【2019年】初心者向けにアフィリエイトの始め方とやり方を解説

アフィリエイトの稼げるやり方

「アフィリエイトの始め方を知りたい」「あわよくば本業以上に稼げたら良いな」といった考えを、アフィリエイトを始めたいという方は持っているかと思います。

しかし、アフィリエイトを始めるといってもなんだか難しい感じがしますよね。

最近ではアフィリエイトの始め方を教えるといって不適正な価格で粗悪な情報商材を売りつける詐欺のようなことも見受けられます。

ですが実は、アフィリエイトを始めるために必要な手順は5つだけで全く難しいものではありません。

このページでは、日本最大級のWEBメディアであるWeb Reachの編集部が、アフィリエイトの始め方について以下のことを解説します。

  • アフィリエイトとは
  • アフィリエイトの始め方
  • アフィリエイトで稼ぐ方法
  • アフィリエイトの税金について

このページを読めば、アフィリエイトの始め方から稼ぎ方まで理解することができ、収益を出すためのスタートダッシュを決めることができます。

アフィリエイトをこれから始めるという方は、とりあえずsmartASPに登録しましょう。

smartASPは、Googleアドセンスやアフィリエイトの売り上げを管理したり、自分のサイトを分析するための必須ツールになっています。

全ての機能が無料で、使わなくてもお金は全くかからないので、登録しておくことをおすすめします。

登録が完了したらアフィリエイトの始め方を読み進めていきましょう。

smartASPの公式サイトはこちら

\今なら完全無料!/

アフィリエイトの始め方・やり方の手順

アフィリエイトの始め方・やり方の手順

アフィリエイトの始め方は以下の5ステップです。

  • 銀行口座を用意する
  • サイトを作成する【wordpressがおすすめ】
  • ASP(アフィリエイトの仲介サービス)に登録する
  • 掲載する商品を決める
  • 広告を掲載する

意外と簡単ですよね。
アフィリエイトを始めること自体は、そこまで難しくありません。
それでは、アフィリエイトの始め方について具体的に解説していきます。

そもそもアフィリエイトとは

この部分は、アフィリエイトとは何かわからないという初心者の方向けです。「アフィリエイトはなんなのか既に知っている」という方は、読み飛ばして大丈夫です。

アフィリエイトとは、簡単にいうと、サイトやブログに広告を貼って、ユーザーがその広告から商品を買ってくれたらお金がもらえる、というビジネスモデルです。
したがって、アフィリエイトは、売上げが上がるほど報酬がもらえる成果報酬型のビジネスになります。

では、「アフィリエイトはいくら稼げるの?」といった疑問が生まれるかと思います。
「副業として始めよう」「お小遣い程度でも稼げたら嬉しい」という方にとって一番気になるのは、具体的にいくら稼げるのかですよね。

日本アフィリエイトマーケティング協会の調査によるとアフィリエイターの収入割合は以下のようになります。

1ヶ月のアフィリエイト収入

出典:日本アフィリエイトマーケティング協会

多くのアフィリエイターさんと接してきた筆者の感覚では、現在もこの割合は変わっていないと思います。
70%以上の方が月10万円以上稼げていないという事実から、アフィリエイトは簡単に稼げるものではないということがわかるでしょう。

しかし、本気で取り組めば月100万円以上稼ぐチャンスはまだまだあると断言できます。

アフィリエイトとは何か詳しく知りたい方は、アフィリエイトとは?仕組みや広告・デメリットを解説をご覧ください。

また、アフィリエイトを始める際にはsmartASPを使いましょう!

smartASPは様々なASPの案件を一気にみることができるので、どのアフィリエイト広告を掲載するか決めるときに非常に役立つツールです。

アフィリエイトをやる際に必須とも言えるツールですので、まだ登録していない人は今のうちに登録しておきましょう。

smartASPの公式サイトはこちら

\今なら完全無料!/

アフィリエイトの始め方・やり方①サイトを作成する【wordpressがおすすめ】

サイトを作成する【wordpressがおすすめ】

アフィリエイトで稼ぐためには広告を載せる必要があるので、広告を掲載するためのサイトやブログを作成します。

この時、独自ドメインをとりwordpressでサイトを作成するか、無料ブログでサイトを作成するか悩むかと思いますが、当サイトでは、圧倒的にwordpressで作ることをおすすめしています。
その理由としては、サイトやブログを自分の好きなようにカスタマイズできることです。

