初心者がアフィリエイトで稼ぐためのコツは?キーワード選定や外注のコツも解説

アフィリエイトで初心者が稼ぐためのコツ

「アフィリエイトを始めてみたけど、稼げない・・・。コツがあるなら知りたい」「初心者でも本当に稼ぐコツはあるの?」と何か収益を上げやすい方法があるなら知りたいですよね。

アフィリエイトは、初心者が自己流でやって簡単に稼げるほど甘くありませんが、正しいコツを掴めばしっかりと収益を上げられる可能性が高いビジネスです。

このページでは、日本最大のWebメディアであるWEBナビ責任者の筆者が以下のことを解説します。

  • アフィリエイトで稼ぐコツ
  • 初心者がアフィリエイトで稼ぐためのSEO勉強のコツ
  • アフィリエイトでコンバージョンを増やすためのコツ
  • 条件の良いASPを見つけるコツ

このページを読めば、初心者でもアフィリエイトで稼ぐコツがわかり、生活の選択肢を増やすことができるでしょう。

内容を簡単にまとめると・・・

  • アフィリエイトで初心者が稼ぐコツには、SEOの勉強、自分のサイトの分析、コンバージョンを増やすための勉強などがある
  • 特に、条件の良いアフィリエイトASPを探すのは、手間もかからないので非常におすすめ
  • 当サイトが最もおすすめするASPは、報酬単価が業界トップクラスのPRESCO
  • 初心者がアフィリエイトで稼ぐためにはSEO対策をサポートしてくれるツールを活用するのも効果的
  • 特に、サイトを分析し自動で修正すべき記事を抽出してくれるsmartASPというツールはおすすめ
  • smartASPは全ての機能が無料なので、まだ使ったことがない人は一度使ってみるべき
smartASPの公式サイトはこちら

\今なら完全無料!/

初心者がアフィリエイトで稼ぐコツ

初心者がアフィリエイトで稼ぐコツ

アフィリエイトで初心者が稼ぐコツ、つまり、最優先でやるべきことは以下の4つです。

  • SEOを勉強する
  • 自分のサイトのデータを分析する
  • コンバージョンを増やすための勉強をする
  • 条件の良いアフィリエイトASPを探す

以上を全て抑えれば、初心者でも稼げる確率は高くなります。

SEOを勉強する

一般的なアフィリエイトは、Googleなどの検索からの集客を狙います。そのため、検索結果で自分のサイトを上位に表示させなければなりません。

自分のサイトを検索結果上位に表示するには、SEOを勉強しましょう。

特にアフィリエイト初心者の方は、SEOを意識して記事を書くことが出来ていない場合が多いので、SEOを意識するだけで、驚くほど成果が出ます。

詳しいSEOの勉強方法は初心者がアフィリエイトで稼ぐためのSEO勉強のコツをご覧ください。

自分のサイトを分析する

自分のサイトを分析するのは、アフィリエイトで稼ぐためのもっとも重要なコツといっても過言ではありません。

自分のサイトでは、なんの施策を打ったか、何が要因で順位が伸びたのか最も理解しやすいからです。他のサイトを分析しても良いのですが、実際の成功体験が納得感があるものです。

自分のサイトを分析する際のポイントは、打つ施策を明確にし、その施策で成果が出たのかしっかり数値管理をすることです。

例えば、リライトをしたなら、どんなリライトをしたのかをメモしておき、順位は上がったのか、順位を計測する必要があります。

この成果が出たのか把握するための数値管理ができない人が多いので、しっかり数値管理をするのが初心者がアフィリエイトで稼ぐためのコツです。

弊社では、基本的にスプレッドシートで管理していますが、自分の好きな方法で管理するのが良いでしょう。

他のサイトの分析をする

自分のサイトを伸ばすには、実際に伸びているサイトを参考にすべきです。
そのときに注意すべきなのは、有名アフィリエイターのサイトをむやみに参考にしないことです。
その理由は、昔は儲かっていたが、今はGoogleのアップデートで売り上げが落ちているというサイトがあるからです。
もちろん、ずっとサイトの売り上げを維持している方もいますが、そうではない人も多いです。
一番確実に伸びているサイトを見つけるには、ジャンルごとにビックキーワードで上がっているサイトを参考にしましょう。

