ブログで広告収入を得る9つの方法と初心者でも出来るやり方を解説

初心者でもできる!ブログで広告収入を得る9つの方法

「ブログでどうやって広告収入が得られるのか、その仕組みが気になる」「ブログから広告収入を得るための方法が知りたい」と思っていませんか。

ブログから広告収入が得られる仕組みやそのやり方が分かると、初心者でも副業として始めることができます。中には、本業以上に稼ぐ人もいるのでとても夢があるビジネスです。

このページでは、複数のサイトを運営しSEOについて多くの仮説検証を行ってきた筆者が以下のことを解説します。

  • ブログで広告収入を得る9つの方法
  • 初心者でもできるブログの始め方
  • 初心者がブログで広告収入を得るための3つのコツ
  • ブログの広告収入をUPさせるために大切なこと

このページを読めば、ブログで広告収入を得る方法についての理解がかなり深まり、よりブログで稼げるようになるでしょう。

また、ブログで広告収入を得たいと考えている人におすすめなのが、smartASPというツールです。

Googleアドセンスを含めた、ブログで得た広告収入を一括管理でき、GoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールを自動で分析してくれるというブロガー必須ツールになっています。

さらに、自動で分析した結果から修正すべき記事を出してくれるので、収益管理と収益の増大のどちらもサポートしてくれるのです。

ここまで素晴らしい機能を持っていながら、全て無料で使えるので、登録しない方が損と言って良いほどです。

ブログで広告収入を得る方法を読む前に、ぜひsmartASPに登録してみてください。

smartASPの公式サイトはこちら

\3分で登録/

smartASPに登録できたら、読み進めていきましょう!

関連:ブログで稼ぐ方法

参考:ブログの収益化について

ブログで広告収入を得る方法

ブログで広告収入を得る方法は?

ブログで広告収入を得る方法としては、大きく分けて9つあります。

  1. Googleアドセンス
  2. ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)
  3. 楽天アフィリエイト
  4. Amazonアソシエイト
  5. 純広告
  6. PR記事
  7. 自身のサービスや商品の販売
  8. 外部メディアへの寄稿
  9. ブログと本業とのマッチング

それぞれ特徴がありメリットやデメリットもありますので、一概にどれがおすすめとは言い難いです。

しかし、収益化に関しては自身のブログに合った方法を選んで行うのが一番良いでしょう。

基本的にはGoogleアドセンスとASPで広告収入を得ているブログが大半ですが、中にはそれ以外の方法でもしっかりと収益をあげている方も多数います。

より多くの広告収入をブログから得るためにも、それぞれの特徴を理解して利用することが大事になります。以下で初心者でも分かりやすく解説して行きますね。

①Googleアドセンス

ブログでの広告収入を得る方法として、一番ハードルが低いマネタイズ方法が「Googleアドセンス」です。

Googleアドセンスとは検索エンジンとして私たちが普段利用している”Google”が提供している広告サービスの一つで、審査さえ通ってしまうとあなたのブログに自動的に広告が表示されるようになります。

広告収入が得られる仕組みとしては、あなたのブログに表示されるGoogleアドセンス広告をユーザーがクリックするだけで、広告収入が発生する様になっています。

一回のクリック単価は、パソコンからだと40円、スマホからだと30円が平均相場となっています。クリック単価に関しては、時期や記事のジャンルによっても変わってきますのでその点も把握しておきましょう。

よりGoogleアドセンスで広告収入を得たい方は、クリック単価が高いジャンルの記事に絞って書いていくと良いですね。

  • 転職
  • クレジットカード関連
  • ダイエットや健康 など

また、Googleアドセンス広告の注意点としては、Googleアドセンスで決められているプライバシーポリシーに反する記事内容だった場合や、あまりにも誤クリックが多い場合などはアカウントの停止などの処置を取られるので注意してください。

②ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダの略語で、ブログでより多くの金額を稼ぎたい方におすすめのマネタイズ方法です。

広告収入の仕組みとしては、あなたのブログにASPのアフィリエイト広告を提示してそこからユーザーが商品やサービスの購入を行えば広告収入が発生する様になっています。

Googleアドセンスと比較してブログに提示するアフィリエイト広告は自由に選べる様になっている他、広告収入としてあなたが得られる金額も自由に決めることができます。

