. 選んだキーワードの検索意図を考える
  2. 実際に検索する人について考える

ペルソナを作成する際には、具体的にその人をイメージできるまで突き詰めることが大切です。

選んだキーワードの検索意図を考える

ペルソナを作る第一歩は、キーワードを検索した人がどんなことを知りたいか考えることです。

この記事は、「アフィリエイト 記事」というキーワードで書いているのですが、検索意図を以下のように考えて記事を書いています。

  • アフィリエイトやブログの記事の書き方を知りたい
  • アフィリエイトやブログの記事の文章を改善したい

この検索意図を考える際には、上位記事を参考にしましょう。

ドメインのパワーなどにもよりますが、上位10記事はユーザーの検索意図を満たしているため、上位10位に入っていると考えられます。
したがって、上位10記事が何を解説しているか、どういうニーズに応えているのか確かめながら検索意図を考えましょう。

実際に検索する人について考える

導き出した検索意図をもとに、実際に検索する人を具体的にイメージできるようになるまで、考え抜きましょう。

この記事では、ペルソナを以下の流れで作成しました。

「アフィリエイトやブログの記事の書き方を知りたい」「アフィリエイトやブログの記事の文章を改善したい」
という検索意図を持った人は、

  • アフィリエイトをこれから始めたい
  • アフィリエイトやブログをすでにやっているが、文章をもっと良いものにしたい

と思っている人である可能性が高い。
そして、アフィリエイトをこれから始めたいという人は、

  • 時間があり、ネットビジネスへの関心が高い

こういった人は、大学生に多いと考えられる。
したがって、大学生くらいの年齢層に刺さる文章を書こう。

ここからさらに、「どういった境遇の大学生なのか」「どういう環境で育ったのか」などを深掘りしていき、ペルソナを具体的にイメージできるまで深掘りします。

SEOを意識して文章を書く

SEOに強い文章とは、読者によく読まれる文章です。
その理由は、しっかり読まれているということは、読者のニーズを満たし、疑問を解決できている可能性が高いからです。

SEOを意識した文章を書く時は、先ほど作成したペルソナを活用します。
基本的に、作成したペルソナが違和感を感じない言葉遣いの方が、文章がよく読まれます。

今回の記事でいうと、ペルソナがあまり固すぎる言葉(四字熟語など)を使わないことを意識しています。
その一方で、サイト自体がSEOやアフィリエイトを解説する記事なので、フランクすぎる言葉を使わないことも意識しています。

そのため、固すぎずフランクすぎない言葉遣いで、この記事を書いています。
ペルソナの年齢層が高齢の場合は、硬い言葉を多用しても問題ないです。

テクニック的な部分は、以下で解説します。

SEOに強いアフィリエイト記事の書き方

ここでは、SEOに強いアフィリエイト記事の書き方を解説します。
一般的に言われている重要なコンテンツ対策は網羅していますので、ぜひ最後までご覧ください。

タイトルを最適化する

タイトルに狙うキーワードを入れた方が順位を取りやすい、というのはみなさん知っているかもしれません。

そこで、タイトルのつけ方のポイントは以下のようになります。

  • シンプルで読みやすいものにする
  • 左側に引きのある文面または、キーワードを入れる
  • 32文字程度にする

ユーザーは、タイトルの左側の2、3語を見て、どの記事を読むか決めています。
そのため、左側に【初心者必見】などの引きのあるワードを入れましょう。

しかし、思いつかなかったり不自然になってしまう場合は、無理に入れる必要はありません。
その場合は、狙っているキーワードを左側に入れましょう。

ユーザーは、自分が検索したキーワードがタイトルに入っていると、自分に合った記事だと思い、クリックする可能性が高くなります。

キーワードを適切な部分に入れる

少しテクニック的な話になりますが、タイトル、H2、冒頭文などには、キーワードを入れるようにしましょう。

キーワードを入れる優先順位の具体的なイメージは、以下のような感じです。

アフィリエイト記事におけるキーワードの優先度

注意して欲しいことは、H3(中見出し)に無理にキーワードを詰め込まないことです。

例えば、

  • H2:〜のメリットは?
  • H3:〜のメリット①〜
  • H3:〜のメリット②〜
  • H3:〜のメリット③〜

のような見出し構成は良くありません。
その理由としては、スパムのような書き方に近く、グーグルの評価があまり良くないと考えられるからです。

実際、SEOに強いサイトでも、こういった書き方をしていません。

読まれる記事を書く

読まれる記事を書き、SEOに強くするには以下のことが大切です。

  • コンテンツの情報量を多くする
  • 検索意図を意識する
  • 読みやすい文章を書く

ユーザーは、自分に役立つ記事でないと感じた時点で離脱してしまうので、特に、検索意図を意識することは重要になります。

ツールを活用しよう

SEOに強いアフィリエイト記事を書くために、前述した関連キーワード取得ツールなどのツールを活用するのはおすすめです。

リライトや内部リンクをする時には、smartASPに登録すると使える、リライトツール、内部リンク可視化ツールがおすすめです。

弊社が開発したsmartASPは、忖度なしで本当におすすめです。
アフィリエイトをしていると、非常に面倒くさくなりがちな売上管理を効率化できます。

アフィリエイトをすでにやっているという人も、これから始めるという人もぜひ登録しましょう。

また、Ahrefsは、ある程度本気でメディアをやろうと思っている人には必須のツールだと言えます。

他サイトがとっているキーワードや、検索からの流入数をはっきり示してくれます。
このツールを使えば、競合サイトやSEOの分析がかなり容易になります。

他にもおすすめのアフィリエイトツールはたくさんありますので、詳しくは、アフィリエイトのおすすめツールをご覧ください。

アフィリエイトの始め方とやり方

ここまで、アフィリエイトの記事について解説してきました。

ブログや自分のサイトを持っているけど、アフィリエイトはまだやっていない、という人もいるのではないでしょうか。

実は、アフィリエイトの始め方は簡単で、以下の6ステップで始めることができます。

  • 銀行口座を用意する
  • サイトを作成する【wordpressがおすすめ】
  • ASP(アフィリエイトの仲介サービス)に登録する
  • 掲載する商品を決める
  • 広告を掲載する