ここで、誤って無料ブログを選択してアフィリエイトを始めてしまうと、思いもよらぬサービス自体の提供終了によって、アフィリエイトを続けられなくなってしまいます。

身近な例をあげると、これまで無料で提供され続けていた「ヤフーブログ」がサービスを終了したことがあります。

サービス下でアフィリエイトを行うことは、上記例のようにブログが消滅するリスクが伴うため、そういった心配の無いwordpressでアフィリエイトを始めることを推奨します。

それでは以下で、wordpressでアフィリエイトを始める流れについて詳しく説明します。

アフィリエイトの始め方・やり方②サーバーの契約とドメインの購入

サーバーの契約とドメインの購入

サイトを作るためには、あなた独自のドメイン(サイトの住所)とサーバー(土地)を手に入れる必要があります。

ドメインとサーバーの設定で挫折する方もいるので、手続きを簡単にするために、初心者の方はドメインをとる会社と、サーバーを契約する会社を同じにするのがおすすめです。

ちなみに当サイトでは、エックスサーバー をおすすめしています。

その理由は、ページの読み込み速度が速いからです。ページの読み込み速度が速いほど、SEO的に有利と考えられています。

つまり、ページの読み込み速度が速ければ速いほど検索結果が上位に表示される可能性が高く、遅いと良い記事だったとしても順位が低くなる可能性があるということです。

そのため、サーバーは安さではなく機能で選ぶべきだと当サイトでは考えています。

また、最安値ではないですが、安いレンタルサーバーと比べても年間数千円の違いしかありませんので、SEO的に有利な状況を買ったと考えれば安いものだと思います。

ここでは、おすすめするエックスサーバーのサーバー・ドメイン契約手順を解説していきます。

サーバーの契約をする

サーバーの契約をするには、以下のボタンを押して、エックスサーバー のトップページにアクセスしてください。

エックスサーバーの公式サイトはこちら

\一番おすすめ/

トップページ上部の「お申し込み」を選択し、メニューの中から「お申し込みフォーム」をクリック。

ブログ始め方エックスサーバー申し込み

「新規お申し込み」をクリックします。

ブログ始め方エックスサーバー新規

表示されたフォームに情報を入力していきます。

サーバーIDは使用する機会は滅多にないので、好きな文字列を入力しましょう。

プランは1番安い「X10」で十分です。

ブログ始め方エックスサーバー会員情報登録

会員情報を入力していき、全て入力ができからSMS認証なども済ませましょう。

すると、登録したメールアドレスにエックスサーバーからメールが届き、そこにはアカウント情報が記載されています。
今後も使うので大切に保管しましょう。

この状態ではまだ仮契約なので、次に料金の支払いを済ませます。
(無料期間中に払っても無料期間はそのまま維持されるので忘れないうちに支払いは済ませましょう。)
まず、「インフォパネル」にアクセスします。(先程のメールからでもアクセスできます。)
次に、メールアドレスと先程のメールに記載されてあった「インフォパスワード」を入力してログインをします。
ブログ始め方エックスサーバー ログイン