ちなみに、もっともおすすめなASPはプレスコです。その理由は、アフィリエイターへの報酬率がトップクラスに高いからです。

登録するだけなら無料なので、とりあえず登録しておくことをおすすめします。

\3分で登録/

また、代表的なASPとしては、

  • プレスコ【最もおすすめ】
  • A8.net
  • もしもアフィリエイト
  • バリューコマース

などがあり、比較的ブログの審査もGoogleアドセンスほど厳しくありません。

よりASPを活用してブログで稼ぎたい方は、ブログのジャンルを絞った”特化型ブログ”を作ってASPにあるアフィリエイト広告の販売に特化した内容にするのが戦略としてはおすすめですね。

また、ASPで広告収入を得る際の注意点としては、アフィリエイト商品やサービスによっては承認率(報酬をもらえる割合)が異常に低いものもあるので注意して下さいね。

また、ASPアフィリエイトをやろうと考えている人は、smartASPに登録しておきましょう。

smartASPは以下のような機能があります。

  • いちいち各ASPにログインする必要のある売り上げ管理をsmartASP1つでできる
  • GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールを分析し、自動で修正すべき記事を発見してくれる
  • 内部リンク可視化ツールを使って競合サイトを丸裸にできる

このように、最強の作業効率化・SEOツールと言っても過言ではありません。

全ての機能が無料で、登録も簡単なので、使うかわからないという人でもとりあえず登録しておくのが無難でしょう。

smartASPの公式サイトはこちら

\3分で登録/

③楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイトとはその名の通り、大手ECサイト楽天が提供しているアフィリエイトサービスの事をさします。

こちらもブログの審査は比較的楽に通過できる様になっており、ブログに楽天のアフィリエイト商品リンクを貼り付けて、そこからユーザーが楽天商品やサービスを購入したら広告収入が得られる仕組みになっています。

ただ広告収入として得られる割合的には商品やサービスの価格に対して、1%程度とかなり利益率が低いのが難点ですね。楽天アフィリエイトで大きく稼ぎたい方は、大量の商品やサービスをユーザーに購入してもらう必要があります。

また、楽天アフィリエイトではユーザーがその時にあなたのアフィリエイトリンクから商品を購入しなかったとしても、一度商品リンクをクリックさえしていれば、その後30日以内にユーザーが何かしら楽天で商品を購入した場合も報酬が発生します。