さらに詳しく知りたい方は、アフィリエイトの始め方とやり方をご覧ください。

アフィリエイト記事の文章を上達させる方法

アフィリエイト記事を上達させる方法は、以下の2つです。

  • 毎日記事を書く
  • リライト

アフィリエイト記事の文章を上達させるには、とにかく手を動かすことが重要です。

毎日記事を書く

アフィリエイト記事の文章をより良いものにするためには、とにかく新しい記事を書き続けることです。

目安として、1日1記事は書くと良いでしょう。

筆者自身、本当に感じているのですが、ライティングはサボるとすぐに腕が鈍ります。
その一方で、毎日記事を書き続ければ、文章自体が上達するのに加え、執筆スピードも速くなっていきます。

文章を書くスピードが速くなれば、

ライティングが楽しくなり、さらに多くの文章を書く

さらにスピードが速くなり、もっとライティングが楽しくなる

という良いループにはまります。

その時に、文章を上達させるポイントは、本当にこの文章で読者は読み進めるのか、を考えながら書くことです。

筆者の経験では、読み直した時に、スラスラ読める文章は順位が上がりやすく、所々読みにくい文章は順位が上がりにくい、という傾向があります。

リライト

リライトも、アフィリエイト記事の文章を上達させるのに良い手段です。

自分が昔書いた文章を読者目線で見直すので、どこが悪いのかがわかりやすく、自分の弱点を把握しやくなります。

新規記事を書いた直後に自分の文章を見直すと思いますが、執筆した直後だと、執筆者側の目線になってしまっています。
そのため、客観的な目線で自分の書いた文章を添削し、実際に手を動かして直すことで、文章自体も上達していきます。

まとめ:アフィリエイト・ブログの記事の書き方

アフィリエイト・ブログ記事の書き方や文章のポイントを解説しましたが、いかがだったでしょうか。

このページのポイントは、以下になります。

  • 正しい手順で作成すれば上位表示できるアフィリエイトの記事をできる
  • 良い文章を書くことはSEO的に大切
  • アフィリエイト記事の文章を上達させるには、見直しと手を動かすことが大切

アフィリエイトの記事で大切なのは、自分が読者だった時に読み続けるか自問自答することです。

定期的に見直し、文章のクオリティを高めていくと良いでしょう。

【2019年最新】アフィリエイトASPおすすめ53選!選び方・登録方法も解説

【2019年最新版】登録すべきおすすめアフィリエイトASP53選

「どこのASPがおすすめなの?」「どのASPに登録しればいいのかわからない…」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

現在アフィリエイトASPは100社近く存在し、1社ごとの特徴を確認していくのはとても困難な状況です。

しかし、アフィリエイトで稼ぐためには、広告主と自分を繋いでくれるASPの登録は必須。

そこで今回は、Adfox mediaのメディア担当の筆者が厳選したおすすめのアフィリエイトASP53社の特徴について紹介していきます。

  • アフィリエイトASPの選び方
  • 絶対に登録すべきアフィリエイトASP
  • アフィリエイトASPの登録方法

このページを読めば、自分のサイトにあったASPの選び方が理解でき、実際に選び、登録まで行うことかできます。

今からアフィリエイトを始めようとしている方、ASPを見直したいと考えている方は是非参考にしてみてください。

絶対に失敗しない!アフィリエイトASPおすすめの選び方

ASPの選びはアフィリエイトで稼ぐにあたり、とても重要です。

どんなに良いサイトを作っても、登録したASPとの相性が悪ければ収益が1/10、1/100になってしまうこともあるのです。

ASP選び1つで大幅に収益を落としてしまうのは勿体無いですよね。

そこで、絶対に失敗しないためにもアフィリエイトASPの選び方は、以下の5つのポイントを意識してみてください。

  • 取り扱っている案件で決める
  • 案件単価の金額で決める
  • 振込手数料・最低振込金額を考慮する
  • デメリットを補い合えるASPを選ぶ
  • 気になるASPを全て登録してみる

各ポイントについて詳しく解説していきます。

取り扱っている案件で決める

アフィリエイトASPは、会社によって取り扱っている案件が違います。

そのため、自分が紹介したい商品やサービスの案件を取り扱っているASPを選ぶことが大切です。

また、アプリや情報商材などの、ジャンルに特化したASPも存在します。

大手のASPに登録すれば幅広く案件を確認することができますが、特化したASPだと他では無いようなニッチな案件を高単価で取り扱っている場合があるのです。

特定のASPでしか取り扱っていない案件を紹介するだけで、ライバルが少なく、大幅な収益アップを狙うこともできます。

そのため、いかに取り扱っている案件でASPを選ぶかが重要となるのです。

案件単価の金額で決める

案件の単価はサイトから得ることができる収益金額と直結します。

そのため、言わずも単価の高い案件を多く紹介すれば手元に入る金額も高くなるのです。

また、同じ案件であってもASPによって単価が違う場合もあります。

そのため1つのASPで案件を確認するのではなく複数のASPに登録し、案件の単価を比較した後、どのASPを通して提携をするか吟味すると良いでしょう。

  • 大手ASP1〜3社
  • 高単価が売りなASP1〜2社
  • ジャンルに特化したASPがあるなら1〜2社

合計4社ほどのASPに登録しておくのがおすすめです。

高い報酬を得るためにも、案件単価の金額が高いASPを選びましょう。

振込手数料・最低振込金額を考慮する

初心者の場合は振込手数料や最低振込金額を重視することが大切です。

振込手数料が無料のASPもあれば1000円近くするASPも存在します。

報酬が少ない段階で、口座に報酬が振込まれるごとに1000円も徴収されるのは少し厳しいですよね。

また、アフィリエイトでも報酬を生活の軸としている場合は、少額でも振込を行いたい場合もあると思います。

そんな時に最低振込金額が高いと思うようにお金が引き出せないこともあるのです。

このような観点から、今からアフィリエイトを始めようとしている初心者の方は特に振込手数料や最低振込金額を意識してASPを選ぶのが良いでしょう。

デメリットを補い合えるASPを選ぶ

各ASPは多くのメリットや強みを抱えている反面、少なからずデメリットも存在します。

そのため、デメリットを補えるASPを登録することが重要です。

特定の案件に特化しているASPと案件を豊富に取り揃えているASP、物販に強いASPとクリック広告に強いASPなど対象となる特徴を持ったASPを複数登録することをおすすめします。

上級者の方でも複数のASPを使い分けている方が多いので、ぜひデメリットを補い合えるASP選びを行なってみてください。

気になるASPを全て登録してみる

どの案件を紹介しようか定まっていない方は、手当たり次第気になるASPに登録して多くの案件を確認してみるのがおすすめです。

ASPは何社でも登録可能なので、言ってしまえば今から紹介する53社全てに登録することもできます。

複数のASPや案件を閲覧していると各ASPの強みや、どの案件が高単価なのかなども見えてくるでしょう。

アフィリエイトでどんな商品やサービスが紹介できるのか把握できていない方は、気になるASPを全て登録してみてください。

アフィリエイトの始め方とやり方は?