その知識を抽出して、アフィリエイターの皆さんの手間を省けるよう、WEBナビを運営しているので、ぜひ他のページも見てみてください。

アフィリエイトツールを活用する

初心者の方が稼ぐために、アフィリエイトツールを活用するのもおすすめです。

初心者の方は、勉強しなければいけないことが多いため、作業は出来るだけ効率化し、勉強時間をとるべきでしょう。

また、最初の方にアフィリエイトで使えるツールを熟知していると、その分視野も広がるため、後々のSEO知識習得などに良い影響を及ぼしてくれます。

おすすめのアフィリエイトツールは主に以下のようなものがあります。

  • smartASP
  • 関連キーワード取得ツール(仮名・β版)
  • Ahrefs

特にsmartASPはおすすめのツールです。

ASPの案件を会社関係なく一気に検索できるため。初心者にはなかなか難しい案件比較を簡単にしてくれます。

そのほかにも本当に素晴らしい機能がたくさんあるのに、無料なので、まだ登録していないという方は今のうちに登録しておきましょう。

\3分で登録/

また、他のアフィリエイトツールも具体的に知りたいという方は、アフィリエイト・ブログの必須ツールを解説をご覧ください。

コンバージョンを増やすための勉強をする

コンバージョンを増やすには、セールスライティングを勉強しましょう。

セールスライティングとは、サイトに訪れたユーザーにライティングで商品を買わせる技術です。

セールスライティングも本で勉強するのが良いでしょう。

おすすめのセールスライティングの本は以下の2冊です。

  • 脳科学マーケティング100の心理技術―顧客の購買欲求を生み出す脳と心の科学
  • シュガーマンのマーケティング30の法則

どちらも具体的な手法が書いてあるので、読んでからすぐに自分のサイトで使うことができます。

また、他のサイトを分析する際に、参考になる商品までの誘導をメモしておくことも非常に役に立ちます。

そのまま丸パクリしてはいけませんが、他サイトの誘導のどこが読者に刺さりそうなのか抽象化し、その抽象化したものを自分のサイトの施策に落とし込むことが大切です。

抽象化について勉強したいという方は、SHOWROOM社長の前田裕二さんが執筆した「メモの魔力」がおすすめです。

具体的な事例を交えて抽象化について解説してくれているので、非常にわかりやすいと思いました。

条件の良いアフィリエイトASPを探す

初心者に限らず、アフィリエイトで稼ぐには、条件の良いアフィリエイトASPを探すことは必須です。

なぜなら、案件が同じでもアフィリエイトASPごとに、報酬などの条件が違うことがあります。

そのため、あらゆるASPに登録し、自分のジャンルの商材の条件を比較してみることがおすすめです。

ちなみに、当サイトがもっともおすすめしているアフィリエイトASPは、プレスコです。

その理由は、報酬単価が業界トップクラスに高いからです。アフィリエイトを始める方や、まだプレスコに登録していない方は、まず登録してみることをおすすめします。

プレスコの案件を見て、自分のサイトのジャンルにあったものがなかったら、他のASPを見てみるという流れで良いでしょう。

\無料で登録/

他にもおすすめのアフィリエイトはありますので、詳しくはおすすめのアフィリエイトASPをご覧ください。

また、各アフィリエイトASPの特徴が知りたいという方は、アフィリエイトASPを徹底比較を読んでみてください。 

アフィリエイトの始め方とやり方は?

具体的なアフィリエイトで初心者が稼ぐコツを見る前に、アフィリエイトを始めていない人は始め方を把握しておきましょう。

難しいイメージを持っている方もいるかもしれませんが、アフィリエイトの始め方は以下の簡単5ステップです。

  • 銀行口座を用意する
  • サイトを作成する【wordpressがおすすめ】
  • ASP(アフィリエイトの仲介サービス)に登録する
  • 掲載する商品を決める
  • 広告を掲載する