これはCookie機能と呼ばれるもので、ユーザーの行動を一定期間追跡してくれる機能が楽天アフィリエイトには適応されているからです。

楽天アフィリエイトは比較的ブログ初心者でもハードルが低いマネタイズ方法で、広告収入も発生しやすく簡単に行えるのも特徴の一つですね。

④Amazonアソシエイト

楽天アフィリエイトのAmazonバージョンと言えばわかりやすいと思いますが、こちらはAmazonが提供しているアフィリエイトサービスです。

ブログに添付したAmazonアフィリエイト商品リンクから商品やサービスがユーザーに購入されると、広告収入が得られる仕組みとなっています。

Amazonは貰える広告収入の割合が、3〜10%となっており楽天アフィリエイトと比較するとかなり高いのがおわかりいただけると思います。

Amazonはご存知の通り世界最大規模のECサイトである上に、かなり使いやすいサービスなので、初心者の方でも広告収入を得やすいアフィリエイトサービスですね。

ブログを初めて間もない方やこれからブログを始めようかなと思っている方は、まずはAmazonアソシエイトでのマネタイズから取り組んでみても良いかもしれません。

また、Amazonアソシエイトの注意点として、1つの商品の販売に対する紹介料の上限は1000円となっていることを把握しておきましょう。

⑤純広告

純広告とは、あなたのブログのヘッダーやサイドバー、フッターなどに他社の商品やサービスの広告を提示して広告収入を得る方法です。

ここまでご紹介してきたGoogleアドセンスやASPなどは、どれも仲介業者を通して広告をブログに提示し広告収入を得る方法でした。

一方、”純広告”とはその名の通り仲介を通さずにダイレクトに企業からあなたのブログに広告を打つ事を意味します。

ですので、もちろん貰える報酬額も自由にあなたの言い値で設定することができますし、手数料や仲介料を引かれる事もありません。

ただ純広告を得るためにはそれなりのブログに対するPV数やブランドが必要になるので、初心者のブログにはかなりハードルが高いマネタイズ方法になります。

ある程度ブログ運営してみて一定のPV数が集まってきたら、企業へ営業したりSNSで募集したりして純広告を得るのが一般的なやり方ですね。

また、純広告の場合は決まった額の掲載料をもらうことが多いので、ブログのPVに左右されず収入が安定することもメリットの一つです。

⑥PR記事

PR記事とは、あなたのブログに企業のサービスや商品を紹介する記事を書いて、広告収入を得る方法になります。

こちらのマネタイズ方法としては初心者のブログでも比較的可能な場合が多く、最近はクラウドソーシングサイト等でもブログでのサービスや商品の紹介記事を書く案件があったりします。

単価自体は自身で自由に決められる他、他社の商品やサービスのPR記事の内容に関しても自由にかける場合が多いです。

自身が普段から使っているサービスや商品であればかなり紹介しやすいので、そういったものに絞ってPR記事を書くのが得策ですね。

また、PR記事の取得の仕方としては、先ほど紹介したクラウドソーシングサイトもしくはSNSまたは、ブログからの問い合わせなどになります。

さらに、SNSのフォロワーが多い方やYouTubeの登録者が多い方など、企業側に自分が有名であることを示せるものがあれば、仕事がきやすかったり、単価をあげることもできます。

⑦自身のサービスや商品の販売

自身のサービスや商品をブログで販売して収入を得る方法もあります。最近はnoteと呼ばれるサービスで記事を作成し、それを電子書籍の様に有料化しブログで販売されている方も多数見受けられます。

自身で何かしらサービスや商品を販売する事でより収益性も上がりますし、価格設定なども自由に行うことが可能ですね。

ただ売れるかどうかはあなたのサービスや商品次第なので、そのサービスや商品の質が悪いと逆にブログの評判を落としかねないので注意してくださいね。

⑧外部メディアへの寄稿

ブログからの問い合わせで、外部メディアへの寄稿の案件が来る場合があります。寄稿とは、自身のブログではなく他のメディアに記事を書いて収入を得る方法になります。

よくライターとして仕事を行われている方が自身のブログから寄稿の仕事を得る場合が多いですが、この場合は初心者の方でもブログのジャンルによっては外部メディアへの寄稿が行える可能性は十分にあります。

外部メディアへの寄稿で収入を得たいと考えている方は、ブログだけではなくSNSなども合わせて日頃から発信して行くのが良い方法ですね。

また、外部メディアへの寄稿の場合は文字単価(1文字に対する値段)なども交渉次第で自由に決めることが可能なので、他の広告収入と比べると比較的収入を得るハードルは低い方です。

その他、交渉次第では、寄稿先にあなたのブログを紹介してもらったりして、被リンクを得ることも出来ます。

⑨ブログと本業とのマッチング

ブログと本業とのマッチングで相乗効果を狙い、収益を拡大させている方が大変多くなっています。

例えば飲食店などはその良い例で、ブログで集客を行いお店に興味を持ってもらうことで、リアルに店頭に来てもらう機会を作る事ができます。

ブログはあくまでも一つの集客ツールに過ぎないので、他に本業がある方はそれらと組み合わせる事で双方収益を拡大させる事が可能ですね。

勿論、相性の違いはあると思いますが本業の事をブログでも発信する事で、あなたの商品やサービスのファンを増やすことにも繋がります。

その他、SNSマーケティングなどもこの部類に入りますので、自分の商品やサービスを提供できる人は、色々な宣伝方法を活用することがおすすめです。

ブログ広告収入の平均収入は3000〜5000円が現実

アフィリエイトマーケティング協会の調査によると、実際にブログを行なっている人の平均収入は3000〜5000円が大半となっています。

その他、ブログを運営しているけど収入がない人の割合が全体の30%もいるというデータもあるのです。

数字だけ見るとかなりブログで広告収入を得るには難しい様に思えますが、しっかりと正しい方法で最低でも1年間は継続する事ができれば、月10万円以上の収入を得られる可能性は十分にあります。

実際、筆者の知り合いの大学生でサイトを始めて8ヶ月で単月250万円を達成した方もいます。

ブログで広告収入をあげるためには、しっかりとブログの現実を把握して取り組むことが大切ですね。

初心者がブログで広告収入を得るメリットとデメリット

初心者がブログで広告収入を得るメリットとデメリットには、どの様なものがあるのかご存知でしょうか?