おすすめのASPを見る前に、アフィリエイトの始め方ややり方を把握しておきましょう。

アフィリエイトの始め方は意外と難しくなく、以下の6ステップで簡単に始められます。

  • 銀行口座を用意する
  • サイトを作成する【wordpressがおすすめ】
  • ASP(アフィリエイトの仲介サービス)に登録する
  • 掲載する商品を決める
  • 広告を掲載する

詳しく知りたい!という方は、アフィリエイトの始め方とやり方をご覧ください。

初心者から上級者まで絶対登録すべき!アフィリエイトASPおすすめ10社

ここで紹介するのは筆者がおすすめする、安心感と独特の強みを持ち合わせた、絶対に登録すべきASPです。

案件も幅広く、利用者も多いことから初心者から上級者まで利用しているASPばかり。

特徴や強みなども合わせて紹介していくので、自分が求めている条件とマッチしている場合は登録してみてください。

ASPへの登録は無料で行うことができますが、ASPによっては登録の審査が必要な場合があります。

審査は数日に及ぶ場合もありますので、審査ありのASPを利用したい場合は早めに登録しておくことをおすすめします。

PRESCO(プレスコ) 【最もおすすめ】

得意な案件 人材・金融
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 1000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★★

実際にアフィリエイトを行っている筆者もおすすめする、高単価案件が特徴的なASPのPRESCO。

独占案件やPRESCOでしか実現しないような高単価案件が大人気です。

上級者レベルの方でも知らない人もいるASPなので、初心者の段階でPRESCOに登録をしておくのは特におすすめ。

業界最高水準の高単価案件を提供してくれるため、まずはPRESCOで案件を確認したあと、他のASPを利用すると良いでしょう。

>>PRESCO(プレスコ)の公式ページへ

A8.net(エーハチネット)

得意な案件 ほぼ全て
サイト審査の有無 無し
最低振込金額 1000円〜
振込手数料 ゆうちょ銀行:30円

三井住友銀行:108円〜432円

その他:546円〜756円

おすすめ度 ★★★★★

アフィリエイトを行っている方なら誰もが知っている最大手ASPのA8.net

幅広い案件の取り扱いと圧倒的な安心感は業界屈指。

サイト審査を必要としないため、登録してすぐに広告を掲載することが可能です。

案件なども探しやすく、初心者の方でも迷うことなく利用することができるので、今からアフィリエイトを始める方は是非登録してみてください。

>>A8.net(エーハチネット)の公式ページへ

もしもアフィリエイト

得意な案件 物販・クラウド会計ソフトなど
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 1000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★★

企画力・サポート力はASP界隈でもトップクラスと評判な、もしもアフィリエイト。

報酬の金額が+10%される「W報酬制度」や、サイトで上位表示しているサイトに相応しい広告をピックアップしてくれる「自動マッチング」などが人気を集めています。

サイト審査は有りますが、通りやすいため初心者でも利用しやすいASPです。

アフィリエイトを始めたばかりで何もわからない方は、もしもアフィリエイトに登録することをおすすめします。

>>もしもアフィリエイトの公式ページへ

afb(アフィビー)

得意な案件 ほぼ全て
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 777円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

A8.netと同様にASP最大級の規模を誇るafb。

取り扱っている案件は幅広く、ほぼ全ジャンルの案件を取り扱っていますが特に美容系の案件に強い傾向があります。

サイト審査が必要になる為、多少スピード感は劣りますが、それでも圧倒的な人気を誇るASPです。

また、単価アップの交渉がしやすくなるASP担当者が付きやすいといのもafbの魅力。

アフィリエイトで稼いでいきたいと強く思ってる方は、特にafbの登録をおすすめします。

>>afb(アフィビー)の公式ページへ

AccessTrade(アクセストレード)

得意な案件 金融・ゲームなど
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 1000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

最低振込金額や振込手数料などの点から初心者、中級者の方に多く利用されているAccessTrade。

金融やゲームなどの案件に強いため、自分のサイトが同様の路線の場合登録すべきASPです。

定期的にアフィリエイター向けにセミナーも開催しているので、勉強をしながらアフィリエイトで稼いでいきたいという方に人気があります。

サイト審査が必要になるので、AccessTradeを利用したい方は早めに登録しておきましょう。

>>AccessTrade(アクセストレード)の公式ページへ

ValueCommerce(バリューコマース)

得意な案件 大手広告主案件・物販など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 1000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

1999年頃から運営を開始している老舗ASP、ValueCommerce。

細かい条件設定で案件を探すことができるので、自分が求めている広告をすぐに掲載することが可能です。

Yahoo!のグループ会社という強みを活かして、ValueCommerceならではの広告も数多く取り揃えているのが最大の特徴

アフィリエイター向けのセミナーやイベントなども数多く開催しています。

少し審査が厳しいという声も聞こえますが、真っ当なサイト運営をしていれば必ず通るので安心して利用してみてください。

>>ValueCommerce(バリューコマース)の公式ページへ

e-click(イークリック)

得意な案件 生活・趣味・ペットなど
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 500円
振込手数料 楽天銀行:無料
おすすめ度 ★★★★

e-clickは、自社でしか扱っていない独占案件を豊富に抱えており、ライバルが全くいないお宝案件があると評判のASPです。

また、商品サンプルを無料で送付してくれたり、広告主のインタビューを掲載していたりと、とてもアットホームさを感じさせてくれる特徴があります。

大阪らしさを感じさせる対応で、楽しみながらASPを利用することができるのも、e-clickの強みです。

>>e-click(イークリック)の公式ページへ

JANet(ジャネット)

得意な案件 金融関係など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 1000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

1万件以上の案件を取り扱っている大手ASPのJANet。

サイト審査が厳しいと言われていますが、金融関係のサイトを運営している方なら必ず登録しておくべきASPです。

運営会社は東証マザーズ上場の株式会社アドウェイズで、JANeの他にもスマホアプリの案件に特化した、Smart-C(スマート・シー)などのASPも運営しています。

ネット関連の事業を多く手がけている企業だからこそ取り扱える希少な案件も取り扱っているのが特徴的です。

>>JANet(ジャネット)の公式ページへ

TCS affiliate(ティーシーエスアフィリエイト)