ログイン出来たら、画面の左の「決済関連」にある「料金のお支払い」をクリックします。

ブログ始め方ワードプレス決済

スクロールして下にいき、「お支払い伝表の発行」の部分で、①チェックを入れ、②更新期間を選択し、③「支払い方法を選択する」をクリックします。

ブログ始め方エックスサーバー 支払い

これでエックスサーバーとの契約が完了しました。

ドメインを取得する

ドメインを取得するには、まず以下のボタンをクリックして、エックスドメインのトップページにアクセスしてください。

エックスサーバーの公式サイトはこちら

\一番おすすめ/

左上のお申し込みをクリックしてください。

エックスサーバーのドメイン取得の手順

四角で囲まれた部分に自分の希望するドメインを入力してください。

そのドメインが取得可能か確認することができます。

エックスサーバーのドメイン検索

チェックボックスにチェックがついていることを確認し、登録年数を設定した後、「取得手続きに進む」をクリックしましょう。

エックスサーバのドメイン確認

次に、支払方法を選択してください。「銀行振込」「クレジットカード」「コンビニエンスストア」「ペイジー」の支払い方法があります。

ブログ始め方エックスサーバードメイン決済

支払いが完了したら、独自ドメインの取得は完了です。

きちんと取得されているかは、インフォパネルのTOPページに戻ってご契約一覧の「ドメイン」欄にドメインが表示されているかを確認することで分かります。

ブログ始め方ドメイン取得完了

アフィリエイトの始め方・やり方③Wordpressをレンタルサーバーにインストールする

Wordpressをレンタルサーバーにインストールする

ドメイン購入とレンタルサーバーの契約ができたら、レンタルサーバーにwordpressをインストールしてサイト・ブログを開設しましょう。

多くの有名なレンタルサーバーには、wordpressを簡単にインストールする機能がついています。

レンタルサーバーにwordpressがインストールできたら、自身のサイトに設置したwordpressにアクセスし、サイトやブログをスタートできます。

サイトができたら、次は収入源となる広告の掲載について見ていきましょう。

WordPressのテーマは何にすべき?

ワードプレスのテーマには無料のものと有料のものがあります。

結論からいうと、ワードプレスのテーマだけでSEOに大きな影響が出るということはありません

近年のワードプレスのテーマであれば、無料のものでもきちんとSEO対策をされているものがほほとんどです。

そのため、テーマが有料か無料に関わらず書かれている記事の内容の方が大事だということをになります。

上記を踏まえ、初心者の方であれば以下の、定番と言われる無難なテーマを使うことをおすすめします。

無料のテーマ

  • Cocoon
  • Luxeritas
  • Xeory Base

Cocoonは有料テーマのSANGOなどに似ているテーマで、オンライン上に多くの情報が出回っていることで有名です。

無料のテーマでも有料テーマと同等程度の機能がついているため、多くのユーザーが使用しています。

2つ目のLuxeritasは、Cocoon同様無料のテーマです。特長としてはなんといってもその速さです。サイトの読み込みが早いことは読者に記事を読んでもらうために重要なので、大きな利点といえます。

最後のXeory Baseは企業向けのようなシンプルなワードプレステーマになっています。カスタマイズもしやすいので、もし企業用のサイトにする場合でも比較的簡単にデザインを変更することができます。

また、これらのテーマは使用している方が多いことから、問題が起きた際のQ&Aなども充実しています。そのため、初心者の方であれば情報量が多いこれらのテーマを使うことで問題を解決するために時間を浪費しなくて済むため、無難なテーマを選ぶことをおすすめします。

有料のテーマ

ザ・トール(THE・THOR)はアフィリエイターに適したテーマになっています。

特長としては、詳細な検索機能や多様なショートコードなどがあります。一度購入すればアップデートなどがされても継続的に使うことができますし、問題が発生した際のオンラインフォーラムなどもあります。

そのため、初心者で本気でアフィリエイトをやりたいという方ほど、時間を消耗しないためにおすすめのテーマになっています。

ザ・トールの公式サイトはこちら

\アフィリエイターにおすすめ/

2つ目のオープンケージはブロガー向けのテーマになっています。

このテーマの特徴としては、スマホに最適化しているという点があります。

現在、ブログ記事を読む方の多くはスマホユーザーが占めています。

ジャンルにもよりますが、6割から8割程度の記事はスマホで読まれているというデータもあるほどです。

今後さらに増加することが予想されるスマホ読者に対応するためにも、ブログでアフィリエイトをする方は検討の価値があるテーマです。

オープンケージの公式サイトはこちら

\ブロガーにおすすめ/

最後のEmanonは企業向けのテーマになっています。このテーマの特徴は、集客を意識したデザインが多く使用されているということです。

サイトの上部に、自分で選んだコンテンツをスライドショー形式で表示させたり、指定した固定ページや記事を自由に配置したりすることも可能です。

そして何よりも、読者に行動を促すためのボタンやリンク、バナーのボタンが豊富になっています。

SEO対策もしっかりしているうえ、モバイルフレンドリーテストにも合格しているテーマです。読者の集客から行動まで、一貫して対応できるテーマになっているので、企業向けのサイトにぴったりのテーマです。