ただ単に「ブログは楽に稼げる」といった事を聞いて、ブログを始めた方は長続きしないと前述しました。

しかし、ブログで広告収入をえるメリットとデメリットをしっかりと把握していれば、途中で挫折しなくて済むかも知れません。

以下からそれぞれ詳しく見て行きましょう。

初心者がブログで広告収入を得るメリット

初心者がブログで広告収入を得るメリットとしては、大き分けて5つあります。

  1. 収入が自動で入ってくる(不労所得)
  2. 他のビジネスと比較してリスクが少ない
  3. レバレッジ効果が得られる
  4. ブログを通して個人活動の幅が広がる
  5. 副業としても活用できる

ブログは不労所得に該当するのか疑問に思う方も多いと思いますが、ある程度アクセス数が安定して定期的にアフィリエイトでの広告収入が入る様になるとあまり労力をかけずに収入を得る事ができます。

専業のプロブロガーなどになってくると、1日3時間程度の作業で月に100万円ブログから収入が得られる方もいるので、ほぼ不労所得といっても過言ではないでしょう。

また、ブログは初期費用が非常に少なくて済むため、主婦の方でも家事を行いながら空き時間で取り組めるビジネスです。ブログを始める際にかかる費用は、サーバーやドメイン代金くらいです。

その他、ブログのアクセス数が上がればあなたの認知度も高くなり、ブログを通して個人の活動を広める事も可能です。ブログだけではなくコンサルティングや、他の事業にも繋げる事ができるでしょう。

初心者がブログで広告収入を得るデメリット

逆に初心者がブログで広告収入を得るデメリットとしては、以下の様な項目が挙げられます。

  1. モチベーションを維持してブログを継続するのが難しい
  2. 広告収入を得るまでに時間がかかる場合が多い
  3. ブログを行うには様々設定が必要

一番のデメリットはやはり継続するのが困難な人が多いという事でしょう。

ただ闇雲に続ければ広告収入が得られる訳ではありませんが、続けないことには何が正しくて何が間違いなのか理解する事ができません。

巷にはブログに関するノウハウが溢れていますが、しっかりと継続して自身でトライアンドエラーを繰り返しながら広告収入UPに繋げて行く事が大事です。

その理由は、頭で理解していることと、実際に体験して腹落ちしている状態では天と地ほど差があるからです。

また、ブログは広告収入を得る様になるまで時間がかかるビジネスなので、いきなり始めて1ヶ月で10万円稼げる様にはならない事を覚えておきましょう。

初心者が広告収入を得るためのブログの始め方

初心者が広告収入を得るためのブログの始め方としては、以下の様な手順になります。

  1. ブログサービス選び
  2. ドメインやサーバーの契約
  3. ジャンルとキーワード選び
  4. サイト設計
  5. 記事の執筆
  6. ASPやGoogleアドセンスに登録

ブログを始めるにあたり昨今はとても手順が簡単になっているので、全く日頃パソコンを触らない方でも比較的簡単にブログを開設する事が可能となっています。

ここでは簡単に要点だけ抑えて以下からポイントごとに解説して行きます。

詳しく知りたい!という方は、ブログの始め方|完全初心者にも分かりやすく徹底解説! をご覧ください。

①ブログサービス選び

「ブログを始める」となると、まずはどの様なブログサービスを利用するかが大事になってきます。

ブログサービスを選ぶ上で、注意して欲しいのが無料ブログサービスである”アメーバブログ”等を利用しない事ですね。無料ブログサービスは確かにブログの開設も簡単で、利用自体もその名の通り”無料”なのでコスパが良いです。

しかし、無料ブログサービスはアフィリエイト広告の利用ができない場合が多いので、ブログから広告収入を得たいと思っている人には不向きです。

ブログサービスとしておすすめは「WordPress」もしくは「はてなブログ」等になります。初心者の方はまずはWordPressでブログを始めてみましょう。

また、ブログのサービス選びに関しては、以下の記事が参考になるので合わせて読んでみてくださいね。

【2019年最新】ブログを始めたい方におすすめ!無料/有料サービス22選を徹底比較 

②ドメインやサーバーの契約

WordPressでブログを開設する場合、あなたのブログをネットに公開するための”ドメイン”と”サーバー”が必要になります。

ドメインとサーバーに関してあなたの”自宅(=ブログ)”に置き換えて分かりやすく説明すると、以下のようになりますね。

  • ドメイン=自宅の”住所”
  • サーバー=自宅を建てるための”土地”