得意な案件 金融・エステ・不動産など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 3000円〜
振込手数料 楽天銀行:50円

楽天銀行以外:3万円未満160円

3万円以上250円

おすすめ度 ★★★★

金融、エステ、不動産など1万円を超える高単価な案件を取り扱っているTCS affiliate。

サイト審査が厳しいため、立ち上げて間もないサイトだと審査に通らないこともあります。

しかし、審査さえ通れば高単価案件の広告をサイトに掲載することができるので、なんとしてでも登録しておきたいASPの1つ。

金融、エステ、不動産のジャンルを攻めようと思っているサイト運営者の方は必見のASPです。

>>TCS affiliate(ティーシーエスアフィリエイト)の公式ページへ

LinkShare(リンクシェア)

得意な案件 大手ブランド・ECサイト・楽天関連など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 1円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

LinkShareも老舗ASPの一つで前から有名でしたが、楽天グループに加入してからサービスの質に磨きがかかり、より利用しやすくなりました。

LinkShareでしか扱っていないような案件も豊富にあるので、定期的に確認したいASPです。

期間限定で案件報酬アップキャンペーンなども行なっているので、キャンペーンをうまく利用し効率よく広告収入を得ましょう。

最低振込金額が1円〜なので、すぐに報酬を現金化することが可能です。

>>LinkShare(リンクシェア)の公式ページへ

サブで登録しておきたい!アフィリエイトASPおすすめ15社

ここまで絶対に登録すべきASPについて紹介してきましたが、ここではサブで登録しておきたいASPについて紹介していきます。

大手のASPでは取り扱っていない案件、他のASPよりも高単価で案件を提供しているASPもありますので、是非合わせて登録してみてください。

Xmax(クロスマックス)

得意な案件 アプリ・美容・健康食品など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 1000円
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

幅広いジャンルの案件を取り扱っていますが特にサプリやコスメなどの物販商品に強い特徴があるASP、Xmax。

Xmaxを運営する株式会社セプテーニ・クロスゲートは、医療関係の事業も行なってるため、事業経由のXmaxでしか取り扱っていない独占案件も少なく有りません。

早めに案件を見つけることで、ライバルと差をつけることも可能です。

また、商品ごとに責めるべきキーワードや訴求ポイントなどもレクチャーしてくれるので初心者でも気軽に利用することができます。

>>Xmax(クロスマックス)の公式ページへ

omni7(オムニセブン)

得意な案件 EC系など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 1円〜
振込手数料 サイト運営者が負担
おすすめ度 ★★★

コンビニのセブンイレブンを展開している株式会社セブン&アイ・ホールディングスが運営元のASP、omni7。

セブンネットショッピングやイトーヨーカドーネット通販で購入することができる商品をアフィリエイトすることができます。

取り扱ってる商品の幅も広く、日用品なども多いため初心者〜中級者の方におすすめなASPです。

大手企業が運営しているので、サポートや対応なども充実しています。

>>omni7(オムニセブン)の公式ページへ

FC2アフィリエイト

得意な案件 懸賞・アダルト・出会い系など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 10000円〜
振込手数料 1000円
おすすめ度 ★★★

懸賞、アダルト、出会い系のジャンルを扱うASPのFC2アフィリエイト。

アダルト系サイトの運営に注意が必要ですが、ルールなどを守れば大きな収益を期待することができるジャンルです。

また、出会い系ジャンルは上級者がこぞって参戦するジャンル。

ライバルが多い分、大幅な収益を期待することができるでしょう。

アフィリエイトで7桁〜8桁稼ぎたいという大きな目標を抱えている方におすすめなASPです。

>>FC2アフィリエイトの公式ページへ 

Challenging Japan(チャレンジングジャパン)

得意な案件 美容・健康・金融・保険など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 5000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

美容・金融・保険など幅広い案件を取り揃えてるASP、Challenging Japan。

報酬が発生するまでのハードルが低い、無料会員登録の案件が豊富なのも特徴の一つで、初心者でもすぐに収益をあげることができるでしょう。

バナー、テキスト、メールなどの広告形態が用意されているので、サイトのユーザーに沿った形で広告を提供することが可能です。

すぐに収益をあげたいアフィリエイト初心者におすすめなASPと言えます。

>>Challenging Japan(チャレンジングジャパン)の公式ページへ

AFRo(アフロ)

得意な案件 美容・クレジットカード・保険など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 3000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

AFRoを運営するインフォニア株式会社は、大手ポイントサイトも運営を行なっており、広告主との信頼性がとても高いASPです。

そのため他のASPよりも単価が高い案件を豊富に取り揃えているのが特徴

サイト内も閲覧しやすく、求めている案件をすぐに見つけることができるでしょう。

初心者の方でも成果をあげやすい案件もたくさんあるので、まず登録してみることをおすすめします。

>>AFRo(アフロ)の公式ページへ

Live!Ads(ライブアズ)

得意な案件 ヤフオク・Yhooショッピングなど
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 2000円〜
振込手数料 100円〜735円
おすすめ度 ★★★

サイトのサイドバーなどに表示されやすいウィジェット形式のASPで有名なLive!Ads。

サイトを閲覧するユーザーのほとんどがスマホからという現代のユーザーニーズに沿った広告形態を提供するASPで、掲載後すぐにでも報酬が発生することがあるでしょう。

最近はサイトに訪れるユーザーの特徴を分析し、そのユーザーに合った広告を提供するターゲティング広告にも力を入れています

Yahooショッピングの商品のアフィリエイトを行っているので、自分の運営するサイトの方針がLive!Adsと合っているのであれば登録しましょう。

>> Live!Ads(ライブアズ)の公式ページへ

BannerBridge(バナーブリッジ)

得意な案件 美容・出会い系など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 3000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

BannerBridgeは出会い系や美容の案件に強いという特徴を持ったASPです。

自己アフィリエイトも可能なので、案件を紹介するにあたり事前に自分で経験してみることができます。

独占広告も扱っており、登録者数が右肩上がり。

BannerBridgeは登録を行うだけで500円の報酬をもらうことができるので、まず登録して案件などを確認してみることをおすすめします。

>>BannerBridge(バナーブリッジ)の公式ページへ

Keywords affiliate(キーワーズアフィリエイト)