Emanonの公式サイトはこちら

\企業向け/

アフィリエイトの始め方・やり方④ASPに登録する

ASPに登録する

ASPとは、アフィリエイター(広告を載せて報酬を得たい人)と自社の商品を売りたい企業をマッチングする業者のことです。

ASPに登録した瞬間から広告を載せられる案件を見ることができ、サイトの審査を通過すれば、アフィリエイト広告を掲載することができます。

ここで、主なASPと種類をご紹介します。

  • 成果報酬型広告
  • クリック保証型広告

具体的なおすすめのASPは、【2019年最新】アフィリエイトASPおすすめ53選をご覧ください。

ちなみに、アフィリエイトをやろうと思っているなら売り上げ管理ツールsmartASPの使用は必須です。

アフィリエイトをやる上で一番面倒なのが売り上げ管理なのですが、smartASPならそれぞれのASPの売り上げを一括で管理できるので、管理コストがかなり低くなります。

また、売り上げ管理だけでなく、初心者が苦手とするGoogleアナリティクスや、Googleサーチコンソールなどでの分析を簡単にし、修正すべき記事を自動で出してくれます。

そのため、初心者の方でも本格的なSEO対策をすることができます。

全ての機能が無料なので、登録することで損をすることはありません。忘れないうちに登録しておきましょう。
smartASPの公式サイトはこちら

\3分で登録/

銀行口座を用意しよう

アフィリエイトで稼いだ報酬を、振り込んでもらうための銀行口座を用意しておきましょう。

ASPに基本情報を登録する際、一緒に登録できるので事前に準備しておくのがおすすめです。

本格的に始めたいという方は、残高をわかりやすくするために、アフィリエイト用の口座を作ることがおすすめです。

当サイトおすすめの銀行口座は楽天銀行です!

有名なネット銀行なので安心感があり、楽天アフィリエイトを始める際にも振込手数料が安くなるのでおすすめです。

以下のボタンからお申し込みできますので、まだ作っていない人はこの機会に口座開設しておきましょう。

楽天銀行の公式サイトはこちら

\いまなら300ポイントプレゼント/

ここからは、成果報酬型広告(アフィリエイト広告)に注目してアフィリエイトで広告を掲載し、稼ぐ方法を紹介します。

その上で、アフィリエイトを始める上では欠かせない掲載する商品の決め方から解説します。

アフィリエイトの始め方・やり方⑤アフィリエイトのジャンルを決める

アフィリエイトのジャンルを決める

まず、アフィリエイトで始める際のジャンルを決める際には稼ぎやすいものを選びましょう。

稼ぎやすいというのは、難易度が高すぎず単価が低すぎない、ということです。

具体的な難易度の高いジャンルは、脱毛、転職、クレジットカードです。

しかし、こういった領域では商材単価が高く、凄腕アフィリエイターや大きな資本を持った企業が占有しているので、初心者の方が参入しても厳しいと思います。

逆に、単価が低すぎるジャンルを選んでしまうと、たくさん売れたとしてもあまり稼げません。

例えば、月に商品を100個売ったとしても、単価が100円だったら月1万円にしかならないです。

したがって、目安としては、単価1万円程度の商品を選ぶことをおすすめします。

また、特化サイトを運営したいと思っている方は、この時点でサイトのコンセプトを決める必要があります。
ちなみに、現在のGoogleの傾向では、雑記サイト・ブログよりもジャンルに特化したサイトやブログの方が、検索上位に表示されやすくなっています。

そして、案件を決めるときは、先ほど挙げた主なASPの商品を比較し、自分のサイトにあっていると思うものを選びましょう。

アフィリエイトでどれだけの収益を上げられるかは、ジャンル選びの段階で大きく左右されるため、最初のジャンル選びには十分気を付けるようにしましょう。

ジャンル選びをする際には、【2019年版】アフィリエイトおすすめジャンル11選【初心者向け】も参考にして選んでみてください。

広告を掲載する

掲載する商品を決めたら、広告を載せるための審査が入ります。

せっかく載せたい商品が決まったのに、拒否されたらどうしようと心配になるかもしれません。

しかし、エロ系やモラルに反する内容のサイトでない限り、掲載を拒否されることは滅多にありません。

広告を掲載する許可が出たら、指定されたHTMLコードをサイトに貼り付けましょう。

具体的な掲載方法については、各ASPが詳しく解説しています。

ユーザーが、掲載した広告をクリックし商品を購入すると、報酬が発生します。

報酬がいくら発生したかは、各ASPの個人ページで確認できます。

いちいちASPの報酬を確認するのが面倒くさいという方は、smartASPを活用しましょう。

複数のASPで発生した報酬を、画面1つで確認することができます。

また、複数のASPの案件も一括で検索できるので、掲載する商材を探す際にも非常に便利です。
smartASPの公式サイトはこちら

\3分で登録/

無料ブログでのアフィリエイトの始め方

無料ブログでのアフィリエイトの始め方

当サイトではWordPressでアフィリエイトを始めるのをおすすめしていますが、どうしても初期費用をかけたくないという人や趣味でブログをやるついでにアフィリエイトをやりたいという方もいるでしょう。