ドメインはあなたのブログへユーザーが辿り着くための”住所”の役割を担っており、サーバーはあなたのブログを建てるための”土地”の役割を果たします。

住所と土地がないとネットにあなたのブログを開設する事ができないので、まずはそれぞれ新しく取得する必要があります。

また、レンタルサーバーとドメインと両方合わせておすすめなのが、エックスサーバーになります。

理由としては、回線速度が他のレンタルサーバーと比較してとても早いからです。

サイトの表示スピードが早いことはSEO的にも評価されることなので、レンタルサーバー選びで悩んでいる方は、エックスサーバーが本当におすすめです。

また、ドメインもエックスサーバーがおすすめです。その理由は、レンタルサーバーとドメインを取得する会社を同じにした方が手続きが面倒くさくないからです。

違う会社にしてしまうと、手続きが難しく、レンタルサーバーとドメインの契約の時点で挫折してしまう方もいるので、同じにしておいた方が無難でしょう。

値段も安い所と比べて年間数十円から数百円の違いしかありませんので、手間料と考えれば安いものでしょう。

③ジャンルとキーワード選び

ブログサービスとドメイン、サーバーの契約が終わったら具体的にあなたが作りたいブログのジャンルを決めて行きましょう。

ここでいう”ジャンル”とは、

  • 旅行系ブログ
  • 健康系ブログ
  • 転職系ブログ など

のブログの”コンセプト”にあたります。しっかりとジャンルを決めてブログを運営する事で、広告収入を得やすいブログにする事が可能となります。その様なブログを”特化ブログ”とも言いますね。

中には雑記ブログで始める方もいると思いますが、SEO的な観点で見ると特化ブログの方が良いので、広告収入を得たいと思っているなら特化ブログがおすすめです。

また、ブログのジャンルが決まったら今度はどの様な内容の記事を書いていくのか、”キーワード”を決めて行きましょう。

キーワード選びはSEO対策的にもかなり重要な事であり、よりアフィリエイト広告などで収入をあげたい方はしっかりと考えて選ばなければなりません。

ここでいう”SEO対策”とは、特定のキーワードでGoogle検索した場合に自身のブログを上位表示するための対策にあたります。

④サイト設計

サイト設計とは、あなたのブログの”階層構造“を示したものになります。

サイト設計を考える際にはまず、ユーザーの属性や目的をしっかりと定めた上で、導線を考え情報を適切にカテゴライズする事が重要です。

ほとんどの初心者の方は、サイト設計などは全く考えないでいきなり記事を書き始めてしまうと思います。

しかし、サイト設計をしっかりと考えてブログを始めることにより、大きな広告収入を稼げる可能性が高くなるのです。

⑤記事の執筆

ブログのサイト設計まで終わり必要な記事が何なのか把握できたら今後は、実際に執筆作業に移っていきます。

ブログ記事を書く際にはよりアフィリエイト広告で収入を上げる為にも、”SEO対策”を勉強し、セールスを意識した”セールスライティング”も合わせて勉強することが大切になります。

実際にあなたの記事がGoogleに認識されてから、アクセスが集まるのは記事を公開してから早くても2〜3ヶ月後となるので長い目で考えて記事を執筆して行きましょう。

ブログから広告収入が得られないからといって、1ヶ月、2ヶ月でブログをやめてしまうことはとても勿体無いです。

⑥ASPやGoogleアドセンスに登録

あなたのブログ記事数が20〜30記事程度になってきたら、GoogleアドセンスやASPにブログを登録申請してみましょう。

最近はGoogleアドセンス広告の審査が厳しくなってきている為、一回の審査では通らない場合もあると思いますが、審査自体は何度でも受けれるので記事数を増やして再度挑戦してみてください。

また、ASPやその他のアフィリエイトサービスに関しては、Googleアドセンス広告ほど審査は厳しくはないので出来るだけ多くのアフィリエイトサービスに登録して、条件の良いアフィリエイト広告を利用する様にしましょう。