得意な案件 EC系など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 5000円〜
振込手数料 無料〜540円
おすすめ度 ★★★

広告の感じを漂わせないEC系アフィリエイトASP、Keywords affiliate。

自分のサイトに広告感を出したくないという方におすすめなASPで、自然な感じで商品を紹介することが可能です。

コンテンツなどのイメージを害することなくASPを利用することができるので、綺麗なサイトを運営していきたいという初心者の方におすすめです。

>>Keywordsaffiliate(キーワーズアフィリエイト)の公式ページへ

SLVRbullet(シルバーバレッド)

得意な案件 美容・育毛剤・金融など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

比較的新しいASPで、人気ジャンルの美容、育毛剤、金融の高単価案件を取り扱っていることから登録者数が急増しているSLVRbullet。

証券会社や銀行関連の独占案件も抱えており、上級者でも見逃すことができない案件が多数存在します

また、自己アフィリエイトの対象案件の数も多いため、登録しておくのがおすすめです。

>>SLVRbullet(シルバーバレッド)の公式ページへ

AmrMedia(アムルメディア)

得意な案件 美容・ゲーム・在宅ワーク・保険など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 3000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

AmrMediaは美容、脱毛、在宅ワークなどに強いASPで女性をターゲットにした案件を数多く取り扱っています

女性コラムや恋愛系のメディアを運営している方は登録しておくべきASPです。

振込手数料が無料なので少しの損失もなく、手元に成果報酬がくるのも魅力的。

案件によっては他のASPよりも高い単価のものもあるので、一度目を通してみてください。

>>AmrMedia(アルムメディア)の公式ページへ

DMMアフィリエイト

得意な案件 アダルトなど
サイト審査の有無 無し
最低振込金額 5000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

株式会社DMM.comが運営するアダルト系の案件を取り扱うASP、DMMアフィリエイト。

アダルト動画サイトにある動画をアフィリエイトできるので、サイトのユーザー層によっては大きな報酬を得ることができるでしょう。

また、運営元が大手ということもありサポートなども手厚いのが特徴です。

少し上級者向けのASPとなるので、初心者の方でアダルト系に参入したい場合は綿密な計画が必要となります。

>>DMMアフィリエイトの公式ページへ

電脳卸

得意な案件 EC系など
サイト審査の有無 無し
最低振込金額 3000円〜
振込手数料 500円
おすすめ度 ★★★

独特な商品を取り揃えた物販に強いASP、電脳卸。

悩みや不便さを解消するような商品を多く取り扱っているのが特徴的で、案件を探すうちに自分自身も虜になってしまうほどです。

電脳卸だけでしか取り扱っていない案件がとても多いので、素早く新規案件に対応することで自分だけの独占市場の形成も可能なASP。

スピード感がある専業のアフィリエイターの方におすすめです。

>>電脳卸の公式ページへ 

TGアフィリエイト

得意な案件 金融など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 500円〜
振込手数料 3万円未満168円

3万円以上262円
(ジャパンネット銀行は無料)

おすすめ度 ★★★★

TGアフィリエイトはLinkshareと姉妹ASPで、Linkshareは幅広い案件を取り扱っているのに対し、TGアフィリエイトは金融などの特定の案件に特化している傾向がみられます。

クレジットカードなどの金融系ジャンルの案件は単価が高く、アフィリエイトで大きく稼ぎたいという方におすすめなジャンルです。

そのため、金融系ジャンルのサイトを所有・今から作ろうと思っている方はTGアフィリエイトへの登録は必須といえます。

上級者でも取りこぼしているキーワードを見つけて大きく収益を上げましょう。

>> TGアフィリエイトの公式ページへ

Smile Affiliate(スマイルアフィリエイト)

得意な案件 EC系、ニッチ系など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 3000円〜
振込手数料 500円
おすすめ度 ★★★★

Smile Affiliateは、スマイル通販で販売されている商品をアフィリエイトすることができるEC系ASPです。

利用者が多く品揃えが豊富なスマイル通販の商品を販売することで、報酬を得ることができるため、特定のキーワードを抑えることで、確実に収益に繋げることができるでしょう。

また、アフィリエイターにとって嬉しいキャンペーンなども定期的に開催されてるので、EC系に興味がある方は登録すべきASPです。

>>Smile Affiliate(スマイルアフィリエイト)の公式ページへ

ADVack(アドバック)

得意な案件 金融系・FX系など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 1000円〜
振込手数料 5000円未満500円

5000円以上無料

おすすめ度 ★★★★

ADVackはLTVという継続型報酬システムが特徴的なASPです。

ウォーターサーバーなどを契約してもらったユーザーさんが課金を行うたびに報酬が支払われるというシステムで、1度紹介すれば継続的に収入を得ることができるのです。

全ての案件がLTVというわけではありませんが、とても魅力的なシステムだと思うので、登録しておきたいASPですね。

時々、高単価案件がリリースされることもあるので定期的に確認しておくのもおすすめです。

>>ADVack(アドバック)の公式ページへ 

上級者必見!クローズドアフィリエイトASPおすすめ10社

アフィリエイトASPでは、誰でも登録できるオープンなASPと選ばれたサイトしか登録できないクローズドASPが存在します。

クローズドASPの場合は、自分からASPに登録するのではなく、ASP側から登録依頼が来るというイメージです。

オープンなASPより高単価な案件を取り揃えており、アフィリエイトで大きく稼ぐためにも提携したいASP

そんなアフィリエイト上級者が憧れる、おすすめなクローズドASPについて紹介していきます。

felmat(フェルマ)

得意な案件 保険・車買取・不動産一括査定など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 1000円
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★★

クローズドASPということで、検索上位記事を複数所持したり、成果を出しているサイトしか登録することはできませんが、健康・食品・ダイエットの案件に強いのが特徴的なfelmat。

単価が5000円以上の案件を数多く提供しており、アフィリエイト収益を大幅に増加させるための起爆剤ともなり得るASPです。

登録後、さらに成果を出すことで報酬がアップすることもあるので、初心者がまず登録を目指すべきASPとも言えるでしょう。

>>felmat(フェルマ)の公式ページへ

Rentracks(レントラックス)

得意な案件 バイク買取・車買取・不動産・金曜など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 39円
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★★