詳しく知りたい方は、アフィリエイトの始め方とやり方をご覧ください。

アフィリエイトのキーワード選定のコツ

アフィリエイトで成果を得るためにはキーワード選定がかなり重要です。

そこでここでは、アフィリエイトで儲けるためのキーワード選定のコツについて解説します。

まず、検索で上位になるために、キーワード取得ツールなどを利用しその中から自分が書けそうなキーワードを選択します。

また、そのキーワードが月に何度検索されたか(キーワードボリューム)も知ることで、競合率も知ることができ自分にあったキーワードを選定するのに役立ちます。

そして一番重要なのが、1記事につき必ず1つの検索意図に絞って記事を書くということです。

1記事1検索意図で記事を構築することで、テーマが際立ち「検索の明確な答えが記されたサイト」と評価されやすいため検索上位に表示されやすくなります。

1記事1キーワードと考え、違うキーワードだが検索意図が同じキーワードで記事を作成してしまうとGoogleの評価が分散してしまい、順位が上がりにくくなってしまいます。

具体例を出すと「Amazonアソシエイト」と「Amazonアフィリエイト」があります。キーワード自体は違うものですが、同じものを指しているので一緒の記事で狙うべきということです。

それを防ぐために、同じ検索意図ではないかと疑わしいキーワード同士は検索結果を見比べ同じだったら1つの記事で狙うようにしましょう。

アフィリエイトでの記事の書き方のコツ

アフィリエイトで稼げる記事を書くコツは次のようになります。

  • ペルソナを明確にする
  • タイトルや見出しにキーワードを入れる
  • タイトルは32文字程度
  • キーワードに合った情報だけを最大限取り入れる

アフィリエイトで記事を書く場合、まずキーワードや上位記事、質問サービスなどをもとに記事を読む、参考にするユーザー像(ペルソナ)を明確にします。

キーワードを誰がどんな意図で検索したかを考えることで、ペルソナの年齢や性別、職業などが見え合わせた文章構成や文章の硬さなども自然に決まるようになります。

またSEOを意識すると、選んだキーワードをタイトルや大見出しなどに適切に入れるようにします。

これはテクニック的な部分もありますので、慣れるまでは確認をしながら書くべき部分になりますが、上手く構成ができるようになると、ユーザーの目にもとまりやすくなります。

Googleで検索した際に表示される文字数が32文字なので、タイトルは32文字以内でキーワードと内容が伝わるものにしましょう。

情報量も少ないよりは多い方が良いですが、多すぎて検索意図から外れたコンテンツを入れてしまっては、ユーザーが必要のない記事と判断し、サイトを離脱する原因にもなります。

また、検索順位的にも逆効果ですので、そのキーワードに合った内容だけを余さず入れるくらいの気持ちで書くと良いでしょう。

アフィリエイトで儲けるために質の良い記事を量産!外注のコツは?

アフィリエイトで成果を上げるためには、狙ったキーワードを使った記事を、スピーディーに上げることが必要ですよね。

ですが、文章を書くことには得意・不得意があると同時に、時間の関係で1日に書ける記事の数は限られてしまいます

そういう場合、記事を外注するという方法があります。

外注するメリット

  • 文章を書くことが得意な人に書いてもらえる
  • 数人に依頼することで、1人で書くより格段に記事を量産することが可能
  • 記事を任せることができるため、他の作業に集中できる

今はクラウドソーシングのサイトが多くあり、登録も利用も比較的簡単に行うことができます。

特にランサーズは、ライターなど記事を書くことのできる方が多く登録しているのでおすすめです。

ランサーズの公式サイトはこちら

\利用者日本一/

ランサーズを利用して、実際に記事を書いてもらう場合には使用するサイトの統一基準などをマニュアル化しておくと、ライターも仕事がしやすく求める記事を早く書いてくれるようになります。

また、アフィリエイトやSEOを意識する記事の場合、キーワードの構成などは知識や経験も必要になりますので、構成だけは自分で作成し、それに合った文章を書いてもらうようにすると良いでしょう。

アフィリエイトでの商品選びのコツ

アフィリエイトで報酬を多く得たいと思った場合に、一番注目したいのは「報酬単価」です。

目標の金額が50000円の場合、1成果100円では500もの成果を出さなければなりませんが、1成果5000円なら10成果で達成できますので、ハードルがかなり下がるのではないでしょうか。

当然、報酬単価の高い商品は、安いものに比べて成果が上げにくいものも多くありますが商品を選ぶ際に、CVR(アクセスと成果の比率)をチェックし比較的高いものを選ぶようにしましょう。