ちなみに、ASPで一番おすすめなのは”PRESCO(プレスコ)”になります。理由としては、アフィリエイターへの単価が一番高いからですね。

登録は無料で損はないので、登録するだけしておくのがおすすめです。

初心者がブログで広告収入を得るための3つのコツ

初心者がブログで広告収入を得るためのコツとしては、大きく分けて3つあります。

  1. 自分が好きなジャンルで挑戦する
  2. ブログを書くこと自体を楽しむ
  3. 広告収入を得ている人のブログを読む

一番大事なことは出来るだけ長く続ける事ですので、そのために必要なことに絞ってしっかりと個人で考えてからブログに取り組む事が大切です。

以下からそれぞれ詳しく項目別にみていきましょう。

自分が好きなジャンルで挑戦する

ブログを書くモチベーションを出来るだけ維持するためにも、自分が好きなジャンルで取り組む事が大事です。

筆者の場合は海外旅行が好きなので、それに合わせた海外旅行関連の個人ブログを運営しています。好きなジャンルであれば書くネタにも困りませんし、途中でモチベーションが落ちることもあまりありません。

逆に好きでもないブログのジャンルから始めてしまうと、目的が広告収入だけになりブログ運営に対するモチベーションの維持が後々難しくなります。

出来るだけ毎日更新することはSEO対策的にもかなり効果的です。無理に毎日書けとは言いませんが出来れば週に3本程度書けるくらいのペースで取り組めるジャンルを選ぶ事が、ブログを継続するためのポイントになりますね。

ブログを書くこと自体を楽しむ

「好きこそものの上手なれ」とはよく言ったもので、好きなことは自ずと熱中するものです。そのため上達のスピードもかなり早くなります。

これはブログも同じでブログを書くこと自体が好きな人は、いやいやブログの広告収入だけのために取り組んでいる人よりもかなり上達スピードが早いですし、継続率も高い傾向にあります。

ブログを書く事がもともと好きな人もいれば、後から好きになった人もいるのでまずは一度挑戦してみる事がとても大事です。合わないと思ったら辞めてもそれ程リスクはありませんし、また気軽に再開することも出来ます。

また、ブログに飽きたなと思ったら思い切って、時間を置いてから再度再開するもの一つの手ですし、ブログを書くこと自体が苦にならない程度に取り組みながら出来るだけ長く続けることもまた大切なことです。

どうすればブログを書くこと自体を楽しめる様になるのか、個人で考えながら取り組むことも大切です。

広告収入を得ている人のブログを読む

ブログで高収入を得ている人は、Twitterで探せば沢山見かけると思います。その人たちがどの様にブログを作り、どの様な記事を書いているのかそして、どの様に広告収入を得ているのか分析するのも大切なことです。

他人のブログを読み自分のブログと比較して何が足りないのか分析し、良いところは盗んで取り入れていくことでより広告収入を得られるようになります。

勿論、丸パクリするのではなくなぜそのようなブログにしているのか理由を考え、実際の自分のブログをどう変えていくか考えることが大切です。

ブログの広告収入をUPさせるために大切なこと

ブログの広告収入をUPさせるために大切なことを、ここでは詳しくご紹介していきます。主な重要なポイントとしては、以下の3つです。

  • SEOに関する基本知識を持つこと
  • 質の高い記事を作ること
  • SEO分析ツールを活用すること

それぞれブログで高い広告収入を得るためにはとても大切なことなので、しっかりと自身でブログを運営する際には意識して取り組んでみてくださいね。

それでは以下からそれぞれ詳しく解説していきます。

SEOに関する基本知識を持つこと

SEO(Search Engine Optimizationの略)とは”検索エンジン最適化”のことを意味しており、Googleで特定のキーワードで検索した際に表示される検索順位を上げるための概念になります。

また、ブログ運営者が出来るだけ検索順位で上位表示させるために行う対策を”SEO対策”と言います。

ブログで多くの広告収入を得るためにもSEO対策はとても重要なことで、SEOに関する知識がないと思った様に広告収入を上げる事ができません。

初心者の方がいきなりSEOに対する知識を学ぶのには時間がかかるので、最低でもご自身が書く記事のタイトルと見出しには、狙っているキーワードを盛り込む様にしてみてくださいね。