ここでは、そういった人向けに無料ブログでのアフィリエイトの始め方を解説していきます。

無料ブログでやる場合におすすめなのは、はてなブログライブドアブログです。

無料ブログのほとんどはアフィリエイトを禁止していますが、上記ブログのようにいくつかでは許可されています。

その中でもかなりの大手なのが上記の2つです。おすすめする理由は、大手ならば利用者が多くサービス自体が終了する可能性が低いからです。

Webマーケティングの視点で見るとどうなのかと気になる方もいらっしゃると思いますが、SEO的に有利・不利はほとんどないでしょう。

ツールで見てみると、はてなブログが一番ドメインパワーが強いですが、気にするほどの差はないと感じています。操作性や知名度などを考慮して自分の納得いく無料ブログでアフィリエイトを始めてください。

ちなみにアフィリエイトが禁止されている無料ブログでアフィリエイトをやるのは絶対におすすめしません。

なぜなら、もし運営側にアフィリエイトをやっていることに気づかれると、あなたが運営している無料ブログ自体が消される可能性があるからです。

そうすると、アフィリエイトの収益だけでなく今まで書いてきた記事や努力も水の泡となってしまいます。

そのため、ワードプレスではなく無料ブログでアフィリエイトを始めたいという方は、禁止されていないかを必ず確認するようにしましょう。

スマホでのアフィリエイトの始め方は?

スマホでもWordPressで記事を書くことができるので、パソコンを持っていなくてもアフィリエイトは可能です。

しかし、実際にやってみるとわかるのですが、スマホだとかなり画面が見にくく操作性も悪く感じます。

そのため、パソコンを持っている人は基本的にPCでアフィリエイトを始めるべきでしょう。

しかし、パソコンを買うお金がないという人はスマホで始めるしかないですよね。そういった方のためにスマホでのアフィリエイトの始め方を解説していきます。

スマホでも操作性が悪いだけで前述したアフィリエイトの始め方で問題なく始めることができるので安心してください。

まずはエックスサーバーに申し込んでサイトを作るところから始めてみましょう。

エックスサーバーの公式サイトはこちら

\一番おすすめ/

ただ、アフィリエイトを始める際の必須ツールであるsmartASPはスマホでも使いやすい設定になっているので、とりあえずsmartASPには登録しておきましょう。

smartASPの公式サイトはこちら

\今なら完全無料!/

アフィリエイトを始める際のジャンル選定のコツについて

アフィリエイトで稼ぐためには前述した通り、ジャンルの選定が大切です。

筆者は、このジャンル選定で稼げるか稼げないかが9割決まると思っています。

稼げるジャンルを見つけるには、実際に稼いでいる人の声を聞くことが大切です。

手軽なところでいうと、ツイッターやフェイスブックが役立ちます。

有名なアカウントは全てフォローし、どのジャンルが稼げそうなのか、常にアンテナを張っておくと良いでしょう。

また、凄腕アフィリエイターが、サロンなどのコミュニティを運営していることもあるので、そういった場に参加することもおすすめします。

参考までに、いくつかのアカウントをご紹介します。

他にも多くの有益なアカウントはありますが、最初は基礎的な知識を入れることを意識してアカウントをフォローしていきましょう。

アフィリエイトで稼ぐ方法をさらに詳しく知りたい方は、アフィリエイトで稼ぐ方法!具体的な手法とブログやサイトの心構えを解説をご覧ください。

雑記ブログでアフィリエイトを始めるのはあり?