CVRの高い商品は、興味を持つ人も多く、ユーザーにとって魅力のある商品であることが多いので、こういった商品を選んだ方が、アフィリエイトとしては有利になります。

また、承認されなければ、成果が上がっても報酬が支払われないので、承認率もチェックしましょう。

成果を承認するかしないかは、広告主の目的をで判断されるため、サイトから契約・購入などの成果を上げただけでは満たせない場合もあります。

承認率が高い案件は、広告主の目的が比較的そばにあり、達成しやすいものであることを示していますので、成果報酬に結びつきやすいということにもなります。

ちなみに承認率はバリューコマースで確認できますので、まだ登録していない人は登録しておきましょう。

バリューコマースの公式サイトはこちら

\無料で登録/

商品選びをしたら、それをユーザーの気持ちに寄り添った文章で紹介することも、成果を上げるためには重要ですので、意識して書くようにしましょう。

アフィリエイトで稼ぐためのリライトのコツは?

リライトは元の記事の一部を書き換えたり、書き足したりしてより良い記事にすることを言います。

順位が上がらないからといって記事を削除し、新しく記事を書いてしまう人もいるのですが実はリライトする方が断然有効です。

適切に行うことで、新たに記事を書くより短い時間や情報量で効率的に検索順位やコンバーション率を改善してくれます。

検索順位を上げるためのリライトの場合、売り上げが上がりそうな記事(購買意欲がたかそうなキーワードで狙っている記事)を優先的にリライトするようにしましょう。

上位記事を研究した上で自分の記事に足りない内容を追加し、キーワードから外れた内容を削除します。

一度にいくつもの記事をリライトしてしまうと、逆に優良記事の選定ができず、順位が下がることもあるので、注意しましょう。

アフィリエイトなど、商品を紹介している記事で、コンバーションを増やすためにリライトする場合は、多く読まれている記事をチェックします。

記事の内容が古くなっていませんか?価格が変わっていたり、リンクの期限が切れている場合もあります。

せっかく読まれていても、内容が有効でなければもったいないですよね。

その辺りを最新のものに更新しましょう。

アフィリエイトを継続するコツは?

アフィリエイトは稼ぐことができないと途中で諦めてしまう人が多いようです。

労力は必要で、稼ぎは少ないとなれば、辞めたくなる気持ちも分かりますが、アフィリエイトは継続することで、成果を上げることができるようになるものでもあるので、もったいないですよね。

アフィリエイトを継続するためコツを紹介すると以下のようになります。

  • 記事を書きやすいジャンルを選ぶ
  • 記事のストックを用意しておく
  • 仲間を作る
  • 稼ぎ以外にも目を向ける

記事を書く上で、継続しにくそうな自分に合わないジャンルを選んでしまうと、途中で書くこと自体に挫折してしまいがちです。

また、継続が必要なアフィリエイトにおいて記事が書けない、書きたくないは致命的ですので外注するなどして記事のストックを用意し、自分は更新するだけに徹するなどの対策も山を越えるためには必要でしょう。

同じ業務を行っている仲間と励ましあう、報告しあうというのも、継続するために良い刺激になります。

そして、稼ぎだけで考えず、サイトや記事を見てくれた人の数なども確認し、「昨日より〇人増えた」という喜びを味わえるようになりましょう。

初心者がアフィリエイトで稼ぐコツはSEOでの集客

初心者がアフィリエイトで稼ぐためのSEO勉強のコツ

初心者がアフィリエイトで稼ぐために、SEOを勉強することは非常に大切であることは前述しました。

SEOを勉強する1番のコツは、このサイトが一番だと思っているのですが、以下におすすめの書籍も紹介しておきます。

  • 10年使えるSEOの基本
  • 沈黙のWebマーケティング
  • 沈黙のWebライティング

また、SEOで有名な方々のツイートを見ることも、初心者がSEOを勉強するためのコツです。
SEOを勉強するためのおすすめアカウントは以下の方々です。

SEOのきつね

金田亘生さん

SEOくん

他にも勉強になる方々はたくさんいますので、ぜひフォローして勉強してみてください。

またアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人は、SEO対策に非常に重要である内部リンクの勉強も必須です。