Web Reachでは、初心者から上級者まで役立つSEO知識も解説しているので、ぜひ他の記事も読んでみてください。

ちなみに、ここでいう”狙っているキーワード”とは、Google検索した際にそのキーワードで上位表示を狙っているキーワードということをさしています。

質の高い記事を作ること

ブログを始めたばかりの初心者の方でよくあるのが、毎日の日記を書いているだけになっている場合ですね。

あなたが有名な認知度の高いSNSのフォロワーも沢山いる芸能人であるのであれば、ブログの内容はあなたの毎日の日常を示す日記でも問題ありません。

しかし、あなたが一般人でSNS等のフォロワーも少なくあまり影響力もないのであれば、多くの人に読んでもらうためにも必ずSEO対策を施した質の高い記事が必要になります。

ここでいう”質の高い記事“とは、検索ユーザーの意図を読み取りしっかりとその意図にそった内容になっていて、SEO対策が施されている記事のことをさします。

最近は特にSEO的にも記事の内容がとても問われる様になってきたので、記事の文量としてもあまりにも短すぎると検索で上位表示をさせる事が難しくなってきています。

ですので、最低でも記事の文量は3000文字以上執筆する様に心がけてみてくださいね。

SEO分析ツールを活用すること

ブログ運営にある程度慣れてきたら、SEO分析ツールを活用してみましょう。

SEO分析ツールとはあなたのブログのアクセス数やユーザーの特徴、ユーザーの滞在地域、ブログでの滞在時間、記事別のアクセス数、キーワード別の獲得順位などを分析するツールのことをさします。

SEO分析ツールで細かく自身のブログを分析することで、データに基づいて具体的なSEO対策を施すことが出来るようになります。

SEO分析ツールに関しては多くの場合は無料で使えるものが大半ですが、中には有料で使えるものもあるので是非とも試しに利用してみてから検討してみてくださいね。

当サイトが最もおすすめしているSEOツールはsmartASPです。

広告収入の管理から、SEO分析や対策まで、自動で行ってくれる優れものです。

このツールを使えば、毎日1時間くらいは節約できるので、副業でブログをやっていて時間が足りないと思っている人には特におすすめです。

他の無料のSEO分析ツールでおすすめなのは、

  • Googleサーチコンソール
  • Googleアナリティクス

になります。どちらも無料で使える上にかなり機能性も高いので、初心者の方はまずはこの2つを使いこなせる様に取り組んでみてくださいね。

また、SEO分析ツールに関しては以下の記事でもっと詳しく解説していますので、興味がある方は参考にしてみてください。

【2019年最新】無料/有料SEO分析チェックツールおすすめ60選を紹介 

ブログで広告収入を得る方法に関するよくあるQ&A

ブログで広告収入を得る方法についてのQ&A

ブログで広告収入を得る方法に関するよくある質問に関して、以下に詳しくまとめてみました。

  1. ASPはどこが一番おすすめですか?
  2. Googleアドセンス審査に合格するコツを教えてください
  3. ブログは何で始めるのが一番おすすめですか?
  4. アメーバブログでも広告収入を得ることができますか?
  5. ブログのアクセス数と広告収入は関係ありますか?

それぞれブログ初心者の方には大変関係がある内容となっているので、是非とも参考にしてみて下さいね。

Q1:ASPはどこが一番おすすめですか?

ASPに関しては多くのブログ運営者が”A8.net”を利用していますが、筆者的には”PRESCO(プレスコ)”を一番おすすめしています。

理由としては他のASPよりも報酬単価が高く、サービスサイトがシンプルで使いやすいからですね。勿論、他のASPと合わせて利用するのもアリですし、自分のブログのジャンルと相性が良いASPを利用するのも良いでしょう。

出来るだけ多くのアフィリエイト広告が利用できる様に、ASPは複数登録しておくことに越したことはありません。

特に、PRESCOは報酬単価が高く、とりあえず登録して案件を見てみるのが良いでしょう。

また、PRESCO(プレスコ)とおすすめのASPに関して詳しく知りたい方は、以下の記事で分かりやすく特徴を解説していますので、是非とも参考にしてみて下さいね。

【2019年最新】アフィリエイトASPおすすめ53選!選び方・登録方法も解説 

Q2:Googleアドセンス審査に合格するコツを教えてください

Googleアドセンスの審査に関しては、今はかなり難しくなっていることがよく言われますが、以下のポイントをしっかりと抑えておくことで合格する確率を高めることができます。