結論から言うと、雑記ブログのアフィリエイトはあまりおすすめできません。

確かに特化型のアフィリエイトブログよりも、何を書いても良い雑記型のもののほうが続きやすい上に自分の生活に根ざした記事を書くことになるため記事の信頼性が上がります。

特に自分が見つけた便利アイテムなどは記事を丁寧に作り込めばそれを見た読者が買う可能性が非常に高いです。

しかし、雑記ブログの難点として「自分のファンを作らなければならない」というものがあります。

特化型であれば「その特化している情報の属性」に興味のある人が集まってくるため個人としてのブランディングはあまり必要ありませんが、個人ブログとなると「同じ情報であっても、この人の文章が読みたい!」というファンを獲得しないと厳しいものとなります。

そこには自己の文章力や普段の記事(案件以外のもの)での面白さが問われてきます。またSNSでの活動も手を抜くことはできません。

最初からSNSやYoutubeを同時に運営しながらもサイトを動かすのは初心者の方には非常に難しいため、まずはアフィリエイトのみに集中できる特化型ブログを始めることをお勧めします。

また、SEOの観点から見ても特化型は強いです。Googleは専門性や信頼性がありそうなサイトを検索順位の上位に表示するからです。

月100万円以上の収益を上げるアフィリエイトサイトのほとんどが特化型ブログであることを考えると、再現性があり初心者の方が方針として取るべきなのは雑記型ではなく特化型でしょう。

また、特化型サイトでアフィリエイトをする際にはどの分野でやるかが非常に重要になってきます。

そのジャンルを決める際に非常に便利なのがsmartASPというツールです。

smartASPの案件検索機能を使えば、違う分野・ジャンルの案件でも簡単に比較することができるため、単価の高い分野や条件の良い分野がどこなのか短い時間で判断することができます。

全ての機能が無料で使える今のうちに登録しておくのがおすすめです。

smartASPの公式サイトはこちら

\今なら完全無料!/

Youtubeでもアフィリエイトを始められる

「アフィリエイト」と聞くとどうしてもWEBサイトをイメージしてしまうものですが、実はYoutubeでもアフィリエイト(Youtubeアドセンス)は始めることができます。

※ここではわかりやすいようにYoutubeアドセンスをYoutubeアフィリエイトと言っています。

サイトが記事というコンテンツを生み出して報酬を生むのと同じように、Youtubeアフィリエイトは動画を投稿して報酬を生み出します

これから新しい通信規格である5Gが導入されると話題になっています。

5Gは従来の通信規格とは比べ物にならない速度で読み込みを行うことができるため、通信料金も非常に低額になりWifiがないところでも動画がたくさんみられるようになると言われています。

そんな中で、今までより動画というコンテンツが身近になることでしょう。つまり、Youtubeアフィリエイトに参入するチャンスということです。

しかしながらYoutubeは既存の参入者が非常に強いコンテンツであるため、乗り込むならこの記事を見た今が一番良いタイミングです。

アフィリエイトを始めるにあたって参考になる本・動画

ここでは、アフィリエイトを始めるにあたって参考になる本などを紹介していきます。

10年使えるSEOの基本

10年使えるSEOの基本
こちらはSEO初心者の方にまず最初に読んで欲しい本です。

小手先のSEOテクニックを解説した本ではなくGoogleがどのような未来を目指しているのかや、どのようなサイトを目指すべきなのかを理解するのに役立ちます。

この本を読んだ後に、Web ReachのSEO知識を解説したページを読めばSEO対策の大枠をつかむことができます。

沈黙のWebライティング

沈黙のWebライティング
沈黙のWebライティングはSEO対策がどういうものか大体わかったという人読んでもらいたい一冊です。

SEO対策について理解できた!と思って実際に記事を作ろうとしても具体的にどんなことをすれば良いのかわからなくなる人がほとんどだと思います。

この本を読めば、サイトを作るのに参考になる例文を解説しているのでどんな文章を書けば良いのかしっかり理解することができます。

この本はユニークな物語に沿って、具体的なライティングテクニックを解説するので初心者の方にも非常にわかりやすい内容になっているのでおすすめです。

SEOのきつね

こちらは本と比べて高額ですので、本気でSEO知識について学びたい!アフィリエイト初心者を最短距離で抜け出したい!という方におすすめです。

こちらのnoteは画像を使いながらサイト立ち上げのための具体的な作業を解説していくので、非常にわかりやすくなっています。

SEOのきつねのツイッターはこちら

YURIさんの動画

稼ぎたいという人がアフィリエイトを始める時に見るべき動画です!ぜひチェックしてください。

Amazonアフィリエイトの始め方は?