上級者御用達のクローズドASP、Rentracks。

選ばれしサイトとしか契約を行なっておらず、高単価案件を数多く取り扱っています。

中には他のASPにある同案件で2倍以上の金額の案件も。

基本的に招待性能クローズドASPではありますが、サイトのアクセス数や他でのASPで実績を積んだ上で問い合わせを行えば、契約してくれることもあります。

そのため中級レベル以上のアフィリエイターの方は一度Rentracksに問い合わせを行なってみて、契約の有無を確認してみてはいかがでしょうか。

>>Rentracks(レントラックス)の公式ページへ

Medi Partner(メディパートナー)

得意な案件 金融・不動産・求人など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 1000円〜
振込手数料 270円
おすすめ度 ★★★

金融、不動産、求人などの案件に強いクローズドASPのMedi Partner。

特定のキーワードで上位表示しているサイトに登録申請を促すメールが届き、ASPの登録に至ります。

実績などを踏まえて提案を行えば、自分から登録申請を行うことも可能です。

アフィリエイトに慣れ始めた頃に上級者の登竜門として登録しておきたいASPですね。

>>Medi Partner(メディパートナー)の公式ページへ

Cross×Partners(クロスパートナーズ)

得意な案件 美容・求人など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 5000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

案件の数はあまり多くありませんが、他のクローズドASPよりも高単価な案件を取り扱っているCross×Partners。

特に美容、求人などの案件に強いのが特徴的です。

上級者アフィリエイターの方でも別のASPからCross×Partnersの案件に乗り換えるだけで大幅に報酬がアップすることも。

上級者の方でまだ登録していない方は、合わせをしてみてはいかがでしょうか。

>>Cross×Partners(クロスパートナーズ)の公式ページへ

Ad-Link(アドリンク)

得意な案件 美容・ショッピングなど
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 3000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

美容やショッピングなどの案件に強いAd-Linkはサイト内のシステムが使いやすいとアフィリエイターの中でも人気のクローズドASPです。

商品リンク毎のデータが個々に分析できるので、ユーザーの行動に対して仮説・検証をしやすいのが特徴。

ASP側のサポートも手厚いので、気持ちよく利用できるのもAd-Linkの強みです。

上級者なら登録しておきたいクローズドASPの1つと言えます。

>>Ad-Link(アドリンク)の公式ページへ

Motion-Fast(モーションファースト)

得意な案件 地方の接骨院・地方のエステサロンなど
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 3000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

Motion-Fastは地方の接骨院、地方のエステサロンなどに特化した少し珍しいクローズドASPです。

案件によってはライバルが少ないので有利にアフィリエイトを行うことができます。

また、PPCの規約が一切なかったり全承認案件が多いなどの特徴もあるので、上級者の方も新着案件には目を光らせているそうです。

>>Motion-Fast(モーションファースト)の公式ページへ

SCAN(スキャン)

得意な案件 美容・クレジット・金融など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 5000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

大手プロパイダ企業が運営するクローズドASPのSCAN。

登録方法はアフィリエイターからの紹介がほとんどです。

案件の数はあまり多くありませんが、美容・クレジット・金融などの案件が豊富でオープンASPでは取り扱っていない案件ばかり

SCANに登録していない上級者アフィリエイターは知り合いに紹介してもらいすぐにでも登録申請を行うことをおすすめします。

>>SCAN(スキャン)の公式ページへ

Affiliate Ocean(アフィリエイト オーシャン)

得意な案件 塾・物販など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 2000円〜
振込手数料
おすすめ度 ★★★

独自案件、高単価案件、高承認率案件を数多く取り扱っているクローズドASP、Affiliate Ocean。

Affiliate Oceanの運営元である株式会社Catch the Webが開催しているアフィリエイト塾AMC、もしくはオウンドメディア構築塾OMCに入塾している方専門のASPとなっています。

そのため誰でも登録できるわけではない、完全クローズド型のASPと言えるでしょう。

>>Affiliate Ocean(アフィリエイト オーシャン)の公式ページへ

affitown(アフィタウン)

得意な案件 保険など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 3000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

GMOメディア株式会社が運営するクローズドASPのaffitown。

保険の見直しを中心とした高単価、高承認率の案件を多く取り揃えているASPです。

基本的にはアフィリエイターの紹介でしか登録することができません。

大手の企業が運営しているということもあり、圧倒的な安心感と信頼感があるASPとして多くの上級者アフィリエイターに利用されているサイトASPです。

>>afitown(アフィタウン)の公式ページへ

アフィリエイトトマト

得意な案件 ブランド買取、自動車買取など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額
振込手数料
おすすめ度 ★★★

ブランド買取、自動車買取など買取のジャンルに強いASP、アフィリエイトトマト。

2016年に設立されたばかりで実績や情報が少ないですが、買取という稼げるジャンルをメインで取り扱っているため、同ジャンルのサイトを運営している方は登録しておくべきASPです。

あまり注目されていない分、担当者と密接な関係を築くことができるので、7桁以上の金額を本気で目指す方は、問い合わせから一度連絡してみてはいかがでしょうか。

>>アフィリエイトトマトの公式ページへ

アプリ系の案件に強い!アフィリエイトASPおすすめ8社

スマートフォンの普及により、人々の生活にアプリは欠かせない存在となりました。

そんなアプリにもアフィリエイトが存在します。そこでここではアプリの案件に強いおすすめなアフィリエイトASPについて紹介していきます。

アプリをダウンロードしてもらうだけで報酬が発生するので、初心者でも比較的始めやすいアフィリエイトです。

SeedApp(シードアップ)

得意な案件 スマホアプリなど
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 3000円
振込手数料 108円~756円
おすすめ度 ★★★★★

大手ASPのA8.net運営会社、株式会社ファンコミュニケーションズが運営するスマホアプリの案件に強いASP、SeedApp。

最大の特徴として、案件は閲覧するのではなく担当者からの提案であるということです。

他のASPとは少し異なるので、使いにくさを感じる方もおられますが、提案される案件はどれも高単価なものばかり。

キーワードのアドバイスなども行ってくれるとてもアットホームなASPです。

>>SeedApp(シードアップ)の公式ページへ

Smart-C(スマート・シー)

得意な案件 ゲームアプリなど
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 5000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