  • ブログのPV数を最低でも2桁以上にしておく(SNSでシェアして、1日最低でも2桁のPVを確保する)
  • ブログにある程度の記事を書いておく(20〜30記事程度、文字数は最低でも1000文字以上)
  • ブログ内のカテゴリーを少なくしておく(カテゴリーが多いとブログの内容が薄いと思われるため)
  • ブログ内にプライバシーポリシーの設置をしておく(超重要!)
  • ブログ内にお問い合わせフォームを設置しておく
  • Googleアドセンスの規約に反することをしない

この中でも特に”ブログ内にプライバシーポリシーの設置をしておく”ことは重要なことなので、忘れずに設置しておきましょう。

ここでいうプライバシーポリシーとは、あなたのブログ運営に関するルールの様なもので

  • このブログではGoogleアドセンス広告を利用しています。
  • コメントはスパム対策として承認制にしています。

などの内容をさします。

また、最終的にGoogleアドセンスの規約に反する内容を、ブログに書いていないかなどの確認も怠らない様にしましょう。

Q3:ブログは何で始めるのが一番おすすめですか?

ブログは「WordPress」で始めるのが一番おすすめです。

中には無料ブログサービスで始める方もいますが、無料ブログだとアフィリエイト広告が利用できないものもあり、広告収入を得ることができなくなってしまいます。

WordPressであれば初心者の方でも比較的簡単にブログデザインも操作できますし、記事の作成に関しても容易にできる様になっています。

WordPressはSEO対策的にも優れており、内部のSEO対策がすでに施されている状態でブログを開設することが可能となっています。

WordPressや他のブログサービスに関して詳しく知り方は、以下の記事を参考にしてみて下さいね。

【2019年最新】ブログを始めたい方におすすめ!無料/有料サービス22選を徹底比較 

Q4:アメーバブログでも広告収入を得ることができますか?

アメーバブログはGoogleアドセンス広告は利用できない様になっていますが、A8.netなどの一部のASPは利用できる様になっています。

そのためアメブロのアクセスが集めやすいという特徴を活かして、アフィリエイトを行う人も少なくありません。

しかしながら無料ブログはサービス自体が終わってしまうというリスクがあるので、万が一、アメーバブログのサービス自体が終了した場合はバックアップもなく全てそれまで書いた記事が消えてしまうことになります。

その点、前述したWordPressなどはバックアップを取ることもできますし、いきなりサービス自体が終了してこれまでの記事が全て消える心配はありません。

Q5:ブログのアクセス数と広告収入は関係ありますか?

ブログのアクセス数と広告収入は深く関係しています。特にGoogleアドセンス広告での収入を期待している方は、アクセス数に比例して得られる広告収入が決まってくるので、とてもアクセス数は重要になってきます。

また、アフィリエイトブログの場合はアクセス数に関係なく、アフィリエイト広告リンクから商品やサービスが購入されれば広告収入が得られる仕組みとなっているので、少ないアクセス数でも成果を上げることは可能です。

と言っても、ないよりはあったほうが良いのがブログのアクセス数なので、出来るだけ多くのユーザーに読んでもらえる様に質の良い記事を量産して行きましょう。

まとめ:ブログで広告収入を得る方法と初心者でも取り組めるやり方

まとめ:ブログで広告収入を得る方法

ここまでブログで広告収入を得る方法と、初心者でも取り組めるやり方に関して詳しく解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

このページの要点は以下になります。

<ブログで広告収入を得る9つの方法>

  • Googleアドセンス
  • ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)
  • 楽天アフィリエイト
  • Amazonアソシエイト
  • 純広告
  • PR記事
  • 自身のサービスや商品の販売
  • 外部メディアへの寄稿
  • ブログと本業とのマッチング

ブログで広告収入を得る方法としては、上記の様にたくさんのやり方があるので是非ともご自身のブログに合った方法を試してみて下さいね。

また、まだ最強のブログツールsmartASPに登録していないという方は、無料で手間もかからないので、登録しておくことが賢明です。

smartASPの公式サイトはこちら

\3分で登録/

ブログで広告収入を得る方法について、まだよくわからないところがあるという方は、もう一度解説部分を見返してみてください。

コメントを残す