Amazonでアフィリエイトができると聞いたことがある方も多いかもしれません。

例えば、以下のようにAmazonの商品リンクが貼られているのを見たことがないでしょうか。

アマゾンアソシエイト広告の例

このボタンを押して、読者が商品を買えばサイト運営者にお金が入るというのがAmazonアフィリエイトの仕組みです。

AmazonアフィリエイトはAmazonアソシエイトというサービスに登録すれば始めることができます。

詳しい登録方法はAmazonアソシエイトでアフィリエイトを始める方法で解説していますので、ぜひご覧ください。

ただし、Amazonが不適切と判断したサイトや作ったばかりのサイトは承認されませんので注意してください。

アフィリエイトを始めたらまず何記事書けば良い?

多くの初心者向けのアドバイスで言われることが、まずは100記事を書いた方がいいというアドバイスです。

ですが、SEOの観点からは記事数よりも、記事の質を優先することの方が大切です。

毎日記事を書くことで習慣が大事という点では100記事などの指標を達成することは間違ってはいませんが、闇雲に100記事を

書けば記事が上位表示されるというわけではありません

基本的に記事が上位表示されなければ、何記事書いてもアクセスは伸び悩み、稼ぐことも出来ません

そのため、まずは上位の記事を参考に読者の問題を解決することができる質の高い記事の作成を心がける様にしてください。

また、アフィリエイトで成果を出すためには毎日執筆することで習慣化を進めることも大切です。

アフィリエイトは巷で言われるような楽して稼げるというビジネスではないので、結果を出すためにはそれ相応の作業量が求められます。

実際、多くの初心者の方が継続ができないために挫折してしまうことがほとんどです。

そのため、何記事を書くということにこだわるのではなく、継続的に読者に有益な情報を届けるという意識をもって記事作成を続けていきましょう。

大学生がアフィリエイトを始めるのはおすすめ?

インターネットが手軽な存在として普及したことによって、大学生がアフィリエイトを始めとするネットビジネスに参入することが可能になりました。

そんな中で、大学生がアフィリエイトを始めるのは良いのでしょうか。

結論から言うと、大いに良いことだと思います。

アフィリエイトに必要な能力は「集客」です。確かにそこから商品を買ってもらうように訴求するのですが、そもそもお客さんが集まらないと訴求もできません。

この集客という能力は実は全てのビジネスを支えている要素です。

そのため、どのような形であれ見込み顧客を集める経験を大学生のうちにしておくと、その後どのようなビジネスを始めることになったとしても知見を転用することが可能です。

また、大学生のうちから「どこにも属さずに自分だけの力でお金を稼ぐ」という経験はしておいた方が良いと思います。

ツイッターなどをよくチェックしている大学生は既に知っているかと思いますが、これからは「個の時代」の流れが来ると予想されています。

終身雇用の崩壊などによって、過去のように「大企業に入れば安泰」という概念は崩れ落ちていくでしょう。

そんな現代でこそ、自分で稼げる力をつけるべきだと思います。

生涯の職業としてアフィリエイトをする必要はありませんが、先述の通り、どこにも属さずにお金を稼いだ経験というのはいずれ人生のどこかであなたにプラスに作用することでしょう。

とはいえ、あなたのようにこの記事を見てアフィリエイトを始めようと思い立った人間を狙う詐欺まがいの高額商材には十分に気をつけてください

まとめ:アフィリエイトの始め方とやり方を初心者向けに解説

まとめ:アフィリエイトの始め方とやり方を初心者向けに解説

アフィリエイトの始め方とやり方を解説しましたが、いかがだったでしょうか。
このページのポイントは、以下になります。

  • アフィリエイトは広告で商品を売ったら報酬が入るビジネス
  • アフィリエイトはwordpressで始めるのがおすすめ
  • アフィリエイトは70%以上の人が月10万円も稼げていないが、本気でやれば稼げる
  • アフィリエイトの始め方は5ステップ
  • 稼ぐためには領域選定が重要

繰り返しになりますが、アフィリエイトを始めようと思っている人にとって、smartASP必須ツールです。

万が一使わなかったとしても、全ての機能が無料なので損をすることはありません。

アフィリエイトにおいてかつて必要だった作業の大幅な時短が可能になるツールです。

まだ登録していないという方は、登録しておくことをおすすめします。
smartASPの公式サイトはこちら

\3分で登録/

アフィリエイトは、簡単に始められてリスクも非常に少ないビジネスです。

アフィリエイトの始め方をもう一度見返し、ぜひチャレンジしてみてください。

コメントを残す