内部リンクの勉強の仕方はシンプルで、難関サイトや自分のジャンルで検索上位にいるサイトを分析して手法を学べば良いのです。

しかし、どうやって分析すれば良いのかわからない!という方がほとんどですよね。

そんな方におすすめしたいのが、内部リンクを可視化してくれるsmartASPというツールです。

smartASP内部リンク可視化ツールを使えば以下のように、参考になるサイトがどのように内部リンクを張っているのか一発でわかります。

内部リンク可視化ツール

他にも作業効率化機能や強力なSEO対策サポート機能があるにも関わらず、全ての機能が無料なのです。

万が一使わなくても損はないので、smartASPを使うかどうかわからないという方でも、とりあえず登録しておきましょう。

smartASPの公式サイトはこちら

\今なら完全無料!/

アフィリエイトで初心者が稼ぐための分析方法の具体的なコツ

参考にする際には、見出しの流れ、キーワードはどこに入っているのかなどをチェックしましょう。

記事構造とキーワードをどこに入れるべきかをわかるだけで、上位表示できる記事を書くことができます。

分析するのにおすすめなのは以下のサイトです。

ラブハックス

Career Theory

ぜひ時間をかけて分析してみてください。

また、他のサイトを分析’する際には、Ahrefsというツールもおすすめです。

Ahrefsでは、他サイトの検索流入の推移や、各ページが何のキーワードで上位表示されているのかが確認できます。

これから本格的にアフィリエイトをやりたいという方にとっては、本当におすすめのツールです。

アフィリエイトでコンバージョンを増やすためのコツ

アフィリエイトでコンバージョンを増やすためのコツ

アフィリエイトでコンバージョンを増やすためのコツ

セールスライティングや具体的な施策についての話をしましたが、実は、自分のサイトに訪れるユーザーについて知るというのが一番大切なのです。

なぜなら、いくらセールスライティングの勉強をしたところで、ユーザーが求めていないものに誘導しても商材は売れません。

例えば、喉が渇いている人に対して、ロールケーキを売ろうとしても売れないですよね。

喉が渇いている人には、飲み物を勧めるべきですが、甘い飲み物を売るか、水を売るかでも売れ行きは変わってきますよね。

もしユーザーが何を求めているのか理解できているなら、最適な商材を選ぶことができ、売上を最大化できるでしょう。

コンバージョンまでの誘導を考える際には、最低限以下のことは把握しておきましょう。

  • 何を疑問に感じているのか
  • どういう未来になって惜しいと思っているのか
  • 何の商品やサービスでニーズを満たすことができるのか

これらを、いかにユーザー目線に立って考えられるかが、最も重要です。

条件の良いアフィリエイトASPを見つけるコツは?

条件の良いアフィリエイトASPを見つけるコツは?

条件の良いASPを見つけるコツは、前述した通り、様々なASPの案件を比較することです。

しかし、ASPの案件を比較する際、いちいちASPを開いて案件を検索していたら面倒くさいですよね。

そこで、案件の比較は、smartASPで行うのがコツです。smartASPではASPの横断検索ができるため、効率よく比較を行うことができます。

案件はASPごとに本当にたくさんあるため、こういったツールを用いて効率化することは必須です。

smartASPは完全無料なので、まだ使ったことが無い人は一度使ってみることをおすすめします。

smartASPの公式サイトはこちら

\今なら完全無料!/

まとめ:アフィリエイトで初心者が稼ぐコツ

まとめ:初心者がアフィリエイトで稼ぐコツ

アフィリエイトで初心者が稼ぐコツを開設しましたが、いかがだったでしょうか。

このページのポイントは以下です。

  • アフィリエイトで初心者が稼ぐためには何よりもまずSEOを勉強すべき
  • コンバージョンを増やすためには、何よりもまずユーザーを知ることが大切
  • 条件の良いASPを見つけるコツはsmartASPを活用すること

初心者の方でも、アフィリエイトで稼ぐコツを掴めば稼ぐことはできます。

しかし、他の仕事と同じように、分析や練習を避けて通ることはできません。しっかり手を動かし、自分の中で稼げるコツを見つけることも重要です。

また、本格的なSEO対策をしたい方はサイト分析・競合分析などを効率化できるsmartASPを活用するのがおすすめです。

smartASPの公式サイトはこちら

\今なら完全無料!/

コメントを残す