スマホアプリの案件を多く取り揃えている他、女性ファッションやサプリに関する案件も紹介してくれるASP、Smart-C。

近年はスマホアプリの案件に力を入れており、サイト規模や実力次第ではクローズドな高単価案件も提案してくれるのが特徴的です。

若い世代にみられるサイトなどを運営している方におすすめなASPですね。

サイト審査がありますが比較的通りやすいので、一度申請をしてみてはいかがでしょうか。

>>Smart-C(スマート・シー)の公式ページへ

Zucks(ザックス)

得意な案件 アプリ全般など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 1000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

スマホアプリに特化したアフィリエイトASPとして年々人気を集めているZucks。

サポート対応とサイトの使いやすさが評判です。

案件数は多くないものの、比較的高単価の案件もみられるため初心者でも利用しやすいASPとなっています。

サイト審査のハードルも低いので、まずは登録審査を受けてみてはいかがでしょうか。

>>Zucks(ザックス)の公式ページへ

Link-A(リンクエー)

得意な案件 アプリ・美容・VOD・電子書籍など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 5000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★★

Link-Aは比較的新しいASPではありますが、業界屈指のサポート力から最近人気を集めています

ASPに対する問い合わせは、最短で1分以内で返ってくることも。

また、単価交渉にも積極的に取り合ってくれるため、実績や熱意を示すことで単価アップに繋がることもよくあります。

「アフィリエイトでのし上がっていく」「本気でアフィリエイトを極める」という方は絶対に登録すべきASPです。

>>Link-A(リンクエー)の公式ページへ

GAME FEAT for WEB(ゲームフィート フォー ウェブ)

得意な案件 スマホ・ゲームアプリなど
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 5000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

ゲームアプリに特化した国内最大級のアフィリエイトASP、GAME FEAT for WEB。

ネットワーク広告を提供しており、サイトに訪れるユーザーを的確に判断し、最良の広告を表示してくれます。

また、1インストール500円という高単価な案件も多く取り扱っているのも特徴的です。

ゲーム好きの方やアプリ関係のサイトを運営している方は絶対に登録しておきたいASPですね。

>>GAME FEAT for WEB(ゲームフィート フォー ウェブ)の公式ページへ

affilead(アフィリード)

得意な案件 スマホアプリなど
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 2000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

美容、健康などの案件を取り扱いながらも豊富なアプリ案件を提供しているaffilead。

大手や有名企業などの案件を豊富に取り扱っている実力派のASPです。

10年以上の実績から的確なサポートをしてくれるのが特徴の一つ。

管理画面もとてもわかりやすくなっているので、初心者でも迷うことなく利用することができるでしょう。

>>affilead(アフィリード)の公式ページへ

keitai affiliate(携帯アフィリエイト)

得意な案件 アプリ・資料請求・会員登録など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 3000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

モバイルに特化したアフィリエイトASPで今からの時代に寄り添った広告をて依拠してくれるkeitai affiliate。

懸賞、資料請求などハードルが低い案件をメインで取り扱っているので、アフィリエイト初心者でも比較的容易に収益をあげることができるでしょう。

案件の単価も十分な価格帯です。

アプリ系の案件に挑戦してみたいと思う方は、keitai affiliateに登録することをおすすめします。

>>keitai affiliate(携帯アフィリエイト)の公式ページへ

LINKAGE(リンケージ)

得意な案件 アプリ・美容・健康など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 3000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

美容、健康、アプリジャンルの案件をメインで取り扱っている、アフィリエイト初心者におすすめなASP、LINK AGE。

サイト審査が比較的簡単に通過することが可能です。

細かなところまで専門スタッフの方がサポートをしてくれるので、操作などで挫折をすることは一切ないでしょう。

1から10まで教えてくれる、アフィリエイト初心者の入り口になってくれるASPとも言えます。

>>LINK AGE(リンケージ)の公式ページへ

情報商材案件が豊富!アフィリエイトASPおすすめ4社

様々なノウハウが集結された情報商材にもアフィリエイト案件が存在します。

情報商材で知識を着けた後、口コミなどを記載したサイトを作成し、情報商材アフィリエイトで収益をあげるのもおすすめなスタイルです。

そこでここでは、情報商材案件に強い おすすめアフィリエイトASPについて紹介していきます。

infocart(インフォカート)

得意な案件 電子書籍・情報商材など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 5000円〜
振込手数料 600円
おすすめ度 ★★★★★

infocartは情報商材や電子書籍などに特化したASPです。

高単価が特徴的で、最大販売価格の70%が報酬となることがあるほど。

取り扱っている商材の審査もとても厳しくなっているので、詐欺まがいな商材は一切ありません。

安心して紹介・利用できるものばかりを取り揃えた注目のASPです。

商材などに興味がある方は是非登録してみてください。

>>infocart(インフォカート)の公式ページへ

infotop(インフォトップ)

得意な案件 情報商材など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 5000円〜
振込手数料 700円
おすすめ度 ★★★★

情報商材を扱うASPでは国内最大手と言われているinfotop。

高額な情報商材も扱っており、報酬が数十万に及ぶ場合もあります。

取り扱っている商材が多いので、自分で確認し本当に人に進めることができるものだけを、アフィリエイト広告として掲載しましょう。

情報商材でアフィリエイトをしていこうと思っている方は、絶対に登録しておくべきASPです。

>>infotop(インフォトップ)の公式ページへ

SublimeStore(サブライムストア)

得意な案件 情報商材など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 5000円〜
振込手数料 700円
おすすめ度 ★★★

アフィリエイト、FXなどの情報商材に特化した成功報酬型のアフィリエイトASP、SublimeStore。

ノウハウを学ぶことができる有益な情報商材を多く取り揃えており、人生の教科書ともなり得る商品に出会えることもあるでしょう。

取り扱っている商材がとても多いので、興味がある方はまず登録して商材のクオリティなどを確認してみてください。

>>SublimeStore(サブライムストア)の公式ページへ

AdMal(アドモール)

得意な案件 情報商材など
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 1000円〜
振込手数料 700円
おすすめ度 ★★★

独自のシステムを設けており、大手ASP並みの人気を誇る情報商材に強い、AdMal。

取り扱っている情報商材の審査はもちろん、アフィリエイトを提供するサイトの審査も厳しいという特徴があります。

そのためAdMalに存在する情報商材は安心してアフィリエイトすることができるでしょう。

中級者以上向けのASPですが、情報商材アフィリエイトをするなら登録しておきたいASPの一つですね。

>>AdMal(アドモール)の公式ページへ

クリック報酬型アフィリエイトASPおすすめ6社

アフィリエイトで収益をあげるには大きく成果報酬型とクリック報酬型に部類されます。

ここまで成果報酬型のASPを紹介してきましたが、ここではクリック報酬型のおすすめASPについて紹介していきます。

成果報酬型とクリック報酬型を掛け合わせて報酬を得ているサイトも多くあるため、1〜2社はクリック報酬型のアフィリエイトASPを登録しておくのがおすすめです。

Google AdSense(グーグルアドセンス)

得意な案件
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 8000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★★

サイト運営者なら一度は聞いたことがあるであろうクリック報酬型ASPのGoogle AdSense。

クリック単価は国内No.1の水準をキープしています。

どんなジャンルのサイトを運営するにしても登録しておいた方が良いASPです。

しかし、サイト審査がとても厳しく何度も不合格となる場合があるので、根気強くサイト審査に挑みましょう。

>>Google AdSense(グーグルアドセンス)の公式ページへ

nend(ネンド)

得意な案件
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 3000円〜
振込手数料 三井住友銀行
108円〜その他の銀行
540円〜
おすすめ度 ★★★★

スマホ専用のクリック報酬型アフィリエイトで、大手ASPのA8.netが運営するnend。

あくまでスマホ専用なので、パソコンでは広告が一切表示されません。

そのためサイト運営者というより、アプリ製作者に重宝されているASPと言えます。

登録自体は容易にできるので、一度登録してみるのもいいかもしれませんね。

>>nend(ネンド)の公式ページへ

忍者AdMax(アドマックス)

得意な案件
サイト審査の有無 無し
最低振込金額 500円〜
振込手数料 150円(ネットバンクは無料)
おすすめ度 ★★★

クリック報酬型のASPでありながらサイト審査が無い、忍者AdMax。

他のサイト審査に不合格となってしまった場合や、なかなか審査に受からない場合に登録しておくべきASPです。

クリック単価の水準も高めなので、初心者の方でも十分に満足いく報酬を得ることができるでしょう。

サイト情報などを記載するだけで簡単に登録することができるので、是非登録してみてください。

>>忍者AdMax(ニンジャアドマックス)の公式ページへ

fluct(フラクト)

得意な案件
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 777円
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

広告のフォーマットが豊富で収益性も高いと言われているクリック報酬型ASPのfluct。

サイト審査が多少厳しいと言われていますが、ある程度のPV数が見込めれば通過することができます。

サイト審査が通ってからはすぐに広告を掲載することができるので、すぐに収益をあげることができるでしょう。

クリック報酬型で稼いでいきたいという方は登録してみてください。

>>fluct(フラクト)の公式ページへ

Criteo(クリテオ)

得意な案件
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 5000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★

登録方法に招待制を取り入れているクローズドなクリック報酬型ASPのCriteo。

10万PV以上のメディアが登録可能と言われており、上級者向けのASPと言えます。

単価は他のクリック報酬型ASPよりも多少高い傾向にあります。

Google AdSenseのサイト審査になかなか通らないサイトにおすすめなASPです。

>>Criteo(クリテオ)の公式ページへ

Advanced Active Affiliate(アドバンスアクティブアフィリエイト)

得意な案件
サイト審査の有無 有り
最低振込金額 5000円〜
振込手数料 無料
おすすめ度 ★★★★

クリック報酬型と成果型報酬型の両方の案件を取り扱っているASPのAdvanced Active Affiliate。

サイト審査が比較的通りやすいので、アフィリエイトを始めたばかりの初心者の方でも利用しやすいASPです。

他のASPには無い魅力的なサービスを提供しているASPなので、登録しておいてもいいかもしれませんね。

>>Advanced Active Affiliate(アドバンスアクティブアフィリエイト)の公式ページへ

どのASPにしようか悩んでいる方は大手に登録しよう

ここまでおすすめのASPを紹介してきましたが、結局ASPを決めきれないという方も多いと思います。

その場合は、まず大手のASPに登録しておくことをおすすめです。

幅広い案件を取り揃えているので、自分にあった案件を見つけることができます。

しかし、案件数が多く全てを見るにはとても時間を要してしまうでしょう。

そこでおすすめなのが大手ASPなどの案件を一括検索で確認でき、各ASPからの収益も管理できるツール、smart ASPです。

ASPのページを開かずとも、smart ASPを開くだけで案件の確認・提携までを行うことができるのです、

smart ASPに登録すれば案件を見落とすことなく、最短で自分にあったASP、案件を見つけることができます

アフィリエイトで稼いでいくためにも初心者から上級者まで全てのアフィリエイターが登録すべきツールです。

おすすめASPの比較

おすすめのASPを見てみたけど、それぞれのASPの特徴を把握したいという方は、アフィリエイトASPの比較一覧をご覧ください。

基本的にASPに登録するのは無料なので、全て登録しても問題ないですが、自分で納得したASPにだけ入りたいという方は、上記の記事を参考にすると良いでしょう。

簡単に理解できる!ASPの登録方法と流れ

登録したいASPさえ見つければ後は個人情報を記載して提出するのみです。

簡単に説明するとこの3つのステップ。

  1. 公式ページASPの登録フォームを開く
  2. 個人情報・サイト情報を入力する
  3. ASP側からの返答を待つ

ASPへの登録フォームは上記でも紹介している公式HPにいけば簡単に見つけることができるでしょう。

個人情報・サイト情報の入力は間違えに注意し入力してください。

サイトのURLとサイト名が一致していない場合は、情報の再提出を求められる場合があります。

記載した情報をASP側に送信した後は、サイト審査がある場合は1日〜5日、サイト審査がない場合は即日にアカウントが発行されます

登録したメールアドレスに届いたログイン情報を入力してASPを利用開始することが可能です。

まとめ:おすすめのASPを解説

サイトの方向性やどのような商品を紹介していくかということも大切ですが、それと同じくらいASP選びは重要です。

仮に毎月100件発生している案件があったとして別のASPでは現在の単価より1000円高く案件を紹介していた場合、売り上げが毎月10万円も変わることになるのです。

このような損失を発生させないためにも、ASP同士を比較しあうことがとても重要となります。

そのため、少しでも案件を探す時間を短縮・案件を比較したい場合は先ほど紹介したsmart ASPがおすすめです。

初心者の方は簡単に案件を見つけることができますし、上級者の方も案件比較の時間を大幅にカットすることができます。

アフィリエイトで大きく稼ぐためにも必須となるツールです。

是非、登録してみてください!

\3分で登録/